コーヒー について
id:poolame より

メキシコの標高高めのところで栽培された豆を誰かが輸入して近所の喫茶店で中煎りにしたコーヒ〜。おいしいよ。

先日「まずいコーヒーとはどのようなもので?」と質問されて、「焙煎済みの豆を直射日光に当てて放置する」「粉にした豆を仏壇の下などで放置する」「熱湯を不規則に注ぐ」「コーヒーを淹れている最中に考え事をする、ぼんやりする、つまり目を離す」などの条件が重なるとおいしくなくなりますと答えましたが、そうした度を超しておいしくないコーヒーには出会えなくなりました。以前、そういうコーヒーを出す店が近所にあったのですが、閉店しておしゃれなイタリアンになりました。おしゃれすぎて入れません。手入れの悪い自販機でもないと、もう、まずいコーヒーは飲めないのかも。

広告欄

「コーヒー」の書籍をもっと見る