カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 高価 順 約 2000 件中 841 から 860 件目(100 頁中 43 頁目) RSS

  • 信号処理のための線形代数
    • 張賢達/和田清
    • 森北出版
    • ¥7480
    • 2008年01月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 工学的視点から、線形代数の理論と応用に関して、その柔軟性と実用性に重点をおいて解説した。線形代数の応用研究への興味を刺激することにも役立つように工夫している。著名な国際雑誌の中から近年の文献を100編以上選び、それらの基本的な考え方と手法を分類、整理してまとめた。著者自身の研究成果についても紹介している。応用的背景を明確にするために必ず信号処理における応用例を示した。これらの例は他の専門分野の読者にも容易に理解できるように平易に説明している。重要な理論と手法に関する具体的アルゴリズムを提示した。また、大量の参考文献および用語索引を提供している。
  • EDP presents ここなつワンマンライブ2018 ミライコウシン
    • ここなつ
    • エグジットチューンズ(株)
    • ¥7375
    • 2018年11月07日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ここなつの...みんなの...ミライコウシン
    “ここなつ”ファン待望のワンマンライブBlu-ray発売決定!

    2018年7月29日(日)品川インターシティホールにて昼・夜2公演行われた
    ここなつ初ワンマンライブの夜公演の模様を中心にBlu-rayにて永久保存盤パッケージ化!

    特典として前日リハーサル風景や本番日舞台裏を撮影したEXTRA DISC(DVD)、
    またここなつ&TOMOSUKEによるライブ映像鑑賞オーディオコメンタリー(副音声)も収録。
    更に初回生産分はCUTEG書き下ろしイラストを使用したスリーブケース付の豪華仕様!

    <収録内容>
    M01. ポメグラネイト
    M02. Finally Dive
    M03. さよならトリップ 〜夏陽 EDM edition〜
    M04. バイナリスター
    M05. キミヱゴサーチ
    M06. コンフェイト*コンチェルト
    M07. 魔法のたまご 〜心菜 ELECTRO POP edition〜
    M08. キリステゴメン
    M09. シノビシノノメ
    M10. ロンロンへライライライ!
    M11. 千客万来☆無問題!
    M12. デュアルメモリ
    M13. ヒミツダイヤル
    M14. ツーマンライブ
    M15. キモチコネクト
    M16. ミライプリズム

    EN1. 「ここなつ☆」は夢のカタチ
    EN2. 走れメロンパン [ft.山形まり花(CV:日高里菜)/ft.和泉一舞(CV:津田美波)]
    EN3. ナナイロライト

    SP1. アナーキーインザ夕景
    SP2. じもとっこスイーツ♪[ft.山形まり花(CV:日高里菜)]

    ■EXTRA DISC(DVD)
    前日リハーサル、当日舞台裏風景、楽屋オフショット等メイキング映像

    ※収録内容は変更となる場合がございます。

    (C)Konami Digital Entertainment (C)EXIT TUNES (C)EDP
  • 信託の法務と実務4訂版
    • 三菱信託銀行信託研究会
    • きんざい
    • ¥7333
    • 2003年09月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 信託業務のすべてを体系的に解説した好評の基本テキスト待望の全面刷新版。企業年金信託における確定給付企業年金法、確定拠出年金制度の発足について追加。債権流動化信託の多様化、不動産の流動化スキームについて詳説。統計・資料などの数値を全面リニューアル。信託を取り巻く最新の情報を満載。
  • 新・祝典行進曲
    • 團伊玖磨
    • 音楽之友社
    • ¥7260
    • 1993年04月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 秦帝国の領土経営
    • 馬彪
    • 京都大学学術出版会
    • ¥7260
    • 2013年03月08日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 始皇帝は、秦帝国を統一後死去するまでの10年間に5回もの巡幸を行った。いわば統一後の生涯の全てを征服地への旅にあて、自ら権威を示したのであるが、その際拠点にしたのが禁苑(皇帝の庭園)である。旧来祭祀の場と解釈された禁苑が、帝国支配の出先であったこと、そしてその支配の実態を最新の出土竹簡研究によって明らかにする。

案内