カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1861 から 1880 件目(100 頁中 94 頁目) RSS

  • 環境科学の基礎改訂版
    • 御代川貴久夫
    • 培風館
    • ¥2530
    • 2003年11月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 自然科学の立場から平明かつ簡潔に解説した大学初年級向けのテキスト・参考書である。地球規模の環境問題について現象面を中心に説明し、その原因としてのエネルギー問題、人口問題、ゴミ問題などをあわせて解説する。説明にあたっては、数式の使用は最小限にし、図・表を多く用い、本文中に小問を設けるなどして、自然科学になじみのうすい学生が理解できるよう配慮している。発展的な内容やトピックスは適宜囲み記事の形で説明を加え、また、最新のデータに基づいた科学的・技術的な解説とともに、社会的対策としてのコスト面についても言及している。なお、改訂にあたりデータを新しくするとともに「化学物質」、「ごみとリサイクル」の章を新たに設けた。
  • 実践Ruby on Rails 4
    • 黒田努
    • インプレスジャパン
    • ¥3850
    • 2014年05月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 女子と就活
    • 白河桃子/常見陽平
    • 中央公論新社
    • ¥1034
    • 2012年10月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.04(44)
  • 「手遅れになる前に、教えてほしいかった…」という後悔を根絶すべく、「婚活・妊活の提唱者」と「就活の神様」のコラボ講義が実現。就活に苦戦する女子も、将来が見えない女子も、不安の正体がわかれば怖くない!「結婚では食べていけない時代」の産める仕事生活マニュアル。
  • 外務省革新派
    • 戸部良一
    • 中央公論新社
    • ¥968
    • 2010年06月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.8(7)
  • 一九三八年七月、時の外相宇垣一成の私邸を八人の青年外交官が訪れ、所信を披瀝するとともに、彼らがリーダーと仰ぐ白鳥敏夫の外務次官起用を強く訴えたーときに軍部以上の強硬論を吐き、軍部と密着して外交刷新を実現しようと行動した外務省革新派。彼らが主張した「皇道外交」は、満洲事変後の「世界史的大変動」の中で大衆に受け入れられ、世論を先導していく。戦争へ向かう時代を新たな角度で切り取る意欲作。
  • クラウドファインディング2.0
    • 佐藤公信
    • 日本文芸社
    • ¥1650
    • 2018年12月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.67(3)
  • インターネットを介し、少額出資を広く募る!ベンチャー企業、スタートアップ企業、企業内企業の資金調達、未公開株への投資ー。株式投資型クラウドファンディングの最新知識と成功スキルがわかる!
  • 歌う国民
    • 渡辺裕(音楽学)
    • 中央公論新社
    • ¥924
    • 2010年09月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.78(12)
  • 日本人の心の原風景として語られることの多い唱歌だが、納税や郵便貯金、梅雨時の衛生などの唱歌がさかんに作られた時期がある。これらは、ただひたすらに近代化をめざす政府から押しつけられた音楽でもあった。だが、それさえも換骨奪胎してしまう日本人から、歌が聞こえなくなることはなかったのである。唱歌の時代から「うたごえ」そして現代までをたどる、推理小説を読むような興奮あふれる、もう一つの近代史。
  • ホルスト:組曲≪惑星≫、エルガー:威風堂々第1番ー第5番
    • サー・ゲオルグ・ショルティ/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団/ロンドン・フィルハーモニー合唱団/ホルスト/サー・ゲオルグ・ショルティ/ロンドン・フィルハーモニー合唱団/ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
    • ユニバーサルミュージック クラシック
    • ¥1257
    • 2012年09月19日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 4.0(2)
  • 最高の音で楽しむために!
  • 奥州藤原氏
    • 高橋崇
    • 中央公論新社
    • ¥880
    • 2002年01月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(6)
  • 奥州藤原氏は平泉を拠点として平安末期の東北地方に君臨した。産金をもとに財をなし、京風の絢爛たる仏教文化を花開かせた。初代清衡から三代秀衡へ、支配権はどのように伸長したのか。秀衡の死後わずか二年で源頼朝に攻め滅ぼされたのはなぜか。京都との関わりを軸に、百年の歴史を多角的に検証。併せて、中尊寺金色堂に眠る歴代のミイラの学術調査結果も紹介する。『蝦夷』『蝦夷の末裔』に続く東北古代史三部作完結編。
  • カラダの知恵
    • 三村芳和
    • 中央公論新社
    • ¥968
    • 2017年05月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 0.0(1)
  • ケガや病原菌からカラダを守り、他者の表情から瞬時に感情を読みとるヒトの細胞。傷ついた患部に白血球はどう集まり、血小板は固まるのか。他者への共感をもたらすミラーニューロンはどんなものか。細胞たちのコミュニケーションには、人間社会にまさるとも劣らない大胆で精緻な仕組みが隠されている。本書は体内で行われる37兆個に及ぶ細胞たちの情報伝達をわかりやすく解説。人間のカラダに潜む知恵と不思議に迫る一冊。

案内