カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

フェミニズム の検索結果 高価 順 約 540 件中 241 から 260 件目(27 頁中 13 頁目) RSS

  • マンズ・ワ-ルド
    • エリス・コ-ズ/近藤和子
    • 日本経済評論社
    • ¥2750
    • 1998年10月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 4.0(1)
  • どう生きるべきかとまどう男たち。女性解放が進む一方、女性よりも稼ぐこと、強いことを当然とする意識から男性は解放されているだろうか。
  • 新編日本のフェミニズム(10)
    • 天野正子
    • 岩波書店
    • ¥2750
    • 2009年02月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.0(1)
  • フェミニズムとしての女性史研究は、性差を構築し内面化させる「近代」そのものを問い直す実践である。それは「近代」というストーリーを補強する制度的な知としての「歴史学」への鋭い問いでもある。その視座と方法をめぐる提起と議論、実践としての地域女性史研究、聞き書き、近代がもたらした排除と分断のプロセスの分析を紹介。問いかける側のリアリティをも揺るがしつつ紡がれた成果である。
  • 新フェミニズム批評
    • エレイン・ショーウォーター/青山誠子
    • 岩波書店
    • ¥2669
    • 1990年01月01日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 国際的な女性解放運動の一環として発展してきたフェミニズム批評は、現代のあらゆる文学批評の方法と連帯して確立された。もっとも定評あるフェミニズム批評のアンソロジー。
  • 読むことのポリフォニー
    • 武田美保子
    • ユニテ
    • ¥2669
    • 1992年07月01日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • わずか20年間のうちに、驚くべき成果をあげたフェミニズム批評の歩みと〈現在〉、そして未来への指向を、その豊かな多様性をそこなうことなく紹介する“もっと良く理解するためのフェミニズム文学批評入門書”。
  • 産む産まないは女の権利か
    • 山根純佳
    • 勁草書房
    • ¥2640
    • 2004年08月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 中絶の権利の承認と胎児の生命に対する配慮は両立できるのか。フェミニズム思想の深化をめざして、リベラリズムとの差違を明らかにする。
  • ジェンダー家族を超えて
    • 牟田和恵
    • 新曜社
    • ¥2640
    • 2006年04月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 女性の生と性への縛りに抗し、果敢にたたかってきた近代のフェミニストたち。明治・大正から戦後までのジェンダーと家族・国家の歴史に分け入り、異性愛や血縁に拠らない新たな家族のつながり、社会との関係性を探る。女性天皇・男女共同参画をめぐるジェンダーバッシングにも正面からこたえる。
  • イエスバット
    • ジ-ン・ベ-カ-・ミラ-/河野貴代美
    • 新宿書房
    • ¥2640
    • 1989年09月01日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 本書は、女性の自己実現にむけての価値あるメッセージである。
  • ジェンダ-化する哲学
    • 大越愛子/志水紀代子
    • 昭和堂(京都)
    • ¥2640
    • 1999年11月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 天使のように繊細に、悪魔のように大胆に。男性によって独占されてきた哲学パラダイムへ女性からの挑戦。
  • ベル・フックスの「フェミニズム理論」
    • ベル・フックス/野崎佐和
    • あけび書房
    • ¥2640
    • 2017年10月05日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 4.0(2)
  • フェミニズムとは一体、何なのか?フェミニズムは女性だけのものなのか?ベル・フックスのフェミニズム理論が古びない理由は?現代フェミニズム思想の教本。ベル・フックスの代表作の翻訳本刊行。
  • フェミニズムとエコロジ-増補新版
    • 青木やよひ
    • 新評論
    • ¥2640
    • 1994年09月25日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 3.0(1)
  • 環境破壊=女性差別=第三世界問題。今こそ、エコ・フェミニズム。〈脱近代主義フェミニズム〉を掲げ好評を博した旧版に「『生殖革命』と身体のエコロジー」(第5章)を追補。
  • リプロダクティブ・ヘルスと環境
    • 上野千鶴子(社会学)/綿貫礼子
    • 工作舎
    • ¥2640
    • 1996年12月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • リオ環境開発会議(1992)、カイロ人口会議(1994)、北京女性会議(1995)の焦点、リプロダクティブ・ヘルス(性と生殖に関する健康)を地球生命系の観点から捉え直す。
  • 実践するフェミニズム
    • 牟田和恵
    • 岩波書店
    • ¥2640
    • 2001年06月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(2)
  • セクハラの何が問題なのか?混迷するセクハラ論議に指針を与え、セクハラや性暴力、ポルノ・売買春など性をめぐる現象にひそむジェンダー力学を解剖する。法や経済、文化とセクシュアリティとが織りなす権力構造をあぶりだし、「セクハラNO!」を武器に挑戦するフェミニズムの実践書。フェミニズムの理論的成果を一人ひとりのより自由で可能性豊かな生き方につなげる。理論のためのフェミニズムから女性のエンパワーメントのツールとしてのフェミニズムへ。
  • 私と中国とフェミニズム
    • 秋山洋子
    • インパクト出版会
    • ¥2640
    • 2004年11月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 映画・文学・女性学等身大の女性たち。社会主義は女たちに何をもたらし、何をうばったか。丁玲、蕭紅ほか革命の時代を生きた作家たちや新世代による文学、映画などにみる女性の表象を通じて、中国女性の自由と解放への模索を、筆致豊かに描きだす。
  • 日本のポストフェミニズム
    • 菊地 夏野
    • 大月書店
    • ¥2640
    • 2019年03月17日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • ポストフェミニズム化する日本を斬る!対話と論争の覚醒へ。ナンシー・フレイザーの批判を真摯に受けとめ、英米のポストフェミニズム論を読み解き、日本の「ネオリベラル・ジェンダー秩序」を、理論的かつ具体的に批判する。
  • 彼女の「正しい」名前とは何か
    • 岡真理
    • 青土社
    • ¥2640
    • 2000年09月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 4.0(2)
  • 西洋フェミニズムの「普遍的正義」の裏に、異なる文化への差別意識がひそんではいないかー。女性であり、かつ植民地主義の加害者の側に位置することを引き受け、「他者」を一方的に語ることの暴力性を凝視しながら、ことばと名前を奪われた人びとに応答する道をさぐる、大胆にして繊細な文化の政治学。

案内