カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

フェミニズム の検索結果 標準 順 約 520 件中 1 から 20 件目(26 頁中 1 頁目) RSS

  • Harper's BAZAAR (ハーパーズ バザー) 2019年 7・8月合併号 [雑誌]
    • 講談社
    • ¥699
    • 2019年05月20日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • ●生きてきた時間が女を磨く
    人生から学ぶこと、そしてそれをひとつひとつ積み上げていくことで、
    女性は魅力あふれる美しさを手に入れられるのかもしれない。
    知性と優しさ、勇気と情熱ーー60歳を超えてもつきることなく
    駆り立てられるものが女性たちの可能性を押し広げ、新しい価値観と
    女性像が次世代を導いていく。


    ●日本を楽しむ23の方法
    伝統と革新のバランスがちょうどよく成り立っている日本では、
    新しい価値観やファンタジーが街のあちらこちらで
    生まれては私たちを、そして訪れる外国人を驚かせる。
    今一番知りたい日本の楽しいこと、23の視点で届けます。


    ●2019 - 20秋冬コレクションリポート
    パワーテーラリングにダークロマンティック、そして70sなブルジョワシックまで
    大人の女性像がミレニアルトレンドに逆襲!エレガンスの秋冬が始動する。


    ●秋を呼ぶネオ・コンサバ新解釈メソッド
    プレフォールコレクションに続々と登場しているコンサバなアイテムの旬な着こなし方、教えます。


    ●FACE MAPPING 顔の反射区を知り、肌トラブルに正しく対処する
    昨年紹介して大反響を呼んだ「フェイスマッピング」。今年は改めて。顔のゾーン別にフォーカス。
    臓器との関係、考えられる肌トラブル要因、そしてケアにおすすめの最新コスメ&サプリを紹介。


    ●プレイフルなアクセサリー大集合!
    2019年プレフォールの開幕には、最旬小物で挑みたい。
    エジプシャンシックや、赤とヒョウ柄、60sをイメージした
    ドーリーなカラーパレットで、遊び心に富んだおしゃれを楽しもう。


    ●エル・ファニングの新しい声
    ハリウッドの若手女優ナンバーワンのエル・ファニング。
    ミュウミュウの新フレグランスのミューズに抜擢、新作の音楽映画
    『ティーン・スピリット(原題)』では歌唱力を披露とますます活躍中!


    ●未来を作る東京ガールズ
    いつだって時代を作るのは、自由なマインドを持った女性たちだ。
    軽やかにルールを逸脱しながら自分たちのヴィジョンを実現している
    独創的なアティテュードから、少しだけ先の未来が顔をのぞかせる。


    ●アリシア・ヴィキャンデル、現代のヒロイン像
    ルイ・ヴィトンのミューズ、女優のアリシア・ヴィキャンデルが、自身のキャリア、ファッション観、
    そしてフェミニズムとそれにまつわる活動を語り、2019年プレフォールコレクションを着こなす。


    ●心と体、内なる旅へ
    健康な心と体のための独自のアプローチを持つリゾートを世界中から5軒ピックアップ。
    真の豊かさに目覚め、人生観すら変わるかもしれない。
  • ヒョンナムオッパへ
    • チョ・ナムジュ他/斎藤 真理子
    • 白水社
    • ¥1944
    • 2019年02月21日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.5(4)
  • 『82年生まれ、キム・ジヨン』の著者による表題作を収録!各世代の女性の共感を呼ぶ、7名の若手実力派女性作家の短篇集。
  • 腐女子の心理学2
    • 山岡 重行
    • 福村出版
    • ¥3780
    • 2019年02月08日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.5(2)
  • 日本のポストフェミニズム
    • 菊地 夏野
    • 大月書店
    • ¥2592
    • 2019年03月17日
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • ポストフェミニズム化する日本を斬る!対話と論争の覚醒へ。ナンシー・フレイザーの批判を真摯に受けとめ、英米のポストフェミニズム論を読み解き、日本の「ネオリベラル・ジェンダー秩序」を、理論的かつ具体的に批判する。
  • 化外のフェミニズム
    • 柳原恵
    • ドメス出版
    • ¥3888
    • 2018年03月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 戦後東北・岩手におけるフェミニズムの思想と活動の内実を明らかにするとともに、それらを日本女性運動史・フェミニズム思想史のなかに位置づける。岩手においてフェミニズム的視点から活動してきた麗ら舎読書会会員たちへのインタビューと、麗ら舎読書会に会員として参加するなかで行ってきた参与観察、そして会員たち自身が記した詩や生活記録の分析から、岩手のフェミニズムのありように迫る。
  • ジェンダー・トラブル 新装版
    • ジュデイス・バトラー/竹村和子
    • 青土社
    • ¥3024
    • 2018年02月21日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • 権力はいかに言説のかたちをとって身体・精神・欲望を形成するのか。女と男の弁別が身体の自然に根ざすとする本質論的前提を根底的にくつがえし、セクシュアリティ研究の方向を決定づけたフェミニズム/クィア理論の最重要書。
  • 終わらないフェミニズム
    • 日本ヴァージニア・ウルフ協会/河野 真太郎
    • 研究社
    • ¥3996
    • 2016年08月22日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • フェミニズムの最前線から女たちの世紀を振り返る。前衛的モダニズム作家ヴァージニア・ウルフは女性運動の先駆者でもあった。フェミニズムが様々な変遷を経てきた今日、私たちはウルフからどれだけ遠くに来たのか。ポストフェミニズム/第三波フェミニズム、新自由主義、ケア労働、ワーク・ライフ・バランス、シングルマザー、貧困といった最前線のテーマから、これまでのフェミニズムとその文学・文化を再検討。
  • 現実をみつめる道徳哲学新版
    • ジェームズ・レイチェルズ/スチュアート・レイチェルズ
    • 晃洋書房
    • ¥2700
    • 2017年01月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 身の回りで生起している問題について熱い議論をしよう!全米でロングセラーをつづける倫理学教科書の決定版。功利主義から正義論まであらゆる学説のエッセンスに新事例を盛り込みさらに明快に解説。
  • ゆらぐ親密圏とフェミニズム
    • 海妻径子
    • コモンズ
    • ¥1944
    • 2016年05月10日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • なぜ私たちは“活躍”できないのか?家族論でも、女性向け啓発本でも描かれてこなかった、グローバル化・貧困化する日本社会の“フツー”の女性たちの現実、言葉にしにくい想い、日常生活でのとまどいをフェミニズムの視点から考察する。
  • 人はなぜ不倫をするのか
    • 亀山 早苗
    • SBクリエイティブ
    • ¥864
    • 2016年08月08日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.25(9)
  • 「人はなぜ不倫をするのか」。きっと少なくない人が、その答えを探している。本書はこの問いかけを第一線で活躍する8名の学者陣にぶつけた本だ。「ジェンダー研究」「昆虫学」「動物行動学」「宗教学」「心理学」「性科学」「行動遺伝学」「脳」。さまざまなジャンルの専門家が、それぞれの学問をベースに不倫を解説する。
  • 日本のフェミニズム
    • 北原 みのり
    • 河出書房新社
    • ¥1296
    • 2017年12月25日
    • 通常3~7日程度で発送
    • 送料別
    • 3.5(3)
  • 女性たちは何を願い、何と戦ってきたのか?廃娼運動、売春防止法、リプロ、レズビアン運動…その歴史の原点から、わかりやすく解説するガイドブック決定版!
  • ベル・フックスの「フェミニズム理論」
    • ベル・フックス/野崎佐和
    • あけび書房
    • ¥2592
    • 2017年10月05日
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 4.0(1)
  • フェミニズムとは一体、何なのか?フェミニズムは女性だけのものなのか?ベル・フックスのフェミニズム理論が古びない理由は?現代フェミニズム思想の教本。ベル・フックスの代表作の翻訳本刊行。
  • 女のからだ
    • 荻野美穂
    • 岩波書店
    • ¥842
    • 2014年03月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.5(8)
  • 女性解放運動/フェミニズムの諸潮流の中でも、1970年代に全米から展開した「女の健康運動」は、男性医師の管理下にあった性や生殖を女の手に取り戻す、生身の実践だった。日本ではウーマン・リブの優生保護法改定反対運動、さらには生殖技術をめぐる議論へつながっていく。意識変革の時代を振り返り、女のからだの現在と未来を考える。
  • 境界なきフェミニズム
    • チャンドラー・タルパデー・モーハンティー/堀田碧
    • 法政大学出版局
    • ¥4212
    • 2012年04月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.5(2)
  • フェミニズムの政治学
    • 岡野八代
    • みすず書房
    • ¥4536
    • 2012年01月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(2)
  • 他者との非暴力的な関係が政治のはじまりだ。ケアの倫理から政治的主体を根底的に覆し、傷つき依存する関係から社会を構想する、フェミニズム理論の到達点。
  • 女性の権利を擁護する
    • 梅垣千尋
    • 白澤社
    • ¥2376
    • 2011年11月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • フランス革命の衝撃がひろがる英国で、保守陣営と果敢に論争する女性論客として一躍有名になったメアリ・ウルストンクラフト。彼女がわずか3カ月で書きあげた義憤と希望の書『女性の権利の擁護』(1792年)は、フェミニズムの古典の筆頭にあげられる。フェミニズムという言葉すらなかった時代、18世紀末イギリスでウルストンクラフトは、どのような「女性」の、どのような「権利」を、どのように「擁護」しようとしたのか。気鋭の思想史研究者が丹念に読み解く。

案内