カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

フェミニズム の検索結果 高価 順 約 540 件中 341 から 360 件目(27 頁中 18 頁目) RSS

  • もうひとつの絵画論
    • 若桑みどり/萩原弘子
    • 中西印刷出版部松香堂書店
    • ¥2136
    • 1991年11月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 日本のフェミニズム(6)
    • 井上輝子
    • 岩波書店
    • ¥2136
    • 1995年02月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 美と暴力と商品化の罠の中、「性に憑かれた時代」を突破するラディカルな問いかけ。
  • 日本のフェミニズム(3)
    • 井上輝子
    • 岩波書店
    • ¥2136
    • 1995年01月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • イエや職場の女役割の規範化と葛藤を解き、脱却を試みる。良妻賢母から夫婦別姓まで。
  • フェミニズムと国家暴力
    • 大越愛子
    • 世界書院
    • ¥2095
    • 2004年04月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 「帝国」の暴力に抗し「帝国のフェミニズム」を越える、女性国際戦犯法廷。
  • 奏でることの力
    • 若尾裕
    • 春秋社
    • ¥2090
    • 2000年12月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 4.0(1)
  • 音楽療法からフリー・ミュージックまで最先端の音楽シーンに立ち会って考えたこと。
  • 迷走フェミニズム
    • エリザベト・バダンテール/夏目幸子
    • 新曜社
    • ¥2090
    • 2006年06月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 4.0(3)
  • 男はいつでも抑圧者で女はいつでも犠牲者?母性は女の本能でポルノは男だけのもの?男性虐待/少女の蛮行/男性の美容整形/女性用ポルノ…多様化する男女関係やセクシュアリティの現実を見ようとしないフェミニズムに明日はあるか。真の男女共生・男女平等への道は何か。
  • ナショナリズムを越えて
    • 江口昌樹
    • 現代書館
    • ¥2090
    • 2004年02月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 旧ユーゴスラビア紛争下で、民族や宗教の違いを越えて女性の戦争被害者を支援したフェミニストNGOがあった。民族紛争といわれたものの実態は、民族の名のもとに暴力化していったナショナリズムではなかったのか。現地にいく度も足を運び、被害者救済や平和な社会をつくるために活動する人々と交流を続けている著者が、いかなるナショナリズムにも与しないフェミニストNGOの活動から、ナショナリズム克服の可能性を探る。
  • シティズンシップの政治学
    • 岡野八代
    • 現代書館
    • ¥2090
    • 2003年12月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 「国家」と「わたし」の関係はどうあるべきか。過去のシティズンシップ(「市民権」)論、主にリベラリズムの議論を批判的に再検討しながら、「平等で自由な人格」がよりよく尊重されるための新たな理念を構想する。最終章で展開される、いかなる者の視点をも排除しない可能性を秘めたフェミニズム・シティズンシップの議論は、フェミニズム、ジェンダー論にとって必見。本書は、「シティズンシップ」論入門として最適であると同時に、社会科学の新局面をひらく挑戦の書である。
  • 環境ホルモンとは何か(2)
    • 綿貫礼子
    • 藤原書店
    • ¥2090
    • 1998年09月15日
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 本書は、日本列島の汚染をつかむ努力に重点をおいたものとなっている。世界的にみても、ダイオキシンは最も留意すべき「環境ホルモン」物質の一つであるが、とりわけ日本では、深刻さにおいて突出しており、この問題をぬきにして日本の環境問題は語れない。
  • 性の人類学
    • 高畑由起夫
    • 世界思想社
    • ¥2082
    • 1994年05月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 自然のなかの「性」、文化のなかの「性」。ヒトとサルはどう違うのかー霊長類学と人類学がフィールドの成果をぶつけあい、「性」と繁殖の現象をめぐる複雑な謎に挑む。
  • フェミニズムの彼方
    • 水田宗子
    • 講談社
    • ¥2029
    • 1991年03月01日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 近代から現代への女性の社会状況、表現の文化の変遷を明確に分析し、性差の制度と思考を超えたポスト・フェミニズムの可能性を予言する画期的なエッセイ。

案内