カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

更新 の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1961 から 1980 件目(100 頁中 99 頁目) RSS

  • チーム学校での効果的な援助
    • 水野 治久/家近 早苗
    • ナカニシヤ出版
    • ¥3520
    • 2018年08月10日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 現場で役立つ、すべての子どもに対するチーム援助の研究と実践。「生徒指導・教育相談」「特別支援教育」や公認心理師の科目(教育・学校心理学、教育分野に関する理論と支援)のテキストに最適!
  • 海軍と日本
    • 池田清(政治学)
    • 中央公論新社
    • ¥726
    • 1981年11月
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.17(7)
  • 地球の歴史(上)
    • 鎌田浩毅
    • 中央公論新社
    • ¥968
    • 2016年10月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.67(9)
  • 偶然が生んだ奇跡の水惑星ー地球は太陽系の数ある惑星のなかで唯一環境が安定した「水惑星」である。生命が生まれ、進化を遂げることができたのはなぜか。上巻では一三八億年前の宇宙誕生=ビッグバンから説き起こし、銀河系や太陽系、そして地球が分化する過程を追う。灼熱のマグマの海だった地球は、マグマの冷却や大陸の分裂・合体を繰り返しながら、厚い大気の層と穏やかな海を持つに至った。全三巻でたどる地球四六億年の旅がここに始まる。
  • 日本の地方政府
    • 曽我 謙悟
    • 中央公論新社
    • ¥946
    • 2019年04月22日
    • 取り寄せ
    • 送料別
    • 4.2(8)
  • 人口178人の青ヶ島村から、1350万人の東京都まで。日本には都道府県47、市790、町745など、1700を超える地方政府がある。一般に地方自治体、地方公共団体と呼ばれ、行政機構のみが存在する印象を与えてきた。だが20世紀末以降の地方分権改革は、教育、介護、空き空問題など、身近な課題に直面する各政府に大きな力を与えた。本書は、政治制度、国との関係、地域社会・経済の三つの面から、国家の2.5倍の支出と4倍の人員を持つ地方政府の軌跡、構造と実態を描く。
  • 魯迅烈読
    • 佐高信
    • 岩波書店
    • ¥1056
    • 2007年05月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 2.0(1)
  • フェアプレイは時期尚早。敵の卑劣な攻撃には、どんな手を使ってでも闘うべしー。寛容を説く「聖人君子」の正論に真っ向から立ち向かった魯迅。その反骨精神は何を私たちに教えるのか。魯迅の著作を「思想的故郷」とする著者が、その核心に熱く迫り、現代日本人を叱咤激励する、佐高流魯迅案内。
  • Q&Aわかりやすい銀行代理業・電子決済等代行業
    • 赤上博人/渡邉雅之
    • 金融財政事情研究会
    • ¥3740
    • 2019年12月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • 銀行代理業制度開始に合わせて刊行した好評の解説書に、2018年6月に導入された電子決済等代行業制度(オープンAPI)の解説を加えて、13年ぶりの大リニューアル。全61のQ&Aで両制度の概要、対象業務、要件、制限事項、監督規定等についてわかりやすく解説。巻末には「オープンAPIのあり方に関する検討会報告書」、「銀行法に基づくAPI利用契約の条文例」等の参考資料を収録。
  • 物語オランダの歴史
    • 桜田美津夫
    • 中央公論新社
    • ¥990
    • 2017年05月
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.4(7)
  • 16世紀、スペイン王権との戦いから「低地諸州」北部であるオランダは独立。商機を求めてアジアや新大陸へ進出し、17世紀、新教徒中心の共和国は、世界でも最有力の国家となった。だが四次にわたる英蘭戦争、フランス革命の余波により没落。ナポレオン失脚後は王国として復活し、20世紀以降、寛容を貴ぶ先進国として異彩を放つ。本書は、大航海時代から現代まで、人物を中心に政治、経済、絵画、日本との交流などを描く。
  • ハプスブルク三都物語
    • 河野純一
    • 中央公論新社
    • ¥858
    • 2009年11月25日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.3(12)
  • ハプスブルク帝国は美しい都を残した。ウィーン、ブダペストはドナウ川と、プラハはモルダウ川と、町はそれぞれの物語を紡いできた。本書では、教会、宮殿、二十世紀の名建築を訪ね、モーツァルトやシュトラウスたち音楽家の足跡を辿っていく。そこには、すぐれた審美眼で芸術を庇護し続けた名門王家の歴史と、帝国の栄華を体現する華麗なる文化が今も息づいている。路地裏やカフェを含め、都の今を伝えるカラー口絵収載。
  • 小学校新学習指導要領の展開図画工作編(平成29年版)
    • 阿部宏行/三根和浪
    • 明治図書出版
    • ¥1980
    • 2017年11月
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 見方・考え方から発想・構想の視点まで改訂のキーポイントを明快に解説。資質・能力に基づいて再構成された各学年・領域の内容を具体的に詳説。分野別(造形遊び、絵、立体、工作、鑑賞)の新しい授業プランを収録。
  • 百人一首
    • 高橋睦郎
    • 中央公論新社
    • ¥814
    • 2003年12月20日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.75(8)
  • 鎌倉時代初期、藤原定家によって編まれた「百人一首」は、カルタとしての普及もあって、私たちが最も親しんでいる和歌のアンソロジーである。時代ごとにさまざまな読まれ方を許容する奥深い世界は、現代においてもまた、今日ならではの社会環境や情報の上に立った読みを可能にするはずである。本書は、現代詩の第一人者が、海外の詩歌にも思いを馳せながら、百首について、豊かな読みの可能性を示すものである。
  • マグダラのマリア
    • 岡田温司
    • 中央公論新社
    • ¥880
    • 2005年01月25日
    • 要確認
    • 送料別
    • 3.82(32)
  • 聖母マリアやエヴァと並んで、マグダラのマリアは、西洋世界で最もポピュラーな女性である。娼婦であった彼女は、悔悛して、キリストの磔刑、埋葬、復活に立ち会い、「使徒のなかの使徒」と呼ばれた。両極端ともいえる体験をもつため、その後の芸術表現において、多様な解釈や表象を与えられてきた。貞節にして淫ら、美しくてしかも神聖な、“娼婦=聖女”が辿った数奇な運命を芸術作品から読み解く。図像資料多数収載。
  • 世界の見方の転換(1)
    • 山本義隆
    • みすず書房
    • ¥3740
    • 2014年03月
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 1.0(2)
  • 『磁力と重力の発見』『一六世紀文化革命』、そして。「なぜ、どのように西欧近代において科学が生まれたのか」を解き明かす、近代科学誕生史“三部作”の完結篇。レギオモンタヌスら人文主義者がその体系も復元し、数学や観測による天文学を自然哲学への有用なアプローチと位置づけることで、変革への最初の一歩を刻む第1巻。

案内