カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

コーヒー の検索結果 標準 順 約 2000 件中 301 から 320 件目(100 頁中 16 頁目) RSS

  • 雲の果て
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥429
    • 2012年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.71(70)
  • すべての現実から顔をそむけ、自分を責め続けて膝を抱えているのは、ある意味いちばん楽なことだ。でも、人は、生きている限り永遠に立ち止まっているわけにはいかないー。勝利が逃げるようにオーストラリアに来て、半年がたった。秀人の仕事の手伝いにも生活にも慣れてきたが、かれんから送られてくる手紙を読むことは、まだできないでいた。そんな勝利のもとに、かれんの弟、丈からの手紙が届く。
  • rider (ライダー) 2018年 09月号 [雑誌]
    • モーターマガジン社
    • ¥1018
    • 2018年07月26日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 【HEAD SHOT】
    〇REDBULL ROMANIACS 2017にて総合4位に入った
     「マニュエル・リッテンビッヒラー」

    【HEADLINE】
    〇rider COLUMN by Hisashi Haruki
    「日高でエルズベルグ」
    〇rider COLUMN by Katsuhisa Mikami
    「ウラジオストックからロカ岬まで、
    300km以上集落のない場所はない、という事実。」
    〇HOT ITEM
    「BMWユーザー必見! ずっと欲しかったアダプタが登場!」
    〇News
    ・SHOEI VFX-WR インプレッション
    ・HONDA N-VAN 登場!

    【SPECIAL ISSUE】
    『DREAM DAYS IN MONGOLIA』
    〇インターナショナルGSトロフィ2018・モンゴル参戦記
    〇SOMETHING SUMMER SPECIAL
    〜この夏、バイクで行くべきか、どこか。
    ・ニセコサヒナキャンプ場
    ・漁師料理かなや
    ・天然温泉 海辺の湯
    ・東大沼キャンプ場
    ・函館山ゲストハウス
    ・足柄古道万葉うどん
    ・国道439号線
    ・東千歳バーベキュー
    ・湯るり
    ・コーヒースタンド カンズヒュッテ
    ・サウンズグッド
    ・丁子屋
    ・マユダマ
    ・BMWモトラッドデイズジャパン
    ・サッポロッジ
    …他

    【INTERVIEW】
    『52,006km TOURING』 金本幸洋氏
    〜南アフリカ共和国の喜望峰を目指し2018年7月に無事ゴール

    【RIDERS GEAR】
    『SIGNHOUSE B+COM SB6X』
    〜ライダーの思いが詰まった完璧な出来のインカム

    【IMPRESSION】
    『GASGAS2019』
    〜再生2年目にしてサプライズ

    『1000km HAPPINESS with BMW R1200RS』
    〜高速、ワインディング、市街地、そしてダートまで。

    『GS CAMP'N MEETING 2018』

    【SCHOOL】
    『松下塾 誕生』
    〜次世代のバイクMCを増やしたい

    【CLUB SIDECAR】
    『CLUB SIDECARS』
    ・サイドカーってなに?
    ・クラブマンロードレース第2戦 参戦レポート
    ・ウラルのサイドカーでアジアクロスカントリーラリーに参戦

    【SUPERMOTO】
    『SAIKIN NO MOTARD』
    ・2018 全日本スーパーモト開幕戦〜第3戦

    【COLUMN】
    〇絵描きのまるよがバイクコラムをかいてみた!
    「HONDA リトルカブ」で、「原付」のお話デス。

    〇KHD :キム兄のホネおり日記

    〇TALK ABOUT PRODUCT :風魔プラス1世田谷店店長によるコラム
    PRODUCT STORY「Fly Racing Patrol Jacket & Patrol OTB Pants」

    〇ELECTRIC BIKE EXPERT :電動バイクレーサー、キッシーによるコラム
    「電動バイクで風になれ」

    ◯TALK ABOUT TOOLS :工具専門店エイビット社長によるコラム
    工具の話「第26回 工具を販売するお話」

    〇COLUMN BY UBUKATA JAPAN :バイクショップ ウブカタジャパン社長によるコラム
    「バイク屋始めました」

    〇油うりまっせ!

    〇JKDP NOW :ナゾのデカール屋さん JKDP神保コラム
    「駄メシハンター」

    〇プレゼント付き! 読者アンケートのお願い

    ◯FROM EDITOR / 編集後記【特集1】『モンゴルの大地をかける。インターナショナルGSトロフィ2018』・【特集2】『みんなの夏旅』・【特集3】『GASGAS2019モデル現地試乗』
  • コーヒー牛乳
    • SUPER MUSIC BROTHERS
    • 日本コロムビア(株)
    • ¥1931
    • 2014年08月27日
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 真珠色のコーヒーカップ
    • 赤川次郎
    • 光文社
    • ¥586
    • 2006年09月
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 4.65(55)
  • “レインボー・ハウス”も開業し、チーフとして忙しい毎日を送る爽香。ある夜、爽香は、暴走族に襲われたという少女を助ける。その同じ晩、S工業グループ会長の息子・色部健治が暴走族同士の抗争で殺されていた…。犯人は、健治と対立するグループのリーダー・緑川邦夫だという情報が入るが…。読者とともに登場人物たちが年齢を重ねる人気シリーズ第19弾。
  • おいしいコーヒーのいれ方/Coffee Break
    • (オムニバス)
    • (株)ソニー・ミュージックダイレクト
    • ¥2376
    • 2006年05月03日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 4.63(19)
  • 直木賞作家である村山由佳のベストセラー小説『おいしいコーヒーのいれ方』に登場する楽曲をコンピレーション。ベストセラーを音楽で味わうことができる、贅沢なひとときを約束する1枚。最高の音で楽しむために!
  • 彼女の朝
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥429
    • 2001年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.75(103)
  • 進展するとみえて、なかなか思うようにすすまない勝利とかれんの「秘密の恋」。互いの心が見えなくて、不安になったりもしたけれど。そんな気分をすべて洗い流したくてふたりで来た鴨川。思いっきり海ではしゃいだその帰り、外房線の不通というアクシデントが。「…今日は、鴨川にいない?」消え入るようなかれんの言葉の意味が、ようやく理解できたとき勝利はー。はじめての、ふたりだけの夜。
  • 夢のあとさき
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥506
    • 2008年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.05(87)
  • 遠距離恋愛を始めたふたり。最初はうまくいっていたが、やがてかれんと連絡が全く取れなくなってしまう。気持ちまで離れてしまったのではないか。僕がそばにいなくても平気なのではないか。部活でのスランプからも抜け出せずに焦る勝利は、とうとう激情のままにかれんを深く傷つけてしまい…。ふたりの恋はどこへたどりつくのかー。切なく胸をしめつける人気シリーズ、第一シーズン完結。
  • はじめてのコーヒー
    • 堀内隆志/庄野雄治
    • mille books
    • ¥990
    • 2012年11月
    • 要確認
    • 送料別
    • 3.71(10)
  • コーヒーをおうちで淹れてみたいけれど、最初にどんな道具を揃えたら良いのか、どんな豆を買ったら良いのか、どうやったら美味しく淹れられるのかわからない方に、コーヒーの超入門編の話を、やさしく楽しく案内させていただきます。コーヒーは難しいものではありません。気軽に、自由に“エンジョイ・コーヒー!”してください。
  • ひととき 2018年 11月号 [雑誌]
    • ウェッジ
    • ¥509
    • 2018年10月20日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • ■【特集】一休さんの人生指南
    長塚京三=旅人 飯塚大展=案内 片柳草生=文 打田浩一=写真

    今年はJR東海「そうだ 京都、行こう。」キャンペーン二十五周年。
    そして、初年度からテレビCMのナレーションを務めてこられた俳優の長塚京三さんがキャンペーンCMを〝卒業〟されます。
    最後の参加CMの舞台は、禅僧・一休宗純ゆかりの寺、酬恩庵です。
    ところで一休さんこと一休宗純って、じつは現代人の生き方にも響く漢詩をたくさん残しているんです。
    東西の文芸に造詣の深い長塚さんと、京都を巡りながら一休さんの生涯を追い、中世の大詩人から人生を学びます。

    ●六歳まで過ごした地 地蔵院
    ●早熟な詩才の芽生え 建仁寺 霊源院
    ●一休が名付けた美しい庵号 大徳寺 真珠庵
    ●一休最期の住まい 酬恩庵 一休寺
    ●「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンのポスターをプレゼント!
    ●鼎談◉一休さんって、かっこいい!
    西山 克・ふじきみつ彦・伊野孝行=談
    ●一休さんの人生指南◉案内図

    ■あちこち見聞帖 メイドインニッポン漫遊録 いで あつし=文 阿部吉泰=写真
    CURLY&Co.のセットアップ

    ■ちょいとお江戸の読み解き散歩 牧野健太郎=読み解き 近藤俊子=構成・文
    歌川広重「浪花名所図会 堂じま米あきない」

    ■この熱き人々 吉永みち子=文 石塚定人=写真
    久住有生 左官職人

    ■連載
    ・京都の路地 まわり道:タダシ君と焼きめし(千 宗室)
    ・古道具もの語り:肌襦袢の端切れとおしめ(坂田和實=文 奥山晴日=写真)
    ・ひとときエッセイ「そして旅へ」:愛しのコビケン(山本 勉)
    ・【新連載】奈良その奥から:霞の奥(岡本彰夫=文 保山耕一=写真)
    ・小説紀行 ミズノオト:湖面に揺れる光[神奈川県足柄下郡箱根町](北阪昌人=文・絵)
    ・地元にエール これ、いいね!:ヨシタケコーヒー[島根県浜田市](宮下由美=文 佐々木実佳=写真)
    ・名勝アルバム:永保寺庭園[岐阜県多治見市](蛭子 真=写真)
    ・【最終回】おいしい風土記:江戸ゆかりの風味 千住ねぎ[東京都台東区](向笠千恵子=文 荒井孝治=写真)
    ・ホリホリの旅の絵日記:吹屋の赤い街並み[岡山県高梁市](堀 道広=文・絵)
    ・十一月の旅指南:名古屋市東区 特別展 源氏物語の世界─王朝の恋物語─ ほか(狩野直美=取材・文)◎特集「一休さんの人生指南」室町時代の禅僧・一休宗純、通称一休さんは、じつは稀代の大詩人。今号では俳優の長塚京三さんとゆかりの地をたどり、詩人の顔に迫ります。関西学院大学教授の西山克さんと人気アニメ「オトナの一休さん」のふじきみつ彦さん(脚本)、伊野孝行さん(絵)による座談会も必読です!◎あちこち見聞帖「メイドインニッポン漫遊録」世界がうらやむジャパンクオリティーの逸品を現場に訪ねるシリーズ。今回はきわめて高い「縫う」技術を有する川北縫製(香川県さぬき市)のブランド「CURLY&Co.」のセットアップスーツをご紹介します。◎インタビュー この熱き人々久住有生(左官職人)◎おいしい風土記江戸野菜・千住ねぎ◎エッセイ そして旅へ山本勉(美術史学者)
  • 坂の途中
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥440
    • 2005年06月22日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.83(90)
  • 一人で部屋を借りさえすればいつだって好きなときに彼女と二人きりになれるとばかり思っていたーなのに、思うようにはいかない勝利の一人暮らし。バイト先の「風見鶏」では失敗を重ねるし、勝利への思いを断ち切れずに苦しむ星野りつ子が気にかかる。何よりかんじんの「かれん」が離れていこうとしている…。波乱含みのシリーズ7弾には星野りつ子の独白を収録。

案内