カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

性同一性障害 の検索結果 新刊 順 約 40 件中 1 から 20 件目(2 頁中 1 頁目) RSS

  • 1
  • 2
  • 走る五人の医師
    • 関西GIDネットワーク
    • パレード
    • ¥1080
    • 2016年11月01日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • スーパードクターなんか、いない。医者だって迷う。医者だって悩む。怒ることもあるし、泣きたくなるときもあった。絶望しかけたことだってある。それでも走ってきた。仲間がいたから、走り続けてこられた。十年間走り続けて、周囲の景色はまだ変わらない。それでも、また走りだす。
  • 桜梅桃李、自分らしく。
    • 加藤悠京
    • 幻冬舎メディアコンサルティング
    • ¥1404
    • 2016年07月06日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 当事者が語る「現実」-幼少期のいじめ・普通の結婚ができない・将来への絶望・同じ苦しみを抱えた親友の自死・激痛に悩まされた「胸オペ」・ホルモン注射の副作用。
  • セクシュアル・マイノリティへの心理的支援
    • 針間克己/平田俊明
    • 岩崎学術出版社
    • ¥2916
    • 2014年08月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • セクシュアル・マイノリティとは、同性愛、両性愛、性同一性障害など、典型的なセクシュアリティとは異なるセクシュアリティのあり方を示す人々のことをいう。セクシュアリティのありようが少数派であるがゆえに、偏見にさらされ、生きづらさを抱えることも多いため、セクシュアル・マイノリティの人たちの心理的支援へのニーズは、顕在化しにくいが多大にある。人口の数%程度を占めるといわれる彼・彼女らに、臨床の場においてもそうとは知らずに出会う可能性、もしくは出会っている可能性は大きい。多様なセクシュアリティを示す人々を理解し、受け止め、支えるための1冊。
  • 性同一性障害と戸籍増補改訂版
    • 針間克己/大島俊之(法学)
    • 緑風出版
    • ¥1944
    • 2013年03月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 性同一性障害者の願いで戸籍上の性を変更することを認める特例法が、2004年から施行された。本書は、精神科医や弁護士などの専門家と当事者が「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」をやさしく解説、具体的な戸籍の性別変更手続き、戸籍変更後の問題、そして同法の問題点などをQ&Aで答える。増補改訂版では、2008年、2013年の特例法改正を踏まえ内容を刷新し、最新情報も加えた。
  • 性同一性障害
    • 谷合規子
    • 論創社
    • ¥2700
    • 2012年09月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 第一部は、“大震災と原発事故”を背景にした上嶋守と79歳で念願を果して女性になった矢矧章子の記録。第二部では医学・法律・子どもの世界・欧米の動向等「性同一性障害」の直面している課題に迫る。男・女を取り戻すドキュメント。
  • G.I.D.実際私はどっちなの!?
    • 吉井奈々/鈴木健之(社会学)
    • 恒星社厚生閣
    • ¥2052
    • 2012年04月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 4.0(2)
  • 学校では絶対に教えてくれない性(セクシュアリティ)のはなし。
  • 性同一性障害って何?増補改訂版
    • 野宮亜紀/針間克己
    • 緑風出版
    • ¥2160
    • 2011年03月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(3)
  • 戸籍上の性を変更することが認められる特例法が2004年から施行され、日本でも性同一性障害が社会的に認知されるようになった。しかし、いまだ誤解や偏見もあり、当事者をとりまく環境は厳しい。本書は性同一性障害とは何かを理解し、治療や性別変更の手順、また、現実社会で生活していくために、当事者やまわりはどうすればよいか、をQ&A形式でやさしく解説。入門書として定評の高いロングセラーに最新情報をプラスした増補改訂版。
  • 遙かなる旅路
    • 岩本俊夫
    • 叢文社
    • ¥1620
    • 2010年11月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 人間ははたして男と女の二つに区分できるのか。身体は男、心は女の人。身体は女、心は男の人をどう考えるべきか。精神科医から性同一性障害と認定された食品販売会社勤務の中堅社員と、その妻と子ども二人がたどった魂の遍歴。文明の狭間を突く純文学作品の感動の物語。男と女の次元でなく、それを越えた存在として生きたい…。
  • 性同一性障害
    • ケネス・J.ズッカー/スーザン・J.ブラッドレー
    • みすず書房
    • ¥8208
    • 2010年06月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 性同一性障害とはいったいどのような事態なのか。当事者と家族への膨大な調査に基づき、心理学、精神医学、生物学などあらゆる角度からその全貌に迫る。性同一性障害を理解するための基本文献。
  • 性同一性障害
    • 石田仁/田端章明
    • 御茶の水書房
    • ¥3024
    • 2008年09月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 性同一性障害と戸籍
    • 針間克己
    • 緑風出版
    • ¥1836
    • 2007年12月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 4.0(1)
  • 特例法の問題点とは?性同一性障害は乗り越えられるのか?
  • 変えてゆく勇気
    • 上川あや
    • 岩波書店
    • ¥842
    • 2007年02月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.33(3)
  • 幼い頃から自分の身体に違和感をもっていた著者は、二七歳のとき「男性」として生きることをやめ、やがて「女性」として暮らすようになった。今、さまざまな困難を抱える人々の声を聴き、見過ごされがちな問題を可視化するために発言をつづける。誰もが自分らしくのびやかに暮らせる「寛容な社会」を創るための熱いメッセージ。
  • 性同一性障害の社会学
    • 佐倉智美
    • 現代書館
    • ¥1944
    • 2006年05月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • オチンチンがある子はなぜ男の子なのか?性同一性障害の当事者であり、研究者である著者が最新の研究成果をもとに“性別”をめぐるさまざまな問題を目からウロコの納得分析。最も分かりやすいトランスジェンダー学入門。
  • 性別不問。
    • 岩村匠
    • 成甲書房
    • ¥1512
    • 2003年10月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 女と呼ばれた男が、ついに女子更衣室にサヨナラを告げた。性同一性障害、33年の七転八倒、規格外人生発見までのエトセトラ感動記。
  • 1
  • 2

案内