カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

フェミニズム の検索結果 新刊 順 約 220 件中 1 から 20 件目(11 頁中 1 頁目) RSS

  • 性差事変
    • 小谷真理
    • 青土社
    • ¥2860
    • 2021年10月26日頃
    • 予約受付中
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • #MeTooの政治学
    • 鄭喜鎭/権金 ゲン怜
    • 大月書店
    • ¥2640
    • 2021年10月20日頃
    • 予約受付中
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • SPUR (シュプール) 2021年 11月号 [雑誌]
    • 集英社
    • ¥819
    • 2021年09月22日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 「未来は、アートの中に」と題したカバーは、日本を代表するアーティスト、山口晃さんの描き下ろし作品。モチーフは2021年に誕生100周年を迎える、名香「シャネル N°5」です。モードの視点からアートの魅力に迫るこの号では、現代アーティスト、大竹彩子さん、杉本さなえさん、オートモアイさんの描き下ろし作品とファッションのコラボレーションが実現。俳優の杏さんは最新のルックをまとってルーヴル美術館の名品と共演します。さらにテレビプロデューサーの“佐久間P”がスイーツでお悩みに答えたり朝日奈央さんと対談する「マロンナイト・ニッポン」や、期待の新星、IMPACTorsの撮り下ろし&インタビュー企画まで、多彩な才能に出会える一冊です!

    <PEOPLE>
    杏と山口晃 「談話室A」が復活
    IMPACTors ボーイズ・イン・ピンク
    吉沢 亮と志尊 淳のGathering in the Light
    《最終回拡大版》井之脇海
    佐久間P×朝日奈央 マロンナイト・ニッポン

    ART is Future

    ART is Future#1
    アートがないと人生は始まらない
    杏と旅するルーヴル美術館

    ART is Future#2
    「奥能登国際芸術祭2020+」にSay Hello!
    私はアートになる

    ART is Future#3
    注目の3名が描き下ろす世界へ迷い込んで
    現代アーティスト、モードを描く

    ART is Future#4
    スタイルのヒントは額縁の中
    名画ブラウス

    ART is Future #5
    '絵になる'私服とアトリエを
    世界のペインター・スナップ

    ART is Future#6
    マリア・グラツィア・キウリが語る
    アートとファッション、フェミニズム

    ART is Future#7
    驚きのミクロな世界へようこそ
    時計は「持ち歩く」アートだ

    ART is Future#8
    くすみ色のモノローグ
    その色彩は、モランディ

    ART is Future#9
    今訪れたいスポットを厳選!
    東京アートな歩き方

    ART is Future#10
    モードを愛するあの人は
    アートと暮らす

    ART is Future#11
    アール・ブリュットのその先へ
    生の芸術の声を聴く

    無難なフラットじゃ上がらない
    次の狙いは'快適ヒール'か'装飾ブーツ'

    今季、着こなしを決めるスパイス
    秋を呼ぶ、'味変'小物


    選挙は'まつりごと'だから
    モードにI Voted!

    SPUR GO-GETTER! VOL.59
    曖昧気温でもモードに過ごす
    最適解は「未満コート」

    アートピースを顔に粧うーー
    エルサ・ペレッティに憧れて

    最新トレンドをコスメナビゲーターがお届け!
    秋の夜長のスキンケアラジオ

    いま、一番ヒップな世界!
    ニュージェネレーション陶芸

    家時間のお酒をアップデート
    お茶割りナイト

    ワタシつづけるSPUR Vol.05 そのアクションが未来を変える
    「投票する」ということは

    連載
    小田切ヒロ
    ティファニー・ゴドイ
    山崎まどか
    武田砂鉄
    フモフモ編集長
    シオリーヌ
    長尾智子
    水晶玉子
    EBI<PEOPLE>
    杏と山口晃 「談話室A」が復活
    IMPACTors ボーイズ・イン・ピンク
    吉沢 亮と志尊 淳のGathering in the Light
    《最終回拡大版》井之脇海
    佐久間P×朝日奈央 マロンナイト・ニッポン

    ART is Future

    ART is Future#1
    アートがないと人生は始まらない
    杏と旅するルーヴル美術館

    ART is Future#2
    「奥能登国際芸術祭2020+」にSay Hello!
    私はアートになる

    ART is Future#3
    注目の3名が描き下ろす世界へ迷い込んで
    現代アーティスト、モードを描く

    ART is Future#4
    スタイルのヒントは額縁の中
    名画ブラウス

    ART is Future #5
    '絵になる'私服とアトリエを
    世界のペインター・スナップ

    ART is Future#6
    マリア・グラツィア・キウリが語る
    アートとファッション、フェミニズム

    ART is Future#7
    驚きのミクロな世界へようこそ
    時計は「持ち歩く」アートだ

    ART is Future#8
    くすみ色のモノローグ
    その色彩は、モランディ

    ART is Future#9
    今訪れたいスポットを厳選!
    東京アートな歩き方

    ART is Future#10
    モードを愛するあの人は
    アートと暮らす

    ART is Future#11
    アール・ブリュットのその先へ
    生の芸術の声を聴く

    無難なフラットじゃ上がらない
    次の狙いは'快適ヒール'か'装飾ブーツ'

    今季、着こなしを決めるスパイス
    秋を呼ぶ、'味変'小物


    選挙は'まつりごと'だから
    モードにI Voted!

    SPUR GO-GETTER! VOL.59
    曖昧気温でもモードに過ごす
    最適解は「未満コート」

    アートピースを顔に粧うーー
    エルサ・ペレッティに憧れて

    最新トレンドをコスメナビゲーターがお届け!
    秋の夜長のスキンケアラジオ

    いま、一番ヒップな世界!
    ニュージェネレーション陶芸

    家時間のお酒をアップデート
    お茶割りナイト

    ワタシつづけるSPUR Vol.05 そのアクションが未来を変える
    「投票する」ということは

    連載
    小田切ヒロ
    ティファニー・ゴドイ
    山崎まどか
  • 二重に差別される女たち ないことにされているブラック・ウーマンのフェミニズム
    • ミッキ・ケンドール/川村まゆみ
    • DU BOOKS
    • ¥3080
    • 2021年08月27日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • あなたの「フェミニズム」は差別的?主流の白人フェミニストが提唱する「シスターフッド」に対して、BLMの時代、「ブラック・フェミニズム」からの切なる訴えとはー?白人女性=自分に置き換えると見えてくる、シスターフッドのあるべき姿ー。
  • 魔女狩りの地を訪ねて
    • クリステン・J・ソレー/松田和也
    • 青土社
    • ¥2420
    • 2021年08月26日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • フェミニストで魔女でもある筆者が、フランスのジャンヌ・ダルクやアイルランドのアリス・キットラーゆかりの地から、イタリア・ボローニャのタロット美術館、ロンドンのチェルシー薬草園、アメリカのセイラムまで、魔女狩りの歴史を持った土地を訪ね、魔女たちが辿った残酷な運命とその土地の現在を紹介し、「魔女狩り」とは何であったのかを明らかにする。
  • フェミニズムに出会って長生きしたくなった。
    • アルテイシア
    • 幻冬舎
    • ¥825
    • 2021年08月05日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(3)
  • 男尊女卑がはびこる日本で女はとにかく生きづらい。入試や就活で差別され、セクハラパワハラ当たり前。そんなヘルジャパンを変えたくて、怒りのイマジナリー法螺貝を吹き始めたJJ(熟女)がここにいた!「フェミニズムに出会って自分を取り戻せた」著者による、爆笑フェミニスト宣言の書。長年憧れだった田嶋陽子氏との感涙の特別対談も収録。
  • Carpe Diem
    • アンチフェミニズム
    • Anarchist Records
    • ¥3300
    • 2021年07月07日
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 女性・戦争・人権(19)
    • 「女性・戦争・人権」学会学会誌編集委員会
    • 行路社
    • ¥2200
    • 2021年07月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ソーシャルメディア・スタディーズ
    • 松井広志/岡本健
    • 北樹出版
    • ¥1980
    • 2021年05月20日頃
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ソーシャルメディアとは何か。その普及に伴い、コミュニケーションや社会のしくみはどのように変わってきたのか。ゲーム・音楽・アートから、政治・経済・宗教まで多彩なトピックに照準し、1990年代以降のアーキテクチャ/文化/実践を読み解き、課題と展望を示す。
  • 私がフェミニズムを知らなかった頃
    • 小林エリコ
    • 晶文社
    • ¥1650
    • 2021年05月12日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(2)
  • 殴る父と耐える母、ハラスメントの横行、エロ情報の氾濫、あからさまな賃金格差、性犯罪におびえなければならない日常…。かつて1ミリも疑ったことがなかった「男女平等」は、すべてまちがいだったのか?貧困、精神疾患、自殺未遂など、いくつもの困難を生き抜いてきた彼女がたどり着いた先にあったもの。もう黙ることはやめよう。体当たりでつかんだフェミニズムの物語。
  • 「テレビは見ない」というけれど
    • 青弓社編集部
    • 青弓社
    • ¥1980
    • 2021年04月23日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.5(6)
  • 「テレビは見ない」という声をよく耳にするが、一方でテレビのコンテンツが話題になったり炎上したりすることも多い。テレビ、特にバラエティーとドラマのダメな点と面白い点を正面から指摘して、フェミニズムやジェンダーの視点からエンタメコンテンツの問題点と可能性を探る。
  • KUROYUME BOX+
    • 黒夢
    • ユニバーサルミュージック
    • ¥11550
    • 2021年03月31日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • マルクス主義、フェミニズム、セックスワーク論
    • 森田 成也
    • 慶應義塾大学出版会
    • ¥3520
    • 2021年03月13日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • いまよみがえる、マルクス主義×フェミニズム。広がった格差の中で女性への差別と暴力を構造的にとらえながら、オリベラリズムがもたらした女性搾取のための詭弁「セックスワーク論」を正面から批判し、資本主義と男性支配という現代の二つの支配的な社会システムの悪辣さを白日のもとにさらす。
  • 社会・からだ・私についてフェミニズムと考える
    • 井上彼方
    • 社会評論社
    • ¥990
    • 2021年01月04日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • フェミニズムは、社会を問い、制度を問い、人々の価値観を問うてきた。この本では、そんなフェミニズムについて、改めて「からだ」という観点から考える。セックスワーク、トランスジェンダー、ルッキズム、アスリート、写真や表現、ミソジニー…etc.いくつもの論点や視点を行き来しながら、個人的なものであり社会的なものでもある、私たちの「からだ」の広がりについて考え、そこにいる他者とのつながりをフェミニズムとともに模索する。
  • 主婦を問い直した女性たち
    • 池松 玲子
    • 勁草書房
    • ¥7700
    • 2020年12月23日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • “主婦”への問い直し/“主婦”からの問い直し。高度成長期に創刊された投稿誌『わいふ/Wife』において、主婦というライフスタイルは、どう問われてきたのか。同誌の長年にわたる活動を、広義のフェミニズム運動として検証する。
  • 99%のためのフェミニズム宣言
    • シンジア・アルッザ/ティティ・バタチャーリャ
    • 人文書院
    • ¥2640
    • 2020年10月23日頃
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(10)
  • 1%の富裕層ではなく、「99%の私たち」のために、性差別・人種主義・環境破壊のない社会を。いまや世界中に拡がる女性たちの運動とも共鳴しながら、研究の第一線でも活躍するジェンダー学者たちが、性の抑圧をもたらす現代資本主義の終焉を呼びかける。分断を正確に認識することで、私たちはまだ連帯できる。
  • 働くこととフェミニズム
    • フォーラム労働・社会政策・ジェンダー
    • ドメス出版
    • ¥3300
    • 2020年10月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(1)
  • 竹中恵美子を知っていますか?竹中恵美子の「女性労働研究」に出会った人たちが、その出会いをどう受けとめ、自身の実践や人生にどのような影響を受けたのか、熱く語る。

案内