カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

コーヒー の検索結果 標準 順 約 2000 件中 821 から 840 件目(100 頁中 42 頁目) RSS

  • 花祭り,コーヒー・ルンバ(第1集)
    • プラシド・ドミンゴ/NILO・Menendez/Adolfo・Utrera/ベブ・シルヴェッティ/プラシド・ドミンゴ/VVC交響楽団
    • (株)ワーナーミュージック・ジャパン
    • ¥2669
    • 1997年08月20日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • J.S.バッハ:コーヒー・カンタータ/農民カンカータ
    • クリストファー・ホグウッド/エマ・カークビー/ロジャーズ・カヴィ=クランプ/J.S.バッハ/クリストファー・ホグウッド/エンシェント室内管弦楽団
    • ユニバーサルミュージック
    • ¥1257
    • 2000年03月25日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • エスプレッソ&コーヒー
    • 小池美枝子
    • スタジオタッククリエイティブ
    • ¥2530
    • 2005年11月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 4.8(5)
  • エスプレッソとコーヒーの基本技術とアレンジレシピ100。
  • コーヒー、カカオ、コメ、綿花、コショウの暗黒物語
    • ジャン・ピエール・ボリス/林昌宏
    • 作品社
    • ¥1760
    • 2005年11月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 3.7(12)
  • 本書は、現在のグローバル経済によって“一次産品”の生産が危機に陥っており、途上国の生産者が極度の貧困に追い込まれている実態を、7年間にわたる現地調査・取材をもとに初めて徹底暴露し、ヨーロッパで大論争を巻き起こしている衝撃の書です。コーヒー・ココアなどの品目ごとに、世界銀行・IMFが推進する経済自由化・構造調整の影響、あくどい多国籍企業の手口、国際投機ファンドによる相場変動の助長、原産国の政府・関係機関の腐敗・汚職など、グローバル経済の裏側で“一次産品”をめぐって何が起こっているか、そして苦悩する生産者の姿が生々しく描かれています。
  • コ-ヒ-と紅茶
    • ボダムジャパン株式会社
    • ダイヤモンド社
    • ¥1650
    • 2005年03月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 3.5(2)
  • ボダムスタイルで楽しむ北欧流コーヒーブレイク。
  • 夜明けのコ-ヒ-を君と一緒に
    • 森村誠一
    • 実業之日本社
    • ¥900
    • 2004年09月
    • 要確認
    • 送料別
    • 5.0(1)
  • 次期総裁候補が利権を貪る地方都市。市庁、警察、マスコミ、企業、ほとんどすべてに権力者の息がかかったその都市で、一人の零細紙記者がペンの力で孤立無援の戦いを挑む!使命感とジャーナリストの気骨をもって金権構造を抉ろうとする記者を度重なる妨害工作が襲う。そしてついには殺人事件が…。汚れた街に本当の夜明けは来るか-。
  • ミルク・イン・コーヒー
    • エリック・ジェローム・ディッキー/山田蘭
    • 角川書店
    • ¥1100
    • 2002年03月
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.0(4)
  • テネシーの片田舎からNYにやって来て2年、マンハッタンのど真ん中で、必死にもがいて生きてきた黒い肌のジョーダン。幼い頃の葛藤を心に病んだまま、精一杯独り立ちし、アーティストとして成功を収めつつある白い肌のキンバリー。NY。死人だって必死に歩きつづける街。敵も味方もすべて自分次第の街。そんな不安定な日常のなかで、ふたりは出会い、恋に落ちた。お互いの違いを知りながら、どうしようもない情動に突き動かされて…。肌の色なんて関係ない、なんてとんでもない。愛しあえばそれだけ、理解したいと願うだけ、すれ違う想いに苦しんでゆく。元恋人との妊娠騒動、そして愛する兄弟の失踪事件も手伝って、つぎつぎと波瀾を迎えるふたりの恋の行く末はー。
  • ロマンス・オブ・コーヒー(技術編)
    • ウィリアム・H.ユーカーズ/広瀬幸雄
    • 星雲社
    • ¥3300
    • 2002年03月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 本書は1948年の出版物であるが、第2次世界大戦直後の、世界のコーヒー生産、栽培事情、コーヒー貿易、各国の消費動向を知るための貴重な文献である。
  • 「コーヒー一杯」からわかる「新しい経済」の見方
    • 末永徹
    • 講談社
    • ¥1650
    • 2001年12月15日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 特殊法人の民営化に代表される「構造改革」で、日本の経済の中心は、政府から株式会社に移行する。教育までもが「市場」に任される時代が到来したのだ。では、この「新しい経済」は、日本人を苦しめるだけなのか?この本は、外資系証券会社でトレーダーとして大活躍した著者が、「市場」の最前線での体験を生かして、「新しい経済」の仕組みをわかりやすく解剖するもの。日本人ならば誰でも知っている喫茶店の経営を例にとって、たとえばコーヒー豆の相場からデリバティブを説明し、役人のコスト意識と地価の関係などを解説している。
  • コ-ヒ-学講義
    • 広瀬幸雄/星田宏司
    • 人間の科学新社
    • ¥2200
    • 2001年05月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 本書は、「コーヒー」についての総体的な知識を、学術的な立場からまとめたものです。
  • アフタヌ-ン・ティ-はコ-ヒ-で。
    • 多賀幹子
    • 日本放送出版協会
    • ¥1320
    • 2001年04月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • この本では、あらゆる分野で全力で挑戦するイギリスの姿を捉えようと試みている。
  • コ-ヒ-自家焙煎教本
    • 中野弘志
    • 柴田書店
    • ¥1760
    • 2001年03月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 自家焙煎は、儲かるニュー・ビジネス。専業で、この道一筋を目指す人。転業で、心機一転をお考えの方。兼業で、ゆとりを願うあなたも。自家焙煎の知りたいことがこの1冊でわかる。
  • ブラックコーヒー
    • アガサ・クリスティー/チャールズ・オズボーン
    • 早川書房
    • ¥616
    • 1998年04月30日
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.5(2)
  • 車椅子で夜明けのコーヒー
    • 小山内美智子
    • 文春ネスコ
    • ¥1601
    • 1995年04月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 4.0(4)
  • 愛することは、生きること。ハンディがあっても、愛したい、愛されたい。

案内