カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1301 から 1320 件目(100 頁中 66 頁目) RSS

  • 読売新聞「編集手帳」(第26集)
    • 竹内政明
    • 中央公論新社
    • ¥836
    • 2014年08月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(1)
  • ときに金メダルよりも美しいものに出会うから、五輪観戦はやめられないーソチ五輪に感動する一方で「現代のベートーベン」の正体、風前の灯火となってしまったSTAP細胞と空しい虚構が立てつづくなか、北朝鮮が拉致被害者の再調査を約束。朗報は届くのか。激動の半年を辿る。
  • 後藤新平
    • 北岡伸一
    • 中央公論新社
    • ¥902
    • 1988年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.17(7)
  • 後藤新平が、台湾総督府民政長官や満鉄総裁として植民地経営に辣腕を振い、鉄道院総裁として国鉄の発展の基礎を築き、都市計画に雄大なヴィジョンを示したことは今日なお評価されるが、外交指導者としては、ほとんど忘れられている。しかし、当時にあっては矛盾と飛躍に満ちた言動ながら後藤の人気は高く、「唯一の国民外交家」とまで評されるほどであった。本書は、外交指導者の条件を問いつつ、後藤新平の足跡を辿る評伝である。
  • 学校改革請負人
    • 高橋正尚
    • 中央公論新社
    • ¥880
    • 2017年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(2)
  • 受験人気がヒートアップ。名門私立を蹴って入学する生徒も続々。新設の公立中高一貫校が、全国にその名を轟かせるのはなぜか?最初は教科書を使わない独自の授業で、中3段階の英検準二級取得率は8割超!今後、大学合格者数ランキングの「台風の目」になるのは間違いない。数々の学校を立て直し、計画実現の辣腕を誇る初代校長の秘訣。
  • ドイツ行進曲集
    • ヘルベルト・フォン・カラヤン/ベルリン・フィルハーモニー・ブラスオルケスター
    • ユニバーサルミュージック クラシック
    • ¥1980
    • 2017年03月08日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • セス・ゴーディンの出し抜く力
    • セス・ゴーディン/神田 昌典
    • 三笠書房
    • ¥1650
    • 2016年11月24日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 3.75(4)
  • 厳選版、成功へのメソッド。グーグル、アップル、スターバックスetc.勝ち続ける世界企業で成果を上げている、これがスマートでリターンの大きい働き方。人よりちょっと頭を使い、絶妙なタイミングで行動する。
  • 農家と市民でつくる新しい市民農園
    • 廻谷義治
    • 農山漁村文化協会
    • ¥1780
    • 2008年06月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 5.0(4)
  • 農地の貸し借りをしない入園利用方式だから、農家経営の一部門として自由に開設できる!利用年数制限がないから、利用者も開発から運営まで積極的に参加でき、じっくり市民農園ライフを満喫できる!特定農地貸付法に基づく方式との違いから、入園利用方式での開設方法、利用者組織と農家が協力して行なう運営方法まで、35年の歴史をもつ萩台市民農園(千草台園芸サークル)などの事例をもとに実践的に解説。お金をかけず、法的手続きも要らない、手づくり市民農園のすすめ。
  • 治安維持法
    • 中澤俊輔
    • 中央公論新社
    • ¥946
    • 2012年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.73(20)
  • 言論の自由を制限し、戦前の反体制派を弾圧した「稀代の悪法」。これが治安維持法のイメージである。しかし、その実態は十分理解されているだろうか。本書は政党の役割に注目し、立案から戦後への影響までを再検証する。一九二五年に治安維持法を成立させたのは、護憲三派の政党内閣だった。なぜ政党は自らを縛りかねない法律を生み、その後の拡大を許したのか。現代にも通じる、自由と民主主義をめぐる難問に向き合う。
  • 建物賃貸借トラブルの実例と解決改訂版
    • 村川隆生/藤井竜二
    • 住宅新報出版
    • ¥1980
    • 2013年03月22日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 入居申込みから入居期間中、そして退去・敷金精算に至るまでの一連の不動産賃貸業務において、よく発生するトラブルの事例をマンガを交えて具体的に紹介し、その解決方法をわかりやすく解説。
  • 詩心の風光新版
    • 片山敏彦
    • みすず書房
    • ¥3300
    • 2005年12月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(1)
  • 「戦争は過ぎた。歴史の深刻な動乱は昨日の悪夢のやうである…雑色の諸篇を、私は新しい人間性に捧げる」1946年7月刊・書籍no.1をここに再現。
  • 希望の政治
    • 小池百合子
    • 中央公論新社
    • ¥836
    • 2017年08月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.67(4)
  • 東京、そして日本が直面する無数の課題を前にして、政治は何ができるのか。東京都知事・小池百合子が、自身の原点、予算の重要性、都市デザインの試み、そして将来のビジョンなどを語った。なぜ情報公開を進めるのか?旧来のどこに問題があるのか?いかに大災害に備えるのか?本書は、「希望の塾」の塾生らを前に熱く語った講義をまとめたものである。彼女の肉声からは、希望にもとづく政治と構想が見えてくるだろう。
  • ロラン・バルト
    • 石川美子
    • 中央公論新社
    • ¥880
    • 2015年09月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.45(9)
  • 『恋愛のディスクール・断章』『記号の国』で知られる批評家ロラン・バルト(一九一五ー八〇)。「テクスト」「エクリチュール」など彼が新たに定義し生み出した概念は、二十世紀の文学・思想シーンを次々と塗り替えた。デビュー以来、文学言語のみならず、モードから写真、日本論に至るまで華麗な批評活動を展開。晩年には「小説の準備」へと向かった、この多彩な思考の全体像を端正な文体によって浮き彫りにする。
  • フランス産エリートはなぜ凄いのか
    • 橘木俊詔
    • 中央公論新社
    • ¥902
    • 2015年10月
    • 要確認
    • 送料別
    • 2.25(7)
  • なぜフランスは哲学を重視するのか?原発大国をつくった理工系の実力は?-ナポレオンが設置したポリテクニクや、東大法学部を凌ぐ官僚輩出校ENAなど「世界最強のエリート養成機関」の実態に迫る。『21世紀の資本』のピケティや、カリスマ経営者ゴーンを生み出す秘密とは?
  • 世界の日本人ジョーク集(続)
    • 早坂隆
    • 中央公論新社
    • ¥836
    • 2009年03月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.71(35)
  • ジョークの世界から真の日本人像を描いたベストセラーに待望の続篇!新作ジョークには「アソウ」「マツザカ」など新たな登場人物も参戦。滅入りがちな我が国に、今こそ質の良い笑いを。
  • 人口減少時代における土地利用計画
    • 川上 光彦/浦山 益郎
    • 学芸出版社
    • ¥4180
    • 2010年08月30日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 都市縮小(スマートシュリンク)の時代。周辺部の生活を維持し、質を高める方策はあるのか?コンパクトシティ政策で忘れられがちな周辺部へ開発と縮小、保全のマネジメントを提案する。

案内