カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

同性愛 の検索結果 レビュー多 順 約 180 件中 1 から 20 件目(9 頁中 1 頁目) RSS

  • 同性愛と異性愛
    • 風間孝/河口和也
    • 岩波書店
    • ¥902
    • 2010年03月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.63(28)
  • 日本は同性愛者に寛容というのは本当だろうか。なぜ「見えない」存在なのか。エイズ問題や公共施設の利用拒否事件、ある殺人事件などを題材にしながら、異性愛社会に染み付いたホモフォビア(同性愛嫌悪)の諸相を描き出す。また、同性愛者が肯定的に生きていくための取り組みも紹介。同性愛者から見た、もうひとつの日本社会論。
  • 同性愛の謎
    • 竹内久美子
    • 文藝春秋
    • ¥814
    • 2012年01月20日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.14(22)
  • 三島由紀夫、オスカー・ワイルドからフレディ・マーキュリーまで。古今東西の事例や本邦初公開を含む学説から「子を残しにくいはずなのに常に一定の割合を保ち続ける」同性愛者のパラドックスに挑む。
  • 「サル化」する人間社会
    • 山極寿一
    • 集英社インターナショナル
    • ¥1210
    • 2014年07月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(22)
  • なぜ家族は必要なのか。「勝ち負け」のないゴリラ社会、「優劣重視」のサル社会。人間社会はどちらへ向かう?
  • FRaU (フラウ) 2013年 07月号 [雑誌]
    • 講談社
    • ¥680
    • 2013年06月12日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.94(17)
  • 働く女性を応援し勇気づけるワンテーマ雑誌運命の結婚その幸せをつかむために。育てるために。
    [FRaU IN STYLE]
    ●マリエPresents FRESH BRIDAL STYLE
    ──型破りだからこそ美しいウエディングスタイル
    ●That's where the story begins.
    ──一生にひとつ。“私らしさ”が輝くリング
    ●Love charm Jewelry KIHO×TIFFANY & Co.
    ──ダイヤモンド・バイ・ザヤードが秘めた恋が叶う伝説
    ●TIFFANY & Co. Blue Book Ball in New York
    ──華やかによみがえる“ジャズエイジ”の世界
    第1特集
    ●運命の結婚──
    ●【運命の結婚 PART1】
    ★2人に真っ向インタビュー 東方神起
    ●【運命の結婚PART2 】
    ★13人に聞く「結婚で幸せになるために」
    ○ 松任谷由実
    ○ 辻村深月
    ●蜷川実花×紀里谷和明
    ○ 夏木マリ
    ○ 小原日登美
    ○ 同性愛婚
    ○ 齋藤薫──美容的観点からみる結婚
    ○ 有田秀穂──医学的観点からみる結婚
    ○宋美玄──セックス的観点からみる結婚
    ○鏡リュウジ×角田光代ーー占星術的観点からみる結婚
    ●【運命の結婚PART3】
    ★正味なところを、4人リレー形式で
    結婚──男の腹づもり
    ○ 向井理
    ○ 金子ノブアキ
    ○ 齋藤工
    ○ 小出恵介
    第2特集
    ●2013年下半期 私の恋と結婚と
    ●□鏡リュウジ結婚運勢占星術──12星座に降りてくる、結婚にまつわることすべて コラム「幸せ婚のための風水ASTOROLOGY」付き!
    ●□グロリアス星子だから、あなたは結婚に向かない──結婚できない理由と、離婚しがちな理由は、ココにある!
    ●□ソラカラちゃんキラキラ相性占い──FRaUから生まれた「12星座ソラカラちゃん」が、あなたの恋を応援するから
    ●水晶玉子 オリエンタル占星術スーパーカレンダー(A4版16p)
    〈Beauty〉
    ●ウエディングパーティ・シーン別
    お呼ばれメイクの匙加減──がんばりすぎずない華やかさを狙って
    ●HAPPY LIFE × HAPPY MAKE
    ●永富千晴×ハラチノ「キレイのたくらみ」
    〈feauture〉
    ○ 小栗旬 in シンガポール
    ○EXILE TAKAHIRO
    ○菅野美穂
  • ゴリラの森、言葉の海
    • 山極 寿一/小川 洋子
    • 新潮社
    • ¥1650
    • 2019年04月25日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.25(15)
  • 知の冒険へようこそ!野生の眼を持つ霊長類学者、物語の森に住む小説家。京都で、屋久島で、深く楽しく語り尽くした知のフィールドワーク。
  • 児童性愛者
    • ヤコブ・ビリング/中田和子(翻訳)
    • 解放出版社
    • ¥2200
    • 2004年10月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.58(15)
  • 世界で唯一、合法の「児童性愛愛好者協会」。取材班は、手始めにぼくを児童性愛者として会に送り込むことを決定した。初めて出席する会合にそなえて、ぼくは児童性愛をとりあげた本を手当たり次第に読みあさった。インテリぶった理論的考察や、児童性愛者を頭から「変質者」と決めつけて身の毛のよだつ話に仕立てあげたものはたくさんあった。だが、秘密裡の生活を送る彼らの実像に迫るものは、まったくといってよいほどなかった。ペドファイルという言葉は、「子どもを愛する人」という意味のギリシャ語に由来する。性欲の対象が子どもだけに向かう彼らは、「一般の」人々とかけ離れたタイプと思われているが、実はそうではない。たとえば少女を誘拐し、森でレイプする男だけが児童性愛者なのではない。その一方で、彼ら自身といえば、“世間から偏見を受けている者”として自分たちを見なしていた。児童性愛者のネットワークに潜入するには、ぼく自身がペドファイルになりきらねばならなかった。ぼくは、「もう一人のぼく」への変身を準備していった…。
  • 女と男 なぜわかりあえないのか
    • 橘 玲
    • 文藝春秋
    • ¥880
    • 2020年06月19日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.79(15)
  • 「女と男」は人類の最大の関心事ともいえる。この永遠のテーマが最新のサイエンスによって解明されつつある。野心的なタブーへの挑戦のなかから、意外かつ誰でも楽しんで読める最前線の研究を紹介。果たして女と男の戦略のちがいとはー。
  • 男と女の進化論
    • 竹内久美子
    • 新潮社
    • ¥440
    • 1994年02月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.31(14)
  • 女はなぜシワを恐れるのか?なぜ背の高い男がモテるのか?男はどうして若い女の子が好きなのか?(類人猿社会では、子育ての上手な経験を積んだメスの方が人気があります)日ごろの疑問が一挙に氷解すると同時に、“同性愛は平和に役立つ”“ポルノは地球を救う”など、竹内流の鋭くユニークな説がたっぷり楽しめる、目から鱗の落ちる本。
  • ジェーン・スー相談は踊る
    • ジェーン・スー/TBSラジオ&コミュニケーションズ
    • ポプラ社
    • ¥1320
    • 2015年03月20日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.2(12)
  • 毎週土曜夜、悩める大人たちの相談をチャチャッと解決しているジェーン・スーのラジオ番組、ついに書籍化!相談33本傑作選!
  • 父という余分なもの
    • 山極 寿一
    • 新潮社
    • ¥649
    • 2015年01月28日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.11(11)
  • 人類の歩みは「父」の創造から始まったーゴリラ研究の第一人者が、丹念なフィールドワークと深い洞察に基づいて、人類に備わる特性のルーツに迫る。なぜヒトは家族で暮らすのか、父親の存在とは何か。恋愛、同性愛、遊び、食事…。コンゴの森に分け入り、野生のゴリラと触れ合って研究を続ける霊長類学者が、「父性」を手がかりにヒトの社会を考察する。発見に満ちた文明論!
  • ジェーン・スー 相談は踊る
    • TBSラジオ「相談は踊る」
    • ポプラ社
    • ¥704
    • 2017年08月04日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.89(9)
  • 「元彼のSNSを見るのがやめられません」「好きになった女の子の彼氏が親友でした」「自分の女性性を捨て切れません」「内定ブルーです」「不倫しています」「外国人にモテたいです」。未婚のプロ、気鋭のコラムニストである著者が、大人たちのお悩み相談をスパッと解決!
  • 双子の遺伝子
    • ティム・スペクター/野中香方子
    • ダイヤモンド社
    • ¥2640
    • 2014年09月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.86(8)
  • 遺伝子は同じなのに、なぜ1人がゲイで、もう1人は違うのか?うつ、自閉症、ガン、肥満、同性愛、浮気性…どこまでが遺伝し、どこからが遺伝しないのか?5000組の双子を研究した権威が、人間の本質に迫る。長寿、ガン治療、iPS細胞に関わるキーワード「エピジェネティクス」がわかる1冊!
  • リオとタケル
    • 中村安希
    • 集英社インターナショナル
    • ¥1650
    • 2014年06月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.33(8)
  • セクシュアリティはすべての人の中にある。ただ、それと本当に向き合える人は少ない。ノンフィクション作家が瑞々しい感性で描くもうひとつの幸せのかたち。
  • 心と遺伝子
    • 山元大輔
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 2006年04月
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.6(6)
  • 浮気・食欲・子育て・睡眠・恋愛…。これらの行動は、遺伝子レベルで精緻にコントロールされていた!世界レベルの研究者が、最新遺伝学をやさしく解説する。21世紀の新常識入門書。
  • BC!な話
    • 竹内久美子
    • 新潮社
    • ¥440
    • 2000年01月01日頃
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.17(6)
  • 浮気も売春もすべて遺伝子を後世に残すために必要な、BC(生物学的に正しい)な行為である。それらはすべて、自分のコピーを残そうとする遺伝子のなす業、熾烈な精子競争に勝ち残ろうとする精子の陰謀だ。ではさて、精液中の精子の数はいつも同じなのか?また膣内に吸引される数は?数が時により変化するとすればその要因とは-ますます快調な竹内理論。爽快な科学エッセイ。

案内