カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

コーヒー の検索結果 標準 順 約 2000 件中 221 から 240 件目(100 頁中 12 頁目) RSS

  • シアトル発ちょっとブラックなコーヒーの教科書
    • 岩田リョウコ
    • ガイドワークス
    • ¥1628
    • 2017年02月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 4.0(1)
  • 全米でベストセラー!世界のコーヒーシーンを牽引するアメリカで一番有名な珈琲愛好家は日本人女性だった!大人気サイト「I LOVE COFFEE」を運営するシアトル在住の筆者がアメリカ人に教えたちょっとパワフルで、ちょっとシニカルで、でもコーヒーのことがとてもよくわかる世界一わかりやすいコーヒーの本!世界中で翻訳され、いよいよ日本語版で登場!日本語版限定ボーナスページ付き!
  • 美味しいコーヒーって何だ?
    • オオヤミノル
    • マガジンハウス
    • ¥1760
    • 2013年05月23日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.0(3)
  • アーティストのように作ってロックミュージシャンのように表現したい。それが信条の異端の焙煎家オオヤミノル。美味しいコーヒーとは何かをテーマにサンフランシスコ→鹿児島→鎌倉→東京の名物ロースターたちを訪ねて論議を重ねた。最先端のコーヒーは日本から生まれる。
  • 一杯のコーヒー
    • 綾野まさる
    • ハート出版
    • ¥1650
    • 2013年06月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • ベールにつつまれた現人神から、人間宣言で国民の象徴へー。未曾有の国難に直面したあの時、日本を復興へと導く端緒になった「世紀の会見」。大震災、内乱、空襲、占領…、どんなつらい時も国民とともに歩み、歩まれた天皇のお姿を物語で綴る。
  • 珈琲飲み
    • 中根光敏
    • 洛北出版
    • ¥2640
    • 2014年09月19日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 美味しい珈琲を探し求め、全国の珈琲店をめぐり歩く。やがて、職人が淹れる作品のような珈琲を、いつか自分の手でも、と思いつめ、店で修業するにいたる。やがて、市販の豆では飽き足らず、生豆を仕入れて自家焙煎を始める。やがて、コーヒー農園に渡航しさえする。やがてとやがての間で、次々と浮かぶ謎ー「美味しいとは?」「一杯の価格の基準は?」「喫茶店の始まりは?」…。珈琲に、うきみをやつした実体験をもとに、「コーヒー文化」の妙味を、洒脱に紹介する。
  • おいしいコーヒーの経済論増補版
    • 辻村英之
    • 太田出版
    • ¥2090
    • 2012年04月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 4.0(1)
  • 不公正な貿易を変えるために。コーヒーの経済研究の第一人者による画期的な業績。
  • 記憶の海 おいしいコーヒーのいれ方 Second Season 7
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥462
    • 2013年06月26日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(61)
  • いちばん逃げたくないと思っているのは、勝利自身のはずだ。誰よりも勝利こそが、今の自分を不甲斐なく思っているに違いないんだから…。勝利がオーストラリアに旅立ち、残された傷心のかれんを支える弟の丈。勝利の辛さもかれんの寂しさも、そばでずっと見てきた丈には、わかりすぎるほどわかる。そんなもどかしい日々の中、由里子の思いがけない提案によって、新しい光が差し込み始める。
  • 街角にパンとコーヒー
    • 川口葉子
    • 実業之日本社
    • ¥1650
    • 2013年05月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.33(4)
  • 住んでいる街、旅先の街。開いた扉の向こう側で、おいしいパンとコーヒーに出会う。カフェのあるパン屋さんを巡る、31の小さな旅。豊富な写真と文章で紹介。
  • コーヒーの真実
    • アントニー・ワイルド/三角和代
    • 白揚社
    • ¥2640
    • 2011年11月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.0(1)
  • コーヒーの誕生からスターバックスまで、その知られざる暗黒の歴史。
  • カラーひよことコーヒー豆
    • 小川 洋子
    • 小学館
    • ¥481
    • 2012年09月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.06(62)
  • インドとドイツの区別がつかなかった子供のころ。「君、明治生まれ?」とボーイフレンドに揶揄された学生時代。そんな遠い日の思い出と、ささやかな日常の場面の中にある人生の真実ー。三十一の宝石のような掌篇が詰まった、小川洋子さんのエッセイ集。文庫化に際し、書き下ろしエッセイを収録。
  • コーヒー牛乳
    • SUPER MUSIC BROTHERS
    • 日本コロムビア(株)
    • ¥2066
    • 2014年08月27日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 沈没船のコーヒーダイヤモンド
    • クレオ・コイル/小川 敏子
    • 原書房
    • ¥1320
    • 2018年10月09日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(2)
  • 60年前、多くの乗客とともに海底へ沈んだイタリアの豪華客船アンドレア・ドーリア号。その客船が現代によみがえることになり、クレアは船内でサービスするコーヒーのコンペに参加することに。そんな矢先、船とともに沈んだと考えられてきた伝説の宝石が、思わぬ形で現代のNYに姿を現わした!なぜ今になって?そして、恋人から贈られたばかりのクレアの婚約指輪には、どういうわけかその宝石の一部が使われていた。すべての鍵を握る人物は、沈没事故の生還者である宝石商の老人。だが彼もまた、何者かに毒を盛られて昏睡状態に。海底に葬られた過去、許されざる愛、そして新たな犠牲者ー。不幸を呼ぶという伝説のダイヤを指にはめたクレアは、いやおうなく悲劇に巻き込まれていき…!?

案内