カミクズヒロイ書籍検索 楽天ウェブサービスセンター

の検索結果 標準 順 約 2000 件中 1861 から 1880 件目(100 頁中 94 頁目) RSS

  • 虹色の音詞(ことば)(2)
    • 酒井康
    • バーン・コーポレーション
    • ¥1296
    • 1999年06月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 世界最大の発行・実売部数を誇るヘヴィ・メタル専門誌『BURRN!』と、月刊ハード・ロック・マガジン『炎』の初代編集長が、各界著名人とロックを語るスリル満点の本音対談。
  • 虹色の音詞(ことば)
    • 酒井康
    • シンコーミュージック・エンタテイメント
    • ¥1048
    • 1993年04月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • ヘヴィ・メタル専門誌「BURRN!」の編集長が、各界著名人とロックを語る、スリル満点の本音対談。
  • 黒い虹
    • 江戸川乱歩
    • 春陽堂書店
    • ¥540
    • 1993年11月25日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 虹の民におくる歌
    • ピート・シーガー
    • 社会思想社
    • ¥8100
    • 2000年06月
    • 要確認
    • 送料無料(コンビニ送料含む)
    • 0.0(0)
  • フォーク育ての親、ピート・シーガーの音楽・人生・哲学のすべて。歌で綴られたユニークな構成。日本のファンのために、ピートと日本側スタッフが構成したニューエディション。ピートの代表作、日本でよく知られている歌、ピートが日本で歌われてほしいと願う歌を網羅。日本語版だけの、ピート最新作を追加。楽譜、タブ譜、全訳詞、ピート略年譜、ディスコグラフィを収録。
  • 虹がかかる時
    • パメラ・ウィン/麻野真由美
    • サンリオ
    • ¥608
    • 1992年02月01日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 夫に顧みられることのない、冷えきった結婚生活は、メアリー・ラティマーをすっかり変えてしまった。美しく着飾ることも、楽しく微笑むことも忘れた、魅力のない退屈な女に…。たった一人の娘マーガレットは、幼い頃から寄宿舎に入れられたままだった。やがて、夫の突然の死。なんと彼には愛人がいたのだ。あとに残されたのは、本当の愛を知らずに育った娘と、時代遅れの服をまとった抜け殻のような未亡人。しかし、それは思いもかけない新しい人生の始まりでもあった…。
  • 虹よ、冒涜の虹よ(下)
    • 丸山健二
    • 新潮社
    • ¥2160
    • 1999年05月30日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 2.0(1)
  • 背徳と反逆の光輝を放つ極彩色の刺青に護られ、北国の海辺でぎりぎりの日々を生き抜く真昼の銀次。濁世にうごめく人間達の悲喜劇から霊魂の領域まで、森羅万象を書き尽くす世紀末日本文学の「極限」。
  • 虹よ、冒涜の虹よ(上)
    • 丸山健二
    • 新潮社
    • ¥2160
    • 1999年05月30日
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 2.0(1)
  • たった一人で暗黒街全てを敵にまわした男、真昼の銀次。潜伏の果てにたどりついた電波塔は、死に神さえさまよう冒涜の高みだった。魂の奥深くに浸透する虹の刺青が銀次に招いた途方もない運命…。
  • 虹へのティショット(第2部)
    • 田中光二
    • 勁文社
    • ¥807
    • 1990年03月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 35歳にして脱サラ、プロゴルファーをめざした田畑麦四郎。念願のプロになったものの、プロの壁は厚く低迷していた。そんな折り、自動車メーカーの招待でブラジルでの大会に出場した麦四郎はインディオの血を引く、キャディとして特異な才能を持つ天才少女・カラと知り合い、日本に連れて帰った。麦四郎はカラの持つ才能によって、念願のトーナメント初優勝でき、前途は開けたようにみえた。だが、麦四郎と美人女優・友永真由美との関係をカラが知った時、麦四郎を愛し始めていたカラは心苦しさのあまりブラジルへ戻ってしまったー。ゴルフに賭けた男の不屈の挑戦心を描くゴルフ大河小説第2部。
  • 虹(下)
    • ロレンス/中野好夫
    • 新潮社
    • ¥503
    • 1989年08月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 一瞬の虹
    • 連城三紀彦
    • 新潮社
    • ¥378
    • 1994年08月01日
    • 要確認
    • 送料別
    • 4.0(1)
  • テレビカメラに向かって深々と頭を下げた母。温泉街のレストランで肩を落としていた俳優。決まって夜明けに来襲する脚本家。手袋の片方を残して姿を消した少年。そして、映画館の片隅にたたずんでいた父-。一瞬の出会い、一瞬の感動がドラマを産む。男女の人情の機微を濃やかに描きつづけてきた著者が、肉親から動物にいたるまでを主人公に、18のドラマを虹色に彩るエッセイ集。
  • 虹をつかむ男改訂
    • ジェ-ムズ・サ-バ-/鳴海四郎
    • 早川書房
    • ¥2097
    • 1988年05月
    • 要確認
    • 宅配送料無料
    • 0.0(0)
  • 虹へのティショット
    • 田中光二
    • 勁文社
    • ¥828
    • 1989年05月01日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 広告代理店に勤務する田畑麦四郎は、学生時代ゴルフ部に在籍していた。実績といえばそれだけの彼が、35歳の今、突然プロゴルファーを目指し、会社を辞めた。無謀な夫の行動に妻は反発する。だが彼は妻子と別居、ひとりゴルフ場に住み込み、往年の名手・猿渡の指導の元、厳しいトレーニングを始めるのだった。そんな折、かつての同僚OLとふとしたこから関係をもった彼は、女をめぐる賭けゴルフに巻き込まれ、波瀾に満ちた人生の、再出発の第一歩をしるすことになる。“ゴルフ”に人生のロマンを賭けた男の不屈の闘志を描く長篇ゴルフ小説。
  • 虹の背景
    • 島田一男
    • 徳間書店
    • ¥461
    • 1988年12月
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 新京都日報の東京通信部記者、加藤道太郎は京都本社からの帰途、同僚の江藤、百根と熱海で落ち合い、混浴を売り物にする温泉ホテルへ行った。下心たっぷりの三人は、岩風呂へー。が、三人が見たモノは“裸体のマヤ”の格好で殺害された顔見知りのホステスだった。三人は熱海署の刑事部長に彼女の身元を知らせず独自の捜査を展開。団体客の美人美容学院長・玉木潤子をマークする。好評、銀座特信局シリーズ。
  • 虹のかなたに
    • カロル・バック/若林玲子
    • サンリオ
    • ¥561
    • 1989年01月01日
    • 要確認
    • 送料別
    • 0.0(0)
  • 「すごいわ…」アスレチックジムの受付で、パットはとまどっていた。豪華な設備…。ふだんのつつましやかな生活が嘘のようである。オロオロしているパットに、ステキな男性が近づいた。彼の名は、マイク・テイラー。その彼が実は、このジムのオーナーで、有名なオリンピックの選手だったとは…。パットの中で、ときめきの胸さわぎがはじまった。

案内