id:happysweet55
ものを語る人のことを語る

歴史とか、知っていれば知っているほど、複眼的な視線になるよなとか思う。これはビジネスでも、アートでも、サイエンスでも同じだと思う。ひとつの視点で語らない。面白く語っても、その後ろで「それは本当だろうか?」「実際のところはどうだろうか」「この仮説だけが正しいわけではないが」という自分がいてこそ、ホンモノだと思う。そういう人が好きだ。

広告欄