カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

性同一性障害 の検索結果 標準 順 約 120 件中 1 から 20 件目(6 頁中 1 頁目) RSS

  • G.I.D.実際私はどっちなの!?
    • 吉井奈々/鈴木健之(社会学)
    • 恒星社厚生閣
    • ¥2052
    • 2012年04月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 3.5(4)
  • 学校では絶対に教えてくれない性(セクシュアリティ)のはなし。
  • ペニスカッター
    • 和田耕治/深町公美子
    • 方丈社
    • ¥1512
    • 2019年02月04日
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 当時、約30年間もタブー視されていた「性転換手術」。ある一人の医師、和田耕治が体制に囚われず、患者を救うために立ち上がったー。国内で600人以上の「性転換手術」を行った伝説の医師。感動のノンフィクション。
  • 子どもの性同一性障害に向き合う
    • 西野明樹
    • 日東書院本社
    • ¥1512
    • 2018年04月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.0(1)
  • 自分の性別に違和感を抱く子どもに親と先生ができることとは?大切な未来をよりよく考える!
  • 私の中のわたしたちーー解離性同一性障害を生きのびて
    • オルガ・トゥルヒーヨ/伊藤淑子
    • 国書刊行会
    • ¥2700
    • 2017年09月22日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(1)
  • トラウマのサバイバーたちへ。どのように傷つけられても、人はその痛みを克服し、立ちあがることができる。家族によって加えられた残酷で不幸な性的虐待にもかかわらず、著者が生きのびてきた物語は心を打ち、我々すべてを励ます。
  • 走る五人の医師
    • 関西GIDネットワーク
    • パレード
    • ¥1080
    • 2016年10月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 5.0(1)
  • スーパードクターなんか、いない。医者だって迷う。医者だって悩む。怒ることもあるし、泣きたくなるときもあった。絶望しかけたことだってある。それでも走ってきた。仲間がいたから、走り続けてこられた。十年間走り続けて、周囲の景色はまだ変わらない。それでも、また走りだす。
  • 桜梅桃李、自分らしく。
    • 加藤悠京
    • 幻冬舎メディアコンサルティング
    • ¥1404
    • 2016年07月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 当事者が語る「現実」-幼少期のいじめ・普通の結婚ができない・将来への絶望・同じ苦しみを抱えた親友の自死・激痛に悩まされた「胸オペ」・ホルモン注射の副作用。
  • 性同一性障害と戸籍増補改訂版
    • 針間克己/大島俊之(法学)
    • 緑風出版
    • ¥1944
    • 2013年03月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 性同一性障害者の願いで戸籍上の性を変更することを認める特例法が、2004年から施行された。本書は、精神科医や弁護士などの専門家と当事者が「性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律」をやさしく解説、具体的な戸籍の性別変更手続き、戸籍変更後の問題、そして同法の問題点などをQ&Aで答える。増補改訂版では、2008年、2013年の特例法改正を踏まえ内容を刷新し、最新情報も加えた。
  • 封じ込められた子ども、その心を聴く
    • 中塚幹也
    • ふくろう出版
    • ¥648
    • 2017年08月
    • 要確認
    • 送料別
    • 5.0(2)
  • 性同一性障害、性的マイノリティ、LGBTの基礎知識。家庭、学校での子どもへの対応は?文部科学省の見解は?かつては子どもだったすべての親と先生に知ってほしい。
  • 僕と母さんの餃子狂詩曲 東京銀座六丁目
    • かずこ
    • 集英社クリエイティブ
    • ¥1620
    • 2017年06月05日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 4.0(1)
  • 人生、お一人様。一回ぽっきり!もっと自由でいいんじゃない?子どもの頃から“普通”からはみ出ていた少年が、学校でのいじめや“母の壁”を乗り越え、人との出会いに導かれていくうちに、銀座でバーを開くことに!痛快饒舌自伝エッセイ。
  • 性同一性障害って何?増補改訂版
    • 野宮亜紀/針間克己
    • 緑風出版
    • ¥2160
    • 2011年03月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(5)
  • 戸籍上の性を変更することが認められる特例法が2004年から施行され、日本でも性同一性障害が社会的に認知されるようになった。しかし、いまだ誤解や偏見もあり、当事者をとりまく環境は厳しい。本書は性同一性障害とは何かを理解し、治療や性別変更の手順、また、現実社会で生活していくために、当事者やまわりはどうすればよいか、をQ&A形式でやさしく解説。入門書として定評の高いロングセラーに最新情報をプラスした増補改訂版。
  • 性同一性障害
    • ケネス・J.ズッカー/スーザン・J.ブラッドレー
    • みすず書房
    • ¥8208
    • 2010年06月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(3)
  • 性同一性障害とはいったいどのような事態なのか。当事者と家族への膨大な調査に基づき、心理学、精神医学、生物学などあらゆる角度からその全貌に迫る。性同一性障害を理解するための基本文献。
  • セクシュアル・マイノリティへの心理的支援
    • 針間克己/平田俊明
    • 岩崎学術出版社
    • ¥2916
    • 2014年08月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 4.5(3)
  • セクシュアル・マイノリティとは、同性愛、両性愛、性同一性障害など、典型的なセクシュアリティとは異なるセクシュアリティのあり方を示す人々のことをいう。セクシュアリティのありようが少数派であるがゆえに、偏見にさらされ、生きづらさを抱えることも多いため、セクシュアル・マイノリティの人たちの心理的支援へのニーズは、顕在化しにくいが多大にある。人口の数%程度を占めるといわれる彼・彼女らに、臨床の場においてもそうとは知らずに出会う可能性、もしくは出会っている可能性は大きい。多様なセクシュアリティを示す人々を理解し、受け止め、支えるための1冊。
  • 性同一性障害
    • 石田 仁
    • 御茶の水書房
    • ¥3024
    • 2008年09月30日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • 放課後ひとり同盟
    • 小嶋 陽太郎
    • 集英社
    • ¥1620
    • 2018年04月26日
    • 通常3~7日程度で発送
    • 宅配送料無料
    • 4.25(5)
  • 「林ちゃん、なにか護身術習えば?」そう提案されるがままに、私はパルコの屋上にいる「蹴り男」に会いに行く。「空に飛び蹴り」気になる人ができたかも。新学期、クラス替えした教室で、私は原田幹雄に出会う。クラスでひと際目立つ原田の存在が、私を悩ませる。「怒る泣く笑う女子」学校を舞台に、10代特有の初期衝動を描く連作5編。
  • セクシュアルマイノリティ第3版
    • セクシュアルマイノリティ教職員ネットワー/ロニ・アレグザンダー
    • 明石書店
    • ¥2700
    • 2012年09月
    • 通常3~7日程度で発送
    • 宅配送料無料
    • 5.0(2)
  • 性同一性障害はオモシロイ
    • 佐倉智美
    • 現代書館
    • ¥2160
    • 1999年07月
    • 取り寄せ
    • 宅配送料無料
    • 5.0(2)
  • 性別転換生活を選んだが故におこる数々の驚異体験をユーモラスに綴る。性同一性障害がよく分かる本。
  • 性同一性障害と法
    • 大島俊之(法学)
    • 日本評論社
    • ¥6480
    • 2002年06月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)

案内