お話しするにはログインしてください。

|

Tips:「話題」が本文の内容と適切に関連していれば、広告も関連性の高いものが表示されやすい。
id:nico-at
のことを語る

朝倉世界一『地獄のサラミちゃん』読了。

@sakko_1965
のことを語る

本というかなろうをつまみ食いしてたら主人公の名前が「アイリーン・アドラー」という作品があって、案の定感想欄がプチ炎上してた。さすがに知ってる人多いよね…。ちなみに推理小説じゃありません。

@sakko_1965
のことを語る

「指輪が選んだ婚約者」というラノベを読んで、なんか似たような雰囲気の話を読んだ気がする、なんだろうと考えた結果、「彼方から」というマンガに似てることに思い当たる。全然世界観やらは違うんだけど、ヒロインがすっごく前向きに頑張る子で真っ直ぐな心の持ち主だったり、お相手の男性が口下手でヒロインが傷つくと我を忘れるところとかはそっくり。最初のほうはそうでもないけど、巻が進むにつれてその傾向が顕著になります。

id:nico-at
のことを語る

(承前)
この時書き忘れてたのが魔神ぐり子さん。『楽屋裏━講談社地獄編━』がすごく好き。ギャグ4コマ。コミックス買おうかな。今お金無いな。(講談社地獄編以外にもシリーズがあるらしい)
魔神さんの作品は昔読んだのに絵柄が変わっていたから「ぷよぷよの魔神さん」と気付かなかった。

今は羽海野チカさんの『3月のライオン』を読んでる。情報量が多いのにきちんと読めるのがすごい。
在庫があったから3月のライオンのスケジュール帳を買ったんだけど、可愛くて書き込めない……(´;ω;`)

あと講談社palcyで入江喜和さんの『たそがれたかこ』も読んでる。
俺が知らないだけで作者が大御所だった(俺と親子近く年齢が離れてる)けど、感性がみずみずしく自虐が少ないから同世代が描いてると思ってた。今調べてビビった。
あ〜〜〜〜!クソババア〜〜〜〜〜!!(たかこの実母)

@sakko_1965
のことを語る

hontoから6時間限定クーポンが届いたので取得して新刊をあさろうとしたら落ちてる…。嘘やろ。

id:qohelet
のことを語る

地元の図書館で、読みたい絶版本がざくざく見つかってさくさくリクエスト。素晴らしいいいいいいいい。
ここに住んでて良かった感がじんわりヽ(;▽;)ノ

@sakko_1965
のことを語る

本の話題を選択しといて小説の感想じゃないんですが。
最近は電子書籍ばかり買ってますが、hontoも紀伊國屋書店のKinoppyもアプリ内のストア機能はGoogleの規定変更につき停止するとのこと。hontoはサイトのほうでアプリをダウンロードできるようにして対処するようだけど、KinoppyのほうはGoogleの仰せのままにするようで、使い勝手が悪くなりそう。
個人的に買った本の整理はKinoppy > honto >>>越えられない壁>>>Kindleなので、残念。

id:nico-at
のことを語る

出版社公式の漫画アプリで知らなかった作品を去年から色々読んでる。
清水玲子さんの『秘密 Season 0』は好きで紙の本を何冊か買った。本編よりSeason 0の方が表現力・描写力が高い。
コースケさんの『GANGSTA.』も買いたい。お金無い🥺

今は志村貴子さんの『大人になっても』を読んでる。
あ〜〜〜〜!!クソババア〜〜〜〜〜!!
(主人公の義母)

id:yabu_kyu
のことを語る
id:yabu_kyu
のことを語る

昔の朝日新聞(確か)に載ってた町田康の「我輩は猫である」評が面白かったんだけど、どっかいったな(手元のコピーなり、それに言及した自分のエントリが)。
ハイクに書いたんだったか…。

@kodakana_ship10
のことを語る

『よみがえるロシア』五木寛之

今読むべき本がわが本棚にあった!

ロシアとあるけれど、主題はロシアとともにある世界の全てと言って良いだろう。1991〜92年頃に行われた対談の記録。

ロシア的世界は、文明社会の始原的なるモノを多く抱え込んでいると思う。一人の人の中にも自然的なものと文明的なものが共存しなければならないように、この地球にはロシアがある。ロシアの中にもヨーロッパがあり、アジアがある。キリスト教も仏教もイスラム教もある。これは歴史的に言えば、農耕的世界と遊牧的世界が隣り合い対立し共存し絡み合ってきたことの、遺存であり現在だ。

[全文を見る]

id:Nakano_Hitsuji
読了のことを語る
id:Nakano_Hitsuji
読了のことを語る
id:poolame
のことを語る

北海道に縁の深いいっとくでは、こちらの漫画を読んでおられる方も多いと思います。

Ads by Amazon.co.jp

今、9巻まで出ています。

Ads by Amazon.co.jp

1頁平均3回洒落た言い回しの冗談が出てくるので、慣れない方は「無理」と1巻で投げ出してしまわれたかもしれません。私も最近、よくわからない冗談が1頁平均1回出てくるミステリを読んで、冒頭50頁を読み終えるのに三日かかったことがあり、「ああ、『波よ……』の話題を人々からあまり聞かないのはこういうわけだったか」と思いました。でもそのミステリ、最後まで読んだらおもしろかったのです。それに、ついうっかり読…[全文を見る]

id:metalican
のことを語る

竹内オサム「手塚治虫はジャングル大帝にどんな思いを込めたのか」読みました。「ジャングル大帝」を通して戦後のストーリー漫画の歴史を追った研究書です。学術的にはアリなのかもしれませんが、こんなに堅苦しく漫画を紐解いてもね〜。こういったものなら石上三登志「手塚治虫の奇妙な世界」がおススメです(^◇^;)

id:metalican
のことを語る

塔山郁の「薬も過ぎれば毒となる」読了。美人(?)薬剤師の女性が薬の知識で犯罪を暴く!と思いきや、彼女に憧れる若いホテルマンと一緒に誤った薬の用法にまつわる事件とは言えないくらいの出来事に立ち向かうストーリーでした。殺人犯に挑む薬剤師のストーリーと勝手に思った自分がいけませんでした。シリーズになっているみたいなのでこれからどうなっていくのか、いずれ読んでみたいと思います。

id:metalican
のことを語る

百田尚樹、地上最強の男―世界ヘビー級チャンピオン列伝―読了。小説ではなくボクシング始まってからのヘビー級ボクサーの歴史モノです。まだ奴隷制度があった時代からなので、白人対黒人、差別との闘いが常につきまとう歴史です。黒人チャンピオンが誕生しなかったら野球を始め他のスポーツに黒人の選手が誕生するのはもっと遅れたでしょう。

id:metalican
のことを語る

雨穴の「変な家」読みました。youtubeで900万再生された不動産ミステリー

id:yabu_kyu
のことを語る

ネガティブ・ハッピー・チェーンソーエッヂの映画版、能登役が三浦春馬だったことに気付いて「うっ」となってる。

@metalican
のことを語る

百田尚樹、地上最強の男―世界ヘビー級チャンピオン列伝―読了。小説ではなくボクシング始まってからのヘビー級ボクサーの歴史モノです。まだ奴隷制度があった時代からなので、白人対黒人、差別との闘いが常につきまとう歴史です。黒人チャンピオンが誕生しなかったら野球を始め他のスポーツに黒人の選手が誕生するのはもっと遅れたでしょう。