@kodakana_ship10
歴史小説のことを語る

アルファポリス歴史・時代小説大賞に参加中の『三国志外伝 張政と姫氏王』第二十四話「丘の上の陣」を公開しました。

姫氏王は不弥国にとどまって、難斗米が奴王に金印の引き渡しを要求するのを待ちます。張政にとっては一時の休息、この暇を有効に使おうと、投馬国で待つ勅使一行から、縫製職人の王碧を呼び寄せますが、女王はこの間にも練兵に余念がありません。

広告欄
  • 光秀
    • 冲方 丁/池波 正太郎
    • PHP研究所
    • ¥858

「歴史小説」の書籍をもっと見る