カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1441 から 1460 件目(100 頁中 73 頁目) RSS

  • 戦争と日本人
    • 加藤陽子(日本近代史)/佐高信
    • 角川学芸出版
    • ¥796
    • 2011年02月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.62(16)
  • 少年たちが従軍した西南戦争、政治家・思想家を狙った「子ども」によるテロ、戦争と徴兵制、知られざる昭和天皇の姿、そして検察ファッショ、尖閣問題ー。“国家と戦争”を軸に、気鋭の歴史研究者と練達のジャーナリストが歴史の重層的な見方を語り、時代に爪を立てる方法を伝授。柔軟な“非戦の思想”を日本人の経験にさぐる。
  • 名探偵、大行進!
    • 赤川次郎
    • 光文社
    • ¥712
    • 2006年06月
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.67(7)
  • 数え切れないほどのベストセラー作品を生み出してきた赤川次郎。それを支えるのが多くの名キャラクターたちー。作家生活30年を記念して、シリーズ・キャラクターの短編を網羅する企画の第2弾。「大貫警部」「マザコン刑事」「三姉妹探偵団」「花嫁」「こちら、団地探偵局」「華麗なる探偵たち」シリーズを収録。
  • 秀吉と海賊大名
    • 藤田達生
    • 中央公論新社
    • ¥836
    • 2012年01月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.71(9)
  • 信長・秀吉・家康が天下統一をめざした時、鍵となった地域が瀬戸内である。とくに伊予(現在の愛媛県)は中国・四国・九州を結ぶ「かなめ所」(秀吉の朱印状より)であった。瀬戸内海で活躍した村上氏・来島氏ら海賊衆と彼らを束ねた河野氏・毛利氏ら「海賊大名」は、秀吉など東国勢力との衝突を余儀なくされる。信長が始め、秀吉・家康が引き継いだ「革命」は地方の人々をいかに翻弄したか。海から見た戦国終焉の物語。
  • 株はタイミングで儲けなさい
    • 藤本 壱
    • 自由国民社
    • ¥1540
    • 2015年10月23日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.0(1)
  • 秋に買って春に売れ!過去データ分析で儲けやすい時期を検証。勝てるタイミングに集中して手堅く儲ける投資法。
  • 健康新時代
    • 太陽エージェンシー
    • ¥880
    • 2015年08月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 廃村と過疎の風景10(廃校廃村を訪ねて2(甲信越東海))
    • 浅原 昭生
    • HEYANEKO
    • ¥2200
    • 2019年01月08日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 「廃校廃村を訪ねて」では、日本全国の廃校廃村(かつて学校・分校があった規模の廃村で、ごく少数戸が残る集落=高度過疎集落を含む)を地方別にまとめていきます。『廃村と過疎の風景(10)』はその第2弾の甲信越東海編で、主に甲信越東海60ヵ所の廃校廃村への旅行記(全24回)と、長野・山梨・静岡・愛知の資料集からなります。地形図24点(カラー)、写真303点(カラー291点)を掲載しています。
  • アメリカ自動車産業
    • 篠原健一
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 2014年07月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.67(11)
  • 長期停滞を余儀なくされたアメリカの自動車産業。小型車開発の後れや金融子会社の不振により、2009年にはGMが国有化されるに至った。しかし、新生GMは改革を推し進め、2011年には世界最大の自動車会社に返り咲いた。電気自動車の開発やシェールガス革命も追い風である。この強さは本物なのか。競争力の源泉である工場現場を調査し、品質管理や意識改革の成功と限界を明かす。企業人必読の書。
  • 国会議員の仕事
    • 林芳正/津村啓介
    • 中央公論新社
    • ¥902
    • 2011年03月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.67(15)
  • 国会議員の仕事とはどのようなものだろうか。言うまでもなく、国会議員は私たち有権者が選挙で投票することによって存在している。では、私たちは彼らに何を期待し、何を託しているのだろうか。そこに齟齬はないか。本書は二人の現役国会議員が、その来歴と行動を具体的に記すことにより、政治家の仕事とは何か、そして、混迷する現代日本を変えていくために何が必要かを明らかにする試みである。
  • 正倉院
    • 杉本一樹
    • 中央公論新社
    • ¥880
    • 2008年10月30日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.0(4)
  • 八世紀半ばに創建された正倉院は、当時の宝物を今に伝える世界でも稀有な存在である。聖武天皇ゆかりの品が目を惹くが、東大寺に関係する品や文書も多く含まれ、内容は多岐にわたる。宝物の献納や出用、御覧の記録をひもとけば、時の朝廷や権力者の姿が浮かび上がると同時に、いかに多くの人々が収蔵品の保存に力を尽くしてきたかがわかり、興味深い。一二〇〇年以上にわたって宝物を守り続ける正倉院の歴史をたどる。
  • はじめての無料でできるホームページ作成Jimdo入門
    • 桑名由美
    • 秀和システム
    • ¥1848
    • 2016年02月下旬
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 1.0(1)
  • わかる!ネットショップが開店。ビジネス用のホームページが作れる、いつものブラウザだけで簡単に作れる、無料版でもネットショップを開ける。パソコンで作ってスマホで更新する。大きな画面とオールカラーで初心者でも迷わない。
  • 古事記の起源
    • 工藤隆
    • 中央公論新社
    • ¥924
    • 2006年12月20日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(9)
  • 古事記は、八世紀に編纂された日本最古の書物のひとつである。しかし古事記は突然出現したのではない。縄文・弥生期から連綿と続く、無文字時代の神話がその源にあった。著者は、無文字文化の「生きている神話」「生きている歌垣」が今なお残る中国長江流域の少数民族文化を調査し、神話の成立過程のモデルを大胆に構築。イザナミやヤマトタケルの死、スサノオ伝承、黄泉の国神話、糞尿譚などを古事記の深層から読み直す。
  • 昭和天皇
    • 古川隆久
    • 中央公論新社
    • ¥1100
    • 2011年04月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.25(41)
  • 新時代の風を一身に浴び、民主的な立憲君主になろうとした昭和天皇。しかし、時代はそれを許さなかったー。本書は今まであまりふれられることのなかった青年期に至るまでの教育課程に注目し、政治的にどのような思想信念をもっていたかを実証的に探る。そしてそれは実際の天皇としての振る舞いや政治的判断にいかなる影響を与えたか、戦争責任についてどう考えていたか、さらに近代国家の君主のあり方をも考察する。
  • 物語イスラエルの歴史
    • 高橋正男
    • 中央公論新社
    • ¥1078
    • 2008年01月25日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 3.78(9)
  • イスラエルという民族名は、紀元前十三世紀のエジプトの碑文にはじめて登場する。文明が交錯する東地中海沿岸部では、さまざまな民族が興亡してきた。そのなかで、イスラエル(ユダヤ)民族はバビロニア捕囚やローマ帝国による迫害など、民族流亡の危機を乗り越え、第二次世界大戦後に再び自らの国を持つに至った。本書は、民族の祖とされるアブラハムから中東戦争後の現在まで、コンパクトに語る通史である。
  • プロコフィエフ:ピーターと狼、他
    • アバド 玉三郎 COE/セルゲイ・プロコフィエフ/岩谷時子/クラウディオ・アバド/ヨーロッパ室内管弦楽団
    • ユニバーサルミュージック クラシック
    • ¥1508
    • 2013年06月26日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 5.0(1)
  • 私パチンコ中毒から復帰しました
    • 本田白寿
    • 中央公論新社
    • ¥814
    • 2013年01月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.88(8)
  • 趣味の域にとどまらず、パチンコにはまり、人生を踏み外してしまう人は少なくない。著者もかつては重度のパチンコ中毒者で、仕事をさぼり、借金を重ね、離婚にまで追いつめられた。どうしてやめられたのかー。つらい過去を踏まえて、本来の自分を取り戻すための方法を具体的に伝授。

案内