カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 401 から 420 件目(100 頁中 21 頁目) RSS

  • MAQUIA (マキア) 2017年 08月号 [雑誌]
    • 集英社
    • ¥619
    • 2017年06月23日
    • 要確認
    • 送料別
    • 3.86(7)
  • マキア8月号(通常版)の特別付録は、25万人超のインスタフォロワーを持つダイエット美容家・本島彩帆里さん監修の「全身美圧かっさ」。1年3か月で20kgの減量に成功した「本島式ダイエット」のコツとともに、美圧かっさの使い方を徹底的にレクチャーする「すっきり美痩せBOOK」12pもついています。

    もうひとつの特別付録はイプサの大人気化粧水「ザ・タイムR アクア」。たっぷり12mLで、約6回分のお試しができる嬉しいミニサイズ。一年でもっとも過酷な夏にキレイを更新してくれる、名品ならではのうるおい力を堪能して。

    今回の表紙はぐっと大人っぽい色香を放つ小嶋陽菜さん。「まるで猫みたい!」そんな彼女の魅力をぐっと引き出す「小嶋陽菜 Like a CAT」。メイクから猫になりきったこじはるの姿に思わずドキッとさせられるはず。

    立体大特集は「肌とメイクにちょうどいい 『夏の色気』教則本」。

    2大女性観察の名手・松本千登世さんと神崎恵さんの往復書簡「女だからこそ身につけておきたい『色気の正体』」、シーンで色気を微調整する人気企画「TPPO別夏の色っぽメイク」、センシュアルといえばこの人・河北流「夏の色気を叶える本命リップ5選」、「影色ラインで色気なまなざし」、「一重&奥二重が色っぽい件」…肌にメイクに程よく甘く、軽やかな色気をまとえる9つのレッスンを提案します。


    そしてこの号のもう一つの目玉が「ベストコスメ」。今年は「だから美容は、やめられない 史上最アツ!ベストコスメ 2017上半期」と題し、空前の盛り上がりを見せる美容業界でも屈指の名品を、69名の美賢者が選び抜きました。ベスト オブ ベストからスキンケア・メイクアップ各部門賞の他にも、水井真理子&小田ユイコがレクチャーする「受賞コスメなら、8大肌悩みを解決できます」、11人の人気アーティストが競演「『マイベストコスメ』でつくる美女顔」、鈴木えみ&MEGBABY「美女2人の『超私的』ベスコスTalk」、「ビューティインフルエンサーのMYベストコスメ」等…、読み応え抜群の特集もたっぷり。

    紫外線の影響でシミ、くすみ、たるみ、シワ…肌が落ちがちなこの季節に読み込みたいのが「『落ち肌』『老け肌』『シワ』を救う100問100答」。夏の終わりに後悔しないよう、この時期から実践しておきたい予防&対策を一挙公開。

    この一冊なくして、今年上半期の美容は語れません。マキア8月号、お買い逃がしなく。だから美容はやめられない
    ザ・ベストコスメ

    【特別付録】
    ○イプサ ザ・タイムR アクア
    ○全身美圧かっさですっきり美痩せBOOK

    ほか
  • 陸上競技 2017年 09月号 [雑誌]
    • 講談社
    • ¥1049
    • 2017年08月12日
    • 要確認
    • 送料別
    • 5.0(1)
  • 陸上競技者に贈る実業団・各体連機関誌【世界陸上2017ロンドン序盤戦速報】
    ボルト敗れる!! 無念のラストラン
    男子100m日本トリオがそろって準決勝進出
    18歳サニブラウン ファイナル&9秒台の夢は持ち越し

    【山形インターハイ総特集】
    女子800mで白熱の高校新バトル
    宮本 史上7人目の男子100m連覇
    Daily HIGHLIGHT

    【熊本全中PREVIEW】
    古澤 4m93の中学新!! 男子棒高跳で13年ぶりの快挙
    石田 3分53秒54 1500mの中学記録を0秒15更新
    47都道府県全中指定大会成績一覧

    【トワイライト・ゲームス】
    桐生 100mで大会新の10秒05

    【実業団・学生対抗】
    110mH・矢澤がセカンドベストの13秒49

    【日本記録突破インタビュー】
    男子円盤投 堤 雄司(群馬綜合ガードシステム)
    初めて60mを超えてから3年
    試行錯誤の末に“最古の日本記録”を15cm上回る

    【スーパールーキー対談】
    2017シーズン沸かせた日大“ビッグ1年生トリオ”
    江島雅紀(棒高跳)、橋岡優輝(走幅跳)、丸山優真(十種競技)

    【短期連載 末續慎吾 『銅メダル』のあと<上>】
    9年ぶりの日本選手権で見えた「僕が走り続ける意味」

    【連載 “原田メソッド”】
    陸上競技のトータル・マネジメント

    【月陸トレーニングセミナー2017】
    バランスエクササイズ

    【技術&トレーニング&栄養】
    連続写真で見る陸上競技の技術
    トレーニング講座
    すぐできるフィジカルトレーニング
    陸上選手の食事力up!!ドリル
  • 電気と工事 2017年 09月号 [雑誌]
    • オーム社
    • ¥1389
    • 2017年08月12日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 現場技術者のための実務雑誌特集
    現場で活躍する女性技術者。技能者

    高圧変流器の基礎と更新時の注意点

    速報
    平成29年度(上期)第二種電気工事士技能試験問題と解答例
  • VERY (ヴェリィ) 2017年 09月号 [雑誌]
    • 光文社
    • ¥720
    • 2017年08月07日
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.67(3)
  • ファッション感覚にあふれた30代向け生活誌表紙:滝沢眞規子
    【大特集】お母さんマインドから自由になりたい!
    子育て中を言い訳にしないオシャレ、できてる?
    Part1・自信が持てるパンツで“子育て言い訳”から脱出!
    Part2・リーマムこそ、オシャレのモチベーション復活が必要です
    Part3・ママになって、「セリーヌで服を買う」ということ。
    Part4・乳幼児ママのための、小物だけ更新計画
    Part5・あの人色っぽい、と思うのは“黒に強い女”でした
    エピローグ・島田順子さんインタビュー「どんな格好してたって、私たちは母親なんだから」

    私たちが頑張ろうって思えるのは、隣の人の頑張りがあるからこそ!
    発表! VERY的インフルエンサー大賞

    甘党ママの新勢力! 「プラステ紺パン」VS.「ダブスタ黒パン」

    クマ、凹み、痩せ。疲れはここに集中するから
    「目の下カバー」メークで若々しく!
    ……and more!
  • 相撲 2017年 08月号 [雑誌]
    • ベースボール・マガジン社
    • ¥929
    • 2017年07月27日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 角界のリーダーシップをとる雑誌白鵬、最多勝記録更新し39回目の優勝!
  • Mac Fan (マックファン) 2017年 09月号 [雑誌]
    • マイナビ
    • ¥889
    • 2017年07月29日
    • 要確認
    • 送料別
    • 5.0(1)
  • Appleが気になるあなたのInfotainment Magazine新iPad Pro&新iMac実力検証! 保存版の特別冊子「Mac標準ソフト便利技」も付いてくる

    ●特別付録冊子
    SafariやMail、iTunes、カレンダー…、定番ソフトをもっと上手に活用しよう
    【Mac標準ソフトの便利技150】

    Macに標準で入っているApple純正ソフトをしっかり使いこなせていますか? 本付録冊子では、SafariやMail、iTunes、カレンダーといった毎日使うソフトをはじめ、さまざまな標準ソフトにまつわる便利技を一挙公開します。知っていると知らないでは大違い。保存版の1冊として是非ご活用ください。

    ●巻頭特集
    ”実用目線”で良いところ&悪いところを徹底レポート
    【新iPad Pro 検証報告】

    Appleから6月にリリースされた新しい10.5インチと12.9インチのiPad Pro。これまで12.9インチをメインに使い、9.7インチのiPadも使ってきた筆者が、さまざまな観点からユーザ目線でその実力をレポートしていきます。
    (1) 12.9インチよりも10.5インチのほうが最適?
    (2) ProMotionを使える新ディスプレイの実力は?
    (3) パフォーマンスの向上は必要十分か?
    (4) アクセサリは使いやすくなったのか?
    (5) プロダクティビティは向上するのか?
    (6) iPad Proを活かせるアプリはあるのか?
    (7) ノートPCの置き換えになるのか?

    ●第1特集
    性能、画質、音質、ストレージ…全方位から真価を問う
    【新iMac 実力検証】

    1年8カ月ぶりのアップデートを果たした新しいiMacは、CPUやGPUといった内部アーキテクチャの順当な世代更新にとどまらず、次世代の高速インターフェイスであるThunderbolt 3を初搭載するなど、きたるべき“未来”を見据えた大幅な進化を遂げています。初めてMacを使う人からハイアマチュアやプロまで対応できる柔軟なカスタマイズ性を備えていますが、一方で、どのモデルを選べばいいのか迷ってしまう人も多いはず。そこで本特集ではさまざまな視点から新しいiMacをじっくりと検証し、優れた点から改善を要する点まで本誌きってのレビュワーが本音で解説します。

    ほか
  • 25ans (ヴァンサンカン) 2017年 07月号 [雑誌]
    • 講談社
    • ¥800
    • 2017年05月27日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)

  • ●この夏!甘スパイシーなモノトーンに夢中!
    涼しげできちんと感のある黒白スタイル。
    今季のおすすめは“スパイシー(辛口)”な エッセンスを取り入れたコーディネート。
    最先端のモノトーンから、 1点投入するだけでスタイルが 見違えるアイテムまで…
    毎日のおしゃれを今年らしく 更新する術を、 たっぷりとお届けします。


    ●夏の名品TOP3! Tシャツ、サンダル、サングラス
    夏のおしゃれ計画にマストハブな3大名品は、
    やっぱりTシャツとサンダル、そしてサングラスです。
    定番のシーズナルアイテムだからこそ、
    選び方や着こなしをアップデートして今年らしいコーデを楽しんで!


    ●リゾートによく映える楽園スタイルでいこう!
    今年のヴァカンスは何を着る?
    マキシ丈のサマードレスや、スイムウエアにフラワープリントなど、
    リゾート先で主役になること間違いない、ラグジュアリーなスタイルを紹介。
    美しいモルディブの景色と共にファッションストーリーの始まりです。


    ●25ans的 デイリーブランドの底力
    おしゃれのテンションがMAXになる夏は、
    ワンシーズンで着倒しても惜しくない、お値段もデザインも スマートな服&小物が欲しい!
    そんなエレ女の声に応えて、25ans的デイリーブランドの秀逸アイテムをラインナップ!
    心もお財布もHAPPYになれる服&小物で、この猛暑を乗り切って♪


    ●清く 正しく やわらかく!今、目指すは「やわらかボディ」
    この夏、25ansが提案する理想のボディとは、
    太っている、痩せているではなく、またやみくもに 鍛え上げた体でもありません。
    巡りが良くて凝り知らず、 そして柔軟性があって女性らしさを楽しめる心地よい体!
    そんな「やわらかボディ」の作り方をあらゆる角度からご紹介♪


    ●“いつ”するかが大切なんです The タイミング美容
    せっかく毎日ケアやお手入れをしているのに、
    効果が出にくいばかりか逆効果になっているとしたら…?
    未来の美しさに大きな差がつく“タイミング”という法則、1日も早く取り入れて!


    ●涼しさと軽やかさがカギ 夏のピアスは、スウィングしなくちゃ!
    ワードローブを一新する季節。 一緒に更新すべきは、軽やかな「揺れる」ジュエリーです。
    肌見せファッションのバランスを図るにも、女子力アップにも一役買うアイテム。
    注目必至の“スウィングピアス”をぜひウィッシュリストに入れましょう。


    ●ちょこっとモードゆかた
    夏はすぐそこ! 今年もゆかたの季節がやってきました。
    毎年、新しく揃えたいゆかたですが、この夏はどんな柄が旬なの?
    おすすめは、マリンや羽根モチーフ、
    ストライプやドットをあしらったグラフィカルでモダンなタイプ。
    今すぐお仕立てしたい最旬ゆかたを、菜々緒さんがナビゲート!


    ●最高の一日の始まりはコレ!ラグジュアリー朝ごはん
    日の出が早くなり、朝の時間が楽しくなるこれからの季節は、
    ひと際優雅な朝ごはんで一日を始めたいもの。
    それを目当てに泊まりたいホテル&旅館の朝食、体も心も喜ぶ京都の朝ごはん、
    そして東京ならではのおしゃれモーニングまで、絶品朝メニューをご紹介します。
    旅のプランから朝女子会まで、さまざまなシーンで活用して。甘スパイシーな、夏のモノトーン
  • 鉄道ジャーナル 2017年 09月号 [雑誌]
    • 成美堂出版
    • ¥1000
    • 2017年07月21日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 鉄道関係全般の話題をグラフで紹介特集:地方都市圏事情

    ○ 北関東の境界線(宇都宮・黒磯)
    ○ 岡山都市圏のJR線
    ○ 東急1000系と譲渡車の現状

    ■ 宇都宮市は東京から宇都宮線で約110キロ、北関東の主要都市であり、対東京の輸送のみならず宇都宮都市圏を見てもさまざまな話題があります。 宇都宮線はさらに北へ、直流電化の北端である黒磯までですが、この区間で運用される電車は主に4両編成の205系で利用客の減少がうかがえます。
    一方、烏山線には蓄電池電車が走り、また宇都宮市から東へ、LRT路線新設の計画が進んでいます。
    黒磯は以北の交流電化と同時に直流・交流電化の接点となり、構内を細分化して電源を地上で切り替える方式をとってきましたが、設備が複雑なため構内を直流化することになり、 その実施が10月に迫ってきました。
    この黒磯直流化には興味深い話題が付帯しています。これを含めて現状と今後についてレポートします。

    ■ また、地方都市圏の鉄道となると都市により実態はさまざまですが、今回は、分岐線が数多い岡山、車両の更新が進む仙台を取り上げました。

    ■ いくつかの地方都市の私鉄には大手私鉄の電車を譲り受けて運用する事例がありますが、近年、その供給元となっている東急1000系の状況についてまとめました。

    ■ そのほか、東日本大震災の影響による不通区間が残る常磐線のこれまでの復旧の足取りをレポートします。

    ■ 表紙は、宇都宮付近で活躍する205系電車です。
  • mer (メル) 2017年 08月号 [雑誌]
    • 学研プラス
    • ¥690
    • 2017年06月17日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 表紙:柴田紗希・村田倫子・辻千恵 自分に“似合う”服とメイク MY BESTを更新
  • 週刊 ダイヤモンド 2017年 3/25号 [雑誌]
    • ダイヤモンド社
    • ¥739
    • 2017年03月21日
    • 要確認
    • 送料別
    • 5.0(3)
  • 【特集】国鉄 vs JR民営化30年の功罪「1号車」 大国鉄が復活!? 民営化の「負の遺産」 JR北海道の苦悩毛細血管も動脈もストップ 「留萌本線」連鎖廃線の恐怖JR再結集での支援は不可避 「北海道」「四国」の救済プラン(トップを直撃) 島田 修●JR北海道社長(トップを直撃) 半井真司●JR四国社長一目で分かる! JR7社の体力と性格新型車両の投入で分かるJR7社の顧客獲得戦略「2号車」 JR7社を総点検 30歳の通信簿ブルートレインの寝床が消えた JR東「品川大規模開発」の本気(鉄道員のDNA No.1) 日本と海外の懸け橋に 街づくりに挑む鉄道マンJR7社で明暗くっきり 国鉄「分割民営化」の光と影(鉄道員のDNA No.2) 車掌業務もできちゃうベテラン車内販売員本州三社社長に聞く民営化の「メリット」「デメリット」(トップを直撃) 冨田哲郎●JR東日本社長(トップを直撃) 柘植康英●JR東海社長(トップを直撃) 来島達夫●JR西日本社長会計マジックで九州は上場 次の候補、貨物の深い憂鬱(トップを直撃) 青柳俊彦●JR九州社長(トップを直撃) 田村修二●JR貨物社長(鉄道員のDNA No.3) 「サバ」「カキ」養殖に進出 売れる水産物の仕掛け人(鉄道員のDNA No.4) 初めての新幹線が上陸! 第1期生の運転指導員「3号車」 ドキュメント 国鉄崩壊(Interview) 葛西敬之●JR東海代表取締役名誉会長覚悟の「連判状」実名を初公開 今明かされる国鉄改革の真実(Interview) 松田昌士●JR東日本顧問・元社長(鉄道員のDNA No.5) SLの火を絶やすな 整備ノウハウの継承者(鉄道員のDNA No.6) ダイヤ乱れもへっちゃら 操車を率いる若手ホープ引き金は新幹線投資と人件費 監査報告書が暴く国鉄破綻ギラギラ肉食系から草食系へ 「人気」「給料」に見る人材変化(鉄道員のDNA No.7) 湯布院、ディズニーで研修 豪華列車の「万能案内人」(鉄道員のDNA No.8) 車両デザインも内製化 社長が巨匠と呼ぶ建築士「4号車」 技術革新が切り開く 鉄道のミライ開発主眼は高速化より標準化 新幹線技術の飽くなき発展(鉄道員のDNA No.9) 0系〜最新型を知り尽くす東海道新幹線の「生き字引」きれい事では描けぬ未来 旅客機と自動運転車の挟撃日本の鉄道を襲う二大課題 「地震」「テロ」対策の万全度(Column) Suicaの商機を逸したJR 消費者データは宝の持ち腐れ「5号車」 知っていると通ぶれちゃう 「鉄旅」の楽しみ方クルーズトレインは儲けなし '猿まね'観光列車の乱発時代(トップを直撃) 唐池恒二●JR九州会長乗りたい! 復活してほしい! 「名車」「路線」格付けベスト60今が乗り時!? 初試算 JR全177路線 廃線危険度ランキング駅弁女王が選ぶ JR駅で買うべき駅弁44選【特集2】名古屋教育最強ルート&最新序列【News】(1)Close Up 続く地銀の地域内再編、次は新潟 第四銀・北越銀が経営統合へ(2)Inside 米破産法申請に揺れる東芝 米原発も半導体も「他者依存」(3)Inside 事故後6年でまたも失態 東電に依然として残る悪弊(特別インタビュー)過去最高益を更新中!五輪後も建設需要は続く まちづくりを事業の中心に宮下正裕●竹中工務店代表取締役執行役員社長(4)Close Up 国推計の被ばく線量は4倍過大 実測調査で揺らぐ「除染の意義」(人事天命) セブン&アイ・ホールディングス(5)Inside 武田薬品のR&D体制激変 合理化で転籍者が大量発生「World Scope」(from 欧州) 竹下誠二郎(from 米国) 長野美穂「Market」(株式市場 透視眼鏡) 居林 通(金融市場 異論百出) 加藤 出「Data」(数字は語る)972人 2015年度労働災害による死亡者数●川口大司、他【特集】国鉄 vs JR
    民営化30年の功罪

    「1号車」
    大国鉄が復活! ? 民営化の「負の遺産」 JR北海道の苦悩
    毛細血管も動脈もストップ 「留萌本線」連鎖廃線の恐怖
    JR再結集での支援は不可避 「北海道」「四国」の救済プラン
    (トップを直撃) 島田 修●JR北海道社長
    (トップを直撃) 半井真司●JR四国社長
    一目で分かる! JR7社の体力と性格
    新型車両の投入で分かるJR7社の顧客獲得戦略

    「2号車」
    JR7社を総点検 30歳の通信簿
    ブルートレインの寝床が消えた JR東「品川大規模開発」の本気
    (鉄道員のDNA No.1) 日本と海外の懸け橋に 街づくりに挑む鉄道マン
    JR7社で明暗くっきり 国鉄「分割民営化」の光と影
    (鉄道員のDNA No.2) 車掌業務もできちゃうベテラン車内販売員
    本州三社社長に聞く民営化の「メリット」「デメリット」
    (トップを直撃) 冨田哲郎●JR東日本社長
    (トップを直撃) 柘植康英●JR東海社長
    (トップを直撃) 来島達夫●JR西日本社長
    会計マジックで九州は上場 次の候補、貨物の深い憂鬱
    (トップを直撃) 青柳俊彦●JR九州社長
    (トップを直撃) 田村修二●JR貨物社長
    (鉄道員のDNA No.3) 「サバ」「カキ」養殖に進出 売れる水産物の仕掛け人
    (鉄道員のDNA No.4) 初めての新幹線が上陸! 第1期生の運転指導員

    「3号車」
    ドキュメント 国鉄崩壊
    (Interview) 葛西敬之●JR東海代表取締役名誉会長
    覚悟の「連判状」実名を初公開 今明かされる国鉄改革の真実
    (Interview) 松田昌士●JR東日本顧問・元社長
    (鉄道員のDNA No.5) SLの火を絶やすな 整備ノウハウの継承者
    (鉄道員のDNA No.6) ダイヤ乱れもへっちゃら 操車を率いる若手ホープ
    引き金は新幹線投資と人件費 監査報告書が暴く国鉄破綻
    ギラギラ肉食系から草食系へ 「人気」「給料」に見る人材変化
    (鉄道員のDNA No.7) 湯布院、ディズニーで研修 豪華列車の「万能案内人」
    (鉄道員のDNA No.8) 車両デザインも内製化 社長が巨匠と呼ぶ建築士
  • 不動産取引と消費者契約法
    • 江口正夫
    • にじゅういち出版
    • ¥1728
    • 2010年02月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 賃貸借契約における特約の有効性に関する訴訟の多くは“消費者契約法違反”と判断され、特約の有効性が疑問視されています。業界団体である(財)日管協は、賃借人負担の金銭を明確にする「めやす賃料表示制度(仮称)」の創設に向け準備を進めている状況です。本書は、消費者契約法の基本構造と、判例から無効とされる判断基準を検討、分析を加えしました。事業者の消費者契約法対策のための一冊です。
  • ギャンブル宝典 ロト・ナンバーズ当選倶楽部 2017年 07月号 [雑誌]
    • キューブリック
    • ¥969
    • 2017年06月05日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 数字選択式宝くじ「ロト7」「ロト6」「ミニロト」「ナンバーズ」「BINGO5」、スポーツくじ「BIG」「toto」の攻略予想をを分かりやすい誌面と独自の理論で展開する宝くじ専門誌

    ≪巻頭特集・ロト7電卓攻略:最新最強版! ! ≫
    ロトファンに人気の高い電卓攻略が2年ぶりのデータ更新でついに登場!
    わずか90秒で候補数字が判明! 的中確率パワーアップの最新版を掲載

    ≪読者が語る当選の極意・コレで当たったゾ! ≫
    4月〜5月に編集部に届いた読者からの当選券などをもとに、当選の秘訣・極意を 公開
    実力も運も兼ね備えた読者が語る“生の情報”が満載です

    ≪話題沸騰中の宝くじ「ビンゴ5」で3,000万円を狙う! ≫
    新・数字選択式宝くじ『ビンゴ5』の最新攻略術を紹介!
    ロト6、ミニロト、ロト7の当選数字と『ビンゴ5』の当選数字とどんな 連動性があるのか?を分析、その因果関係から編み出した当選法則を掲載

    ≪.6月抽選限定・完全データファイル≫
    6月抽選限定のミニロト・ロト6・ナンバーズ3・ナンバーズ4の候補ナンバー ベスト

    ≪.ロト6・Wトライアングル当選術! ≫
    過去2回の当選数字を足し算するだけで次回候補数字が判明! !

    ≪ナンバーズ3・「2桁軸」連動パターンを全て見せます≫

    ≪ナンバーズ4・ボックス簡単攻略「ダブルコンバーター」とは?! ≫
  • Jレスキュー (ジェイレスキュー) 2017年 07月号 [雑誌]
    • イカロス出版
    • ¥1234
    • 2017年06月09日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 消防、防災、レスキューの専門マガジン特集1
    『列島大水害時代』

    毎年のようにゲリラ豪雨や台風による土砂災害が発生し、今後も発生リスクが高まっている水災害。
    今号では、急流や洪水災害等での救助に有効なラフティングボートの操船テクニックや、
    水難救助の新たな検索方法、実際の災害対応から見えてきた課題等を詳しく紹介。
    水難・水害救助に役立つ最新ソフト&ツールも必見!


    特集2
    離島の現実に立ち向かう【奄美大島】

    島民悲願の救命救急センターとドクターヘリが整備され、ダイナミックに変わっていく奄美大島。
    鹿児島本土からはるか南で、離島の厳しい現実と向き合う大島地区消防組合消防本部のすべてがわかる。


    ◎初夏の新車大特集
    消防車両は更新ラッシューのシーズン。全国の最新車両50台以上を掲載。



    《目次》
    特集
    列島大水害時代
    我々はどう備えるべきか?

    (寄稿)水害と土砂災害の発生リスクは、確実に高まってきている。
    ・正しく覚えるラフティングボート操船テクニック
    ・ラフティングボートの実力【埼玉県警察・秩父警察署】
    ・検証:平成27年9月関東・東北豪雨・新ジャックステイ検索! 【北九州市消防局 水難救助隊】
    ・海岸エントリーロープ誘導検索【湯浅広川消防組合消防本部】
    ・水陸両用バギーのすごい機動性【岡山市消防局】
    ・最新 水難救助車両
    ・水難・水害救助に役立つ! 最新ソフト&ツール情報コーナー

    特集2
    【奄美大島】ダイナミックに変わっていく救急医療!
    離島の現実に立ち向かう

    ◎もし日本で『VX』が使われたら?
    金正男暗殺事件を消防的に解釈する

    ◎初夏の新車大特集
    Detail Up!
    先端屈折式30m級はしご付消防自動車(取手市消防本部)
    小型タンク車(大阪市消防局)
    救助工作車II型(寒川町消防本部)

    【新連載】
    緊急車両 医療系
    Vol.1 会津中央病院DMAT
  • NHK きょうの健康 2017年 06月号 [雑誌]
    • NHK出版
    • ¥545
    • 2017年05月20日
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.75(4)
  • 読む 「総合病院」。心と体、すこやかに病気の症状、診断基準、治療の選択、生活改善について、各分野で活躍中の専門医が、わかりやすく詳しく解説。こんな時代だからこそ、確かな健康・医療情報を更新していくことが求められています。さらに“元気で、長生き”のために自分でできること、毎日の料理やちょっとした体操など、お役立ち情報満載です。
    ●月刊 21日発売

    [2017年度の注目ポイント!]
    ★放送では
    腰痛・ひざ痛などの整形外科系、高血圧・糖尿病などの生活習慣病系、心臓や動脈の循環器系、目や耳の気になる病気、効果的な運動法などを、毎月、詳しく解説します。

    ★新連載!
    藤井恵さんの「健康おかず帖」「みんなの体操」など、知りたい情報、役立つ情報が、ますます充実!

    ★注目!
    おかげさまで「きょうの健康」は4 月で放送開始50 周年。長年の信頼にこたえ、今後とも、健康情報や、病気・治療の最新情報をお伝えしていきます。
  • 婦人画報 2017年 04月号 [雑誌]
    • 講談社
    • ¥1199
    • 2017年03月01日
    • 要確認
    • 送料別
    • 5.0(1)

  • ●日本列島アート花盛り 
    2017年はアートの当たり年。
    全国津々浦々、観ておきたい展覧会が開催されています。
    都心の展覧会では年々、入場者数の動員記録を更新。
    また地方においても大規模芸術祭やアーティストと連携した町おこしが数多話題になっています。
    日本列島は、まさしく「アート花盛り」。今心潤す宝物探しの旅に出かける春がやってきました!


    ●柴咲コウさん名碗に出合う 
    茶の湯は、書画、陶磁から金工、染織までを包括する総合芸術。
    今春、東京国立博物館で開かれる特別展「茶の湯」には、その選りすぐりの作品が集合します。
    展覧会の目玉となる名品をひと足早く拝見し、女優の柴咲コウさんと、
    武者小路千家15代家元後嗣・千 宗屋さんが茶の湯の美を語ります。


    ●必見、注目の展覧会ベスト10 
    “これだけは見たい!”2017年 話題沸騰!
    美術評論家・村田 真さんが見どころレクチャー。
    展覧会のお知らせに心浮き立つ春。
    今年は個性派の作品が来日したり、天才画家の作品が集まったり、
    豪華ラインアップが発表されています。
    そこで、なかでもヒット間違いなしの展覧会をご紹介。絶対に見逃せないベスト10です。


    ●すみだ北斎美術館徹底解剖 
    北斎の生誕ともいわれる場所のほど近くに、昨年11月にオープンした「すみだ北斎美術館」。
    開館して2カ月で来場者数10万人を超え、今や墨田区の新たな名所となっています。
    北斎というアートをどう楽しむか、古美術商・浦上 満さんに伺いました。


    ●わが街、「大大阪」散歩 
    大大阪に生きるに生きる乙女“嬢(いと)はん”と一緒に、大阪の素敵なものを訪ね歩きましょう。
    その昔、裕福な商家の娘さんのことを大阪では“嬢はん”と呼びました。
    そんな嬢はん目線で大阪を巡れば、“コテコテ”なイメージとは違う、
    古きよき、ロマンチックな大阪が見えてきます。
    ドラマ「あさが来た」で主人公の娘・千代として可憐な“商家の嬢はん”を演じた、
    大阪出身の小芝風花さんが、大大阪を歩きます。

     
    ●春のトレンドおむすび最前線 
    おむすびといえば、真っ白なごはんに具を詰めて海苔で包んだものが誰もが知る定番だったはず。
    それがいつからか、色も鮮やか、握り方、形も変幻自在に。
    小誌編集部でも、撮影時のお弁当にそんな美しいおむすびを見かけるようになりました。
    そういえば、SNSでも。“見せる”おむすびが花盛り。
    日本人のソウルフードは今やおもてなしの主役へと進化しつつあります。
    じつは、そのブームを牽引するのが“ケータラー”と呼ばれるケータリングの料理人たち。
    今回は、編集部が太鼓判を押す人気ケータラーたちによる、春のもてなしおむすびの競演です。
    レシピを参考に作ってもよし、オーダーもできます。


    ●ロマンティックをひと匙
    この春、ファッション界をリードする信頼のブランドがこぞって、ロマンティックな装いを発表しました。
    毎日のおしゃれを今春らしく更新するポイントーーそれは加える“ロマンティック”な要素の匙加減にかかっています。
    トレンド感を漂わせ、街や店ですれ違う人々に好印象をも与えられる適量の甘さ加減は、ひと匙ぶん。
    理想とする甘辛バランスでの着こなしや、仕上げ小物としておすすめのアイテムをご紹介しましょう。


    ●乳がん最新白書2017 
    著名人の乳がん闘病の報道が相継いでいます。
    罹患率は毎年上がり、今、乳がんはほんとうの意味で他人事ではない病気です。
    一方で5年生存率が8割を超えるなど、乳がんは「かかっても生きられる病気」といわれる時代に。
    がんでも生きて働かなければならないからこそ、一人一人に合ったケアが求められています。
    医師からは聞くことができない、がん体験者(サバイバー)からの乳がんの真の実情をお伝えします。


    ●「てっぺん」だけで髪形革命
    以前より朝のセットが難しい、そして背後からの視線が気になるーー
    私たちの髪形の悩みは、年齢とともに“てっぺん”に集中します。
    ほかの悩みもさまざまあれど、頭頂部のボリュームさえ取り戻せばもっと若々しく見えるはずなのに!
    今月のヘア特集は、この“てっぺん”に特化。
    髪形の作り方からホームケアのコツ、最先端の毛髪再生医療まで、
    頭頂部が確実にふんわりする革命のような方法が集めました。


    【特別付録】婦人画報のお取り寄せ 決定版2017 完全保存版
    和・洋スウィーツから惣菜まで全136品!


    ※こちらの通常版には、
    「婦人画報 2017年 04月号 プレミアム版」の「江戸小紋柄コンパクトメガネケース」は、
    付いておりません。日本列島アート花盛り

案内