カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

LGBT の検索結果 標準 順 約 360 件中 101 から 120 件目(18 頁中 6 頁目) RSS

  • 図解ポケット ビジネスパーソンが知っておきたいLGBTQ+の基礎知識
    • 伊藤義博/木下舞耶
    • 秀和システム
    • ¥1210
    • 2022年02月16日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(2)
  • ダイバーシティの時代に必読!誰もが働きやすい職場環境をつくる!社会の動きと現場の課題がつかめる!多様な性のあり方と違いがわかる!ハラスメントの防止策がよくわかる!聞き慣れない言葉の意味をやさしく解説!
  • 国際商業 2019年 10月号 [雑誌]
    • 国際商業出版
    • ¥845
    • 2019年09月06日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 化粧品、トイレタリー業界の情報専門誌LGBT特集
  • LGBT BOOK
    • 日本放送協会
    • 太田出版
    • ¥1361
    • 2010年08月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.07(17)
  • NHK教育テレビで放送中の福祉番組「ハートをつなごう」では、「性同一性障害」「ゲイ/レズビアン」「LGBT」と、2006年から4年間にわたって、性に関するシリーズを継続的にお届けしてきました。性の多様性について考えることは、「普通」について考えることにつながっています。
  • ダイヤモンドセレクト 2017年 05 月号 「Oriijin(オリイジン)」 [雑誌]
    • ダイヤモンド社
    • ¥997
    • 2017年03月23日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.0(1)
  • オリイジンとは?2017年ーー米国ではトランプ政権が誕生し、日本を取り巻く世界もめまぐるしく変わっています。
    しかし、いつの時代も、人にはそれぞれのココロ(心・こころ)があり、ココロとココロが対人関係を織り成し、社会をかたちづくっています。
    ……では、そもそも、ココロって何だろう?
    企業が目指す「ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容)」の本質って何だろう?
    いま、LGBTをはじめとしたセクシュアル・マイノリティの人たちを取り巻く状況は?
    「Oriijin」は、そうした情報を、分かりやすく、正しく伝えていく、暮らす&働くみんなの“ココロスタイル”の雑誌です。

    ココロスタイルとは?
    たとえば…昨今、LGBTという言葉が、まるでブームのように新聞やテレビで取り上げられています。
    非LGBTの人たちが、LGBTをはじめとしたセクシュアル・マイノリティの人たちに目を向け、考えるのは良いことですが、けして「流行り(はやり)」で終わらせるものではありません。LGBTの人も、非LGBTの人も、誰もが等しく自分の「ココロ」を持っています。
    自身の「性自認」と「性的指向」に基づいて、自分の考えや物事への姿勢にプライドを持ち、相手の言動や価値観をリスペクト(尊重)していくーーそれを、当雑誌「Oriijin」(オリイジン)では「ココロスタイル」と名づけました。
    当雑誌にはLGBT当事者と非当事者を含め、たくさんの人たちが登場し、そんな「ココロスタイル」を語っていきます。

    (目次)
    巻頭インタビュー
    井ノ原快彦 小島瑠璃子 ヒロシ 小林幸子

    SPECIAL INTERVIEW
    東京都渋谷区区長 長谷部健
    オーストラリア前駐日大使 ブルース・ミラー

    特集1
    「ココロ」と「多様性」の時代を生きる
    PART1:21世紀は、なぜ、「ココロの時代」なのか?
    PART2:社会やビジネスで、注目される「多様性」
    PART3:多種多様でしかありえないココロの本質
    PART4:多様性としてのLGBTの現状
    PART5:「ココロスタイル」を大切にする価値観
    都道府県&市町村によるLGBT施策の最新動向

    INTERVIEW吉野聡産業医事務所 副代表 精神科産業医 梅田忠敬
    株式会社アクティブ アンド カンパニー 代表取締役 兼 CEO 大野順也
    東京大学大学院 総合文化研究科教授 岡ノ谷一夫

    特集2
    世界各国&都市のLGBTフレンドリー
    差別の時代からLGBTフレンドリーな世界へ
    世界のOriijinな都市ガイド
    タイーーその「微笑み」は性の違いを超えて
    フランスーー愛と自由と芸術の国で花開いたLGBT
    国際ジャーナリスト ドラ・トーザン
    IGLTAグローバルアンバサダー アジア担当 小泉伸太郎
    特集3
    日本企業でも取り組みが加速 「PRIDE指標」という挑戦
    【企業レポート】日本生命保険相互会社 ソフトバンク株式会社
    人物クローズアップ
    ココロのキセキ さだまさし
    伝説の活動家・南定四郎という物語
    ココロ伝える人 チェンジスト 池田奈保実

    インタビュー
    映画「彼らが本気で編むときは、」脚本・監督 荻上直子

    特別収録
    性的指向および性自認を理由とするわたしたちが社会で直面する困難のリスト(第2版)

    読み物
    【エッセイ】エスムラルダ 時代は短期間で、意外と大きく変わります。
    【短篇小説】水沢秋生 「佐藤ともうします」

    この人のココロスタイル
    マイケル・クレモンズさん  原真理緒さん  森田亮輔さん

    スペシャル対談
    いま、社会が、企業が、多様性に向き合う意味
    株式会社オークローンマーケティング 代表取締役社長 ハリー・A・ヒル
    株式会社LGBT総合研究所 代表取締役社長 森永貴彦
    LGBT(セクシュアル・マイノリティ)の人からカミングアウトを受けとめる心得

    書籍で知る多様な生き方と愛し方 
    NPO法人共生社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク 代表理事 原ミナ汰

     映画で知る多様な生き方と愛し方
    「キネマ旬報」前編集長 明智惠子

    ココロカラー 暮らしに寄り添う「十人十色」の伝統色

    ココロと向き合う、自分をみつける「占い」大全

    INTERVIEW
    心理占星術研究家・翻訳家 鏡リュウジ
    日本占術協会常任理事 神野さち
    、他(目次)
    巻頭インタビュー
    井ノ原快彦 小島瑠璃子 ヒロシ 小林幸子

    SPECIAL INTERVIEW
    東京都渋谷区区長 長谷部健
    オーストラリア前駐日大使 ブルース・ミラー


    特集1
    「ココロ」と「多様性」の時代を生きる
    PART1:21世紀は、なぜ、「ココロの時代」なのか?
    PART2:社会やビジネスで、注目される「多様性」
    PART3:多種多様でしかありえないココロの本質
    PART4:多様性としてのLGBTの現状
    PART5:「ココロスタイル」を大切にする価値観
    都道府県&市町村によるLGBT施策の最新動向

    INTERVIEW
    吉野聡産業医事務所 副代表 精神科産業医 梅田忠敬
    株式会社アクティブ アンド カンパニー 代表取締役 兼 CEO 大野順也
    東京大学大学院 総合文化研究科教授 岡ノ谷一夫


    特集2
    世界各国&都市のLGBTフレンドリー
    差別の時代からLGBTフレンドリーな世界へ
    世界のOriijinな都市ガイド
    タイーーその「微笑み」は性の違いを超えて
    フランスーー愛と自由と芸術の国で花開いたLGBT
    国際ジャーナリスト ドラ・トーザン
    IGLTAグローバルアンバサダー アジア担当 小泉伸太郎


    特集3
    日本企業でも取り組みが加速 「PRIDE指標」という挑戦
    【企業レポート】日本生命保険相互会社 ソフトバンク株式会社

    人物クローズアップ
    ココロのキセキ さだまさし
    伝説の活動家・南定四郎という物語
    ココロ伝える人 チェンジスト 池田奈保実

    インタビュー
    映画「彼らが本気で編むときは、」脚本・監督 荻上直子
    特別収録
    性的指向および性自認を理由とするわたしたちが社会で直面する困難のリスト(第2版)

    ほか
  • 治療 2021年 01月号 [雑誌]
    • 南山堂
    • ¥2750
    • 2020年12月26日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 家庭医/プライマリ・ケア医のための総合誌”治療103巻1月号 『2つのルーチン検査値で患者の病態を考えてみよう』
    定価:2,750円(本体2,500円+税10%)
    〔編集幹事〕信州大学医学部 病態解析診断学 本田孝行

    <特集の目次>
    総タンパクとアルブミン 藤田清貴
    クレアチニンと尿素窒素 山本さやか 他
    ASTとALT 松尾収二
    γ-GTとALP 戸塚 実
    γ-GTとビリルビン 米川 修
    アルブミンと血小板 本田孝行
    ASTとLD 濱田悦子
    血小板とフィブリノゲン 菅野光俊
    CRPとフィブリノゲン 石嶺南生
    ヘモグロビンとMCV 上岡樹生
    ヘモグロビンとビリルビン 稲葉 亨
    フィブリノゲンとD-dimer 橋口照人
    桿状核球と白血球 宇佐美陽子
    桿状核球と血小板 松本 剛
    ナトリウムとクロール 五十嵐 岳
    尿タンパク,尿潜血 加治貴彰 他

    <連 載>
    ゲンバで使える!リラックスして読める! 診療の○泌テク(13)
    PSA 値の上昇(松木孝和)

    今月のお薬ランキング(58)
    抗菌薬(フルオロキノロン系薬を除く)(浜田康次)

    こちらつるかめ病院臨床倫理カフェ つるりん(20)
    プロフェッショナリズム(金城謙太郎,長尾式子,竹下 啓)

    ジェネラリストのためのLGBT講座(10)
    レズビアン・バイセクシュアル女性の健康問題とケア(小川尋海,久保田 希)

    PC 医×精神科医 街角の遠隔診療 アタリマエのことを丁寧に(5)
    受診すべきかどうか,それが問題だ(樫尾明彦,宮内倫也)
  • 爽年
    • 石田 衣良
    • 集英社
    • ¥1540
    • 2018年04月05日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.68(22)
  • 娼夫として過ごした7年間、ずっとみつめてきた。めまぐるしく変わる欲望の形、そして身体だけでつながる性愛の意味をー。
  • ダイヤモンドセレクト 2019年 5 月号 「Oriijin(オリイジン) Spring 2019」[雑誌](多様性って何?2020年に向けて、ダイバーシティ社会の価値を知る!)
    • ダイヤモンド社
    • ¥997
    • 2019年03月28日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 皆さまのご好評とご要望に応え、
    インクルージョン&ダイバーシティメディア
    「Oriijin(オリイジン)」の第3号がついに発売!
    *第1号は2017年3月、第2号は2018年3月発売

    オリイジンとは…
    外国人・障がい者・LGBT--ダイバーシティ(多様性)
    働き方改革…そして、TOKYO2020オリンピック・パラリンピック
    いま、日本の社会で知っておくべきこと、必要とされているものを、
    雑誌メディアならではの見せ方で、ひとつずつ、じっくりと情報発信していきます。
    特に、企業や行政の経営者・人事関連・ダイバーシティ担当者には必見の内容です!

    こんな人にオススメ!
    □自分のココロに向き合いたい。相手のココロを理解したい
    □働き方改革って何? 世の中、これからどう変わっていくのか不安に思う
    □最近、自分のココロやカラダが何だか疲れている…
    □ネットではなく、おもしろくて、タメになる「雑誌」を読みたい!
    □最近よく聞く“ダイバーシティ&インクルージョン"ってどういうこと?
    □仕事で、ダイバーシティのこと、障がい者やLGBTの人たちを考えたい
    □企業や自治体は、ダイバーシティ&インクルージョンとどう向き合っているの?

    オリイジンとココロスタイル
    平成から新時代へ、元号が変わり、
    日本を取り巻く世界情勢や人々の価値観もめまぐるしく変わっています。

    一方で、いつの時代も、人にはそれぞれのココロ(心・こころ)があり、
    ココロとココロが対人関係を織り成し、社会をかたちづくっています。
    …では、そもそも、ココロって何だろう?
    このところ、よく耳にする
    「ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容)」って何だろう?
    障がい者、LGBT、外国籍の人たちを取り巻く状況はどうなっていくのだろう?
    インクルージョン&ダイバーシティメディアである「Oriijin(オリイジン)」は、
    人と社会のそうした情報を、分かりやすく、正しく伝えていく、
    暮らす&働くみんなの“ココロスタイル"の雑誌です。

    ココロスタイルとは
    誰もが、かえがけのない自分の「ココロ」を持っています。
    自身の考えや物事への姿勢にプライドを持ち、
    相手の言動や価値観をリスペクト(尊重)していくーー
    それを、当雑誌「Oriijin」(オリイジン)では「ココロスタイル」と呼んでいます。
    インクルージョン&ダイバーシティメディアの当雑誌には、
    たくさんの人たちが登場し、そうした「ココロスタイル」を語っていきます。


    オリイジン2019 CONTENTS
    ○巻頭インタビュー
    長野博
    趣里
    ユースケ・サンタマリア
    高橋尚子


    ○ココロのキセキ
    舞の海秀平

    ○ココロ伝える人
    岡田ひとみ(ねんドル)

    ○SPECIAL TALK/ココロ之ありか
    猪狩ともか
    松阪ゆうき

    ○特集1
    “ダイバーシティ"が日本を変える!
    PART1◎“ダイバーシティ"をめぐる、これまでの流れと現状
    PART2◎外国人・障がい者・LGBT…ダイバーシティの現在
    PART3◎2045年ーー日本の社会はどう変わっているのか?
    PART5◎インクルーシヴ社会を生むココロスタイルについて
    【インタビューコラム】
    吉澤夏子 津田英二 垣内俊哉 佐々木大輔
    渡辺正悟 ゴリな 新田一郎 南和行
    依田花蓮 鈴木茂義 竹之内幸子 kazuquo

    ○特集2
    TOKYO2020パラリンピックがやってくる
    オリンピック&パラリンピックのダイバーシティ&インクルージョン
    パラリンピックの歴史~リハビリから最高峰の競技スポーツ大会へ
    熱狂と感動は東京へ! 写真で振り返るリオ2016パラリンピック
    東京2020パラリンピック競技大会 全22競技ガイド
    2020年、東京でその雄姿を観戦しよう! 世界が注目!!パラリンピックのスーパーアスリート
    一般社団法人 日本パラリンピアンズ協会 河合純一会長インタビュー
    オットーボック社が語る“パラリンピックと義肢・装具とダイバーシティ&インクルージョン"

    ○特集3
    毎日のココロがけでカラダはずっと元気
    カイロプラクティックでココロ&カラダの健康維持
    ノッチがカイロの施術を受けてみました!
    だれでも いつでも 自宅でできるカンタン体操
    【インタビュー】全国健康生活普及会 本部長 岩間信憲

    ○特集4
    未来を創る、人にやさしい職場 ベルシステム24のダイバーシティ
    【インタビュー】株式会社ベルシステム24ホールディングス代表取締役 社長執行役員CEO柘植一郎

    、他
  • にじいろガーデン
    • 小川糸
    • 集英社
    • ¥1540
    • 2014年10月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.66(113)
  • 別居中の夫との関係に苦しんでいた泉は、両親との関係に悩み、命を絶とうとしていた千代子と出会う。戸惑いながらも、お互いをかけがえのない存在だと気づいたふたりは、泉の一人息子・草介を連れて、星がきれいな山里「マチュピチュ村」へと駆け落ち。新しい生活が始まるー。特別なようでいてどこにでもいる、温かな家族の物語。
  • 薬局 2020年 05月号 [雑誌]
    • 南山堂
    • ¥2200
    • 2020年04月30日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 薬剤師の臨床的センスをプロデュース普段の外来で運動部に所属する学生さんを診ることはありますか?
    リハビリとは違う「運動処方」がどんなものかご存じでしょうか?
    地域のスポーツ大会の救護を依頼されたことはありませんか?
    本特集では,ジェネラリストだからこそ親和性の高い,スポーツ医学についてまとめました.
    患者さんに運動を勧める場合にも,これを読むことでしっかり周辺知識が学べます.

    【主な項目】
    (特 集)

    ■総 論
    プライマリ・ケアスポーツ医学とは (濱井彩乃)

    ■診察室で診る,スポーツ関連疾患
    アスリートの鉄欠乏性貧血,運動誘発性喘息 (松田 諭)
    成長期のスポーツ障害 (上村公介)
    女性と運動 (大内久美)
    アンチ・ドーピング (濱井彩乃)
    コラム:プライマリ・ケアスポーツ医学への期待 スポーツ整形外科の立場から (大内 洋)

    ■現場で診るスポーツ関連疾患と競技復帰
    スポーツ外傷 (池尻好聰)
    労作性熱中症 (近藤慶太,他)
    スポーツ関連脳震盪 (中尾隼三)
    コラム:プライマリ・ケアスポーツ医学への期待 家庭医の立場から (岡田唯男)

    ■運動処方
    一般健康人への運動処方 (高岡沙知,他)
    運動参加前診療と運動負荷試験 (福島理文)
    妊婦への運動処方 (水谷佳敬)
    コラム:アメリカでのプライマリ・ケアスポーツ医学 (住吉信彦)

    ■病院外でのスポーツ診療の実際
    運動器検診とメディカルチェック (年森慎一)
    もしマラソン大会の救護を頼まれたら (小松孝行)
    もしサッカーのマッチドクターを頼まれたら (内田卓郎,他)
    コラム:プライマリ・ケア医がオリンピックにかかわる (加藤徹男)


    連載
    ゲンバで使える!リラックスして読める! 診療の○泌テク (5)
    過活動膀胱と前立腺肥大症 (松木孝和)

    今月のお薬ランキング(50)
    高リン血症治療薬(リン吸着薬) (浜田康次)

    ジェネラリストのためのLGBT講座 (2)
    性の多様性についての総論 (坂井雄貴)

    症例× Q&A 超高齢社会シコウの利尿薬適正使用シコウ (11)
    体液過剰状態の高齢うっ血性心不全患者の入院(再入院)が繰り返される現状,なんとかならないのか? (杉本俊郎)

    こちらつるかめ病院臨床倫理カフェ つるりん (12)
    人はいつから人なのか (金城謙太郎,長尾式子,竹下 啓)
  • 治療 2020年 07月号 [雑誌]
    • 南山堂
    • ¥2750
    • 2020年07月02日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 家庭医/プライマリ・ケア医のための総合誌特集:『 摂食・嚥下障害の意思決定支援 』

    [編集幹事]南砺市民病院 内科/総合診療科
    大浦 誠

    ≪特集の目次≫
    ■摂食・嚥下障害患者の意思決定支援で知っておいてほしいこと
    摂食・嚥下障害の終末期なのかどこまで検査をすればよいのか(荒幡昌久)
    認知症であれば意思決定はできないのか(盛永審一郎)
    人工的水分・栄養補給法のメリット・デメリットをどのように伝えるか(林 誠也,他)
    胃ろうにするか中心静脈栄養にするか ─人工栄養が選択されたときに─(矢吹 拓)
    人工的水分・栄養補給法を選択しないことの難しさ(古屋 聡)

    ■摂食・嚥下の意思決定モデルにもいろいろある
    Shared Decision Making(共同意思決定)を中動態の視点で考える(官澤洋平)
    摂食・嚥下障害におけるアドバンス・ケア・プランニング(ACP)に内包される課題(由井和也)
    コミュニケーションを重視したDNAR 指示(POLST)は,医療における重要なACP である(箕岡真子)
    ACPをどうやってプランニングしていくか ─看護師の専門性を活かした患者の思いを上手に聴けるような工夫─(野原良子)
    信念対立による倫理的ジレンマを解決するためにできることは何か(京極 真)

    ■さまざまな場での摂食・嚥下の意思決定支援の具体例
    在宅療養支援診療所(ものがたり診療所を例に)(田邉 望)
    中小規模病院(南砺市民病院の臨床倫理コンサルテーションを例に)(大浦 誠)
    地域包括ケア病棟とExtensivistの活用(大浦 誠)
    摂食・嚥下障害の意思決定支援 救急医療の現場から(遠井敬大)
    “老衰””と診断すること(徳田嘉仁)

    ■まとめ
    摂食・嚥下障害の意思決定支援に王道なし(大浦 誠)


    ≪連 載≫
    ゲンバで使える! リラックスして読める! 診療の○泌テク(7)
    梅毒診断の問題点 (松木孝和)

    今月のお薬ランキング(52)
    ACE 阻害薬(浜田康次)

    ジェネラリストのためのLGBT 講座(4)
    医療一般:病院・診療所単位で取り組むべきこと(金久保祐介)

    こちらつるかめ病院臨床倫理カフェ つるりん(14)
    何もきかないで (金城謙太郎,長尾式子,竹下 啓)

    映画で読み解く医療─ シネメデュケーション(映画医療教育)─(16)
    医療と地域のかかわりあいを考える(宇井千穂)
  • Pen (ペン) 2020年 6/15号 [雑誌]
    • CCCメディアハウス
    • ¥699
    • 2020年06月01日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ================================
    タイトル いまこそ、ジェンダーの話をしよう。
    ================================
    「ジェンダー」というキーワードが、ますます身近になってきた。
    ファッションの最先端で「ジェンダーレス」なスタイルが一世を風靡する一方で、
    男女格差を示す「ジェンダー・ギャップ」指数で、日本は153カ国中121位という現実が突き付けられた。
    いまこそ知っておきたい2020年の最重要テーマを、わかりやすく、フラットな視点で特集します。

    ・そもそもジェンダーとは、性とはなんだろう。
    ・なぜ日本は男 女格差で、世界121位なのか?
    ・これだけは押さえておきたい、重要トピック
    ・RYUCHELL 独占インタビュー
    ・普通の男子とは違うけど、僕は僕で、人は人
    ・INTERVIEW with KABA.ちゃん 私らしく生きるため、人生の扉を開け続ける。
    ・ INTERVIEW with ロバート キャンベル 日本人の順応力なら、多様性は必ず実現する。
    ・ 特別寄稿 辻 仁成 ニューノーマルの時代に、“男らしさ”を考える。【第1特集】「ジェンダー」について、知っておきたいこと。…いまこそ知っておきたい2020年の最重要テーマ「ジャンダー」を、基礎知識、「男らしさ」や「女らしさ」、海外事情、LGBT、歴史やカルチャーなど、様々な角度から、わかりやすく、フラットな視点で特集します。りゅうちぇる、KABAちゃん、ロバート・キャンベル、能町みね子、勝間和代…、人気の著名人が多数登場。辻仁成の特別寄稿エッセイも必読です。【第2特集】は「ヨシダナギが撮った!ドラァグクイーンの真実。」
  • ダイヤモンドセレクト 2018年 05 月号 「Oriijin(オリイジン) Spring 2018」[雑 誌] (多様性×ココロスタイル=「働き方改革」で幸せになる8つの方法)
    • ダイヤモンド社
    • ¥997
    • 2018年03月23日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • ⇒『ダイヤモンドセレクト 2017年 05 月号 「Oriijin(オリイジン)」 [雑誌]』はこちら


    「オリイジン2018」について
    読者のご好評に応え、インクルージョン&ダイバーシティメディア「Oriijin(オリイジン)」の第2号がついに発売!*第1号は、2017年3月23日発売。
    「LGBT」「SOGI」「ダイバーシティ(多様性)」「インクルージョン」…そして、「働き方改革」。
    いま、日本の社会に必要とされているもの、知っておくべきことを、雑誌メディアならではの見せ方で、ひとつずつ、じっくりと情報発信していきます。
    特に、企業や行政の人事・ダイバーシティ担当者には必見の内容です。

    【第1特集】
    多様性×ココロスタイル 「働き方改革」で幸せになる8つの方法
    「多様性」「働き方改革」--このところ、この2つの言葉が、テレビやネットのニュース、新聞、雑誌といったメディアを騒がせている。「多様性(ダイバーシティ)」は、もともと、環境問題の一環として生物多様性の観点で使われ始めた概念だが、現在ではビジネスなど、様々な分野で幅広く用いられている。
    「働き方改革」は安倍政権の看板政策として、国会で関連法案の審議が進んでいる。「残業代ゼロ法案」という批判もあるが、その影響はもっと幅広く、実は、一般に考えられている以上に大きい。
    “インクルージョン&ダイバーシティ”メディアであり、“ココロスタイル”をテーマとする本誌においては、この「多様性(ダイバーシティ)」と「働き方改革」が社会に与える影響を見据えながら、私たちの仕事や生活、人生への向き合い方を一考していく。働き方改革で、組織と個人が幸せになる方法とは?

    【第2特集】
    総まとめ 全国自治体のLGBT施策
    自治体のLGBT施策として真っ先に上げられるのが「同性パートナーシップ証明制度」だが、支援策はそれだけではない。
    性自認・性的指向に関するきめ細かな対応指針を策定した文京区(東京都)、アウティング禁止を条例に盛り込んだ国立市など、ほかにも先進的な支援策に取り組む自
    治体がある。
    LGBTが直面しがちな困難や生きづらさに目を向け、 支援し、権利を守るのが自治体の役割でもある。
    当特集では、LGBTをめぐる、そうした自治体の現在進行形を詳細に紹介する。

    、他



    「オリイジン」とは?
    米国のトランプ政権や北朝鮮の情勢などで、日本を取り巻く世界や人々の価値観が、このところめまぐるしく変わっています。
    一方で、いつの時代も、人にはそれぞれのココロ(心・こころ)があり、ココロとココロが対人関係を織り成し、社会をかたちづくっています。
    ……そもそも、ココロって何だろう?
    昨今、企業が掲げている「ダイバーシティ&インクルージョン(多様性の受容)」の本質って何だろう?
    LGBTをはじめとしたセクシュアル・マイノリティの人たちを取り巻く状況はどうなっていくのだろう?
    ーーインクルージョン&ダイバーシティメディアである「Oriijin(オリイジン)」は、人と社会のそうした情報を、分かりやすく、正しく伝えていく、暮らす&働くみんなの“ココロスタイル”の雑誌です。

    「ココロスタイル」とは?
    昨今、LGBTという言葉が、まるでブームのように新聞やテレビで取り上げられています。
    セクシュアル・マイノリティ(LGBT)である当事者の人たちのことを、当事者ではない人たちが考え、ともに歩むのは良いことですが、けして「流行り(はやり)」で終わらせるものではありません。
    そして、LGBTの当事者も非当事者も、“ダイバーシティ(多様性)”に括られる障がい者も、外国籍の人も、シニアも……誰もが等しく自分の「ココロ」を持っています。
    自身の考えや物事への姿勢にプライドを持ち、相手の言動や価値観をリスペクト(尊重)していくーーそれを、当雑誌「Oriijin」(オリイジン)では「ココロスタイル」と呼んでいます。
    インクルージョン&ダイバーシティメディアである当雑誌には、たくさんの人たちが登場し、そんな「ココロスタイル」を語っていきます。【巻頭インタビュー】
    坂本昌行 岡田結実 土田晃之 高橋真麻

    【ココロのキセキ】
    つるの剛士

    【ココロ伝える人】
    阿部知代(フジテレビ)

    【スペシャル対談】
    東ちづる(女優・Get in touch理事長)×青井浩(丸井グループ代表取締役社長)

    【SPECIAL TALK/ココロ之ありか】
    冠二郎
    観月ゆうじ

    【SPECIAL INTERVIEW】
    福岡県福岡市/高島宗一郎市長が語る「ダイバーシティ&インクルージョン」

    【この人のココロスタイル】
    鈴木茂義さん  西原さつきさん

    【第1特集】
    多様性×ココロスタイル
    「働き方改革」で幸せになる8つの方法
    PART1☆「多様性」と「働き方改革」をめぐる現在点
    PART2☆「多様性」と「働き方改革」が注目される理由
    PART3☆「多様な人材による多様な働き方」を阻む壁
    PART4☆「多様性」と「働き方改革」で幸せを得る方法
    PART5☆一人ひとりの「ココロスタイル」が輝く時代へ
    [インタビュー]
    日本生命保険相互会社 人材開発部ダイバーシティ推進部長 浜口知実氏
    中央大学大学院 戦略経営研究科 佐藤博樹教授
    株式会社アクティブ アンド カンパニー 代表取締役社長 兼 CEO 大野順也氏
    一般社団法人ダイアローグ・ジャパン・ソサエティ 代表理事 志村季世恵氏
    NPO法人AlonAlon 代表理事 株式会社A&A 代表取締役那部智史氏

    【第2特集】
    総まとめ 全国自治体のLGBT施策
    地方自治体LGBT 取り組み状況MAP
    自治体のLGBT施策一覧
    沖縄県ーー官民一体でLGBT支援と観光施策を進めるダイバーシティアイランド
    文京区(東京都)--教職員向けのきめ細かなガイドラインを作成するなど、理解の浸透を重視

    【第3特集】
    カイロプラクティックで元気になる!
    ココロの健康はカラダのメンテから
    [インタビュー]
    井川朋美D.C.
    岩崎美加子インストラクター
    全国健康生活普及会・本部長 岩間信憲氏

    【第4特集】
    LGBTイベントレポート2017
    ☆TOKYO RAINBOW PRIDE2017
    [インタビュー]NPO法人東京レインボープライド 共同代表理事 山縣真矢氏
    ☆RAINBOW CROSSING TOKYO2017
    [インタビュー]特定非営利活動法人ReBit 代表理事 藥師美芳氏
    ☆OUT JAPAN×LGBT総合研究所特別セミナー
    [インタビュー]株式会社LGBT総合研究所 代表取締役社長 森永貴彦氏

    【読み物】
    はりまメンタルクリニック院長・医学博士 針間克己
    「これだけは知っておきたいLGBT/SOGIというコトバ、トランスジェンダーのこと」

    エスムラルダ
    「自分に対する洞察力と他人に対する想像力を。」

    【I think…わたしが考えるダイバーシティ&インクルージョン】 
    厚生労働省・宮下雅行氏
    執筆/編集業・中村東吾氏
    ゲイの心理カウンセラー・村上裕氏

    【レポート】
    ・THE PROJECT of Get in Touch!
    ・[BEPPU]という名のダイバーシティ

    日本の神様はダイバーシティ・フレンドリー
    暮らしに息づく 八百万(やおよろず)の神様たち

    12星座&九星別 2018年春〜夏
    あなたが見える あの人が分かる パートナー運
    ーー鏡リュウジ  --中嶋マコト

    映画が教えてくれる多様性(ダイバーシティ)
    [インタビュー]日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」プロデューサー ターニャさん

    多様なものもの そだねー図鑑

    、他
  • LGBTQってなに?
    • ケリー・ヒューゲル/上田勢子
    • 明石書店
    • ¥2200
    • 2011年12月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(5)
  • ダイヤモンド・セレクト 2020年 5月号 「Oriijin(オリイジン)2020」[雑誌] (ダイバーシティ&インクルージョン、SDGs、働き方改革が分かる!)
    • ダイヤモンド社
    • ¥990
    • 2020年03月28日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • 皆さまのご好評とご要望に応え、
    インクルージョン&ダイバーシティメディア
    「Oriijin(オリイジン)」の第4号がついに発売!
    *第1号は2017年3月、第2号は2018年3月、第3号は2019年3月発売

    オリイジンとは…
    こんな人にオススメ!
    □自分のココロに向き合いたい。相手のココロを理解したい
    □SDGs、働き方改革って何? 世の中、これからどう変わっていくのか不安に思う
    □最近、自分のココロやカラダが何だか疲れている…
    □ネットではなく、おもしろくて、タメになる「雑誌」を読みたい!
    □ “ダイバーシティ&インクルージョン"って、いったいどういうこと?
    □仕事で、ダイバーシティのこと、障がい者やLGBTの人たちのことを考えたい
    □企業や自治体は、ダイバーシティ&インクルージョンとどう向き合っているの?

    ココロスタイルとは
    誰もが、かけがえのない自分の「ココロ」を持っています。
    自身の考えや物事への姿勢にプライドを持ち、
    相手の言動や価値観をリスペクト(尊重)していく??
    それを、当雑誌「Oriijin」(オリイジン)では「ココロスタイル」と呼んでいます。
    インクルージョン&ダイバーシティメディアの当雑誌には、たくさんの人たちが登場し、
    そうした「ココロスタイル」を語っていきます。

    オリイジン2020CONTENTS

    ○巻頭インタビュー
    岡田准一
    中条あやみ
    ゴー☆ジャス
    早見優

    ○ココロのキセキ
    はるな愛

    ○ココロ伝える人
    鈴木ひとみ

    ○ココロ之ありか
    東野純直

    ○特集1
    SDGsと多様性のいまを知る
    PART1◎そもそも「SDGs」とは何か?
    PART2◎18番目の目標と4つの統合軸
    PART3◎SDGsと“多様性”を考える
    PART4◎SDGsと“ココロスタイル”
    【インタビュー】
    国際連合大学 上級副学長  国際連合 事務次長補 沖大幹
    UN Women(国連女性機関) 日本事務所 所長 石川雅恵
    株式会社日本フードエコロジーセンター 代表取締役 高橋巧一

    ○特集2
    ダイバーシティ社会のみんなの働き方
    障がい者の「働」 
    LGBTの「働」 
    外国人の「働」 
    「働」のゲンバ!茅ヶ崎ベーカリー
    【インタビュー】
    株式会社イフ・代表取締役社長 川崎芳清
    株式会社リクルートオフィスサポート・代表取締役社長 渡邊千洋
    株式会社Nijiリクルーティング・代表取締役社長 齋藤敦
    株式会社高齢者住宅新聞社・代表取締役社長 網谷敏数

    ○特集3
    東京2020パラリンピック直前ガイド
    パラリンピックについて知ろう
    パラリンピック観戦のポイント
    パラリンピックはここに注目!
    【インタビュー】 パラリンピックを支える人々
    日本財団パラリンピックサポートセンター会長 山脇康
    NHKパラリンピック放送リポーター 三上大進・後藤佑季・千葉絵里菜

    ○特集4
    ダイバーシティ社会でのカイロプラクティック&カイロプラクター
    【インタビュー】ホリスティックビューティインターナショナルアカデミー 学院長 横山映子
    【インタビュー】全国健康生活普及会 本部長 岩間信憲

    ○SPECIAL REPORT
    清水建設のダイバーシティ推進と外国籍従業員
    セガサミーグループのダイバーシティ&インクルージョン
    トラベル・スタンダード・ジャパンのココロトラベル

    ○SPECIAL INTERVIEW
    医療法人「聖生会」理事長 社会福祉法人「裕母和会」会長
    松永安優美 介護業界で働く “ココロスタイル”

    株式会社LGBT総合研究所  代表取締役社長
    森永貴彦 声なき当事者の声をどう読み解くか?

    ○この人のココロスタイル
    清水朋之(しみねぇ)
    サリー楓(畑島楓)

    ○EVNET REPORT
    SPORTS of HEART 2019
    MASHING UP Vol.3
    MISS INTERNATIONAL QUEEN JAPAN 2020

    ○小特集
    2020年代を考える!これからの未来を切り拓く新しい生き方
    D&Iな暮らし方・働き方に役立つ法律のツボを知っておこう!
    だから、いま、みんなが使いやすいトイレを考える
    知っておきたい食のおもてなし フードダイバーシティ講座
    ココロが輝く年中行事 暦のなかのダイバーシティ
    映画「アベンジャーズ」に見る《個性×総体》の力

    、他インクルージョン&ダイバーシティメディア「Oriijin」第4号! SDGsと多様性のいまを知る ダイバーシティ社会の働き方 東京2020パラリンピックガイド
  • AERA (アエラ) 2021年 10/4号 [雑誌]
    • 朝日新聞出版
    • ¥440
    • 2021年09月27日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ●巻頭特集は「自民党総裁選 安倍氏の負の遺産を断ち切るのは誰だ」
    AERA10月4日号の巻頭特集は「自民党総裁選」。
    「安倍氏の負の遺産を断ち切るのは誰だ」と題して、自民党の国会議員や政治ジャーナリスト、各界の識者など11人にインタビューしました。

    9月29日に投開票される自民党総裁選。河野太郎行政改革相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行の4人が立候補し「総理の椅子」をかけた多数派工作が続いています。しかし、現政権の支持率が低下、総選挙も控えたいま、「首のすげ替え」的総裁選はあまりにご都合主義です。特集では、長く行動を共にした石破氏のもとを離れ、河野氏の推薦人となった衆議院議員の平 将明氏や、故加藤紘一元自民党幹事長の三女で岸田氏の推薦人となった加藤鮎子氏に、それぞれの候補を推薦する理由、その先にある「改革」について取材。ジャーナリストの田原総一朗氏、法政大学教授の杉田敦氏には、「新総裁がやるべきこと」や「私たちはこの総裁選とどう向き合うべきか」をインタビューしています。

    さらに、「ラ・ボエム」や「モンスーンカフェ」などの飲食店を展開するグローバルダイニングの長谷川耕造社長、医療ガバナンス研究所の上 昌広理事長、日本学術会議の前会長で霊長類学者の山極壽一氏、法学者の谷口真由美氏、社会活動家の湯浅 誠氏、「あなたのいばしょ」理事長の大空幸星氏の6人に、自民党新総裁の「条件」を聞きました。

    立憲民主党の福山哲郎幹事長にもインタビュー。自民党総裁選をどう見るのか、を聞いています。福山氏は、いずれも自民党の幹部といっていい候補者なのに、コロナ対策を巡る反省の言葉がないこと、4人の政策がバラバラで党としてのアイデンティティーが感じられないこと、自民党政権下では「選択的夫婦別姓」「LGBT平等法」「脱原発」は実現できないことなどを指摘。立憲民主党が示した「政権交代したら、最初の閣議で決定する項目」については、その実現に自信を示しました。

    ●表紙は、ヒップホップユニットのCreepy Nuts
    セカンドフルアルバムを発売したばかりのヒップホップユニット「Creepy Nuts」が登場。3ページにわたるグラビア&インタビューも掲載。撮影はもちろん蜷川実花
    セカンドフルアルバム「Case」をリリースしたばかりの二人は、日本一のラッパー「R-指定」と世界一のDJ「DJ松永」のユニット。インタビューでは、スポットライトが当たるよう
  • わたしらしく、LGBTQ(3)
    • ロバート・ロディ/ローラ・ロス
    • 大月書店
    • ¥2200
    • 2017年03月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(1)

案内