お話しするにはログインしてください。

|

Tips:引用記法:>>(大なりを二つ)で始まる行は引用文として扱われる。
G+kosatena
スポーツのことを語る

今年はオリンピックがあることを新プロジェクトXで思い出す。高校野球の影が薄くなるな…。まあ野球部とは無縁なんだけど(母校に野球部はなかったし)子供の頃スポーツ中継と言えば野球と相撲とマラソンだったので、なんとなく気になるのでした。

G+kosatena
家族のことを語る

次男の会社が給与体系を見直す予定だったけどとりあえず中止になった。予定では転勤(海外含む)OKだと基本給が上がり、拒否だと基本給が下がるという内容。これだけだとOKすれば良いように思えるけど、特に海外への転勤だと赤字になるらしい。引越しに伴う費用を全額は負担してくれないし、手当もカットされたんだとか。でも役員の給与は上がってるとか。その上色んなとこに寄付もしてるし。次男曰く「うちの会社は外面だけはいいから」とのこと。善人に見えるのに家庭内暴力振るってる人みたいだなw

G+kosatena
映画のことを語る

先日の一万円札ネタ(渋沢栄一)で思い出して「帝都物語」をアマプラで視聴。もちろん映画館でリアルタイム鑑賞済です。渋沢栄一が映画で登場したのはこの作品だけか?(情報求む)。ちなみに勝新太郎が演じてます。
まあ30年以上前の映画だから特撮も今見るとしょぼいし長編の映画化だから話がぶつ切りで原作読んでないとついていけないんじゃないかな…。そういう点ではリンチ監督の「デューン/砂の惑星」と似てる。キャストも無駄に豪華だしね。ただ、見たことがなくても加藤保憲(嶋田久作)を知らない人は当時を知る人の中にはあまりいないかと。そういう意味では印象に残った映画です。

G+kosatena
家族のことを語る

長男が「一万円札(の肖像画)が福沢諭吉から渋沢栄一になるけど、(一万円札の表現が)諭吉さんから栄一さんになるのか…」「そもそも渋沢栄一って何やった人なん?(今更!?!?)」などと供述しており(ry

G+kosatena
健康のことを語る

夕食後、お風呂の順番が来るのを待ってたら突然気分が悪くなって吐き気と下痢。トイレにこもってると大量の汗をかいて意識が飛びかけた。熱中症…?経口補水液がないので塩舐めてちびちび水を飲みました。今は全然平気だけど死ぬかと思ったよ。

G+kosatena
スマートフォンのことを語る

久々に機種変。Galaxy S20からmoto g64 5Gへ。ハイエンドモデルからミドルレンジモデルへの機種変なのでちょっぴり心配だったけど、今のところ不便さはない。Galaxy S20は良機種だけど、歳月が流れるとこんなものか。ただ、アプリのデータをSDカードへ移行できないのは残念。

G+kosatena
日常のことを語る

四男が使ってた扇風機がついにご臨終。本人が分解して調べた結果、部品の交換をしないと駄目らしい。
この扇風機は私の祖母が使ってた年代物で、昭和に買ったもの。なんせ扇風機に書かれてるブランド名はナショナルである。
よくぞここまで生き延びたものだと思うけど、構造が今と違って単純だから手入れするだけで長生きできたんだろうな。今の機種のほうが断然便利だけど、素人が直せるものでなくなってしまったのは残念だなあと思うのでした。

G+kosatena
家族のことを語る

昨日、研修のために社用車で乗りあわせて親会社の工場に向かった四男(運転手は同じ学校出身の同期)。高速で事故って車がぐしゃぐしゃに…。幸い全員命に別状もなく軽症で済みましたが、現場に来た警察官から「これでよく助かりましたね」と言われたほどには酷い現場だった模様。四男は後部座席に座ってましたが事故後ドアが開かなくて思いっきり蹴って脱出したそうな。しかし心臓に悪すぎるぞ…。高速で事故とか怖すぎる。

G+kosatena
生活のことを語る

ついに四男が自分用のテレビを購入。型落ち(エントリーモデル)のBRAVIAだよ。BRAVIAがうちにやってくるのは初めて。

これでうちにあるテレビ(実稼働)は6台になります。

G+kosatena
G+kosatenaのことを語る

炎上って顔が見えない相手への集団暴行という認識。昭和だとリアル暴力だったり抗争だったりするけど、その頃と根本的には変わってないっていうか。人間という種族が成熟するには短すぎる歳月しか経ってないから仕方ないけど。それこそ数千年単位の歳月が必要だろうしね。

G+kosatena
音楽のことを語る

某林檎さんのMVが炎上して、動画が取り下げられたけどなんだかなあ。「わしはこれこれこういう差別が歴史上あったことを知ってる」アピール要らないというか。MVの是非はともかく、炎上は嫌いだ…。

G+kosatena
家族のことを語る

夫が自治会の役員になった関係で回覧板で回すお知らせを作成したんだけど(スマホのGoogleドキュメントで作成→コンビニで印刷)、その話を長男にしてたら何故かお祭りの話に。少子化で祭りに参加できるお子さんが激減して今年ですら実施できるかどうか怪しいわけですが、それについて近所のおばちゃん達から「息子さん達が結婚して子供ができたら…」と言われすぎていて困る。我が子と言えどもそんなプライベートなことに首突っ込まないし、仮に結婚しても地元に残るとは限らないやん。息子達が幼い頃も散々「女の子が生まれるまで頑張ったら」攻撃をうけましたが、まさかこの年になって子供の結婚はまだか、孫はまだか攻撃を受けるとは…。つらい。

G+kosatena
地域のことを語る

昨日のお昼に外食することになって店探しのためにGoogleマップを開いたら近所に宿泊施設がある!?よく見たら以前介護施設だったとこでした。なんかトラブル起こして廃業したんだっけ。立地的にモンバス、うどん巡りの人を見込んでるんだと思う。ついでなので口コミ見たら散々な評価。

・内鍵オンリー
・虫が室内に!(周囲田んぼだらけだし)

その他諸々あったけど、どこの人が経営してるのか知らんのでなんとも。後、徒歩圏内に飲食物買うとこがないとレビューしてる人がいたけど、一応あるんですよ?徒歩10分ぐらいにあるYショップが。

G+kosatena
映画のことを語る

「鬼平犯科帳 血闘」見てきました。
原作の「血闘」「兇賊」がベースらしいですが、「血頭の丹兵衛」「霧の七郎」も混じってるよね?また読み返したくなったよ。
作品自体は可もなく不可もなくかなあ。おまさメインの話なのでもっとおまさに焦点を当てて欲しかった。全体的に印象が薄い。後、ドラマに続くエンドはいかがなものかと。まあ話自体は独立してるので見なくても問題ないけど、なんだかなあ。
そんな中で良かったのは柄本明と北村有起哉。特に柄本明は安心して見ていられます。松本幸四郎の鬼平も悪くはないんだけど、吉右衛門のイメージが強すぎてまだ私の中ではしっくりきてない。見てるうちに慣れると思いたいです。

G+kosatena
食事のことを語る

お昼は某アニメで有名なつるやで肉ぶっかけうどん&とり天。

今まで食べた肉ぶっかけうどんの中では一番肉の味付けが甘い。西讃の味って感じ。
聞いた話だけど安いので昔は近くの高校生がよく食べにきていたらしい。現在店主は地元で「うどん御殿」と呼ばれる豪邸を建てて暮らしております。うどんって儲かるんやね。

G+kosatena
ゲームのことを語る

長男がペーパーマリオRPGを買ってきたので昔のゲームの話で長男と三男が盛り上がってた。長男の初ゲーム機はゲームボーイ(無印)と夫の実家に鎮座してたスーファミなんだよなあ。進化がヤバいな。

G+kosatena
G+kosatenaのことを語る

DuckDuckGoの検索が使えなくなってる。Googleで検索しなくなって久しいので不便…。早く復活してくれ_(┐「ε:)_

G+kosatena
家族のことを語る

夫が夕方からアマプラでボクシングの試合見てた。彼はアマプラの使い方を覚えた!(今まで使ってなかった)

G+kosatena
G+kosatenaのことを語る

こどもの日なのでそれっぽいつぶやき。
今年28歳になる長男から見て19歳になったばかりの四男の言動の半分は意味不明のようだし、その四男も小中学生のことを「今時の若者」と言って自分とは異なる人類だと主張する。私も長男のときと四男のときとでは子育てを取り巻く環境が何もかも違ったので、仮に全く同じ人物を育てるにしても同じようには成長しないよなあと思ったもんです。
つまり産み育てた経験は育児において全くアドバンテージになり得ないし、安全路線もないのが新鮮でびっくり箱みたいに楽しいんじゃないかと思うのでした。これを楽しめないのと子育てきついよなあ。

G+kosatena
ドラマのことを語る

NHKオンデマンドに大河ドラマ義経が来たので最初から見てる。渡哲也の平清盛最高。平幹二朗の後白河法皇も腹黒さが良い。