カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

インターネット の検索結果 新刊 順 約 460 件中 221 から 240 件目(23 頁中 12 頁目) RSS

  • インターネットが壊した「こころ」と「言葉」
    • 森田幸孝
    • 幻冬舎ルネッサンス
    • ¥905
    • 2011年12月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.5(6)
  • 現代社会では、精神的な悩みを抱える人々が増え続けています。その背景として、携帯電話やインターネットの普及による急速なコミュニケーション手法の変化が挙げられます。これらが私達の思考力と言語力の低下を導き、ひいては精神の衰弱を引き起こしているのです。今、私達の身に何が起きているのか。ネットが我々の「こころ」にもたらした功罪を明らかにしていきます。
  • インターネット社会と情報行動
    • 犬塚先
    • ナカニシヤ出版
    • ¥2700
    • 2011年11月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(1)
  • 情報社会の変化を個人の情報行動から究明。インターネット・ケータイ・SNSなどを介した個人の情報行動の分析をもとに、「情報スタイル」概念を提示する。
  • 情報社会と共同規制
    • 生貝直人
    • 勁草書房
    • ¥3888
    • 2011年10月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • 私人による自主規制でもなく、政府による直接規制でもないー。公私で問題解決に向かう新しい政策手法「共同規制」が、情報社会を拓く。
  • WiMAX Wi-Fi無線ネットワーク
    • I/O編集部
    • 工学社
    • ¥1620
    • 2011年10月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 駅、空港、地下鉄、カフェ、図書館…どんどん広がる公衆無線LAN拠点。
  • バカ発見器
    • 永島穂波
    • クイン出版
    • ¥864
    • 2011年09月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.0(2)
  • 「バカ発見器」これは最近、急速に普及してきた「twitter(ツイッター)」のことを揶揄する意味の言葉。ネット上で不用意な発言をしてしまう者が急増している社会において、自らの犯罪行為をつぶやき、仕事で知りえた内部情報を簡単に漏らし、まったく筋の通らないでたらめな意見を開陳する。そうした発言は第三者を通じてあっという間に拡散し、結果多くの批判を生み出す事になる。いわゆる「ネット炎上」を時代の流れに沿ってまとめあげた解説本。
  • 情報セキュリティの思想
    • 小山昌宏
    • 勁草書房
    • ¥3888
    • 2011年09月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(2)
  • 情報を生み出すシステムへの信頼、情報そのものへの信頼、情報を発信する者への信頼を、我々はいかに創造していくのか。理念的枠組みなき人間不信から、近未来社会存続のための信頼可能性をインターネット社会に取り戻すために、その思考的枠組みを提起する。
  • 次世代インターネットの経済学
    • 依田高典
    • 岩波書店
    • ¥820
    • 2011年05月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.06(26)
  • 世界一速くて安いブロードバンドを持ちながら、なぜ日本ではグーグルやアマゾンのような企業があらわれないのか。「コンテンツ」、「通信ネットワーク」、熾烈な競争が繰り広げられる「プラットフォーム」の三層構造を踏まえ、世界を席巻しているビジネスモデルを解き明かす。情報通信産業の課題も検討、ブロードバンド立国への道を提言する。
  • インターネット文化の諸相
    • 若林一平
    • 春風社
    • ¥3599
    • 2011年03月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(2)
  • ネットを生みだしたアメリカの核戦略、ユビキタスコンピュータによる監視問題、国家戦略と連携し中国進出するIBM、水素燃料の登場で情報産業化するエネルギー産業…。身近な事例から海外事情までを取り上げ、ネット社会における日本のあるべき姿を提示する。
  • 孫正義インターネット財閥経営
    • 滝田誠一郎
    • 日本経済新聞出版社
    • ¥771
    • 2011年01月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.17(6)
  • 創業から30年、連結売上高3兆円に届く巨大グループに育て上げた孫正義ソフトバンク社長。高校を中退して留学、19歳のときに立てた「人生50カ年計画」、重病との闘い、ソフトバンクの危機までー。本人への取材を元に“核”となる時期を描いた半生記。文庫化に当たり、2010年6月の「ソフトバンク新30年ビジョン発表会」で語った“300年成長し続ける企業のDNA設計”などについて加筆した。
  • 日本人のためのフェイスブック入門
    • 松宮義仁
    • フォレスト出版
    • ¥972
    • 2011年01月
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 3.31(93)
  • フェイスブック初心者、フェイスブックのファンたちがみんなで作った!日本人が日本人のために書いた日本一わかりやすいフェイスブックの本。

案内