お話しするにはログインしてください。
|
Tips:横着して自分に楽な書き方をすると、第三者には「何について」言っているのか分かりにくい文章になるよ。
id:south-NewWell
オフ会/BrewBooksオフのことを語る

本当は外出を控えるべきですが、西荻窪に行く用事があったためBREWBOOKSさんにもご挨拶に行ってきました。
定員ですが、飲み食いをするとしたら10人くらいかな?との事。
ひとまず、収束宣言が出てからどうするかは考えますが、
皆さんにBREWBOOKSを知っていただくことも目的なので、
キャパオーバーしたとしても二班に分けるとか何か考えてみます。
それまでは、みんなで何とか生き抜くってことで。

id:south-NewWell
文学フリマのことを語る

5月の文フリが取りやめになっちゃいましたね。
むかで屋ブックスのTwitterアカウントで、
みなさんが出展する予定だった作品の紹介、
文フリ以外の入手法があるならその案内、
を私の出来る範囲で集約中です。

エア文フリ を付けてつぶやいてみてくださいな。

Twitterアカウントをお持ちではない方は、この投稿に返信していただけたら、他の投稿と一緒にTogetterでまとめます。

id:south-NewWell
オフ会/BrewBooksオフのことを語る

西荻窪にハイカーさん(ぼんすけさん)が営むBrewBooksという素敵な本屋さんがあります。
https://brewbooks.net/
本の品揃えも素晴らしいのですが、2階の畳敷きスペースが居心地よくて至福の時間を過ごせます。
https://brewbooks.net/?page_id=5880

しかし、コロナ禍の影響をこうむってしまいちょっとキツい状況のようでして……
そこで、コロナウィルスの動向が落ち着きしだい、ここに集まってオフ会をしようと考えています。
内容は未定ですが、ハイクの思い出を語るもよし、コロナ禍を乗り越えたお祝いをするもよし、ざべっさんファンクラブとかつのねこさんファンクラ…[全文を見る]

id:south-NewWell
犬のご飯のことを語る

帰宅したら相方がだいぶきこしめしてて、
しかもバットトリップ気味らしくちょっとした事で苛つき始めるのでやたらピリピリしてるんですが、
自分は下戸なので、
なぜ他人のバットトリップにお付き合いせねばならぬのかわけがわかんないんですが、
楽しく酔えもしない時には飲むなよって思うのは無理な要求なんですかね……

id:south-NewWell
犬のごはん/回避のことを語る

午前中の用事に遅刻しそうでバタバタしてたところ、
「今日はライブなので〇〇やっといてください」
なるご指示をいただきまして、
あまりにバタバタしてたため一旦快諾してしまったのですが、
よくよく考えるとあやつはまだ布団にいるし、
突然段ボールのライブが午前中に始まるとは思えない。
「ライブは何時からなの?」と確認したところ、
「5時からです」と自供したので、
まあどう考えても〇〇は自分でするべきですよね、
というところで落着しました。
私が忙しくてもまったく気付かないのは織り込み済みですが、
その理屈で通ると一瞬でも思われた事に戦慄を禁じ得ない。

id:south-NewWell
文学フリマのことを語る

昨日の文フリ所感
〇毎回規模が拡大してて、わくわくする以前に運営のみんな死んじゃう(主催の望月さん始め、中心メンバーは大学の後輩なのです、言うても私の1年から2年下なのでほぼアラフォー)と言う危機感も募るレベルの盛況でした。
〇前前職場の修羅場を越える瞬間があった。少なくとも4人がかりでまったりレモンハーブティーを売ってた前前職場ブースよりは遥かに過酷な状況を生き延びた自信がある(無論、彼らの方は毎日の修羅場を生き延びてる勇者たちなので、昨日限定)。
〇出品者に本屋が何人かいるのは例年通りですが、お客さんとして来てる方もやたらといて……[全文を見る]

id:south-NewWell
追慕のことを語る

亡くなった伯母の親友だった方に偲ぶ会的なのに誘われたので、
飲酒してるaround70代二人をひとりで捌くのはしんどいけど、
おじさんの顔を見たいし行ってみるか……
と思って顔を出したら、伯母のお友達5人+出来上がってる伯父がいた。
around40代ひとりで、around70代六人と戦うのは3時間半が限界でした……ものすごく疲れた。
そして、伯母の親友は私の顔を見る度に、
「息子には下の世話なんてさせられないからいざとなったらみなみ(私)に見てもらう」と亡くなる直前に伯母が言ってたという話を、
ものすごい「美談」として語るんですが、
従兄弟(どっちも男)2人の性格…[全文を見る]

id:south-NewWell
文学フリマのことを語る

文学フリマ東京、実は私も居たりします。
ブースはツの1、むかで屋と言う名前で商ってますのでよろしくお願いします。

あと、勝手に宣伝しますがシ-06の某ハイカーさんの小説も私はとても好きなのでぜひ!

id:south-NewWell
スポーツのことを語る

チャンネル変えた後、「羽生結弦はプロレスラーで例えると誰か」で盛り上がっていたのですが、佐山聡(初代タイガーマスク)だと結構いい線行ってませんか?

id:south-NewWell
プロレスのことを語る

【解説プロレス以外】
〇一瞬映るサイン色紙には、「伊野尾書店に金の雨が降るぞ!オカダ・カズチカ」と書いてあります。
〇私がいちばんハラハラしたのは大社長が「駅行くぞー!」と宣言したところです(事前に色々聞いてた)
〇パイプ椅子、長机は本屋の備品にはあんまり無いし、あの高い脚立は百歩譲ってお近くのジュンク堂書店にはあったけど伊野尾書店の備品ではない
〇緑帽子をかぶってヤングライオン並の動きのキレを見せてたのが伊野尾店長です。
〇高木大社長が乗ってマイクパフォーマンスしてた棚は伊野尾書店の備品ではない(普段見た事ないし、普通の棚だと大社…[全文を見る]

広告欄
id:south-NewWell
映画のことを語る

横井ゆは菜先生……「黒い十人の女」でお滑りになっておられるのですか?
市川崑版(船越が父)と、私は未見なんですがバカリズム版(船越が息子)があるのですが、
どっちを選んでたにしても振り付けの人とは3時間ほど語り合える。
そして、いま調べたら船越が父版の方は劇伴作曲してるの芥川也寸志さんなんですが、
苗字からお察しの通り芥川龍之介の息子さんな訳ですが……

id:south-NewWell
it-talksのことを語る

あんまり「好き」についてのお話ではなくて恐縮なのですが、
本屋プロレスの方は完全なる「好き」(でもお付き合い優先したので現地観戦は諦めたのです……)な話題なのでご了承いただければ……。

id:south-NewWell
プロレスのことを語る

いっとくのプ者さん(3人くらい?)にお知らせですが、
本日20時より大江戸線中井駅前の「伊野尾書店」様にて、
DDTの「本屋プロレス」6人マッチをする予定です。
YouTubeのDDT公式チャンネルでも生中継だそうなので、
よろしかったご覧下さい。
本屋プロレスは11年振り(伊野尾さん以外にそんなことをOKする本屋は居ない)なんですが、
前回のカードは高木対飯伏だったので、ここから未来のゴールデンラバーが誕生するかも知れないです。
しかし、個人的にはこの戦い一番の勇者は伊野尾さんだろう、と。

id:south-NewWell
広告のことを語る
id:south-NewWell
偶然聞こえてなんかツボった、赤の他人の会話のことを語る

バーゲンブックの売り場で、連れの女性に「どうして古本じゃないのに安くなるの?」と一生懸命聞き続けてたお兄さん。
それは三〇堂の店員さんに聞いても絶対教えてくれないし、そもそも本によって理由が異なる大人の事情に満ちたやつだけど、あなたの前に積んである天然生活に関して言えば出版社が倒産したからです。

id:south-NewWell
マーケティングのことを語る

私はたぶん練馬区民の中では「この夏一番サメマーケットについて考察した人間」だと思います……。

id:south-NewWell
篤志家のことを語る


西荻窪の今野書店と言う本屋さんで募金(熊本復興募金と地域猫のための募金箱があるので、たぶん各々のキャラと募金先が対応している。ちなみにキティちゃんもいます)すると貰えるやつなのですが、西荻窪に行くたびに募金しちゃいます。
作ってる方のコンディションによって似せようと頑張ってる時と投げやりな時があるのが素敵だし、わりと投げやりな奴を選んでしまう。

id:south-NewWell
練馬オフのことを語る

と、言うわけで流会(流オフ?)でございます~
また機会があれば練馬オフはやるつもりなのでよろしくお願いします!

id:south-NewWell
練馬オフのことを語る

雨子さんお誘いありがとうございます!
練馬オフはまだ余裕あるんで、谷中の方に乗り換えます!

id:south-NewWell
相貌失認のことを語る

相貌失認ってほどでは無いのですが、客商売やってた割には人の顔を覚えるのが苦手です。
かつ、私はわりと覚えにくい顔立ち(化粧や洋服のテイストがコロコロ変わるせいもあるらしいのですが)らしく、2回目くらいにあった方と話す時は、お互いが「この人誰だっけ?」状態に陥り、福本伸行さんの漫画も真っ青な探り合いが展開されます。

広告欄