カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 81 から 100 件目(100 頁中 5 頁目) RSS

  • 教員免許更新制を問う
    • 今津孝次郎
    • 岩波書店
    • ¥528
    • 2009年04月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • 経験10年ごとに講習を受け、試験に合格すれば教員免許の更新が認められる制度が始まった。教職を不安定にする、実施後の混乱が予想される等と反対が根強い同制度を検証し、真の「教師の資質能力向上」のために何が必要かを根底から考える。
  • 週刊ダイヤモンド 2020年 2/29号 [雑誌] (地震、水害に強く、資産価値が下がりにくい マンションランキング1410)
    • ダイヤモンド社
    • ¥730
    • 2020年02月25日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ------------------地震 水害に強く資産価値が下がりにくいマンションランキング 1410掲載! ------------------災害に強いとされてきたマンションの資産価値が激減する事態が頻発してます。川崎市の武蔵小杉で被災したタワーマンションでは、住民に新たなコスト負担がのしかかってくることは確実で、逗子市の崩落事故では敷地の所有者の住民に損害賠償責任があると弁護士は指摘しています。災害リスクをどう見抜き、どう対処したらよいのか。「週刊ダイヤモンド」2月29日号では、災害に弱いマンションを見抜く「ハザード情報」活用術を紹介。そして、資産価値が高く、防災面にも強い中古マンションランキングを作成。首都圏、京阪神、愛知の1410のマンションを掲載。さらに、防災強化に取り組むマンションのレポートや火災保険や修繕積立金のチェック方法、管理組合の最強のパートナーとなる管理会社のベストランキングを掲載しました。マンション選びや所有物件の資産価値の維持向上に必読です。 【特集】地震、水害に強く、資産価値が下がりにくいマンションランキング1410「Prologue」突発事故がマンション住民の資産も奪う「Part 1」2020年・東京五輪後のマンション市場の行方新築から中古シフトが鮮明に 後悔しない物件の見抜き方(Column)国内最高額67億円登場! 驚愕のセレブマンションモデルルームにだまされない 新築ではやるコストカットの手法[首都圏] 年収別の狙い目エリアを分析! 高騰する市場の穴場はここだ 榊 淳司●不動産ジャーナリスト、榊マンション市場研究所主宰(Column)絶妙な値付けと微妙な売れ行き ハルミフラッグの長い戦い(Column)マンション価格に影響は必至? 羽田新飛行ルートが正式運用へ[近畿圏] 新築市場は堅調が続くも価格上昇率は首都圏超え[中部圏] 急成長するオープンハウス 名古屋で追い風が吹く理由「Part 2」マンション資産価値を激減させる災害リスク災害に弱いマンションを見抜くハザード情報活用術3日分の電気に980万円! 自家発電増強を決めたタワマン中古マンション選びのポイント 火災保険に潜む落とし穴 共用部分の"水災特約"に要注意(Column)滞納率や賃貸率の高いマンションは要注意! 中古マンション選びのポイント 修繕積立金のたまり具合は? 足りない場合は対応策を聞こう「Part 3」ハザード情報を網羅 防災力と資産価値のあるマンション地域別1410 (100戸以上・築15年未満・駅10分以内)地震、水害に強く、資産価値が下がりにくい マンションランキング「Part 4」逃げる管理会社 攻める管理会社住友は不採算物件を更新拒否 他社物件を取りまくる合人社マンション管理会社・ベストランキングフロントはつらいよ マンション管理のホンネ【特集2】楽天携帯 最終テスト【News】(ダイヤモンドレポート)日産260億円の赤字転落内田社長が逃げた「損失2000億円決算」(1)Close Up 感染恐れ「外出は5日に1回」も 中国の厳し過ぎる移動制限(オフの役員)武村浩道●日本精工執行役自動車事業本部ニードル軸受事業部長「ウォール・ストリート・ジャーナル発」債券市場、ついに限界に近づいたか感染者の移動履歴、ネットで公表する韓国「Market」(金利市場 透視眼鏡)FRB資金供給が米株高支える 低下した長期金利反転の公算小●野地 慎(金融市場 異論百出)日本が「キャッシュレス」を目指さない方がいい深い理由●加藤 出「Data」(数字は語る)2.9時間 2018年と比べた19年の一般労働者の月間総実労働時間の減少●川口大司【ダイヤモンド・オンライン発】三菱電機、NECへのサイバー攻撃で露呈した防衛体制の「徒手空拳」【連載・コラム】井手ゆきえ/カラダご医見番深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう! 大隅典子/大人のための最先端理科牧野 洋/Key Wordで世界を読む山本洋子/新日本酒紀行Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書Book Reviews/オフタイムの楽しみBook Reviews/目利きのお気に入りBook Reviews/ビジネス書ベストセラー校條 浩/シリコンバレーの流儀永田町ライヴ! 読者アンケートFrom Readers From Editors世界遺産を撮る地震 水害に強く資産価値が下がりにくい マンションランキング 1410掲載!
    災害に強いとされてきたマンションの資産価値が激減する事態が頻発してます。川崎市の武蔵小杉で被災したタワーマンションでは、住民に新たなコスト負担がのしかかってくることは確実で、逗子市の崩落事故では敷地の所有者の住民に損害賠償責任があると弁護士は指摘しています。災害リスクをどう見抜き、どう対処したらよいのか。「週刊ダイヤモンド」2月29日号では、災害に弱いマンションを見抜く「ハザード情報」活用術を紹介。
    そして、資産価値が高く、防災面にも強い中古マンションランキングを作成。首都圏、京阪神、愛知の1410のマンションを掲載。さらに、防災強化に取り組むマンションのレポートや火災保険や修繕積立金のチェック方法、管理組合の最強のパートナーとなる管理会社のベストランキングを掲載しました。マンション選びや所有物件の資産価値の維持向上に必読です。

    【特集】地震、水害に強く、資産価値が下がりにくい マンションランキング1410
    「Prologue」突発事故がマンション住民の資産も奪う
    「Part 1」2020年・東京五輪後のマンション市場の行方
    新築から中古シフトが鮮明に 後悔しない物件の見抜き方
    (Column)国内最高額67億円登場! 驚愕のセレブマンション
    モデルルームにだまされない 新築ではやるコストカットの手法
    [首都圏] 年収別の狙い目エリアを分析! 高騰する市場の穴場はここだ
    榊 淳司●不動産ジャーナリスト、榊マンション市場研究所主宰
    (Column)絶妙な値付けと微妙な売れ行き ハルミフラッグの長い戦い
    (Column)マンション価格に影響は必至? 羽田新飛行ルートが正式運用へ
    [近畿圏] 新築市場は堅調が続くも価格上昇率は首都圏超え
    [中部圏] 急成長するオープンハウス 名古屋で追い風が吹く理由

    「Part 2」マンション資産価値を激減させる災害リスク
    災害に弱いマンションを見抜くハザード情報活用術
    3日分の電気に980万円! 自家発電増強を決めたタワマン
    中古マンション選びのポイント 火災保険に潜む落とし穴 共用部分の”水災特約”に要注意
    (Column)滞納率や賃貸率の高いマンションは要注意!
    中古マンション選びのポイント 修繕積立金のたまり具合は? 足りない場合は対応策を聞こう

    「Part 3」ハザード情報を網羅 防災力と資産価値
  • 週刊ダイヤモンド 2017年 9/30 号 [雑誌] (孫正義が知らないソフトバンク)
    • ダイヤモンド社
    • ¥722
    • 2017年09月25日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 【特集】孫正義が知らないソフトバンク最強「テック財閥」の内幕「Prologue」 世界と日本 分裂する二つのソフトバンク「Part  1」 孫正義が知らない日本のソフトバンクまるでかつてのソニー!? 国内社員が憤る 外国人幹部の超絶高給問題(孫さんに届け) 社員の口コミ8334件で浮かぶ本音と不満経営会議も欠席する孫会長には届かぬ声 私の職場は東京支社の支社10年前と変わらぬ「側近ヒエラルキー」 現場でくすぶる世代交代論(Column) ドコモ、KDDIより高給? 社員が実感する本当の給与リストラなしの'隠れドメ企業'に衝撃 技術部門1.4万人を半減へ(Interview) 宮内 謙●ソフトバンク代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO) ソフトバンクグループ代表取締役副社長「Part  2」 世界が刮目! 最強テック財閥の人脈と金脈出戻りエースがAI新会社の社長に シンギュラリティに備えよ!3.3兆円で買った半導体の影の支配者 未来を見通す'水晶玉'の実力(Interview) サイモン・シガース●アームCEO(最高経営責任者)トヨタを圧倒、並の経営者にはできない 世界で勝つための冷徹人事職人集団の持ち株会社を初解剖 物産、三菱UFJ、電通、アマゾン、リクルート 孫社長を陰で支える18人の'傭兵幹部'本邦初公開 世界の序列を変えるビジョン・ファンドの全貌10兆円ファンドが実現する最強の企業群 最新16社と次に狙う投資先サウジ、アップルも口出し、承認下りず 10兆円ファンドの二つの死角「Part  3」 異端経営者が描く'300年帝国'の秘密ローマ、モンゴル、信長…元参謀が明かす 孫が歴史から学んだ知恵「三菱」を創業した岩崎兄弟にそっくり? 新旧・巨大財閥7つの共通点君子豹変する孫正義の頭の中 狙い続けた歴史的'独占体'(Column) コロコロ事業を変えたり多角化したくなかったんです【特集2】内乱に沈みゆく名門百貨店三越伊勢丹【News】(1)Close Up 地銀の決算'化粧'術は全てお見通し 金融庁が貸し剥がし策に警告(2)Close Up 久方ぶりの海運特需に業界騒然! 日本の「LNG基地化構想」の現実味(3)Inside メーカーは寝耳に水で困惑 加熱式たばこ増税案の深層(4)Inside 青息吐息の事業者を救えるか タクシーが乗り放題を導入へ(5)Inside 「不動産鑑定士」不人気が一変 '穴場国家資格'に変貌か(6)Inside 戦略4K製品投入で成るか? ソニー医療事業2000億円の野望(7)Inside 品川火力「燃料切り替え」が突破口 東電が敷く'東ガス包囲網'(人事天命) サムスン電子(短答直入) ニック・レーン●アクサ生命保険社長兼CEO「World Scope」(from 中国) 加藤嘉一(from 米国) 津山恵子「Market」(金利市場 透視眼鏡) 野地 慎(金融市場 異論百出) 加藤 出「Data」(数字は語る)▲0.48%ポイント 消費税率を2%引き上げた場合の増税1年目の実質GDP成長率への影響●神田慶司「ダイヤモンド・オンライン発」100m9秒台! 桐生選手に続く日本人の記録更新はあるか【人物】(ものつくるひと)仁内邦男●三菱重工印刷紙工機械 開発本部 技術部 部長波多野 治●三菱重工印刷紙工機械 開発本部 技術部 主幹「段ボール製函機『EVOL』」【企業・産業】(財務で会社を読む)住友商事非資源事業の好調で回復軌道課題は資源事業の運営力強化【連載・コラム】井手ゆきえ/カラダご医見番大隅典子/大人のための最先端理科深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!牧野 洋/Key Wordで世界を読む横尾弘一/夢の狭間で孫 泰蔵/孫家の教えBook Reviews/佐藤 優/知を磨く読書Book Reviews/私の「イチオシ収穫本」Book Reviews/【名著】味読再読Book Reviews/目利きのお気に入りBook Reviews/ビジネス書ベストセラーBook Reviews/オフタイムの楽しみ真山 仁/シンドローム ハゲタカ5野口悠紀雄/「超」整理日記後藤謙次/永田町ライヴ!From Readers From Editors読者アンケート櫻井よしこ/オピニオン縦横無尽世界遺産を撮る【特集】孫正義が知らないソフトバンク
    最強「テック財閥」の内幕

    「Prologue」世界と日本 分裂する二つのソフトバンク

    「Part 1」孫正義が知らない日本のソフトバンク
    まるでかつてのソニー!? 国内社員が憤る 外国人幹部の超絶高給問題
    (孫さんに届け) 社員の口コミ8334件で浮かぶ本音と不満
    経営会議も欠席する孫会長には届かぬ声 私の職場は東京支社の支社
    10年前と変わらぬ「側近ヒエラルキー」 現場でくすぶる世代交代論
    (Column)ドコモ、KDDIより高給? 社員が実感する本当の給与
    リストラなしの□隠れドメ企業□に衝撃 技術部門1.4万人を半減へ
    (Interview)宮内 謙●ソフトバンク代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO) ソフトバンクグループ代表取締役副社長

    「Part 2」世界が刮目! 最強テック財閥の人脈と金脈
    出戻りエースがAI新会社の社長に シンギュラリティに備えよ!
    3.3兆円で買った半導体の影の支配者 未来を見通す□水晶玉□の実力
    (Interview)サイモン・シガース●アームCEO(最高経営責任者)
    トヨタを圧倒、並の経営者にはできない 世界で勝つための冷徹人事
    職人集団の持ち株会社を初解剖 物産、三菱UFJ、電通、アマゾン、リクルート 孫社長を陰で支える18人の□傭兵幹部□
    本邦初公開 世界の序列を変えるビジョン・ファンドの全貌
    10兆円ファンドが実現する最強の企業群 最新16社と次に狙う投資先
    サウジ、アップルも口出し、承認下りず 10兆円ファンドの二つの死角

    「Part 3」異端経営者が描く□300年帝国□の秘密
    ローマ、モンゴル、信長…元参謀が明かす 孫が歴史から学んだ知恵
    「三菱」を創業した岩崎兄弟にそっくり? 新旧・巨大財閥7つの共通点
    君子豹変する孫正義の頭の中 狙い続けた歴史的□独占体□
    (Column)コロコロ事業を変えたり多角化したくなかったんです


    【特集2】内乱に沈みゆく名門百貨店
    三越伊勢丹


    【News】
    (1)Close Up 地銀の決算□化粧□術は全てお見通し 金融庁が貸し剥がし策に警告
    (2)Close Up 久方ぶりの海運特需に業界騒然! 日本の「LNG基地化構想」の現実味
    (3)Inside メーカーは寝耳に水で困惑 加熱式たばこ増税案の深層

    ほか
  • Bikers Station (バイカーズステーション) 2019年 06月号 [雑誌]
    • モーターマガジン社
    • ¥1018
    • 2019年05月01日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 【特集】
    『6カ国で開催された国際試乗会』
    〜その6車の試乗・車両解説・履歴等々
    〇BMW S 1000 RR
    ・和歌山利宏:ポルトガル エストリルサーキット
    〇Aprilia RSV4 1100 Factory
    ・ローランド.ブラウン:イタリア ムジェロサーキット
    〇SUZUKI KATANA
    吉村誠也、和歌山利宏、佐藤康郎:日本 京都
    技術者インタビュー/和歌山、吉村、佐藤 3人の座談会
    〇Ducati Diavel 1260 S
    ・和歌山利宏:スペイン マラガ
    〇KTM 790 Adventure R /790 Adventure
    ・ローランド.ブラウン:モロッコ エルファースト
    〇Royal Enfield INT 650/Continental GT 650
    ・和歌山利宏:タイ プーケット島

    『ホンダが400と650の4車を刷新』
    〜個々のコンセプトを明確にする変更が加えられたミドルスポーツ
    ・CB650R
    ・CBR650R
    ・CBR400R
    ・400X

    『MotoGP 2019 R2, R3』
    ・第2戦 アルゼンチンGP:アウトドローモ テルマス デ リオ オンド
    ・第3戦 アメリカズGP:サーキット オブ ジ アメリカズ

    『第46回 東京モーターサイクルショー』
    〜関東におけるモーターサイクルの祭典は入場者数の記録を8年連続で更新

    【連載】
    ◆New Models
    ・YAMAHA ナイケンGT
    ◆New Colors
    ・YAMAHA Nマックス155 ABS
    ・SUZUKI バーグマン200
    ・Vストロームシリーズ
    ◆Honda Power Products 隔月連載 第7回
    「どのようにして商品が企画されるのか」
    ◆藤田秀二の “トライアル紀行” 第141回
    「史上7連覇に挑む小川友幸(ホンダ)と通算12度目の王座を狙う黒山健一(ヤマハ)を
     苦節11年の野崎史高(ヤマハ)が撃破」
    ◆中野仁史の “バイクを愛でる” 第118回
    「ブレヴァ750を再度走らせる その32」
    ◆吉村誠也が徹底的に遊ぶ “XJ900の爽快チューン” Part 179
    「操安性の劇的な改善に感動する一方で、充電系のアップデートに取り組む」
    ◇MAIL BOX 読者の投稿とクラブニュースなど
    ◇RACE & EVENT INFORMATION レースとイベント、その他の情報ページ
    ◇Back Numbers / 公式ウェブサイトのお知らせ
    ◇沼尻新の観察ノート 第117回
    ・ラベルダ 75スポーツ(1953〜)


    <編集部より>--------------------------------------
    「6カ国で開催された国際試乗会をまとめて “ドッカーン” とお届けする」
     2019年の3月は、2輪車人気が高い国の
    モーターサイクルジャーナリストにとって
    忙しい1カ月だったはずだ。ある者は
    6つの国を飛び回らねばならなかったろうから

    「ホンダが400と650のスポーツモデル4種をまとめて刷新」
     2013年4月に登場したCBR400R、CB400F、400X
    2014年4月のCBR650Fは、マイナーチェンジを
    受けつつ2018年を迎えたが、2019年に至って
    大きく改良されると同時に、車種編成も一変した

    「東京モーターサイクルショーは今年、第46回。大盛況の3日間だった」
     毎年春に行われるモーターサイクルショーは
    大阪が先行して、東京がそれに続く
    で、東京のそれは今年で46回目であるが
    入場者は増える一方で、約15万人が訪れた
  • GISELe (ジゼル) 2019年 06月号 [雑誌]
    • 主婦の友社
    • ¥733
    • 2019年04月26日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • RELIEVER 
    「選びがいのあるシンプル」

    愛着ある服の新たな可能性 
    シンプルの中でこそ「いい幅」が出る

    実はいちばんうまい色 
    「キレイ好きなブラウン」の効能

    更新された選びがいのある色 
    「入ってうまくいく」赤系まとめ

    考えずともそれなり以上 
    ラクしてキレイは「無地のノースリ」

    「しっとり」のイメージを裏切る 
    乾いたベージュに託す

    ベーシックカラーのように使う 
    軸色に追加→「渋みがかった」キレイな色

    甘さをとり込む言い訳に 
    「疲れずキレイ」なデニム入りのモノトーン

    カジュアルに必要なスマートさ
    心地よく「リラックス&リーン」

    結論は「くずし前提」で成り立つもの 
    ゆれ感のあるロングスカート

    「ありがち」も華やかに裏切る 
    「耳もとか頭だけ・あるいは両方で」

    肌着感からよそ行き顔へ 
    使いみちの多い「夏の長そで」

    黒と白には解放感を 
    「モノトーンでエスケープ」

    服好きが選ぶコスメ案内 
    「服を買った日の帰りに・・・」

    細身スカートに期待できるプラス効果 
    「ぴったりしないIライン」

    まっすぐなボトムを想定して 
    「サンダル・スリッパ・ミュール」

    ボトム別の足元事情 
    「足元で差がつく技」まとめ疑いで広がる「愛着の中での幅」
  • 週刊 東洋経済 2020年 2/1号 [雑誌]
    • 東洋経済新報社
    • ¥730
    • 2020年01月27日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ビジネスリーダー必読の本格派総合経済誌これまで日本では危険なエリアや地価の安い郊外の開発が推進されてきました。しかし、過去に整備されたインフラは老朽化が進んでいます。さらに人口減少、災害多発などによって、「住まい方」を根本的に変える必要に迫られています。
    1月20日、国土交通省は相次ぐ自然災害を受け、災害が想定されるエリアの開発について規制を大幅に強化する法案を今通常国会に提出する方針を明らかにしました。国も実質的な居住制限を検討し始めているわけです。本特集では「住めない街」をキーワードに、公共施設やインフラの維持・更新問題を深掘りしていきます。


    【第1特集】衝撃!住めない街

    災害対策や人口減で進む「住めないエリアの拡大」

    Part1 災害編
    [ 水害 ]台風19号が残した爪痕 追いつかない水害対策
    商業施設で浸水被害が相次ぐ必然
    [ 地震 ]首都直下地震への備えは不十分 進まない用地買収と耐震化
    [ 電力(1) ]大規模災害で停電が深刻化 東京電力の対策の進捗度と限界
    [ 電力(2) ]企業は電力供給源を多重化 個人は電気火災の防止を
    [ 対談 ]「インフラ更新費は年9兆円 まずは公共施設の削減を」慶応大学教授 土居丈朗 × 東洋大学教授 根本祐二

    Part2 インフラ編
    [ 学校 ]公共施設削減のターゲット 東京の小中学校が消える
    [ 水道 ]老朽化が深刻で危機的状況 料金の大幅値上げが不可避
    [ 道路 ]再膨張する道路予算 財源捻出のからくり
    [ PFI ]費用削減と民間活用の切り札 PFI開始20年の通信簿
    [ 財政難 ]膨らむ防災対策費と財政のせめぎ合い

    Part3 データ編
    [ インフラ更新費 ]首都圏145自治体ランキング 財政難で公共施設が消滅
    役所の耐震化が遅れている深刻理由
    [ 銘柄 ]防災・復旧・インフラ更新でこれから注目される上場企業
    防災・復旧・インフラ更新の有望50銘柄
    [ エピローグ ]住み続けられる街。その答えはどこに?

    深層リポート
    イオン23年ぶりトップ交代 新社長に2つの重い課題
    伊藤忠のTOBから1年 業績急悪化でデサント苦境

    スペシャルインタビュー
    「台湾デジタル社会は健全 中国と大きな差をつけた」台湾・行政院政務委員、デジタル大臣 唐鳳

    連載
    経済を見る眼|いつまで続く政策論受難の時代|小峰隆夫
    ニュースの核心|「萩生田発言」で考える社会保障と国民統合|野村
  • 型破りマラソン攻略法
    • 岩本能史
    • 朝日新聞出版
    • ¥836
    • 2015年02月13日頃
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.34(12)
  • その古い常識が自己ベスト更新を阻む。市民ランナーを「サブ4」「サブ3.5」へと導く型破りな最新マラソン攻略法。厚底シューズは絶対ダメ、ストレッチは不要。「ビルドアップ走」と「峠走」と「ラン反射」でトレーニングすれば、マラソンは劇的に速くなる。現役ウルトラランナーのカリスマコーチによる新理論。
  • 美的 2019年 04月号 [雑誌]
    • 小学館
    • ¥702
    • 2019年02月22日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.58(26)
  • [特別付録]
    【wokasinaiwoさん描き下ろし!おしゃれ猫ティッシュポーチ】
    花粉やメイク崩れが気になってくる春、ティッシュは女子の必需品!でもついバッグに入れ忘れたり、入れてもバッグの中でくしゃくしゃになったり・・・なんてこと、よくありますよね?そこで、今月号の付録には、毎日持っていたくなるおしゃれ猫イラストのティッシュポーチを作っちゃいました。猫イラストで人気を誇るwokasinaiwoさんが、皆さんのためにコスメ好きな猫ちゃんを描いてくれました。ポーチはネイビーのふかふか素材&ゴールドファスナー付き。ファスナーを開けると、リップや薬、ばんそうこうなど細かいモノをたくさん入れられます。持ち歩くだけでテンションがあがるティッシュポーチで、女子力もググンとアップさせちゃいましょう!

    【トランシーノ薬用ホワイトニングシリーズ 5点セット】
    日差しも徐々に強くなり、美白意識もどんどん高まってくるこの時期にこそおすすめの、トラネキサム酸を配合した「トランシーノ薬用ホワイトニング」シリーズ。『美的』ならではの化粧水、美容液、シートマスク、クリーム&CCクリーム5点フルラインセットで、潤いと張りのあるワントーン明るい肌を実感してみませんか?中でもシートマスクはこの春、最新の処方で潤い&ハリが進化してリニューアルしたばかり!まとめて試せる絶好のチャンスです。 

    [表紙]
    佐々木希 

    [大特集]
    似合う「春色」で美人を更新!  
                          
    春新色がたくさん登場するこの時期は、キレイになりたい願望も高まるばかり!でも私に似合う「春色」ってなんだろう?・・・今月号の『美的』はその質問に本気でお答えしたいと思います。みなさんを4つのタイプ(大人顔?幼な顔?イエベ?ブルベ?)に分けて、必ず似合う「春色」&似合わせられる「春色」をその使い方とともに丁寧にご紹介。また、ONの日に使うことの多いブラウン系シャドウも4タイプ別にぴたっとくるカラー&質感がわかります!さらにちょっと“冒険”な休日メイクの楽しみ方も、カラーメイクが映える肌にぴったりな新ファンデーションも探せ、顔だち別に立体感を出すためのコントゥア術まで網羅! この1冊を読めば「今まででいちばんキレイ!」な自分に必ず出会えます!

    [その他注目記事]
    ・別冊付録 私にいちばん「似合う」キレイの見つけ方 SEIBU SOGO BOOK
    ・大政絢で魅せる!春、ジュエリーと花色メイク。
    ・肌 体 髪 心「ゆらぎ不調」誌上クリニック
    ・硬い髪、柔らかい髪別 シンプルアレンジ上達術
    ・北村匠海インタビュー
    ・NEWS 大好評連載!
    and more
  • 隔週刊 ラリーカーコレクション 2017年 9/12号 [雑誌]
    • デアゴスティーニ・ジャパン
    • ¥2294
    • 2017年08月12日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • ラリーカーのミュージアム級のコレクションがここに!

    隔週刊『ラリーカーコレクション』は毎号歴代の名ラリーカーのダイキャストモデル(1/43 スケール)と、ラリーの歴史、レギュレーションや開催背景など、ラリーの情報を網羅したマガジンがセットになったシリーズです。


    目次
    ○RALLY WORLD ラリーワールド
    ヤリーマティ・ラトバラ 3
    フォードからフォルクスワーゲンに移籍したラトバラは、セバスチャン・オジエのチームメイトとなる。

    ○RALLY CARS ラリーカー
    フォルクスワーゲン ポロR WRC(2013)
    ヤリーマティ・ラトバラが2013年のWRCを戦った、フォルクスワーゲン製ワールドラリーカー。

    ○HISTORY OF RALLIES ラリーの歴史
    勝ち星をさらにのばしたローブが王座防衛
    元世界王者たちが一矢報いるも、セバスチャン・ローブは年間最多勝記録を更新し、タイトル防衛に成功。
  • 小枝とフォーマット
    • ミッシェル・セール/内藤雅文
    • 法政大学出版局
    • ¥2970
    • 2006年08月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • さまざまな情念・観念・慣例・規範をフォーマット(初期化)して、“幹”から再生し進化する“小枝”のように、斬新かつ創出的で可能性を備えた、命を蘇らせるような分野横断的な思想史の読み直しを提起する哲学的省察。
  • HERS (ハーズ) 2020年 05月号 [雑誌]
    • 光文社
    • ¥929
    • 2020年04月11日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 4.0(1)
  • ★特集
    例えば30分だけでも。
    私だけの、ひとり時間。
    表紙の人:板谷由夏さん

    ○谷川俊太郎 「私だけの私になる」
    1)私を整える、私だけの小時間
    ○板谷由夏さん/渡辺有子さん/片桐はいりさん/中里花子さん/岸本葉子さん/山藤陽子さん/壱岐ゆかりさん/
    槇村さとるさん/サルボ恭子さん/笠原安代さん/前田典子さん/松居慶子さん/蒼山日奈さん/野口真紀さん/
    Noriko "Daisy Lin" Maeda/石村由起子さん/小島慶子さん/中川正子さん
    ○[COLUMN] 東 直子さん「ふりつもる別時間」
    2)私を甘やかすお茶時間
    ○[COLUMN] 稲葉俊郎さん「いただきますの前の5秒だけでも……」
    ○[COLUMN]花のある暮らしを、もっと簡単に。
    3)東京の小時間
    ○ほんの一杯、私の機嫌をよくしてくれる店
    ○私の“ひと息”ルート 歩いて、眺めて、立ち寄って。
    ○用事の先の、立ち寄りパワースポット
    4)自分に触る時間

    ★OTHERS
    ○セクシーよりヘルシー
    透ける、重ねる。
    ○カジュアルな時代ならではの小物選び
    ○バッグとTシャツのいい関係
    ○HERS GREEN LABEL 大人のゆるスタイルを更新しよう
    ○TRAVEL 旅からはじまる。 「大人が整う」新しい鎌倉へ
    ○頭の形、顔のシルエットまで変わって見える「骨格矯正ボブ」が気になる
    ○大人のむくみにきちんと向き合う
  • 週刊ダイヤモンド 2017年 7/29 号 [雑誌](六大企業閥の因縁 〜三井・住友・三菱・芙蓉・三和・一勧〜)
    • ダイヤモンド社
    • ¥722
    • 2017年07月24日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • 六大企業集団~三井・住友・三菱・芙蓉・三和・一勧


    【特集】六大企業閥の因縁三井・住友・三菱・芙蓉・三和・一勧「Part 1」 日本をつくった六大企業集団なぜできた? まだあるの? 企業集団超入門 いまさら聞けない5つの疑問(完全保存版!) 六大社長会の加盟企業 (秘)2017年版バージョン持ち合い解消進むも役員兼任は増加 没落した企業集団が再浮上!「Part 2」 三菱・三井・住友 名門三財閥の死角((三菱)) 「組織の三菱」を体現してきた 御三家の指導体制が転機プリンスはOBと会長の板挟みで退任? 銀行本店「9階」が握る権力((三井)) グループ意識の低下は再編の呼び水? 不祥事続出の元最強財閥グループ仕切る二木会の事務局企業 三井不動産の横暴と限界((住友)) 電工社長がもらった400年の5カ条 本家当主は住友の'象徴天皇'三井住友物産の統合で再加速する? 三井×住友のグループ再編「Part 3」 芙蓉・一勧・三和 意外にしぶとい三大銀行系((芙蓉)) 地味だけど実は草の根で最も活動的 縦横無尽のゆる〜い同盟(Column) 格安で高年収者ゲット可能! 三菱&芙蓉の結婚相談所((第一勧銀)) 商社、中部地方、集団内グループ 「局所的」に生き残る三金会旧財閥で唯一! 今も創業家が社長を輩出 一勧内部に最強の古河三水会((三和)) 関西の後発集団は2段階で事実上消滅 三菱の軍門に下った野武士三和の源流をめぐる旅 大豪商 鴻池家の栄華と没落「Part 4」 狂乱バブルに踊った「財閥系マネー」週刊ダイヤモンドが報じたバブル期の六大企業閥ゼネコン・不動産の狂宴 六大企業集団の衰退と再編 全てはここから始まったイトマンの縁で合併画策?((芙蓉)) 富士銀行がたき付けた? 名門飛島暴走の爪痕((住友)) 売上高1兆円の儚い夢 熊谷の膨張主義支えた住友((三和)) '大阪バブル'を裏で演出した三和の鼻息 住友に隠れて融資拡大((三井)) グループ挙げても救済不可 三井が失った有力2社とは((三菱)) バブルですら踊れず? 知られざる「三菱開発」((一勧)) バブル崩壊直後に損切り 後の安定築いた清水建設(図解) 世界を買ったニッポンのバブルマネー今も生き残っているのはどこ? 日本の「十四大財閥」の現在「Part 5」 孫正義が牽引する「財閥」新潮流財閥研究者が語る凋落の深層 「六大集団は四つになった」 菊地浩之●『三井・三菱・住友・芙蓉・三和・一勧 日本の六大企業集団』著者「プラットフォーマー時代」のジレンマ グループ色は覇権の足かせ三菱、三井、住友の幹部も一目置く '財閥化'するソフトバンク【特集2】(大都市も過疎地も、あなたの街も)迫り来る料金大幅値上げ 相次ぐ破裂事故水道クライシス!!【News】(特別インタビュー)世界に広がる平等と開放性の危機衰退する西洋と日本との共通点ビル・エモット●国際ジャーナリスト(1)Close Up 大手ビール類出荷、5年連続最低更新 キリンが新ジャンルで首位陥落(2)Inside ヒアリに怯える日本列島 蔓延すれば経済損失も甚大(3)Inside スマホに反撃ののろし ゲーム専用機が好調(4)Inside 銀行業界が騒然となった人事 金融庁'一日課長'の衝撃(5)Inside 環境規制の最善策がない? 海運が抱える2020年問題(6)Inside ドンキの激安PBが瞬速完売で必至 迫る4Kテレビの価格崩壊(人事天命) 日本航空(短答直入) 佐久間英利●全国地方銀行協会会長「World Scope」(from 欧州) 竹下誠二郎(from 中国) 鈴木貴元「Market」(金利市場 透視眼鏡) 野地 慎(金融市場 異論百出) 加藤 出「Data」(数字は語る)47.0% 30代のうち住宅ローンを支払っている世帯の割合(2人以上の勤労者世帯、2016年)●村瀬拓人「ダイヤモンド・オンライン発」エイベックスが花火大会やラーメン女子博で見せる'顧客ずらし'の妙、他【特集】六大企業閥の因縁
    三井・住友・三菱・芙蓉・三和・一勧

    「Part 1」 日本をつくった六大企業集団
    なぜできた? まだあるの? 企業集団超入門 いまさら聞けない5つの疑問
    (完全保存版!) 六大社長会の加盟企業 (秘)2017年版バージョン
    持ち合い解消進むも役員兼任は増加 没落した企業集団が再浮上!

    「Part 2」 三菱・三井・住友 名門三財閥の死角
    ((三菱)) 「組織の三菱」を体現してきた 御三家の指導体制が転機
    プリンスはOBと会長の板挟みで退任? 銀行本店「9階」が握る権力
    ((三井)) グループ意識の低下は再編の呼び水? 不祥事続出の元最強財閥
    グループ仕切る二木会の事務局企業 三井不動産の横暴と限界
    ((住友)) 電工社長がもらった400年の5カ条 本家当主は住友の“象徴天皇”
    三井住友物産の統合で再加速する? 三井×住友のグループ再編

    「Part 3」 芙蓉・一勧・三和 意外にしぶとい三大銀行系
    ((芙蓉)) 地味だけど実は草の根で最も活動的 縦横無尽のゆる〜い同盟
    (Column) 格安で高年収者ゲット可能! 三菱&芙蓉の結婚相談所
    ((第一勧銀)) 商社、中部地方、集団内グループ 「局所的」に生き残る三金会
    旧財閥で唯一! 今も創業家が社長を輩出 一勧内部に最強の古河三水会
    ((三和)) 関西の後発集団は2段階で事実上消滅 三菱の軍門に下った野武士
    三和の源流をめぐる旅 大豪商 鴻池家の栄華と没落

    「Part 4」 狂乱バブルに踊った「財閥系マネー」
    週刊ダイヤモンドが報じたバブル期の六大企業閥
    ゼネコン・不動産の狂宴 六大企業集団の衰退と再編 全てはここから始まった
    イトマンの縁で合併画策?
    ((芙蓉)) 富士銀行がたき付けた? 名門飛島暴走の爪痕
    ((住友)) 売上高1兆円の儚い夢 熊谷の膨張主義支えた住友
    ((三和)) “大阪バブル”を裏で演出した三和の鼻息 住友に隠れて融資拡大
    ((三井)) グループ挙げても救済不可 三井が失った有力2社とは
    ((三菱)) バブルですら踊れず? 知られざる「三菱開発」
    ((一勧)) バブル崩壊直後に損切り 後の安定築いた清水建設
    (図解) 世界を買ったニッポンのバブルマネー
    今も生き残っているのはどこ? 日本の「十四大財閥」の現在

    ほか
  • STORY (ストーリィ) 2019年 02月号 [雑誌]
    • 光文社
    • ¥855
    • 2018年12月28日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 3.5(2)
  • 【表紙】稲沢朋子

    ■大特集
    毎日何かにときめいてる?
    「普段着」こそが、あなたを映す鏡です

    ・いま最強の普段着「ニットワンピ×細ボトムス」なら、何でもない日がぱっと輝く!
    ・普段着の天才・竹村はま子の“なんとなくオシャレ”見えする3つの智慧
    ・朝から晩まで「きちんと見え黒パンツ」で、“一日中オシャレ”が叶う!
    ・「普段着に絶妙なスパイスくれる」新進ブランドBEST7
    ・STORYライターズ、「極寒の撮影日スタイル」は、普段着オシャレの延長で!
    ・派閥別 一点投入すれば、普段着が一瞬で垢抜ける「バッグと靴」

    ■ファッション
    〇これを買う、ここで買う! 2019年、開運お買い物カレンダー!
    〇2019年こそ、40代の手にデニムを取り戻す!宣言
    〇この春は更新しどき!足元「黒派」vs.「派手派」が狙う靴
    〇オシャレな人がガン見しているインスタグラマーを知りたい!
    〇パワー女子たちに支持される、「強くて甘い服」
    〇増えてきた! ジャケット前提「働く40代服」を見直し隊

    ■ビューティ&ヘルス
    〇知った人から、カラダも心もキレイになる「流行りゴト35」
    〇ロングよりも女っぽい、関西美人のショート化が止まらない!
    〇美容師さん、再現できるヘアだけお願いします!
    〇大人は癒し系メークで知性と華やかさを兼ね備える!
    〇川村美容・第2弾 40代なら「シャンプーは3ローテーション」!

    ■別冊付録
    5年後、10年後も「私」を好きでいられるための…生き方、健康、お金のこと
    「50歳になる自分って、信じられる?」

    ……and more
  • 婦人画報 2020年 04月号増刊 アジャスト版 [雑誌]
    • 講談社
    • ¥1200
    • 2020年02月29日
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • ●花を愛で、人をつなぐ 桜旅
    花見の季節がまた、やってきます。
    満開の花の下、私たちは待ちわびた春の訪れを喜び、分かち合います。
    そんな、人と人とをつなぐ桜は、世界と日本をもつなぐ花でもあります。
    オリンピックイヤーとなる2020年、アメリカ・ポートランドの花見事情も交え、
    日本各地の「お花見」を紹介します。


    ●杉本博司の“謎の割烹”味占卿 [特別編一]
    「“謎の割烹”味占卿」とは、2013年10月号から15年12月号まで小誌に掲載された、現代美術作家・杉本博司さんの
    覆面連載。架空の割烹「味占卿」の謎の亭主(じつは杉本さん)が毎回多彩なゲストを
    招いて料理の腕を振るい、古美術品のコレクションを取り合わせました。
    <今月のお客様>:石田ひかりさん 大島輝久さん


    ●“あまから”いちごでおもてなし
    この時季は、旬ならではのさまざまな種類のいちごが出揃うので、食べ比べをしてみるのも楽しい季節です。
    そんなシーズンに、新たに提案したいのが、前菜からメイン、デザートまで
    いちご尽くしの料理によるおもてなし。盛り付け方のバリエーションも豊富なので、
    遊び心いっぱいのプレゼンテーションも可能です。
    甘酸っぱい春の香りが広がる目にも美しいレシピをご紹介します。


    ●誕生!パリの新三ツ星・小林 圭
    昨秋に放映されたテレビドラマで、日本でも、フレンチ、そしてミシュランへの
    注目度が再び高まるなか、驚くべきニュースが届きました。
    2011年にフランス・パリで「レストラン・ケイ」をオープンしたオーナーシェフ・小林圭さんが、
    今年1月27日に発表された『フランス版ミシュランガイド2020』で、日本人シェフとして初の三ツ星を獲得したのです。
    驚きと喜びに溢れた発表セレモニーのドラマをお届けします。


    ●「ダブル」の力
    ジャケット人気が高まるいま、スタイルの更新を約束する、ボタンが2列に配置された
    “ダブルブレスト”、通称「ダブル」のジャケット。
    気高く、意志ある雰囲気を演出する一方で、シングルジャケットよりも装いに自由度を漂わせ、
    おしゃれに効くパワーアイテムとして、このジャケットが大きく注目されています。


    ●令和のダイヤモンド美白
    目立つシミは美容医療で取ったという方も多く、もはやシミは消せるものーーという時代に。
    世の中の意識は“その先”へと歩みを進めています。
    それは、ダイヤモンドのリングにたとえるなら台座のメカニズムに終始していた物語が、
    やっと石を主役に語られるようになったということ。
    今年の美白は台座だけでなく、ダイヤモンド、つまり肌そのもののグレードに目を向けてください。


    ●この胸と、生きていく
    引き上げたいわけでも、大きしたいわけでもありません。
    寄せて、上げて!と奮闘した時代を経て、ともに人生を歩んできたこの胸と、
    これからは、健やかに、居心地よく、願わくばなるべく美しい姿を維持しながらーー長く連れ添いたい。
    胸のエイジングの最新知見をもとに、いまあらためて、私たちに必要な「胸」との付き合い方を提案します。


    【別冊付録】 婦人画報のお取り寄せ 決定版2020
    今回で3回目となる「婦人画報のお取り寄せ」アワード。
    この一年間販売した商品のなかから人気のあったものをリストアップし、
    厳選して紹介します。今年はカテゴリー別の部門賞も拡大。
    選考にあたっては反響の大きかったもの、話題のアイテム、
    スタッフが感動したものなどの要素を総合的に判断しました。
    作り手の皆様への感謝の気持ちを込めて、こちらの賞を贈ります。
  • 賃貸住宅管理の法的課題
    • 太田秀也
    • 大成出版社
    • ¥4840
    • 2011年09月
    • 取り寄せ
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 2011年3月・7月の「敷引特約」と同年7月15日の「更新料」の最高裁判決までを網羅した最新版。200事例超を掲載。
  • 週刊ダイヤモンド 2020年 1/25号 [雑誌] (パナソニック 名門電機の凋落)
    • ダイヤモンド社
    • ¥730
    • 2020年01月20日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • 創業101年のパナソニックに再び経営危機が迫っている。事業軸を担当する五つのカンパニー全ての業績が振るわず、2020年3月期見通しでは営業利益が前年同期比で1000億円もダウンする異常事態なのだ。日立製作所やソニーが過去最高の営業利益を更新する中、なぜ、パナソニックだけが凋落してしまったのか。その背景には、レガシー企業に共通する「組織の老衰」という弊害があった。●パナソニックを蝕む「老衰」危機・スクープ!家電部門「本社」を中国に移転・《内部資料入手》年収1500万円超「働かないおじさん」に迫るリストラ・「街のでんきやさん」1万店減の絶体絶命●破壊者・津賀社長が激白「もう許さない。モグラ叩きはおしまいだ」●最高益ソニー・日立との明暗・パナVS日立「買い物」「売り物」の収支決算・トヨタ軍門に降った自動車事業●五大データで歴然 電機22社の「経営力」格差ランキング・経営者ランキング 1位日本電産、2位村田製作所、21位津賀社長【特集】パナソニック 名門電機の凋落(Interview)独占! 破壊者津賀社長の懺悔津賀一宏●パナソニック代表取締役社長「Part 1」二大誤算を招いた老衰危機(スクープ!)”伏魔殿”家電の「本社」を中国移転トヨタの軍門に降った自動車事業「Part 2」家電 自動車 事務機 「再編号砲」に及び腰富士破談で動くキヤノン・リコー日立・ソニーと明暗を分けた「元凶」液晶・半導体事業に続く次なる売却・撤退リスト「Part 3」BtoCの呪縛幻に終わった南海ホークス買収「街のでんきやさん」の絶体絶命(Column)量販店に「大幅値上げ」で対抗 奇策成功のパナショップ「Part 4」人事大混乱(内部資料入手!)「年収1500万円」幹部に迫るリストラ後継者レースに社内が白けるワケ「Part 5」五大データで歴然 電機22社の経営力格差パナ20年で時価総額「半減」の顛末【特集2】財政膨張【緊急特集】中東混迷 株・為替・原油の行方「ウォール・ストリート・ジャーナル発」トランプ外交、壮大な実験が正念場に米イラン対立、イラクの民兵勢力が不確定要素にどうなる!? 金融マーケット 株式・為替・原油の行方(為替)”有事の円買い”続くと限らず 「原油高・円安」を警戒せよ(原油)シーア派ベルトでリスクが高まれば原油価格を押し上げ(見通し)中東有事で原油高が続けば日本の所得は海外へ流出する(株式市場 透視眼鏡)市場は地政学リスクを再認識 業績水準低く上値は限られる●居林 通(金融市場 異論百出)原油高騰時に日銀はどう動く? 過去4回の検証とシナリオ分析●加藤 出【人物】(オフの役員)長田英知●Airbnb Japan執行役員(イノベーターの育ち方)北野華子●NPO法人Being ALIVE Japan理事長【NEWS】「Data」(数字は語る)9兆2047億円 2020年度の国の基礎的財政収支赤字●小黒一正【ダイヤモンド・オンライン発】ゴーン被告の潔白主張会見、日産「私物化」反論に証拠なし【連載・コラム】井手ゆきえ/カラダご医見番深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!牧野 洋/Key Wordで世界を読む山本洋子/新日本酒紀行藤田一郎/大人のための最先端理科Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書Book Reviews/オフタイムの楽しみBook Reviews/目利きのお気に入りBook Reviews/ビジネス書ベストセラー読者アンケートFrom Readers From Editors世界遺産を撮る創業101年のパナソニックに再び経営危機が迫っている。事業軸を担当する
    五つのカンパニー全ての業績が振るわず、2020年3月期見通しでは営業利益が
    前年同期比で1000億円もダウンする異常事態なのだ。
    日立製作所やソニーが過去最高の営業利益を更新する中、なぜ、パナソニックだけが
    凋落してしまったのか。
    その背景には、レガシー企業に共通する「組織の老衰」という弊害があった。

    ●パナソニックを蝕む「老衰」危機
    ・スクープ! 家電部門「本社」を中国に移転
    ・《内部資料入手》年収1500万円超「働かないおじさん」に迫るリストラ
    ・「街のでんきやさん」1万店減の絶体絶命
    ●破壊者・津賀社長が激白
    「もう許さない。モグラ叩きはおしまいだ」
    ●最高益ソニー・日立との明暗
    ・パナVS日立「買い物」「売り物」の収支決算
    ・トヨタ軍門に降った自動車事業
    ●五大データで歴然 電機22社の「経営力」格差ランキング
    ・経営者ランキング 1位日本電産、2位村田製作所、21位津賀社長



    【特集】パナソニック 名門電機の凋落
    (Interview)
    独占! 破壊者津賀社長の懺悔
    津賀一宏●パナソニック代表取締役社長

    「Part 1」二大誤算を招いた老衰危機
    (スクープ! )”伏魔殿”家電の「本社」を中国移転
    トヨタの軍門に降った自動車事業

    「Part 2」家電 自動車 事務機 「再編号砲」に及び腰
    富士破談で動くキヤノン・リコー
    日立・ソニーと明暗を分けた「元凶」
    液晶・半導体事業に続く次なる売却・撤退リスト

    「Part 3」BtoCの呪縛
    幻に終わった南海ホークス買収
    「街のでんきやさん」の絶体絶命
    (Column)量販店に「大幅値上げ」で対抗 奇策成功のパナショップ

    「Part 4」人事大混乱
    (内部資料入手! )「年収1500万円」幹部に迫るリストラ
    後継者レースに社内が白けるワケ

    「Part 5」五大データで歴然 電機22社の経営力格差
    パナ20年で時価総額「半減」の顛末


    【特集2】財政膨張


    【緊急特集】中東混迷 株・為替・原油の行方

    「ウォール・ストリート・ジャーナル発」
    トランプ外交、壮大な実験が正念場に
    米イラン対立、イラクの民兵勢力が不確定要素に

    どうなる!? 金融マーケット 株式・為替・原油の行方
    (為替)”有事の円買い”続くと限らず

案内