it-talks 利用規約

本規約は、it-talks の運営者と利用者の権限/権利/責任などについて定めるものです。利用者は本規約に従って it-talks を利用することができます。

利用者の認証と情報の扱い

it-talks は外部認証を用いることによって、本サイトへの登録なしで利用することができます。it-talks の利用者は、外部認証の提供者によって、それぞれのサービスの利用を許可されている必要があります。it-talks で採用している外部認証は、Twitter, Inc. 並びに株式会社はてなが提供する OAuth 認証です。

it-talks は外部認証方式を通して、外部認証の提供者から通知される ID などの情報を、it-talks へのログイン期間中、一時的に保持します。また、外部認証によって権限を与えられる範囲において、追加の情報を取得する場合があります。it-talks へ投稿した場合、投稿者の ID と表示される名前は、投稿の一部として恒久的に保存されます。プロフィール画像は、投稿の表示のためにログイン期間を越えて保存されます。

投稿の権利と責任

it-talks への投稿は、投稿をした利用者があらゆる権利を保持します。投稿によって、他者の名誉/私権/肖像権/著作権などに関する問題が生じた場合は、その責任は投稿をした利用者が負うこととします。

投稿された内容について、運営者は保管に務めますが、消滅しないことを保証するものではありません。避けられない事態によって、一部または全部が失われる場合があります。

利用上の注意

できること

利用者は、文章を投稿することができます。文章には、URL を含めることができ、画像ファイルと判断できるものはその画像に、一部の動画サイトのものをその動画に展開されます。詳しくは投稿の仕方をご覧ください。

利用の仕方に関しては、日本国の法律に違反しないこと、外部認証の提供者が定める利用規約に従うことが前提となります。

推奨されること

利用者には以下の行為が推奨されます。

  • 「好き」について語る。
  • 猫、犬などの画像を貼る。
  • 好ましいイラストを貼る。
  • 美味しそうな画像を貼る。
  • のんびりする。

推奨されないこと

以下の行為は推奨されません。

  • 「嫌い」について語る。
  • 好ましくない画像を貼る。
  • カリカリする。
  • 他の利用者に対する否定的な言動。

禁止されること

以下の行為は禁止されます。

  • 無内容な投稿。
  • 過度な連続投稿など、他の利用者に利用の困難を感じさせる行為。
  • 他者の権利を侵害する言動。
  • 公職選挙運動やその予備的活動への利用。

その他、運営を妨害するような行為は禁止されます。また、運営者から利用上の行為について指示がある場合は従ってください。

運営者の権限

運営者は、利用者による、推奨されない行為や禁止された行為に対して、当該する投稿の削除や、技術的手段による利用禁止などの措置を、予告なく実施する場合があります。

免責事項

it-talks は、有用であることを願って提供されますが、何らかの目的への適合性を保証するものではありません。利用者が it-talks を利用した、または利用できなかったことによって損害が生じた場合でも、運営者は故意または重大な過失がある場合を除き一切の責任をおいません。

規約の変更

本規約は、必要に応じて改定される場合があります。実質的な変更がある場合は、it-talks への運営者の投稿によって通知されます。

運営者への連絡

運営者への問い合わせが必要な場合は、kodakana.hws@gmail.com 宛てにメールを送ってください。

広告欄

「はてなブックマーク」の書籍をもっと見る