カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

性感染症 の検索結果 標準 順 約 1260 件中 1 から 20 件目(63 頁中 1 頁目) RSS

  • 週刊 東洋経済 2019年 9/21号 [雑誌]
    • 東洋経済新報社
    • ¥709
    • 2019年09月17日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • ビジネスリーダー必読の本格派総合経済誌子どもの命が危ないーー。今年1月に起きた栗原心愛(みあ)さん死亡事件では、虐待死防止の課題が浮き彫りになった。そして昨今相次ぐ保育園での事故。背景には保育士不足など構造的課題がある。現場取材を基に子どもの命を守るための対策を考える。

    【第1特集】続発する虐待死、その真因を探る 子どもの命を守る
    Part1 止まらない虐待
    行政支援が届かない現実 知られざる児童虐待
    ブローハン聡さん 「虐待はゼロにはできない 転んだときの手助けが必要」
    目黒区・結愛ちゃん虐待死 なぜ行政は救えなかったのか
    独自調査 パンクする児童相談所
    米国やフランスで実践 介入と支援の役割分担
    子どもたちを“薬漬け” 児童養護施設の現実
    子どもの声を拾い上げる 民間“ハブ拠点”の存在意義
    宮本ゆかりさん 「性的虐待を受けた人は自分を許すことが第一歩」
    模索と実践を積み重ねてきた大阪・西成の児童虐待防止策

    Part2 保育園の死角
    急増する重大事故件数 脅かされる子の安全
    保育士 低賃金のカラクリ 「委託費弾力運用」の大罪
    10月実施の幼保無償化 「劣悪でも対象」に自治体反発
    助成金詐欺が横行する「企業主導型保育所」の闇
    匿名座談会 長時間労働に採用難 追い込まれる保育現場

    Part3 病気・事故が襲う
    先天性の疾患、感染症、小児がん 子どもの病と向き合う
    後を絶たない子どもの自殺 根深い学校内での悩み
    「いじめ自殺」を防げない 防止対策推進法の抜け穴
    大人の注意だけでは不十分 不慮の事故死を避ける条件
    今も残る大震災のトラウマ 求められる「寄り添い型支援」

    スペシャルリポート
    かんぽ まさかの10月営業再開 日本郵政グループの不適切判断
    異次元の実績を上げる郵便局員たち

    深層リポート
    収束の兆し見えぬ香港騒乱 市民デモは新たなうねりへ
    日産・西川社長辞任の衝撃 ルノーとの対立が再燃も
    前途多難の楽天携帯事業 10月開始は間に合わず

    連載
    |経済を見る眼|決められない政治、試される英国民|苅谷剛彦
    |ニュースの核心|安保カード乱発の米国流に距離を|西村豪太
    |編集部から|
    |『会社四季報』ルーキー登場|ヤシマキザイ
    |トップに直撃|富士通社長 時田隆仁
    |フォーカス政治|再結集に動き出した野党 問われる自公との対立軸|塩田 潮
    |グローバルアイ|トランプ劇場は景気悪化でジ・エンド ほか
    |INSI
  • 治療 2019年 08月号 [雑誌]
    • 南山堂
    • ¥2700
    • 2019年08月01日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 家庭医/プライマリ・ケア医のための総合誌”【雑誌の特徴】
    ちょっとがんばる医師のため
    総合診療を楽しむ雑誌

    【特集の紹介】
    訪日外国人旅行客や国内で就労される外国人も過去最高人数を記録しており、
    さらに2019年はラグビー、2020年はオリンピックと世界規模の大会が開催予定です。
    このような日本国内の状況変化に伴い、医療機関における外国人への対応はもはや必須になりつつあります。
    いざというときに困らないために、外国人診療にあたるための事前準備からその対応までをまとめた特集です。

    【主な項目】
    総合病院における外国人診療(三島伸介)
    医療通訳の活用(村松紀子)
    医療通訳 ─病院での現状とその限界─(三島伸介)
    外国人スタッフ採用時のポイント(中村友美)
    多民族・多言語国家カナダでは(二見 茜)
    事例から学ぶ─注意したい価値観・文化などの違い─(二見 茜)
    外国人診療におけるクレーム対応(原茂順一)
    外国人診療 ─医療事務・受付─(大野美加子)
    外国人診療 ─注意したい内科系疾患─(山前浩一郎)
    外国人診療 ─その円滑化と外科医の役割─(岸田明博)
    外国人診療 ─救急外来─(磯川修太郎)
    外国人診療 ─小児科外来─(浦島 崇)
    産業保健と外国人就労者(内野文吾)
    学校保健における多国籍児童,生徒への対応(小林美和子)
    マスギャザリングと外国人診療(石松伸一)
    2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた準備 ─一般臨床医の立場から─(濱田篤郎,他)
    2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた感染症対策 ─検疫所の取り組み─(横塚由美)
    国民保険と海外の保険 ─医師と医事課が理解しておくこと─(堀 成美)
    有病訪日者 ─アジア旅行中に日本に立ち寄るケース─(守山祐樹,他)
    外国人診療と今後の課題 ─現場の負担とリスクを最小限にするために─(堀 成美)

    (連 載)
    今月のお薬ランキング(41)
    抗アレルギー点眼薬(浜田康次)

    症例×Q&A 超高齢社会シコウの利尿薬適正使用シコウ(2)
    体液過剰状態を呈する高齢うっ血性心不全患者の入院(再入院)が繰り返される現状,なんとかならないのか?利尿薬は適切に使用されているのか?(杉本俊郎)

    こちらつるかめ病院臨床倫理カフェ つるりん(3)
    ペンとお弁当と私(金城謙太郎,長尾式子,竹下 啓)

    映画で読み解く医療 -シネメデュケーション(映画医療教育)-(8)
    医療
  • 今若者が危ない性感染症増補版
    • 石和久
    • 慧文社
    • ¥972
    • 2016年08月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • アナタのそばにも忍び寄る脅威…近年、若年層にまで感染が広がり深刻化している性感染症(STD)。その実態と危険性、そして予防・対処法などの正しい基礎知識を、青少年とその保護者のために分かりやすく解説。親しみやすいイラスト、グラフィック満載!医師、保健師、学校教師にも必携!性感染症関連法令を巻末に新たに多数収録した増補版。
  • 感染症医が教える性の話
    • 岩田 健太郎
    • 筑摩書房
    • ¥885
    • 2016年12月05日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(9)
  • 性について正しい知識を持つことは他の学びと同様「未来を生き抜くために」大切なこと。感染症医として、あるいはその立場を越えて性にまつわる考え方を多角的に案内する。
  • 「粘膜パワー」で若返る超健康になる
    • 金城実
    • プレジデント社
    • ¥1404
    • 2014年12月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 「病気になりたくない!」そう思うなら、今すぐ“粘膜”を鍛えてください。“粘膜”は外敵から体を守る大切なトリデです。粘膜が強ければ、免疫力は驚くほど上がり、病気にも打ち勝ち、そして若さも長寿も手に入るのです。そのためにするべきことが本書の中に!!
  • 性感染症第3版
    • 松田静治/島本郁子
    • 少年写真新聞社
    • ¥2052
    • 2009年10月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 性犯罪・性感染症
    • Will/北村邦夫
    • 金の星社
    • ¥3024
    • 2007年03月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 信頼できるおとなに、たよっていいんだよ。
  • 治療 2018年 12月号 [雑誌]
    • 南山堂
    • ¥2700
    • 2018年12月01日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 家庭医/プライマリ・ケア医のための総合誌【特集の紹介】
    このところ感染症発生動向調査において,
    梅毒報告数の急激な増加がニュースとなっていますが,
    このような性感染症の患者さんを一部の専門家だけで診る時代は終わりつつありま
    す.
    これからは,みなさんの外来でもきっちりと性感染症に対応できるようにしなければ
    なりません.

    性感染症診療の面白さが伝わるような,充実の特集に仕上がりました.オススメで
    す!

    【主な項目】
    (特 集)
    日本の性感染症の疫学(錦 信吾,他)
    性交渉歴の聴取の仕方(忽那賢志)
    性行為と性感染症─どんな性行為がどんな性感染症のリスクに?─(上村 悠)
    生殖器の診察(男性)(濱砂良一)
    生殖器の診察(女性)(成瀬勝彦)
    性的マイノリティへの診療で注意すべきポイント(井戸田一朗,他)
    梅毒を極める(谷崎隆太郎)
    性教育と性感染症予防(堀 成美)
    プライマリ・ケア医のためのHIV 診療のコツ(宇野健司)
    性行為感染における肝炎(松尾裕央)
    HPV ワクチン(氏家無限)
    陰部の病変や症状で疑う性感染症(柳澤如樹)
    口腔病変や咽頭炎で疑う性感染症(村松 崇)
    皮疹から疑う性感染症(福島一彰)
    性感染症とAMR(日馬由貴)

    (連 載)
    今月のお薬ランキング(33)
    オピオイド鎮痛薬(浜田康次)

    プライマリ・ケア診療の幅を広げる 飯塚☆漢方カンファレンス(4)
    冷えるんです!! ─ part (4)(吉永 亮)”
  • 治療 2018年 10月号 [雑誌]
    • 南山堂
    • ¥2700
    • 2018年09月29日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 家庭医/プライマリ・ケア医のための総合誌【雑誌の特徴】
    ちょっとがんばる医師のため
    総合診療を楽しむ雑誌

    【特集の紹介】
    誰しもが経験したものとはいえ,“思春期”の患者さんを診るのはちょっと自信がない...という方,多いのではないでしょうか?
    本特集では思春期に起こりやすい疾患やプライマリ・ケア医としての健康指導について,1冊でバッチリ学べるようにまとめさせていただきました.
    身体の変化や月経の問題,発達障害や不登校の問題,健康の社会的決定要因など,受診機会の少ないなかでもプライマリ・ケア医が知っておくべきことはたくさんあります.
    これから大人になる方たちに今後も頼りにしてもらえる相談役となれるよう,ぜひ手に取ってみてくださいね.

    【主な項目】
    (特 集)
    ■総 論
    思春期のウィメンズヘルス(棚橋信子,他)
    思春期のメンズヘルス(岩室紳也)

    ■思春期を診る
    思春期の性感染症(STDs)(堤(滝沢)美代子)
    月経の問題(柴田綾子)
    皮膚トラブルとスキンケア(櫻根純子)
    摂食障害(森屋淳子)
    起立性調節障害(北西史直)
    思春期の発達障害(相田(鵜飼)万由子)
    小児疾患からのフォローアップ ─成人科移行を見据えて─(石崎優子)
    医療面接の工夫 ─思春期を診ることを嫌わない─(高木 博)

    ■思春期の問題に取り組む
    性教育(池田裕美枝)
    10 代の母のケア ─社会で見守る若年妊娠─(金子法子)
    LGBTの思春期の診かた(吉田絵里子,他)
    思春期とスポーツ(濱井彩乃)
    大人に向けての生活習慣指導(清田実穂)
    思春期のSDH(和田 浩)
    総合診療医/家庭医が診る不登校 ─いじめ・虐待について─ (岩間秀幸)
    思春期の悩み相談(氏川智皓)


    (連 載)
    今月のお薬ランキング(31)
    経口抗凝固薬(浜田康次)

    プライマリ・ケア診療の幅を広げる 飯塚☆漢方カンファレンス(3)
    冷えるんです!! -part(3)(吉永 亮)

    「治療」「薬局」合同連載 Dr. ヤンデルの言葉のネタ帳
    〜“病院ことば”の,じっくり,例えば,結局は〜(19)
    からくりサーカスのカーテンコールが最高でしたね 〜 Note19. 病院ことばを言
    い換える(前編)〜 (市原 真)
  • マンガでわかる男が知るべき女のカラダ
    • 河野美香
    • SBクリエイティブ
    • ¥1028
    • 2012年10月
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.25(5)
  • 「男は女を永遠に理解できない」といいます。ウソです。よくわからないのは正しい知識をもっていないからです。また、女性を「わかったつもり」になっている男性もいるかもしれません。そんな男性のあきらめや誤解は、百害あって一利なしです。本書は女性(女医)の視点から、Q&A形式で女性のカラダの正しい知識をマンガで解説します。
  • 臨床整形外科 2015年 9月号 誌上シンポジウム Life is Motion?整形外科医が知りたい筋肉の科学 [雑誌]
    • 医学書院
    • ¥2700
    • 2015年08月24日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 緒言
    柏口 新二
    骨格筋ーその神秘と可能性
    石井 直方
    高齢社会におけるサルコペニア肥満の実態と対策
    久野 譜也・他
    アスリートにとっての筋トレー使える筋肉、使えない筋肉
    谷本 道哉
    世界と戦うために
    -全日本柔道における筋力トレーニングの現状と未来への提案
    紙谷 武・他
    モンスターエンジンを手に入れろー筋トレの取り組み方
    高西 文利
    100歳まで歩くためにースロートレーニングの理論と実践
    谷本 道哉



    ●論述
    過度に椎間を持ち上げないPLIFは隣接椎間障害の発生頻度を減少させる
    本田 博嗣・他
    手根管症候群好発年齢(40〜60歳)における電気生理学的重症度と
    術後1年での回復の検討
    金谷 貴子・他
    ●LECTURE
    椎間板ヘルニアの発痛機序ーその基礎研究の現状と課題
    川上 守
    ●整形外科/知ってるつもり
    腱板断裂の疫学
    山本 敦史
    ●最新基礎科学/知っておきたい
    細菌感染症におけるNETsの役割
    廣瀬 智也
    ●連載
    運動器のサイエンス(18)(最終回)
    半場 道子
    ●臨床経験
    骨粗鬆症性椎体骨折の初発骨折と再発骨折における
    不顕性骨折と骨密度の比較
    太田 孝一
    人工関節術前鼻腔MRSAスクリーニング検査
    平井 幸雄・他
    ●症例報告
    嚥下障害を伴う前縦靱帯骨化症に対して骨化巣切除術を施行した2例
    吉岡 克人・他
    左殿部に発生した侵襲性血管粘液腫(aggressive angiomyxoma)の1例
    森 裕晃・他
    手指中手指節関節内の遊離体により可動域制限を来した2例
    芝山 昌貴・他
  • 呼吸器疾患(2.)
    • 川名明彦/江口研二
    • 克誠堂出版
    • ¥7452
    • 2017年01月19日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(1)
  • コメディカルから専門医まで、多岐にわたる呼吸器疾患の薬物療法がこの1冊でまるわかり!「悪性腫瘍」編に続く、第二弾!

案内