カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1201 から 1220 件目(100 頁中 61 頁目) RSS

  • 実践としてのプログラミング講座
    • 清水亮
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 2016年04月
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.0(3)
  • 現実の課題をプログラミングで解決せよ!学習ブームの火付け役となったシリーズはさらに先のステージへ。「プログラミングは料理のように学べ」「難しい・専門的は過去のもの」…。瞬時に完成、挫折ゼロ。これが、21世紀に生き残るための「必修科目」だ!
  • 大嘗祭ー天皇制と日本文化の源流
    • 工藤 隆
    • 中央公論新社
    • ¥1012
    • 2017年11月21日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.0(3)
  • 新天皇が、即位後に行う大嘗祭。「秘すべきことがはなはだ多い」とされ、謎が多い。その内容は、豊穣祈願、聖婚儀礼など様々に解釈されてきた。著者は、国家祭祀として姿を現した天武朝から、古墳時代、弥生・縄文時代へと遡って考察し、同時に広くアジアの民俗資料を収集。そのルーツが長江以南地域の古い稲作儀礼にあり、女性原理が濃厚な原初の日本文化と融合したとする。現在に至る日本的心性の基層が、浮かび上がる。
  • 中学校新学習指導要領パスライン(2021年度版 Pass Line突破シリーズ5) 
    • 時事通信出版局
    • 時事通信出版局
    • ¥1100
    • 2019年08月28日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 新学習指導要領対策のコツは「キーワード」をきちんと押さえること。学年、分野ごとのキーワードを比較できるよう再構成しているので、全体像の把握にもピッタリ。書き込み式で、知識の定着にも役立ちます。
  • アジア経済とは何か
    • 後藤 健太
    • 中央公論新社
    • ¥902
    • 2019年12月18日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.33(4)
  • 戦後アジアをリードした日本経済。しかし20世紀の終わりから長期停滞に陥っている。一方、中国を筆頭にASEANなどのアジア諸国・地域は躍進し、21世紀は「アジアの世紀」とされる。日本の家電メーカーなどの凋落と、中国はじめアジア企業の急成長に象徴される激変の本質は何か。「グローバル・バリューチェーン」「インテグラル/モジュラー型」といった鍵となる概念をわかりやすく解説し、日本の活路を示す。
  • 吉田松陰
    • 田中彰
    • 中央公論新社
    • ¥770
    • 2001年12月20日
    • 要確認
    • 送料別
    • 3.57(8)
  • 長州藩の兵学師範をつとめ、松下村塾を主宰して維新の俊傑たちを育てた吉田松陰は、安政の大獄を断行する幕府から政道批判を咎められ死罪となった。その思想的影響は没後も衰えることはなく、三十年の短い生涯にかかわらず、公刊された評伝は膨大な数にのぼる。「革命家」「憂国忠君の士」「理想の教育者」など、時代の状況によって描かれ方が目まぐるしく変化したのはなぜか。維新に先駆けた思想家の人物像を再構築する試み。
  • 外国人による日本論の名著
    • 佐伯彰一/芳賀徹
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 1987年03月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(1)
  • 幕末日本は異国人に扉を開いた「謎と神秘の国」であった。以来130年、世界第2の経済大国に成長した「奇蹟」に至るまで、外国人のわが国に対する関心は、書き手・内容共に多彩な日本論を生み出した。このうち、ゴンチャロフの『日本渡航記』からM・パンゲ『自死の日本史』まで、創見に富み、思いもかけぬパースペクティブを示し、それによって日本人の自己認識を深め豊かにしてくれる秀れた日本人論42篇を選んで解説する。
  • 中学校新学習指導要領の展開音楽編(平成29年版)
    • 副島和久
    • 明治図書出版
    • ¥1980
    • 2017年11月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 資質・能力の整理や見方・考え方など改訂のキーポイントを明示。各学年の内容の改善・充実点を具体的な指導事例を交えて解説。知性と感性の両方を働かせる指導要領を具現化した授業プランの提案。
  • 高校紛争1969-1970
    • 小林哲夫
    • 中央公論新社
    • ¥946
    • 2012年02月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.67(20)
  • 一九六〇年代後半から七〇年代初め、高校生が学校や社会に激しく異を唱えた。集会やデモを行うのみならず、卒業式を妨害し、学校をバリケード封鎖し、機動隊に火炎ビンを投じた。高校生は何を要求し、いかに闘ったのか。資料を渉猟し、多くの関係者の証言を集めることで浮かび上がる、紛争の実像。北海道から沖縄まで、紛争の源流から活動家たちのその後の人生までを一望する、高校紛争史の決定版。
  • レポートの作り方
    • 江下雅之
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 2003年10月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(3)
  • レポートや論文を作るためには、ただ文章を書くだけではなく、テーマの探し方から、情報の収集と資料の整理、アンケート調査とインタビュー調査の方法、集めたデータの分析、実際の執筆手順、そしてプレゼンテーションの技法まで、こういったさまざまな作業を総合した成果がレポートにほかならない。レポートを完成させるために最低限必要なテクニックを、手順を追ってやさしく解説。
  • 谷干城
    • 小林和幸
    • 中央公論新社
    • ¥880
    • 2011年03月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.0(10)
  • 坂本龍馬の二歳下に土佐で生まれた谷は、幕末期、藩主山内容堂に見込まれるが、尊皇攘夷、討幕の志を持ち各地を奔走。明治維新後は、軍人として台湾出兵、西南戦争を勝利に導き名望を集める。日本初の内閣で入閣するも、西欧見聞後、議会の重要性、言論の自由を主張し藩閥政府を批判して下野。以後、貴族院を舞台に日清・日露戦争で非戦論を貫くなど、国家存立のため国民重視を訴え続けた。天皇と国民を深く愛した一明治人の生涯。
  • 独習Git
    • リック・ウマリ/吉川邦夫
    • 翔泳社
    • ¥3608
    • 2016年02月15日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(1)
  • 開発に活かせる実践知識!ステップ・バイ・ステップで初歩から丁寧に解説。解説、演習、課題の3ステップでよくわかる。Git Hubの活用まで学べる正統派入門書。

案内