カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 861 から 880 件目(100 頁中 44 頁目) RSS

  • 日本占領史1945-1952
    • 福永文夫
    • 中央公論新社
    • ¥990
    • 2014年12月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(17)
  • 1945年の敗戦後、マッカーサーを頂点にGHQの支配下に置かれた日本。当初占領政策は非軍事化・民主化を推進、平和主義を追求した日本国憲法が花開く。だが冷戦が深まる中、日本を「反共親米」にすべく、政策は経済復興に転換される。51年、朝鮮戦争の最中に結ばれたサンフランシスコ講和条約は日米安保条約とセットの締結となった。本書は、21世紀まで続く「戦後体制」が創られた日本占領7年間の全貌を描く。
  • 矢口新の相場力アップドリル(為替編)
    • 矢口新
    • パンローリング
    • ¥1650
    • 2004年10月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 4.26(19)
  • 本書では相場を動かす2つの要因、実需と仮需について解説。前半の説明編で価格変動の本質を理解してもらい、後半のドリル編で事例問題集を解くという構成になっている。
  • 真珠の世界史
    • 山田篤美
    • 中央公論新社
    • ¥1034
    • 2013年08月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(6)
  • 古来、真珠は高価な宝石で、貴重な交易品だった。『魏志倭人伝』は邪馬台国の大量の真珠について記し、マルコ・ポーロやコロンブスは日本の真珠に憧れた。新大陸で新たな産地が発見されると、一大ブームが巻き起こる。そして二十世紀初め、価格を吊り上げていたカルティエやティファニーに衝撃を与えたのが、日本の養殖真珠だった。こうして真珠王国日本が誕生する。本書は誰も書かなかった交易品としての真珠史である。
  • 南京事件増補版
    • 秦郁彦
    • 中央公論新社
    • ¥1034
    • 2007年07月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.38(11)
  • 満州事変以来、十数年にわたって続いた中国侵略の中で、日本軍が最も責められるべき汚点を残した南京事件とは?日本軍の戦闘詳報、陣中日誌、参戦指揮官・兵士たちの日記など、多数の資料を軸に据え、事件の実態に迫る。初版刊行以降二十年余、虐殺の有無や被害者数など、国の内外で途切れることなく続いた論争の要点とその歴史的流れをまとめる章を新たに増補。日中双方の南京戦参加部隊の一覧、詳細な参考文献、人名索引を付す。
  • イタリア現代史
    • 伊藤武
    • 中央公論新社
    • ¥990
    • 2016年01月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(2)
  • 19世紀半ばに建国したイタリア王国は、ファシズムの台頭と第2次世界大戦の敗戦を経て、1946年に共和国へと生まれ変わる。デ・ガスペリらが主導する戦後復興を経て、50年代に高度経済成長を実現したものの、その後の歩みは平坦ではなかった。モーロ元首相の誘拐・暗殺事件に代表される左右のテロや横行する汚職、そして繰り返される改革の試みと挫折…。70年の戦後の歴史をたどり、この国の相貌を描き出す。
  • 中国商標法と実務
    • 馬彦華
    • 経済産業調査会
    • ¥7700
    • 2016年01月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 中国弁理士である著者が、中国商標制度の概要と商標法の内容を詳細に解説。
  • 教育・学校心理学
    • 石隈利紀/野島一彦
    • 遠見書房
    • ¥2860
    • 2019年03月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 公認心理師は「チーム学校」の担い手として、子ども、教師、保護者と支え合いながら、スクールカウンセリング業務や学校・家庭・地域連携のキーパーソンとしての活動を通して、子どもの心の健康や学校生活の質を維持向上させることが期待される。教育分野で公認心理師として活動するための必須の知識を学ぶ1冊。
  • ある明治人の記録 改版
    • 石光 真人
    • 中央公論新社
    • ¥770
    • 2017年12月21日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.33(8)
  • 明治維新に際し、朝敵の汚名を着せられた会津藩。降伏後、藩士は下北半島の辺地に移封され、寒さと飢えの生活を強いられた。明治三十三年の義和団事件で、その沈着な行動により世界の賞讃を得た柴五郎は、会津藩士の子であり、会津落城に自刃した祖母、母、姉妹を偲びながら、維新の裏面史ともいうべき苦難の少年時代の思い出を遺した。『城下の人』で知られる編著者が、その記録を整理編集し、人とその時代を概観する。
  • よさを伸ばし,豊かな生活をつくる自立活動
    • 横山孝子/宮崎英憲
    • 明治図書出版
    • ¥2816
    • 2011年04月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 特別支援学校の新学習指導要領に沿った、知的障害のある児童生徒を教育する特別支援学校における自立活動の実践の充実を図るため、個別の指導計画の立案から具体的な授業まで、実践事例を集めて編集した。
  • 人事・労務の仕事便利帳第6版
    • 高橋美智恵
    • 法学書院
    • ¥2200
    • 2018年11月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 各種の社会保険事務や、従業員の異動・退職等に際しての手続業務がわかる!「働き方改革関連法」「改正育児・介護休業法」「雇用の2018年問題」「改定モデル就業規則」等々の、新制度・法改正に対応!!
  • 社会学講義
    • 富永健一
    • 中央公論新社
    • ¥990
    • 1995年04月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.7(13)
  • 本書は、理論的研究、経験的研究、歴史的研究等多くの分野を見通してきた著者があらためて現代社会学を総合的に捉え、専門分野のみならず一般読書人を対象にして、可能な限り高い水準で平易に説くことによって、この学問の面白さと真価を伝えようとする、「富永社会学の展示室」というべき作品である。
  • 発酵
    • 小泉武夫
    • 中央公論新社
    • ¥726
    • 1989年09月01日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.2(12)
  • 酒、チーズ、納豆等の嗜好食品から医薬品、洗剤の製造、さらには抗生物質、アミノ酸、ビタミン、微生物タンパク質の製造まで、発酵の作用は広く利用されている。自然界における環境浄化もまた微生物の活動に依存する領域で、発酵は地上の動植物の生存に不可欠の作用である。フグの毒抜き、中国の“奇跡の発酵”等、世界各地の発酵文化に今日のバイオテクノロジーの原点を探り、目に見えない微生物の神秘的世界を宇宙的スケールで捉える。
  • 戦後和解
    • 小菅信子
    • 中央公論新社
    • ¥814
    • 2005年07月25日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 3.13(10)
  • 第二次世界大戦が終わり六〇年が過ぎ、戦争を直接記憶している人も少なくなった。だがいまだに戦争についての歴史認識をめぐり、近隣諸国との軋轢は絶えない。日本はいつ「戦争」の呪縛から解き放たれるのかー。一九九〇年代後半まで、日本軍による捕虜処遇問題で悪化していた英国との関係はなぜ好転し、ここにきて中国との関係はなぜ悪化したのか。講和の歴史を辿り、日英・日中の関係を比較し、和解の可能性を探る。
  • オランダ風説書
    • 松方冬子
    • 中央公論新社
    • ¥814
    • 2010年03月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.08(14)
  • 日本人の海外渡航を禁じた江戸幕府にとって、オランダ風説書は最新の世界情勢を知るほぼ唯一の情報源だった。幕府はキリスト教禁令徹底のため、後には迫り来る「西洋近代」に立ち向かうために情報を求め、オランダ人は貿易上の競争相手を蹴落すためにそれに応えた。激動の世界の中で、双方の思惑が交錯し、商館長と通詞が苦闘する。長崎出島を舞台に、「鎖国」の200年間、毎年続けられた世界情報の提供の実態に迫る。
  • 事例に学ぶ小水力発電
    • 小林久/金田剛一
    • オーム社
    • ¥2750
    • 2015年02月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(1)
  • 既存の施設やノウハウを活用し、地域の特性に合わせて工夫を凝らした「小規模分散型」の電力システムを実現する。
  • 最強の国家権力・国税庁
    • 大村大次郎
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 2016年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 2.5(2)
  • 政治家をも黙らせる最強官庁。天下の財務省のパワーの源泉でもある。映画『マルサ』は有名だが、実際にはどういう組織なのか?現場の税務署員たちはどういう人々か?マイナンバーの狙いとは?タックス・ヘイブン対策は?国税OBの著者が、しがらみにとらわれず表と裏を描く。
  • 高トルク&高速応答!センサレス・モータ制御技術
    • 岩路 善尚 足塚 恭 共著
    • CQ出版
    • ¥3960
    • 2017年06月07日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.0(1)
  • 永久磁石モータを自在に制御するには、モータの回転軸に取り付ける「回転位置センサ」を使います。それをソフトウェアに置き換えて、あたかもセンサが付いているような動きを実現する技術が「センサレス制御」です。センサレス化には多くのメリットがありますが、反面、制御が複雑であり、実現するにはさまざまなノウハウが必要です。本書では、その原理からソフトウェアの構築手法まで、実験を交えて解説します。

案内