カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1361 から 1380 件目(100 頁中 69 頁目) RSS

  • 沖縄現代史
    • 櫻澤誠
    • 中央公論新社
    • ¥1012
    • 2015年10月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.4(6)
  • 太平洋戦争中、地上戦で20万人強の犠牲者を出した沖縄。敗戦後、米国統治下に置かれ、1972年に本土復帰を果たすが、広大な基地は残された。復帰後の沖縄は保革が争いながら政治を担い、「基地依存経済」の脱却を図る。だが95年の米兵少女暴行事件を契機に、2010年代には普天間基地移転・歴史認識を巡り、保革を超えた「オール沖縄」による要求が国に行われる。本書は、政治・経済・文化と、多面的に戦後沖縄の軌跡を描く。
  • 純白新装版
    • 五井昌久
    • 白光真宏会出版本部
    • ¥2200
    • 2016年03月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 著者の還暦を祝って出版された詩集。初版より40年の時を経て、今なお瑞々しく、心に響いてくる不朽の詩の数々。
  • 箱根駅伝増補版
    • 読売新聞社
    • 中央公論新社
    • ¥946
    • 2016年11月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.67(5)
  • 2017年の大会で93回目を迎える箱根駅伝は、今や日本の正月に欠かせない風物詩となった学生スポーツの花形。世界に名だたる「EKIDEN」の代名詞ともいえる存在だ。箱根駅伝を見つめ続けた読売新聞運動部記者たちが、名ランナーたちの活躍や試練など胸を熱くするドラマや歴史を、数々のエピソードを交えて綴ったスポーツドキュメンタリーの傑作。最新情報を豊富に加筆。襷が繋ぐ熱き走塊。憧れ、涙、栄光、苦闘、歓喜、友情。そしてランナーたちは強くなる。箱根路の歴史を彩った選手たちの物語
  • 王政復古
    • 井上勲
    • 中央公論新社
    • ¥990
    • 1991年08月01日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.4(6)
  • 徳川幕府の政権奉還ののちも、岩倉具視や西郷隆盛らによる真の朝廷政権樹立の画策が進められた。慶応3年12月8日、薩摩・土佐藩など5藩士は岩倉邸に集合、翌日のクーデター断行が告げられた。その後、席を朝議の場に移して、激論は9日朝におよぶ。この朝議がはねて間もなく、王政復古の大号令が渙発された。これより戊辰戦争の戦火が立ち昇る。それぞれの思惑を秘めて時代の大転換期に臨んだ人々の動きと、歴史的意義を検証。
  • ベトナム戦争
    • 松岡完
    • 中央公論新社
    • ¥990
    • 2001年07月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.5(7)
  • 米軍の撤退完了から、三十年が過ぎようとし、ベトナム戦争は忘却の淵に沈みかけている。ベトナムでもアメリカでも、この戦争を知らない世代が増えてきた。だが一方で、その実像を明らかにし、両国の誤算と誤解の解明を目指す試みも始まっている。ベトナムは、「民族の世紀」と「アメリカの世紀」が激突した戦場であり、各地に飛び火する地域紛争の原型だった。広い視野に立つ精密な記述で、ベトナム戦争の全体像が浮かび上がる。
  • 直言・提言・進言
    • 五井昌久
    • 白光真宏会出版本部
    • ¥1281
    • 1990年03月01日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 神のみ心に根ざした確固たる人間観、人生観、宇宙観を通して、日本国民、日本国政府と政治家へ、宗教者と宗教界へ、そしてアメリカへそれぞれ直言、提言、進言をして、これからの人間と人類のあるべき姿を明示する。
  • 教行信証の研究
    • 中山彰信
    • 永田文昌堂
    • ¥9020
    • 2014年07月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 永遠のいのち
    • 五井昌久
    • 白光真宏会出版本部
    • ¥1650
    • 2004年12月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 人間は肉体の死後も、個性を持ったまま永遠に生きつづけるものである。あなたの生命は永遠の生命の一つの現われである。永遠の生命に目覚めると、愛と叡智と勇気に満たされ、いのち輝かな自分に変化してゆく。本書には、永遠の生命に直結する生き方が示されている。
  • がん遺伝子の発見
    • 黒木登志夫
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 1996年03月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(6)
  • 80年代になってがん研究は様変わりした。原因別のメカニズムがあると考えられていたがんは、今やがん遺伝子という共通のメカニズムで説明できるようになった。生命にとって大事な遺伝子が次々に変異を重ね、行き着いた一つの悲しい結末、それががんなのだ。がん遺伝子とがん抑制遺伝子の発見をめぐって熾烈な競争を繰り広げる研究者たちのドラマと、徐々に明らかになるがんの本態を、自らのがん体験をふまえてヴィヴィッドに描く。
  • ショパン:ピアノ・ソナタ第2番≪葬送行進曲≫&第3番、他
    • マルタ・アルゲリッチ/ショパン/マルタ・アルゲリッチ
    • ユニバーサルミュージック クラシック
    • ¥1246
    • 2012年05月09日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 5.0(1)
  • 有名な〈葬送行進曲〉が第3楽章に配された、詩情溢れる傑作として知られるソナタ第2番。その5年後に書かれた、形式に捉われない自由さと深まりが顕著に認められる第3番。ピアノの詩人ショパンの頂点を築く作品と称される2曲の名ピアノ・ソナタを、人気・実力とも絶頂を極める、現代屈指の名ピアニストとして称賛されるアルゲリッチが鮮やかな技巧を駆使して、迸るような情熱と雄大なスケールで感興豊かに演奏しています。最高の音で楽しむために!

案内