お話しするにはログインしてください。
Tips:強調記法:**強調**の様にアスタリスクで二重に囲った文字は強調される。
id:poolame
夏の朝 のことを語る

ドラマ「なつぞら」の主題歌が流れると、その堂々たるスピッツぶりにびっくりします。聞く度新鮮に驚く「スピッツだ!」というこの感じ。「堂々としている」としか言いようがありません。短いイントロ、これは最後にもうひと展開あるんだろうなと思っていると展開しない、「間奏明けにもどるのがそこなんだ……!」という、サビがどこかいまいちわからない構成。よくわからないけど、やっぱり夏はスピッツだなとついもう一度聞いてしまいます。

id:poolame
夏の朝 のことを語る

おはようございます。
先日気まぐれに買ったバラとひまわりのブーケ、実は買ったその日にバラの方は枯れているというか腐っていたことが判明しまして、こんな感じになっていますが、ひまわりと緑のぼわぼわは元気です。

id:poolame
夏の朝 のことを語る

おはようございます。
汗ばんでいます。ハッカ油の出番到来です。

(まだ眠いざべすの図)

id:poolame
夏の朝 のことを語る

あれっ、また雨の音がする。
おはようございます。ふ〜。
写真は「陽に当たりたいと切に願うくま」。名前はくまぽー。

id:poolame
夏の朝 のことを語る

おはようございます。雨。扇風機をぶいぶいまわして乾燥を表現しています。


id:poolame
夏の朝 のことを語る

おはよう、ざべすよ!
鳥さんが「ぎーっぎーっ」って鳴いているわ。雨子の話では「コゲラではないか」ということです。おいしいのかしら?

id:poolame
夏の朝 のことを語る

おはようございます。鳥が「まちゅぴちゅまちゅぴちゅ」と鳴いています。

(その鳥を狙うざべす)

id:poolame
夏の朝 のことを語る

おはようございます。鳥たちがぎゃーすぎゃーすきゅいきゅいちちちぎぎぎと言っておりますのでさすがに姿が見えるのではないかと思いましたが、見えません。飛んでいるのは見えますが、カメラにはおさめられません。


鳥のかわりにあじさいちゃん。

id:poolame
夏の朝 のことを語る

おはようございます。
5 時すこし前くらいから、鳥がぎゃーすぎゃーすと鳴き出してしまうので、繊細な雨夫さんはそれで目が覚めてしまうのだそうです。私はがんばって寝ていますが、やっぱりちょっとそれで起きかけているようで、起きたとき、夢をよくおぼえています。今朝は病院の 524 というベッドに用事あってそこに行こうとしたら、小柄なマダムが黒い犬を四頭もつれて病院の中に入ってきて、私それで転びかけたのですが、ついとっさに「すいません」と謝ってしまい、「いやちょっと待て」と思っていたら目の前に 7 で始まる番号が打たれたテーブルがずらっと並んで、「しまった、行きたい場所から離れてしまった、ええと」と思っているという、夢らしい夢でした。

広告欄
  • 夏の朝
    • 本田昌子/木村彩子
    • 福音館書店
    • ¥1836

「夏の朝」の書籍をもっと見る