ガスト、バーミヤン、ジョナサン……すかいらーくは全ブランドで「Go To Eat」食事券事業に参加 予約事業は一部ブランドのみ対応
「Go To Eatキャンペーン」への対応に、外食チェーン大手が苦慮している。グループの店舗数が約3000店舗を誇るすかいらーくグループの対応を見ていきたい。
宿泊者が前年超えのホテルも 鉄道各社が近場の旅で攻勢
鉄道各社が気軽に楽しめる“近場”の旅行事業に力を入れている。新型コロナウイルスの影響で長距離旅行を避ける傾向が続いており、自然が豊かで3密にならず、都市部から2時間程度で訪問できる旅先が人気という。
滑らなくても楽しめる 新潟のスキー場にインドア派向けのエリア開設 新たな観光需要創出へ
石打丸山スキー場は、スキーが苦手な人でも楽しめるスノーガーデンエリアを12月26日に開設する。雪に慣れていない人でもゲレンデや雪山を満喫できる場所を提供し、新たな観光需要を創出する狙い。
「副業・兼業」を認める企業は5割、理由は「収入の補填」 認可企業が最も多い業種は?
マイナビが中途採用業務を行う人事担当者を対象にした調査結果をまとめた「働き方、副業・兼業に関するレポート」を発表。社員の副業・兼業を認めている企業は約5割だった。導入の目的は「社員の収入を補填するため」。
ドンキ運営のPPIH、日本産品輸出を増やすための会員制組織を設立 「海外売上高1兆円」を目指す
PPIHは農畜水産物の輸出拡大を促進するための会員制組織「Pan Pacific International Club(PPIC、通称ピック)」を立ち上げる。海外の店舗で扱う商品を増やす狙いがある。
アパレル上場企業、7割で売り上げ前年割れ――9月、増税前需要の反動、残暑で秋物苦戦
アパレル上場企業の7割で売上高前年割れ。9月分を帝国データバンク調査。前年の増税前需要の反動、秋物苦戦も影響。
“鬼滅ビックリマン”誕生! 菓子メーカー・ロッテが次々と打ち出すコラボ戦略の狙い
『週刊少年ジャンプ』で連載し、大ヒットとなった『鬼滅の刃』。2019年4月に深夜に放送されたテレビアニメが社会現象と呼べるほどヒット。そんな中、ロッテが同社の40年以上の看板商品となっているチョコレート菓子「ビックリマンチョコ」と、『鬼滅の刃』とのコラボ商品を出すと発表した。担当者に狙いを聞いた。
ホテルニューオータニ東京、実質0円の女子旅プラン 「GoTo」と「もっとTokyo」の併用で
ホテルニューオータニは、女性3人の宿泊で実質0円となる新プラン「もっとTokyo! Motto女子旅」を発表した。10月23日に予約を開始し、24日泊分より販売する。
スーパーホテル、ホテルで「留学体験」ができるプランを発売
スーパーホテルはオンラインの英語学習がセットになった宿泊プランを発売する。3泊4日のプランでGo Toトラベル適用時の料金は2万7820円(税込)。10月30日から「スーパーホテルPremier東京駅八重洲中央口店」で提供する。
マンション住民専用、24時間営業の無人スーパー 顔認証技術とセルフレジでNECが実現
NECソリューションイノベータは10月31日、長崎市のマンションに居住者向けの無人スーパー「FACE MART」を開店する。顔認証技術を利用した入退館システムとセルフレジを備えており、年中無休で24時間営業する。
iPhone12が対応する5Gエリア、都心でも「点」の狭さ
「iPhone(アイフォーン)12」は、アイフォーンとして高速大容量の5Gに初めて対応した機種で、5G普及の起爆剤として期待がかかる。だが、5Gを体感できるエリアは極めて限られており、都心ですら“点”に過ぎない。
AIがブレストサポート 会議音声を聞き取って関連ワード表示。議事録作成も
ブレインストーミングをしている最中に、会話の音声を聞き取って、関連する語彙をAIが画面に表示してくれるツールが登場した。デザインスタジオのBIRDMAN(東京都渋谷区)が開発した「INSPIRATION WALL」だ。
中華料理屋の大阪王将で「オムライス」が売れている 販売目標の150%超
大阪王将で「オムライス」が売れている――。大阪王将が期間限定で発売している「弾む焼豚 いつかの初恋オムライス」が、コロナ禍にもかかわらず目標の150%という人気ぶりだ。
Web会議中の「注目度」や「困惑度」を分析して可視化、NECがツール開発
NECは10月23日、Web会議中の映像を分析して、参加者の感情を可視化するツールを開発したと発表した。Web会議中、参加者にリアルタイムで「注目度」や「困惑度」を共有したり、会議後にダッシュボードで感情の推移を振り返ったりできる。
iPhone12販売開始 4Gから5Gへの買い替え後押し
NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯大手3社と米アップルは23日、スマートフォーン「iPhone」の新型「12」シリーズ2機種の販売を開始した。
韓国アイドル”BTS”株乱高下、芸能界の株式上場が世界的に珍しいワケ
著名KPOPグループの「BTS(防弾少年団)」が所属する「ビッグヒットエンターテインメント」が10月15日、KOSDAQ(韓国証券市場)に上場した。実は、ビッグヒット社のような数千億円規模の芸能プロダクションが上場する例は世界的に見ても稀であり、日本においてもこれは例外ではない。芸能プロダクションはなんらか株式公開をしない普遍的な理由があると考えられる。それは一体なぜなのだろうか。
ボーナスは“特権”か 「低賃金で何が悪い?」正当化され続ける非正規格差
非正規社員の賞与や退職金を巡る判決があったが、すぐに議論は鎮火した。女性を低賃金で雇うことが当たり前になった時代から変わっていない。非正規労働者は増加し、貧困問題に発展しているのに「自己責任」で片付けてきた。雇用問題の在り方から議論が必要だ。
サツドラ富山浩樹社長が語る「ウィズコロナ時代のチェーンストア戦略」
規模の追求という従来の基本戦略が機能不全を起こしつつある今、新時代のチェーンストアビジネス戦略はどうあるべきなのか――。サツドラホールディングスの富山浩樹社長に聞いた。
なぜ、社長の指示は「突然」降ってくるのか 人事が知るべき経営者のホンネとは?
人事と経営陣の距離感は重要だ。変化する事業環境に対応するため、時として、人事は経営陣の代弁者となったり、アドバイザーになったりする必要がある。では、どんなことを人事は心掛ければよいのか。
全国の住みよい街ランキング、5位までを都内自治体が独占 1位は?
20代以上のビジネスパーソン2万人が選ぶ住みよい街ランキングの結果は?