カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

コーヒー の検索結果 標準 順 約 2000 件中 481 から 500 件目(100 頁中 25 頁目) RSS

  • すてきな瞬間
    • コーヒーカラー
    • ¥1620
    • 2000年03月13日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • ブラック・コーヒー
    • ニッキ・パロット/ハリー・アレン/リサ・パロット
    • ヴィーナスレコード(株)
    • ¥3450
    • 2014年06月18日
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 最高の音で楽しむために!
  • アイコン・シンボル・ピクトグラム1000
    • ブラックコ-ヒ-
    • グラフィック社
    • ¥3780
    • 2006年08月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 世界中の誰もが理解できるピクトグラムは、コミュニケーションの形態としてしばしば言葉よりも優れていることがある。「男性」、「女性」、「ホテル」、「タクシー」、「キャンプ場」などの言葉よりもそれらのピクトグラムの方がはるかに理解し易い。さらに言葉そのものが変わりつつあるデジタル・エイジの中で、ウェブサイトや携帯電話のメニュー、リモコンの操作盤など、日常生活の様々な場面において言葉に代わるシンボルがこれまでになく使われている。この視覚言語は直感的で国際的、そして大きな可能性を秘めている。であればこそデザイナーたちはこの視覚的な目印を生みだし、あらゆるデザインの分野に組み入れようと懸命に努力しているのである。本書は業種、目的を問わず、ありとあらゆるアイコン、シンボル、ピクトグラムなど1000点を収録。グラフィックデザイナーたちに予想をはるかに超えた新しいコミュニケーションへの展望を与える最適なリソースブック。
  • 銀座で珈琲50年新装版
    • 関口一郎(コーヒー)
    • いなほ書房
    • ¥3240
    • 2001年01月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 本書は、よりおいしいコーヒーを目指して、著者がその折々に研究し、また体験した事実、考えを述べたものである。
  • エスプレッソ・その味と香り
    • 国際コーヒー・テイスターズ協会/広瀬幸雄
    • いなほ書房
    • ¥1296
    • 1999年07月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 本書は、1994年に、イタリアで発行された、国際コーヒー・テイスターズ協会編の『エスプレッソ・テイスティング』を全訳したものである。「エスプレッソの世界」のことを、研究者はもとより、一般の人にも分かりやすく解説している。
  • コーヒーの科学と機能
    • ヴァン・チュエン・グュエン/石川俊次
    • アイ・ケイコーポレーション
    • ¥10800
    • 2006年11月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.0(1)
  • おうちでコーヒー焙煎
    • 天坂信治
    • 旭屋出版
    • ¥1728
    • 2009年07月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 自宅でコーヒー焙煎するためのプロのコツを紹介。
  • ELLE gourmet (エル・グルメ) 2018年 5月号
    • 講談社
    • ¥979
    • 2018年04月06日
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.0(1)
  • ●お茶がスターだ!
    まるでコーヒーみたいに煎茶をハンドドリップする日本茶スタンドが登場したり、
    アイスミルクティーにチーズクリームをトッピンングする「チーズティー」が
    アメリカを席巻したり、なにやら近頃、お茶はこれまでのイメージ
    を覆す変化の真っただ中。新しい発想とプレゼンテーションによって、
    その楽しみ方はもっと自由に、深く進化しています。
    「抹茶スパークリング」や「ナイトロ抹茶」のような新感覚のティードリンクが
    続々と生まれているのをはじめ、お茶カクテル、お茶とフードのペアリング、
    さらにお茶を使った料理と、活躍の場は広がるばかり。
    今、再び不動のセンターを勝ち取ろうとしているお茶から目が離せない。
    365日、毎日楽しみたくなる、そんな「新しいお茶の世界」へようこそ!


    ●お茶はこんなにおしゃれになった!
    一風変わった飲み方や、ポップで洗練された空間の中で日本茶を楽しめる
    スポットが国内外で急増中。固定観念を覆す新しいスタイルで、日本茶の魅力を再発見しよう。


    ●抹茶とほうじ茶、どちらのパフェがいまの気分?
    暖かくなると無性にたべたくなるパフェ。なかでも根強い人気を誇るのが、
    抹茶とほうじ茶を使ったタイプ。見た目のインパクトも大きな、今いちばんのおすすめをご紹介。


    ●お茶が決め手の料理とスイーツ
    お茶は飲んで楽しむだけでなく、料理やスイーツに使うことでも新たな魅力を放つ。
    紅茶、日本茶、中国茶と、種類も味わいのバリエも豊かなお茶が、その実力をいかんなく発揮する。

    ●だしの舞台はボーダーレス!
    だしは日本だけでなく、今や世界各国で愛用されている旨み調味料。
    最近ではかつお節や昆布に加え、新しいだしも続々登場してよりバラエティ豊かに。
    味わい方、楽しみ方など、無限に広がるだしの可能性をご紹介。


    ●クールな台湾はお好き?
    3月に「ミシュランガイド台北2018」が発表され、
    世界が認めるグルメタウンへと進化を遂げている台湾。
    台湾グルメっていうと安くておいしい屋台ごはんが頭に浮かぶけれど、
    今、急速におもしろくなっているのが、ガストロノミーの分野だ。
    豊富な食材を使い、伝統を重んじながらも多様な食文化をミックスした
    新しいスタイルの台湾料理は、目からウロコのおいしさだ。
  • コーヒーアンドシガレット
    • やまだないと
    • 祥伝社
    • ¥1296
    • 2005年05月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.65(15)
  • こんなふうなふたりでいれるといい。ひとりのようなふたりを思う。彼女がつぶやくひとりの日々。
  • 銀座で珈琲50年
    • 関口一郎(コーヒー)
    • いなほ書房
    • ¥3240
    • 2000年04月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 銀座でコーヒーだけの店として、50年営業を続けてきた著者が、よりおいしいコーヒーを目指して、その折々に研究し、また体験した事実、考えを述べたもの。

案内