お話しするにはログインしてください。
|
Tips:強調記法:**強調**の様にアスタリスクで二重に囲った文字は強調される。
id:RASEN-KAIDAN
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

『名探偵コナン ゼロの執行人』(2018年)
・公安刑事が主役なので、左の翼から批判記事も出た劇場版。⇒https://lite-ra.com/2018/08/post-4202.html翼までは行かずとも左肩ぐらいが立ち位置の私も警戒して見ました。
・爆破テロを事故として処理させないために毛利探偵を容疑者に仕立てた(後に釈放)公安の安室透と、普段から毛利のおっちゃんを麻酔銃で眠らせて人格乗っ取りで事件を解決しているコナンは相性が良いのでは? 当初はコナンと安室にあった対立・緊張も、事件解決のために有耶無耶になる。
・それでも公安の掌で踊らされたことに気付き、恋人を捨てて協力も…[全文を見る]

id:l-o-v-e-c-a-t-s
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

準新作になっていたので、またしても無料クーポンで借りてきました。

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

・結婚相手、軌道修正したのでほっとしました(ビアンカ派)。
・ゲレゲレかわいい。キラーパンサーになってもかわいい。
・ラストには賛否両論あると思う。「ユア・ストーリー」ってそういうことか!と思いました。原作に忠実じゃないと駄目という人は観ない方がいいかもしれない。

id:saku-ra-id320
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「神と共に 第二章:因と縁」

・濃密…下界とあの世と2つの世界で展開されるお話し。そこにとっくに寿命の尽きたはずのおじいちゃんとその孫、土地を守る神様。あの世で裁判を受けるスホン。あの世の弁護人3人の過去のお話しが交差する。
・あっちこっちで展開するめまぐるしいストーリーなのに飽きさせず、かといって散漫にもならず、次の展開が待ち遠しくて前のめり気味に最後まで観てしまった。一章も二章も面白いなんてこの監督どうかしてる!タイトルも秀逸。
・DVDに入ってる特典映像も面白いらしい…とても気になる。いや、でももう録画してるし。購入まではさすがにそれは…!いやしかし。

id:saku-ra-id320
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「神と共に 第一章:罪と罰」

WOWOWで視聴
・いやぁ~とても面白かったです!不慮の事故であの世へ旅立った善人の主人公ジャホンが転生できるのかどうか裁判を受けるお話し。
・弁護する3人も個性があってお話しを見てみたい気持ち。善人と言えどいろんな過去があって今に至るんだけどはじめの方で主人公が言うセリフ、後半になってようやく意味が判るんだけど弟スホンの事も相まって、もう後半はボロボロ涙が出ました。お母さんもすごくいい!
・何書いてもネタバレになっちゃいそうなので、もうほんと観て!!としか言えない。以前ここで絶賛されてたような気がするんだけど、たどり着かなかった…。今もういちどあの感想を読んでみたいなぁ。第二章も楽しみです。

id:saku-ra-id320
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「ドクター・ドリトル」

・ファンタジーですねぇ。動物いっぱいで悪役出てくるし、困難をみんなで乗り切るアドベンチャー映画って感じ。
・女王陛下が思ったよりも毅然としていて、もっとこう優しいイメージだったので「そ、そうか」と思いました。
・藤原啓治さんの最後の作品でしたので吹き替えで観ました。これから誰がロバート・ダウニー・Jrの吹き替えやるんだろう。あと犬がイケボすぎる…

id:l-o-v-e-c-a-t-s
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

準新作になっていたので無料クーポンで借りてきました。いろいろあって映画館で観れなかったヤーツ。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』

・キャラクター総復習みたいな感じなので ストーリー知らない人でも見れるやつかと。なにしろキャラが多いので、一味の出番は少ない。そのためか珍しく推しが終始二枚目。
・双璧の共闘が少しでも見れてよかった。でも全然喧嘩してないので物足りない…剣豪はちゃんと方向音痴してた。
・細かいところでは、鷹の目がゾロを援護?するところが良かった。あとサボがローさんを弟の友達呼ばわりなところがなんか良かった。バギーがいいキャラしてる。(キャラ名は伏せられていたものの)古川登志夫さんが出ていた。胸アツですね。

id:saku-ra-id320
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

デッド・ドント・ダイ

・完全なる午後ロー案件
・ゆっくりなゾンビなのでさほどハラハラドキドキが無くて良かった…良かった?いやいやゾンビ映画ならドキドキハラハラしたい!間とかギャグとかシュール。俳優がヘタクソに見える。うーん。これはどうなの?
・後半、あっけに取られぽかーんとしてしまった( ̄∇ ̄)口開いてたかも。日本刀を振り回すゼルダ・ウィンストンがかっこいい。オススメは出来ないけれど、まあこれはこれで。うん。

id:miexpo
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

イマ観るべき映画と言われて"Do the right thing"(1989)を観ました。
・わたしにはこの映画に色々言える知識も背景もない
・不用意に「考えさせられた」とかも言えない
・アジア人訛りのところは笑ったけど。

id:dadako
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』
・基本的にポジティブで明るい気分になる、実話ベース。遺伝性疾患とその他の要因が重なって突如視力の95%を失った主人公サリーが、子供の頃からの夢を叶えるため、障害を隠して5つ星ホテルのホテルマン研修に入る。実際は15年黙り通していたそうな。血の滲むような努力だったろう。
・サリーもよいが、彼の相棒になるマックスの存在・描かれ方がすごくよい。サリーの秘密を守ることにならなければ、彼は途中で研修を投げ出してたんじゃないかなあ。一方的に助ける-助けられる、みたいな関係じゃなく描かれてるのが、すごくいい。ハーミドもそう。
・「急ぐなら一人で行け、遠くまで行くなら仲間と行け」っていい言葉。遠くまで行け。

id:RASEN-KAIDAN
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

『RIDER TIME 仮面ライダー龍騎』
・去年放送された仮面ライダージオウのスピンオフであり、龍騎16年振りの続編。
・主人公龍騎の影であるリュウガはジオウ本編で取り上げてたから今作にはなくてもよかった。むしろ凶悪犯の王蛇に合体モンスターの強化フォームが見たかった。
・鏡の世界で記憶を失っていても、龍騎本編と性格が変わってたら違和感が出る。東映特撮初のBL作品。
・優しさのあまり堂々巡りだった龍騎本編の城戸真司が秋山蓮の後押しで決着をつけたよう。死を受け止めた一歩には観る価値あり。

id:RASEN-KAIDAN
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

『RIDER TIME 仮面ライダーシノビ』
・去年放送された仮面ライダージオウのスピンオフ。全3話だが48分しかないのでハードな内容には踏み込まず。
・設定は2022年、再来年TVシリーズで続編なるか? 現実的にコミックかな。

id:miexpo
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「コンテイジョン」
・2011年に公開されたソダーバーグ監督による、未知のウイルスによるパンデミックを描いた映画。
・違いは多くあれど、映画と比べると現実はもう少し粛々と進んでいるように見える。しかし世界の至るところでこの悲劇が起きていることを思うと映画のはなしと片付けられない。
・CNNのグプタ医師が出演していてビックリ。当時の肩書はMDだったみたい。こういうことが起こり得ると思って出演したのだろうけれど、数年後、こんなカタチで自分がCNNの真ん中で番組を持つなんて想像もしなかっただろうな…

id:saku-ra-id320
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」
・やーこれは良かったです!面白かった!3期の謎も半分くらいは解けた感じ。残りはまあこれからのお楽しみってことで。
・3期はもちろん1・2期のキャラの見せ場もあるしアクション多し。まだ始まったばかりなので多くは語るまい。観て!!
・アマプラでも観られるんだけど映画はできたらスクリーンで観たいのよ~。特典もらえたし^^
でも今の状況を考えると配信で観れるのっていいかもね。

id:spectre_55
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「ソン・ランの響き」@新宿K's cinema

・BLとかゲイとか思って見るとある意味拍子抜けしそうな、淡いゆらめきを掬い上げたボーイ・ミーツ・ボーイ映画。この'淡白さ'、俺はかなり好みです。
・エキゾチシズムとノスタルジーをどちらも刺激する色使いと光の使い方が美しい。主役二人も(俺の好みど真ん中ではないものの)イケメンだしね。
・セリフの少なさも良い。特にユン兄貴役のヒト、役者経験さほどないらしいってマジですか。

おまけ:K's cinema 、すごくキレイな箱だったけど客はやっぱりとても少なかった。ここでのこの映画の上映は明日までだけど、一週空けて月末からは渋谷で見られるらしい。変な吸血鬼映画見るよりは多分段違いで良い映画だから関心あったら見ればいいよ。

id:saku-ra-id320
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「ムルゲ 王朝の怪物」
・賭けに勝ちました。面白かったです。王の座から引きずり下ろそうとする政治的策略あり、アクションあり、怪獣ありちょっとしたコメディも恋もあり、たくさんの要素を含んだ映画です。
・じーさんは何でも知っている。お涙ちょうだいシーンもありで私はまんまとうるっときました。
・ちょっと都合の良いところもあるけどまあそこは深く考えずに楽しみましょう~。

id:saku-ra-id320
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「黒い司法0%からの奇跡」
・はああ~もうすごく大変。探って探ってやっと見つけた小さな光を少しづつ大きくしていったのに、あっっというまに握りつぶされてしまう。それの繰り返し。
・ほんの30年前の事なんだ…実話の映画化って観るのしんどいけど、歴史にうとい私にはこういう映画はすごく為になる。
・白人囚人役のマイヤーズの人の演技がインパクトあった。顔をゆがめて立ち振る舞いから衣装の着方まですごく個性的。

id:miexpo
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

「帝一の國」
・なにが面白いのかよく分からなかったけど面白かったです!
・真飛さんキレイ…意外と「優しいお母さん」はまるなぁ
・久しぶりに、男子!って思って観てたけれど、最後の永野芽郁ちゃんに全部もっていかれました。ずるい!

id:RASEN-KAIDAN
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

『引っ越し大名』
・男色のもつれが原因で国替えを命じられた大名。小国に移るのでリストラが必要。その役を書庫番のオタク武士が押し付けられ演じるのはその分野の第一人者になってきた星野源。
・リストラのために自分はコレクションの書物を捨てる覚悟を見せ、家老には美術品を売却させる。独身の藩士がリストラの対象にされ『部屋住みの身では嫁などもてない』と嘆くのは気の毒。
・いつか大きな藩に移ることができたら呼び戻すと約束を交わして田畑を耕す藩士たち。大きな藩への国替えが来た日たが、農業に誇りを持ち武士に戻ることを拒否する場面は感動。星野源のファンと一緒に見ましたが、立ち回りの長さが不評で私の方が評価していました。

id:RASEN-KAIDAN
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

『箱入り息子の恋』
・コミュ力の低い男性と目が不自由な女性の恋愛。肩書きや収入で人を選ぶ女性の父親に『知らない人から笑われたことはあるか?』と静かに怒りながら問う星野源にはイケメンには出せない説得力がある。エッセイで書いていた毛を処理して前バリをしてのシーンがクライマックス。
・大杉漣と森山良子、それぞれ娘と息子を思う故に残酷な言葉を吐ける人間の演技力。35歳の息子を不安に思う親。私も似たような思いはさせてるんだろうが。
・バッドエンドではないけど星野源と夏帆の二人、上手くいかなくても納得して別れられそう。(『ジョゼと虎と魚たち』みたいに)

id:miexpo
今日観た映画(DVD)に3行コメント!のことを語る

ブロークバックマウンテン
・いまさら見ました。実際の撮影場所はカナダだそうですが、ワイオミングの自然を見たくて。あの澄んだ空気にまた触れたい
・全員が良かった。じんわりと染み込むような映画だった
・ヒースレジャー、本当に惜しい人を亡くしたなぁ…

広告欄

「コメント」の書籍をもっと見る