カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

クィア の検索結果 標準 順 約 35 件中 81 から 87 件目(5 頁中 5 頁目) RSS

  • ガービッジ
    • ガービッジ
    • Hostess Entertainment
    • ¥2750
    • 2015年11月04日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 変態入門
    • 伏見憲明
    • 筑摩書房
    • ¥814
    • 2003年07月09日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.0(3)
  • ゲイやレズビアンは知っている。性同一性障害…もわかるような気がする。じゃあ、インターセックス(半陰陽)は?女装家とゲイの違いは?男から女に性転換したレズビアン、なんているの!?-ゲイライター伏見憲明が、性の境界線を揺らす、さまざまな変態(クィア)たちと対談。
  • 【輸入盤】マルチェッロ:ヴェネツィアの様式のレクィエム アセスティス合唱団/ブレッサン/アカデミア・デ・リ・ムジチ
    • マルチェッロ、ベネデット(1686-1739)
    • Chandos Chaconne
    • ¥2721
    • 1999年02月25日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ヴェネツィア式レクイエム <br><br>1998年デジタル録音。壮麗な芸術・文化の栄えたイタリアの都市、ヴェネツィアの貴族にして政治家であり、作曲も数多く残したベネデット・マルチェッロ[1686-1739]による《ヴェネツィア様式によるレクイエム》の世界初録音です。<br><br> “死の鐘”で始まり、オルガン・ソナタに続いて繰り広げられる本篇は、死者を悼む真情にあふれてあくまでも気高く美しく、繁栄を謳歌したヴェネツィアにふさわしい、克明なメロディ・ラインと明快な対位法、気品ある哀感が実に魅力的です。<br><br> 演奏は、総勢44名から成るイタリアの古楽団体。気鋭の指揮者ブレッサンのもとで作品の美的性格に肉薄し、透明に澄み渡った抒情を端正な様式の中に率直に表出して深い感銘を与えてくれます。注目のレクイエムです。
    Powered by HMV
  • 女性学(vol.15)
    • 日本女性学会
    • 新水社
    • ¥2619
    • 2008年04月09日頃
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.0(1)
  • 【輸入盤】『レクィエム』、『ミゼレーレ』 ラーデマン&ベルリン古楽アカデミー、RIAS室内合唱団
    • バッハ、ヨハン・クリスティアン(1735-1782)
    • Harmonia Mundi
    • ¥2721
    • 2011年10月21日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • モーツァルトへと受け継がれた、
    バッハ一族の響きがここに!

    以前、ヨハン・ルートヴィヒ・バッハの『葬送のための音楽』(HMC902080)が好評だったラーデマンによるバッハ一族の音楽再発見シリーズの第2弾。
     今回は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ[1685-1750]の末息子であるヨハン・クリスティアン・バッハ[1735-1782]を取り上げます。18世紀後半の最も多作な作曲家で、モーツァルトに影響を与えた重要な音楽家でもあるヨハン・クリスティアン。生前はドイツ、イタリア、イギリスなど様々な都市で活躍し、とりわけロンドンではアーベルと共に公開演奏会の確立に多大な貢献を果たしました。彼の音楽性はイタリア・オペラに由来しており、今回収録された『レクィエム』にも当時のイタリア教会音楽様式が垣間見えます。彼の作品は生前大きな名声を得たものの、後進のハイドン、モーツァルトらの出現によって、没後はその作品の多くが歴史の影に埋もれてしまいました。今回は彼の教会音楽作品の中でも代表的な『レクィエム』、『ミゼレーレ』を収録。これまでバッハ一族の音楽を数多く復興してきたラーデマンによって、ヨハン・クリスティアン・バッハの優美かつ壮麗な響きが蘇ります。(キングインターナショナル)

    【収録情報】
    ヨハン・クリスティアン・バッハ:
    ・レクィエム〜入祭唱&キリエ ヘ長調 (T208/5)、怒りの日 ハ短調 (T202/4)
    ・ミゼレーレ 変ロ長調 (T 207/5)

     レネケ・ルイテン(ソプラノ)
     ルース・サンドホフ(アルト)
     コリン・バルツァー(テノール)
     トーマス・バウアー(バス)
     RIAS室内合唱団
     ベルリン古楽アカデミー
     ハンス=クリストフ・ラーデマン(指揮)

     録音時期:2010年11月
     録音方式:デジタル
    Powered by HMV

案内