東北~西日本各地で猛烈な雨 伊豆大島では線状降水帯 厳重警戒
台風8号の影響で、東京の伊豆大島では13日夜、猛烈な雨が降り続いて線状降水帯が発生し、命に危険が及ぶ土砂災害などの危険性が高まっています。また、湿った空気の影響で東北から西日本の広い範囲で大気の状態が不安定になり、山形県や和歌山県では局地的に猛烈な雨が降ったとみられます。大雨となっている地域では土砂災害や川の氾濫に厳重に警戒し、安全を確保してください。
和歌山 那智勝浦町と串本町付近に記録的な大雨 災害の危険迫る
気象庁によりますと、和歌山県那智勝浦町付近では、レーダーによる解析で14日午前6時までの1時間におよそ110ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。また和歌山県串本町付近でも、レーダーによる解析で午前6時10分までの1時間におよそ110ミリの猛烈な雨が降ったとみられます。災害が発生する危険が迫っていることから、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表して安全を確保するよう、呼びかけています。
「BA.5」感染の免疫 “「BA.2.75」には効きにくい” 東大発表
新型コロナウイルスのオミクロン株の1つで、国内でも検出されている「BA.2.75」は、現在、ほぼすべてを占める「BA.5」に感染してできた免疫が効きにくいとする動物実験の結果を、東京大学などのグループが公表しました。
北九州 母娘が刺されて大けが「帰宅したら家の中から若い男」
13日夜、北九州市の住宅で母親と高校生の娘が刃物で刺され、いずれも大けがをしました。母親は、「帰宅したら玄関のドアが開いていて、家から出てきた男に刺された」と話しているということで、警察は殺人未遂事件として捜査しています。
「キー閉じ込み」 車内の子どもが熱中症に JAFが注意呼びかけ
車内に鍵を置いたまま車を降り、誤ってドアがロックされる「キー閉じ込み」によって、暑さの中で車内に子どもが取り残される事案が発生しているとして、JAF=日本自動車連盟は注意を呼びかけています。
愛知 犬山 母子3人遺体事件 母親を殺害した疑いで父親を逮捕
愛知県犬山市の山中で車の中から小学生のきょうだい2人が遺体で見つかり、自宅から母親の遺体が見つかった事件で、警察はこの母親を殺害した疑いで42歳の父親を逮捕しました。警察によりますと、調べに対し「妻と口論になり、かっとなって殺した」などと供述し、2人の子どもについても殺害したことをほのめかしているということです。
【随時更新】ロシア ウクライナに軍事侵攻(8月14日の動き)
ロシアによるウクライナに対する軍事侵攻が続いています。ウクライナの各地でロシア軍とウクライナ軍が戦闘を続けていて、大勢の市民が国外へ避難しています。戦闘の状況や関係各国の外交など、ウクライナ情勢をめぐる14日(日本時間)の動きを随時更新でお伝えします。(日本とウクライナ、ロシアのモスクワとは6時間の時差があります)