書き込むには Twitter ID/はてな ID でログインしてください。読むことは誰にでもできます。


Tips:本文中の http URL はそのままリンクになる。
YANMAH2 by id:Kodakana

前言撤回の final-2 リリース。
一ページに表示できるエントリの最大件数を200に拡大(API の最大値)。

ユーザーTLとキーワードTLで長い投稿を省略する機能が働かないように変更。
ウェブブラウザで Ctrl+S したり印刷出力から PDF に保存したりするとタイムラインを見やすい形でいい感じに保存する助けになる場合があるかもしれません。

@haiku シェア いかにも!
YANMAH2 by id:Kodakana

あらら、はてな側で止まっていてYANMAH2にエラーが返ってこないのでトークンに問題はないはずなんだけど何だか分からないなー。
‥‥と思ったけどひょっとしたらと思って試してみたらユーザーに”許可”をしてもらうページ(www.hatena.ne.jp/mobile/oauth/authorize)への接続が今までは http でよかったのが https でないといけなくなったようです。https でリダイレクトするように変更したのでログインできるかお試しください。
なお参考までにOAuth認証の流れをざっくりまとめるとこんな感じ。
0.利用者によるYANMAH2ログイン操作。
1.YANMAH2「私です、利用者の要求によ…[全文を見る]

@haiku シェア いかにも!
YANMAH2 by id:zushonos

id:Kodakanaさま
いつもデモ版(http://yanmah2.osdn.jp/demo/)で快適に使っており、たいへん助かっています。
さて、reply元でご対応いただいた、昨年発生したのと同じことなのではないかと想像しているのですが、昨日あたりからOAuth認証でエラーが出て先に進めなくなりました。
ただし、はてなのインターヘースが変わったのか、日本語のメッセージで
*****
認証エラー
トークンが不正です。元のサイトに戻ってもう一度試してみてください。
*****
と表示されます。
当方の環境は昨年と同じです。
当方でできる対策がありましたら教えていただけると幸いです。

@haiku シェア いかにも!
YANMAH2 by id:Kodakana

あらほんと!
原因はどうやら osdn.jp のプロジェクトwebサーバの仕様変更によって YANMAH2 のセッションデータを格納するディレクトリの読み書き権限が不足したことでした。
いまログインできると思うのでお試しください。

@haiku シェア いかにも!
YANMAH2 by id:zushonos

id:Kodakanaさま
いつもデモ版(http://yanmah2.osdn.jp/demo/)で快適に使っており、たいへん助かっています。
さて、YANMAH2の問題なのかどうかわかりませんが、昨日あたりからOAuth認証でエラーが出て先に進めなくなりました。
ソースのようなものが表示され、「No token or token_secret」と出ます。
認証の理屈はまったくわかりませんが、はじめにスマートフォン(docomo回線)でだめになり、いま、Wi-Fi経由で光回線を使っているタブレットでだめになりました…(いずれもAndroid、バージョンは5.いくつと6.いくつ)
もし対策がありましたら教えていただけると幸いです。

@haiku シェア いかにも!
YANMAH2 by id:Kodakana

YANMAH2 〜season2〜 Ver.2.0 をリリースしました。
このバージョンの主な変更は
* PTL で簡易なスパム判定をして非表示にするようにしました。
* 諸般の事情によりログイン必須になりました。
* はてブ投稿機能を廃止しました。
* ハイク英語版・ベータ版・ココ廃止に伴う修正を行いました。
* ユーザ一覧で重複表示しないように修正しました。
などです。

@haiku シェア いかにも!
YANMAH2 by id:Kodakana

ハイクの日なので七ヶ月ぶりの更新 Ver.1.819 をリリースしました。
設定ページで「タイムラインで改行を減らすかどうか」「タイムライン上での各エントリの文字数制限の基準値」「はてなスターの処理に JavaScript を使うかどうか」等が新たに設定できるようになりました。

その他、不具合の修正、最適化等を行いました。
Happy Haiking!

@haiku シェア いかにも!