カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

フェミニズム の検索結果 新刊 順 約 560 件中 241 から 260 件目(28 頁中 13 頁目) RSS

  • 概説フェミニズム思想史
    • 奥田暁子/秋山洋子
    • ミネルヴァ書房
    • ¥3300
    • 2003年03月20日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 古代から現代まで女性たちは両性の平等を求めてたたかってきた。そのたたかいの原動力となった思想の歴史をたどるとともに、今も生成の過程にあるフェミニズムを、労働、宗教、エコロジー、母性、ポスト・コロニアル、セクシュアリティなどを通して検証し、未来への展望をひらく。
  • 国際フェミニズムと中国
    • タニ・E.バ-ロウ/伊藤るり
    • 御茶の水書房
    • ¥1650
    • 2003年03月08日頃
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 家族、積みすぎた方舟
    • マーサ・アルバートソン・ファインマン/上野千鶴子(社会学)
    • 学陽書房
    • ¥3080
    • 2003年02月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.0(2)
  • 「法的制度としての婚姻を廃止せよ」。「性の絆」から「ケアの絆」へ、新しい家族の定義が、いま生まれる。
  • 進化論の挑戦
    • 佐倉統
    • 角川学芸出版
    • ¥691
    • 2003年01月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(2)
  • 汝、自身を知れー40億年という生物史の中で、人類は初めて自らを知ろうと挑戦した生物であり、その大きな試みのひとつが、ダーウィンの唱えた進化論である。進化論は時に優生思想に形を歪められ、ヒトラーらの政治手段として使われるという辛酸も嘗めた。しかし、混迷する現代こそ、私たちが何者なのかを問い直し、基盤となる思想を新たに構築しなければならない。その答えは生命の歴史、すなわち進化論の中にある。進化論の歴史的背景を振り返り、倫理観、宗教観、差別思想、フェミニズム、自然保護など、人類文明が辿ってきた諸領域を進化論的側面から位置付け直す。
  • フェミニズムと対話した女性たち
    • 「フェミニズムと対話した女性たち」編集委
    • 新水社
    • ¥1540
    • 2003年01月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 97人の女たちが真摯につづった率直な思い!彼女たちにとって、フェミとはいったい何だったのか。
  • 生命科学の近現代史
    • 広野喜幸/市野川容孝
    • 勁草書房
    • ¥3740
    • 2002年10月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • 社会史的観点からのアプローチを重視した、新しい視点による生物学史研究入門。
  • アメリカ教育史の中の女性たち
    • 坂本辰朗
    • 東信堂
    • ¥4180
    • 2002年10月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 第1作『アメリカの女性大学:危機の構造』で女性に対する米国高等教育の現状を分析・詳説し、第2作『アメリカ大学史とジェンダー』と本書で、男性本位に形成された伝統的大学教育に対する、女性の視点からの『自覚的問いと対話』を、当時の一次史料から生き生きと呼び起こす著者渾身の労作。
  • 身体のエシックス/ポリティクス
    • 金井淑子/細谷実
    • ナカニシヤ出版
    • ¥2420
    • 2002年10月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • 身体、そのリアリティから生起する今日の倫理を問う。
  • 天皇制・「慰安婦」・フェミニズム
    • 鈴木裕子
    • インパクト出版会
    • ¥2200
    • 2002年09月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 女性天皇で男女平等ってホント?!隠されていた天皇・天皇制の罪を「慰安婦」問題を問う視点から、いまここに炙り出す。
  • メキシコの女たちの声
    • 松久玲子
    • 行路社
    • ¥6600
    • 2002年08月25日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 本書は、メキシコのフェミニズムの歴史を女性たちの言説により再構築しようとしたメキシコ・フェミニズム運動の資料集である。
  • 近代フェミニズムの誕生
    • 安達みち代
    • 世界思想社
    • ¥2530
    • 2002年08月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • フランス革命期のイギリスに生きた先駆者メアリの生涯をたどり、作品の丹念な読解によって全体像を描き切る、わが国で初めての本格的メアリ・ウルストンクラフト論。
  • フェミニズムの名著50
    • 江原由美子/金井淑子
    • 平凡社
    • ¥3850
    • 2002年07月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(2)
  • フェミニズムはなぜ登場したのか?なにを獲得し、なにと闘い続けているのか?フェミニズムの歴史における基本テキストを詳しく解説。フェミニズムの全体像に迫る必読必携の書。
  • 法の政治学
    • 岡野八代
    • 青土社
    • ¥2860
    • 2002年07月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(2)
  • “法”が構築する「主体」の政治は何を排除しているのか。フェミニズムの最新知見によってアーレントをはじめとする西洋政治思想史を批判的に検討、従軍“慰安婦”問題などアクチュアルな課題にも斬りこみ、「法の力」の根源的問い直しから新しい社会の構想へと至る画期的論考。
  • ねむり姫がめざめるとき
    • ロバータ・シーリンガー・トライツ/吉田純子(アメリカ文学)
    • 阿吽社
    • ¥3080
    • 2002年07月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • 環境を平和学する!
    • 戸崎純/横山正樹
    • 法律文化社
    • ¥2310
    • 2002年06月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 開発パラダイムから平和パラダイムへの転換に向け、オルタナティブを提言。
  • ユングとフェミニズム
    • デマリス・S.ウェーア/村本詔司
    • ミネルヴァ書房
    • ¥2860
    • 2002年06月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ユング心理学とフェミニズムの対話と統合を目指すーユングの理論には彼の男性優位主義と女性恐怖とが色濃く反映されているが、対立しあうかに見える両者がともに人間理解に欠かせない視点を提供していることを、フェミニスト神学と知識社会学の視点から明らかにする。女性の心理臨床に新たな地平を切り開き、女性理解のための新しい指針を提供する注目の書。

案内