カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1261 から 1280 件目(100 頁中 64 頁目) RSS

  • 立て直す力
    • 上田 紀行
    • 中央公論新社
    • ¥885
    • 2019年09月09日
    • 予約受付中
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 地政学入門改版
    • 曽村保信
    • 中央公論新社
    • ¥799
    • 2017年07月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.5(9)
  • 地政学とは地球全体を常に一つの単位と見て、その動向をリアル・タイムでつかみ、そこから現在の政策に必要な判断の材料を引き出そうとする学問である。誤解されがちだが、観念論でも宿命論でもない。本書は現代の地政学の開祖マッキンダー、ドイツ地政学を代表するハウスホーファー、そしてマハンらによるアメリカ地政学を取り上げ、その歴史と考え方を紹介する。地図と地球儀を傍らに、激動の国際関係を読み解こう。
  • 想定外のマネジメント【第3版】
    • カール・E・ワイク/キャスリーン・M・サトクリフ
    • 文眞堂
    • ¥2700
    • 2017年07月28日
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 「想定外」に満ちた世界を生き抜く、信頼性の高い組織とは?サブプライムローンに溺れた銀行、大雪被害から復興した鉄道博物館、ユナイテッド航空232便の奇跡、FBIの指紋照合ミス、そして、トヨタの大規模リコールなど豊富な事例を、高信頼性組織の5つの原則から分析する。
  • 1億稼ぐ営業の強化書
    • 市村洋文
    • プレジデント社
    • ¥1620
    • 2015年11月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.0(5)
  • 成約率9割!誰でも売れるセールスメソッド。元野村證券で、成績ビリの支店を次々トップにのし上げた伝説の営業マンが2万人に伝授!
  • 近代絵画史(上)増補版
    • 高階秀爾
    • 中央公論新社
    • ¥907
    • 2017年09月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.67(4)
  • 絵画における近代は、印象派とともに始まる、といわれる。しかし、印象派の「革命」をもたらした要因がロマン主義の運動にあるとすれば、広い意味でのロマン主義に始まる大きな歴史の流れの中で近代絵画は理解される必要がある。十九世紀前半から第二次世界大戦にいたるおよそ一五〇年間の西洋絵画を概観。上巻は近代絵画の先駆者ゴヤから、ボナールに代表されるナビ派までを描く。名著をカラーで刷新。
  • 二・二六事件増補改版
    • 高橋正衛
    • 中央公論新社
    • ¥842
    • 1994年02月
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 3.69(13)
  • 昭和十一年二月二十六日、降りしきる雪を蹴って決行された青年将校たちのクーデターの結果は全員処刑により終った。本書は、多くの資料によって事件の経過を再現し、彼らが意図した「昭和維新」「尊王攘夷」の意味を探り、軍隊のもつ統帥権意識を解釈の軸として、昭和初期からの農村の疲弊に喘ぐ社会との反応、軍部の政治への結合と進出の過程を追う。なお、改版に当り「命令・服従」という日本軍隊の特性について増補・加筆する。
  • 昭和陸軍の軌跡
    • 川田稔
    • 中央公論新社
    • ¥1015
    • 2011年12月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.23(21)
  • 昭和十年八月十二日、一人の軍人が執務室で斬殺された。陸軍軍務局長永田鉄山。中堅幕僚時代、陸軍は組織として政治を動かすべきだとして「一夕会」を結成した人物である。彼の抱いた政策構想は、同志であった石原莞爾、武藤章、田中新一らにどう受け継がれ、分岐していったのか。満蒙の領有をめぐる中ソとの軋轢、南洋の資源をめぐる英米との対立、また緊張する欧州情勢を背景に、満州事変から敗戦まで昭和陸軍の興亡を描く。
  • 名探偵、大行進!
    • 赤川次郎
    • 光文社
    • ¥699
    • 2006年06月
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.67(7)
  • 数え切れないほどのベストセラー作品を生み出してきた赤川次郎。それを支えるのが多くの名キャラクターたちー。作家生活30年を記念して、シリーズ・キャラクターの短編を網羅する企画の第2弾。「大貫警部」「マザコン刑事」「三姉妹探偵団」「花嫁」「こちら、団地探偵局」「華麗なる探偵たち」シリーズを収録。
  • 洋食ウキウキ
    • 今柊二
    • 中央公論新社
    • ¥1080
    • 2017年01月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.29(8)
  • オムライス、エビフライ、ナポリタン…みんな大好き、日本が誇る洋食屋さん約100店を紹介。ルーツをさかのぼって老舗ホテル、軍港の呉、産業都市の苫小牧。はたまた懐かしのデパート食堂、普段遣いのファミレス、がっつり学生街。ご存じ「定食評論家」が津々浦々で食べ歩く!
  • 中学校新学習指導要領 国語の授業づくり
    • 冨山哲也
    • 明治図書出版
    • ¥1944
    • 2018年07月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 本書は、『中学校学習指導要領(平成29年告示)解説国語編』の内容の中から、特に重要な事柄をトピックとして取り上げて説明します。その上で、学習指導要領から授業をつくるという提案をしています。
  • 言語の脳科学
    • 酒井邦嘉
    • 中央公論新社
    • ¥972
    • 2002年07月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.81(35)
  • 言語に規則があるのは、人間が言語を規則的に作ったためではなく、言語が自然法則に従っているからであるー。こうしたチョムスキーの言語生得説は激しい賛否を巻き起こしてきたが、最新の脳科学は、この主張を裏付けようとしている。実験の積み重ねとMRI技術の向上によって、脳機能の分析は飛躍的な進歩を遂げた。本書は、失語症や手話の研究も交えて、言語という究極の難問に、脳科学の視点から挑むものである。
  • 安田講堂
    • 島泰三
    • 中央公論新社
    • ¥1058
    • 2005年11月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.55(13)
  • 一九六九年一月、全共闘と機動隊との間で東大安田講堂の攻防戦が繰り広げられた。その記憶はいまもなお鮮烈である。青年たちはなぜ戦ったのだろうか。必至の敗北とのその後の人生の不利益を覚悟して、なぜ彼らは最後まで安田講堂に留まったのか。何を求め、伝え、残そうとしたのか。本書は「本郷学生隊長」として安田講堂に立てこもった当事者によって、三七年を経て、はじめて語られる証言である。
  • 江戸城
    • 深井雅海
    • 中央公論新社
    • ¥820
    • 2008年04月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.2(5)
  • 松之廊下にはどのような役割があったのか?老中の登城から退出までを追ってみると?「奥」の側用人が「表」の老中より権力をふるえたしくみとは?大名統制において殿中儀礼が持った意味とは?大奥女中にはどのような仕事があったのか?江戸城における政務は、本丸御殿の構造と密接に関係している。部屋の配置とその役割を詳しく紹介し、「表」「裏」「大奥」それぞれで展開した幕府政治のしくみを読み解く。
  • みんな救われている
    • 五井昌久
    • 白光真宏会出版本部
    • ¥1728
    • 2010年04月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 人間はこれから救われるのではない、はじめからみんな救われているのだ。そのことを知れば、運命をも変える底知れぬ力が湧いてくる。それはあなた自身も知らなかった、人間本来の神の力である。全編初出、珠玉の講話集。
  • ITサービスマネジメント構築の実践
    • KPMGビジネスアシュアランス
    • 日科技連出版社
    • ¥3024
    • 2007年09月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • 本書は、ISO20000とITILを活用し、ITサービスの品質を向上し、顧客やユーザの満足度を高めるマネジメントシステムを構築する方法を解説します。著者らのITサービスマネジメント構築支援の経験から、具体的な例を挙げて解説しています。
  • 精神医学・心理学・精神看護学辞典
    • 南光進一郎/張賢徳
    • 照林社
    • ¥3888
    • 2012年07月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 精神医学・心理学・精神看護学についての用語をわかりやすく解説した中辞典。約1,900語を収載する。
  • 企業と人間
    • 佐高信/小倉寛太郎
    • 岩波書店
    • ¥518
    • 2000年10月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.4(5)

案内