カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

百合 の検索結果 新刊 順 約 2000 件中 1061 から 1080 件目(100 頁中 54 頁目) RSS

  • 百合ドリル
    • 奥たまむし
    • KADOKAWA
    • ¥702
    • 2018年03月26日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 3.0(1)
  • 【輸入盤】グローリア、ニシ・ドミヌス、まことの安らぎはこの世にはなく ユリア・レージネヴァ、フランコ・ファジョーリ、ディエゴ・ファソリス&
    • ヴィヴァルディ(1678-1741)
    • Decca *cl*
    • ¥2285
    • 2018年03月24日
    • 通常3~7日程度で発送
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • ヴィヴァルディには欠かせない名アーティストが集結

    レージネヴァ、ファジョーリ、ファソリスという3人の卓越したバロック演奏家によるヴィヴァルディの最もポピュラーな声楽作品集。
     ユリア・レージネヴァの「鈴のような響きで至福を与える、澄み切ったなめらかな声」(『フィナンシャル・タイムズ』〜壮麗なソロ・モテット『まことの安らぎはこの世にはなく』)。
     フランコ・ファジョーリは「現代の偉大な声の技巧家のひとり」(『ガーディアン』紙〜『ニシ・ドミヌス』の第4曲:「主は愛する者に眠りを与えたもう(Cum Dederit)」)。
     ディエゴ・ファソリスとイ・バロッキスティも比類ないヴィヴァルディ演奏者です。(輸入元情報)

    【収録情報】
    ヴィヴァルディ:
    1. グローリア ニ長調 RV.589
    2. ニシ・ドミヌス RV.608
    3. まことの安らぎはこの世にはなく RV.630

     ユリア・レージネヴァ(ソプラノ:3)
     フランコ・ファジョーリ(カウンターテノール:2)
     スイス・イタリア語放送合唱団
     イ・バロッキスティ
     ディエゴ・ファソリス(指揮)

     録音時期:2016年7月〜11月
     録音場所:スイス、ルガーノ、オーディトリオ・ステリオ・モロ
     録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
    Powered by HMV
  • 鉄道人とナチス
    • 鴋澤歩
    • 国書刊行会
    • ¥3672
    • 2018年03月23日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 5.0(3)
  • 古い社会的偏見にさらされた技術官吏の出身ながら、二十世紀史の激しい社会変化のなかで異例の栄達をとげ、戦間期のドイツ国鉄(ライヒスバーン)総裁として国際的な名声を得た鉄道人ユリウス・ドルプミュラー。若き日の中国行から、世界大戦と革命を経験し、ヴァイマール共和国の崩壊後にはナチス・ドイツの暴力的な支配に迎合、ついに鉄道行政の責任者として戦争とユダヤ人虐殺に加担するまでを、ドイツ社会経済史の枠組みで描く初の評伝!
  • Crazy more Crazy
    • 伊藤さゆり
    • Music Magic
    • ¥1446
    • 2018年03月23日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 学習設計マニュアル
    • 鈴木 克明/美馬 のゆり
    • 北大路書房
    • ¥2376
    • 2018年03月23日
    • 在庫あり
    • 宅配送料無料
    • 3.0(3)
  • 本書は、これまでにあたりまえに行ってきた「学び」について、一度立ち止まって振り返りながら、さらに捉え直す機会として、しっかりと向き合い、自分の学習を設計できるように支援することが目的です。
  • 背教者ユリアヌス 四
    • 辻 邦生
    • 中央公論新社
    • ¥1080
    • 2018年03月23日
    • 在庫あり
    • 送料別
    • 4.0(2)
  • 輝かしい戦績を挙げ、ガリア軍を率い首都を目指すユリアヌスに、コンスタンティウス帝崩御の報が届く。ついに皇帝に即位した彼は宮廷政治の改革に果敢に着手。そして、ペルシア軍討伐のため、自ら遠征に出るが…。歴史小説の金字塔、堂々完結!巻末付録・対談・北杜夫・辻邦生。
  • 箱庭療法と心の変容
    • 千葉 友里香
    • 創元社
    • ¥3888
    • 2018年03月22日
    • 在庫あり
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • なぜ、箱庭療法で心が変容するのか?こころも身体も含み込んだ存在全体としての「いのち」。いのちは箱庭という表現を求めている。コスモロジーとしての箱庭の在りようを伝える、若き臨床家のしなやかな論考。

案内