カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

フェミニズム の検索結果 新刊 順 約 540 件中 421 から 440 件目(27 頁中 22 頁目) RSS

  • 世紀末のフェミニズム
    • スザン・バスネット/進藤久美子
    • 田畑書店
    • ¥2563
    • 1993年07月31日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 社会福祉とフェミニズム
    • 杉本貴代栄
    • 勁草書房
    • ¥3080
    • 1993年06月25日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • アメリカの社会福祉をフェミニズムの視点から再検討し、女性世帯主家族の増加や〈貧困の女性化〉などの現状を詳細に分析する。
  • 岩波講座宗教と科学(8)
    • 河合隼雄
    • 岩波書店
    • ¥3097
    • 1993年05月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 身体・性と密接に結び付いている宗教。さまざまな現象を分析し、種々の角度から宗教の本質に関連する大胆な考察を試みる。
  • 元気のおすそわけ
    • 山口のり子
    • 太郎次郎社
    • ¥1922
    • 1993年04月20日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 現代フェミニズムと労働
    • ヴェロニカ・ビ-チ/高島道枝
    • 中央大学出版部
    • ¥4400
    • 1993年03月20日頃
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • フェミニズムの世界史
    • アンドレ・ミシェル/村上真弓
    • 白水社
    • ¥1046
    • 1993年03月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 先史時代から現代にいたるまでの各時代と社会における女性の条件を、男性の地位・権力との関係で考察し、それらに基づいてフェミニズム理論を構築する野心作。著名な社会学者が、独自の第三世界論の立場から、世界的な規模での女性の条件の変革の可能性を展望し、女性解放の道筋を探る。
  • 科学と限界
    • スティ-ヴン・ロ-ズ/リ-ザ・アピナネシ
    • 産業図書
    • ¥3300
    • 1993年02月26日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 本書では、世界の一線の科学者たちが現代社会における科学の位置について考察している。
  • フェミニズム殺人事件
    • 筒井康隆
    • 集英社
    • ¥544
    • 1993年02月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.4(5)
  • 南紀・産浜の高級リゾートホテル。待遇、料理が抜群で、選ばれた紳士淑女だけが宿泊できる。作家・石坂は執筆のため、このホテルに滞在した。夜ごとのディナーとお洒落な会話、滞在客は石坂の他5名。会社役員夫妻、美貌のキャリアウーマン、地元の名士、大学助教授だった。サロン的雰囲気、完全密室の中で、三人が次々と殺されたー。奇妙なトリックの謎を解く、本格推理長編。
  • 近代ドイツの母性主義フェミニズム
    • 姫岡とし子
    • 勁草書房
    • ¥3850
    • 1993年01月20日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 19世紀末からナチ政権成立まで、ドイツ・ブルジョア女性運動穏健派の軌跡を追う。母性を軸に、家族とフェミニズムそして近代社会・国家の関係を問う。
  • 知りすぎた女たち
    • タニア・モドレスキ/加藤幹郎
    • 青土社
    • ¥2563
    • 1992年11月01日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 比類なき美しさが愛でられ、女性の理想タイプと讃えられるヒッチコックのヒロインたち-。彼女たちは「男の欲望」によって、スクリーンにピン留めされた蠱惑的存在なのか。初期から最晩年までのヒッチコック映画に構造化された「欲望」の眼差しを、フェミニズムの視点から解読した独創性溢れる書物。
  • やわらかいフェミニズムへ
    • 大庭みな子
    • 青土社
    • ¥2349
    • 1992年11月01日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ときには、フェミニズムを超え、ときには女として生きることにこだわって、親しい女性たちとのあいだで交わしてきた熱い対話。同時代を生きる尖鋭な個性との触れあいが鮮やかに浮かび上がらせる大庭みな子の〈詩〉と〈真実〉。
  • フェミニズム問題の転換
    • 金井淑子
    • 勁草書房
    • ¥2530
    • 1992年10月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.0(1)
  • 女の生きる場へ、あるいは女性政策の現場から、〈多様性の響き合う共同性〉をめざして、フェミニズムの明日を語り続ける。
  • 性別と天才
    • クリスティーン・バタースビ/小池和子(翻訳)
    • 現代書館
    • ¥3674
    • 1992年07月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 古典古代からポストモダンまで、「天才」という語と概念の歴史に潜む、男の優越のレトリックを解明して、女の文化的業績評価への新しい戦略を提唱する。
  • 読むことのポリフォニー
    • 武田美保子
    • ユニテ
    • ¥2669
    • 1992年07月01日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • わずか20年間のうちに、驚くべき成果をあげたフェミニズム批評の歩みと〈現在〉、そして未来への指向を、その豊かな多様性をそこなうことなく紹介する“もっと良く理解するためのフェミニズム文学批評入門書”。
  • 高村光太郎のフェミニズム
    • 駒尺喜美
    • 朝日新聞出版
    • ¥533
    • 1992年06月01日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • 光太郎と智恵子の生涯は平担なものではなかった。智恵子の自殺未遂あり、精神の乱調あり。光太郎は見る気になれば、そこに地獄すら見えたはずだが、彼はひたすら愛の讃歌を書き続ける。智恵子が求めたのは何か、2人の間に生起したものは何か。フェミニズムの視点から詩人の生涯を描く。
  • イシュタルの林檎
    • 阿木津英
    • 五柳書院
    • ¥2669
    • 1992年06月01日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • フェミニズムの主張
    • 江原由美子
    • 勁草書房
    • ¥2970
    • 1992年05月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.5(2)
  • 性の商品化、ミス・コンなど4つのテーマを選び、論争の活性化を促す。議論を尽し、思いを尽してフェミニズムを作る。

案内