カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

コーヒー の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1041 から 1060 件目(100 頁中 53 頁目) RSS

  • 雪の降る音
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥817
    • 1999年04月07日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 4.23(13)
  • 「お前に弟か妹ができると言ったらどんなものかなあ」突然の親父の電話に僕はぶっ飛んだ。福岡に単身赴任している親父に、どうやら彼女ができたようだ。それも妊娠3か月!そこで、かれんと二人で福岡まで行くことに…。新幹線の旅は楽しかったけど、むこうで会った親父の彼女というのが…。シリーズ第4弾も、波乱含みー。
  • 図説ロンドン都市物語
    • 小林章夫
    • 河出書房新社
    • ¥1980
    • 1998年08月25日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 3.33(3)
  • ローマ時代のイン、中世の食卓、シェイクスピア時代の劇場、ペストとロンドン大火、18世紀のコヴェント・ガーデン、ヴィクトリア朝と水晶宮、世紀末のミュージック・ホール…鮮やかによみがえる都市の記憶。目で見るロンドン都市物語。
  • 彼女の朝
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥817
    • 1997年10月
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 3.57(14)
  • 「…今日は、鴨川にいない?」蚊の鳴くような声で、かれんが言った…この夏、ほとんど二人きりになれなかった僕らは、互いの心が見えないことで悩みもした。そして、久しぶりに来たここ鴨川。これまでの嫌な雰囲気を洗い流したくて、二人して、思いきり海ではしゃいだ、その帰り。外房線の不通というアクシデントが、彼女にこの一言を口にさせたのだー。
  • 僕らの夏
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥817
    • 1996年07月
    • 要確認
    • 送料別
    • 3.88(17)
  • 大学生がこんなに迷い多きものだとは、自分がそうなるまで、思いもよらなかった。恋人かれんとの初めてのキスから、ひと月…悩みごとは何ひとつ解決していないのだ。かれんは、五つ年下の僕を男として見てくれているのだろうか?本当に僕のことを好きなんだろうか?二人の距離が縮まったり広がったりしながら、僕らの夏が始まろうとしているー。村上由佳、大好評のシリーズ第2弾。
  • 近世日本の医薬文化
    • 山脇悌二郎
    • 平凡社
    • ¥2750
    • 1995年05月17日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • ミイラ-中国では儒教が拒否し、日本では薬効を受け入れる。それは女性のための血の道薬だった。江戸時代の医薬をストーリーでなく、ヒストリーで読むおもしろ文化史。
  • キスまでの距離
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥817
    • 1994年09月
    • 要確認
    • 送料別
    • 3.8(25)
  • 気鋭・村山由佳、正統派恋愛小説、第2弾。高三になる春、僕といとこのかれん、その弟である丈の同居生活が始まった。やがて僕は、かれんの秘密と、それにまつわる哀しい彼女の想いに気づいてしまう。“かれんを僕のこの手で守ってあげたい…。”僕の心は激しく打ち震えた。でも、どうしたら二人の距離は縮まる…。どうしたら、彼女はその寂しげな瞳の中に僕の姿を映し出してくれる…。純粋で傷つきやすい二人の恋の行方は…。
  • 珈琲大百科
    • 諸岡博熊
    • いなほ書房
    • ¥1388
    • 1993年05月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • コーヒー・コミュニケーションに役立つ話題を提供し、あわせて、コーヒー飲み始めの人々が親しみを持てるよう耳よりな楽しい話題をあれこれとまとめた。
  • 住んでみた「日の当たる島」
    • 伊藤絢子
    • 文芸社
    • ¥1320
    • 2004年09月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(1)
  • カリブ海の楽園・ジャマイカ。陽光溢れるその島で、外交官として暮らした5年間誰もが想像する陽気な雰囲気だけではない、本当のジャマイカがここにある。
  • 優しい秘密
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥817
    • 2004年05月
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 3.79(19)
  • 引っ越ししたことを星野りつ子に知られてしまった!誰も傷つけたくなくて、二人の関係を守りたくて、いろんなことを秘密にしてきた。そんなやり方が、破綻してきてるんじゃないか?落ち込む僕に、叔母が追い討ちをかけた。「かれんと付き合ってるって本当?」僕の頭は白っ白になり…。村山由佳の人気シリーズ、第8弾。
  • Coffee shop
    • 長塚圭史
    • キネマ旬報社
    • ¥1760
    • 2004年04月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(1)
  • 演劇ユニット「阿佐ヶ谷スパイダース」を主宰する長塚圭史が、自ら綴り、好評を博すキネマ旬ムック「男優倶楽部」の対談連載が、待望の単行本化。連載時には収まらなかった話、撮り下ろし写真も盛りだくさん。
  • 坂の途中
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥817
    • 2003年05月30日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 3.85(13)
  • かれんが忘れていった本をみつけた僕は、言い知れぬ不安に襲われた。「あいつは何をしようとしてるんだろう?」ただ話したいだけなのに、それすらうまくいかない…。そんな時、僕はついにかれんの兄『風見鶏』のマスターを怒らせてしまった!星野りつ子の勝利への思いをつづったエピソードも同時収録。村山由佳の人気シリーズ待望の第7弾。
  • 遠い背中
    • 村山由佳
    • 集英社
    • ¥817
    • 2002年03月27日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 4.17(13)
  • 僕の一人暮らしへの第一歩は、親父を説得することだったーはずだ。ところが、いざ話を進めてみると、意外なところで反対されるし、かれんは何か悩みを抱えているようで、気がかりだけが増えていく…。でも、部屋が見つかればふたりの「場所」ができるのだ。かれんの兄『風見鶏』のマスターが語る過去のエピソードも同時収録。人気シリーズ第6弾。
  • 山と渓谷 2017年 02月号 [雑誌]
    • 山と溪谷社
    • ¥1047
    • 2017年01月14日
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.25(4)
  • 日本の登山界をリードしつづける総合山岳雑誌特集:単独行60の知恵
    リスクを伴う単独登山は、自由で創造的な登山をする有効な手段であり、独力で山に登る充実感は代えがたいもの。実践者達にその魅力や意義を聞き、単独行者らが培ってきた60の知恵や技術、思考をご紹介。

    1単独行 計画と実践
    単独行の計画術
    装備選び:高橋庄太郎さん、中島英摩さん、伊藤岳彦さん
    これで解決! エマージェンシーグッズ
    エキスパートの道具選び 冒険家 田中幹也さん

    2単独行 実践と危機管理
    ひとり歩きの道迷い防止術
    単独行 私の行動テクニック
    小屋オーナーが見た! こんな単独行者がアブナイ
    単独行者たちのヒヤリハット体験
    ドキュメント焼石岳の単独行遭難
    エキスパートに学ぶ危機管理術
    単独登山者の強い味方 最新救助要請システム
    単独行 私の楽しみ方 山コーヒー、花、地質、地形、山岳展望、手書き地図、無線、スケッチ, etc.

    私が単独行を選ぶ理由
    単独行シミュレーションルポ 南アルプス

    第二特集:究極のソロ登山者
    トランスジャパンアルプスレースの選手に学ぶ装備と知恵

    装備:削れる限界ラインを見極める
    行動:スピードX継続時間を最大化する
    休息:短時間でも安眠すれば回復する
    補給:持ち過ぎないギリギリを攻める
    ケア:故障の兆候を見逃さない
  • ミセス 2017年 02月号 [雑誌]
    • 文化出版局
    • ¥1152
    • 2017年01月07日
    • 要確認
    • 送料別
    • 3.0(1)
  • おしゃれな暮しを提案する婦人教養総合誌「今、いちばん行きたい街」神戸特集
    蒼井優さん、神野三鈴さんが巡るハイカラな街案内
    女優二人が旅する古くて新しい神戸の魅力をご紹介。

    始まりは神戸から!
    洋菓子、コーヒー、洋服、映画、ジャズ……みんな神戸から広まりました。

    建築家・安藤忠雄さんが震災から22年の街を語る

    〈とじ込み付録〉
    神戸・芦屋のおいしいもの
    元町から神戸市内中心部、芦屋、六甲までの名店案内。

    〈ファッション特集〉
    定番服が鮮度アップする技
    定番服をおしゃれに着こなすには、トレンドを少し取り入れるのがポイントです。

    〈料理〉
    人気料理家8人の、私の一番! なべ
    松本忠子さん、松田美智子さん、河村みち子さん、ウー・ウェンさん、
    大原千鶴さん、上田淳子さん、豊村 薫さん、久保香菜子さん

    〈ヘルス&ビューティ〉
    “食べる”“塗る”オイルの新習慣
    体にいいと注目の「健康オイル」の選び方と使い方を美容ジャーナリストの倉田真由美さんがルポします。

    〈カルチャー〉
    樂家一子相伝の芸術
    常に斬新な造形美の世界を追求し引き継がれてきた「樂茶碗」。約450年にわたる、
    樂家の美の世界を、15代樂吉左衞門や次世代の作品にも注目しご紹介します。

    〈好評連載〉
    川上弘美、千 宗屋、清野恵里子、木村多江、ヤマザキマリ、齋藤 薫 ほか

案内