お話しするにはログインしてください。
|
Tips:“ユーザ名/話題”という形式の「話題」は、その人専用の話題となり、他の人は書き込めない。
id:riverwom
言葉のことを語る

「Go To イベント」、「Go To 商店街」と続くのを見て島耕作のようだと思いました。

id:riverwom
言葉のことを語る
id:riverwom
言葉のことを語る

NHKの「映像の世紀」は「プレミアム」がついて制作されつづけていて、今日は第17集「人類の危機」。後半では「チェルノブイリ」原発事故が時間をかけて紹介されていました。当時は「ソ連」の事故だったけれど、ウクライナのキエフ州の街で、調べているとウクライナ在日大使館は「ウクライーナの地名の正しいスペルと使用法に関する公式ガイド」を去年発表していました。ラテン文字表記だと Chornobylでチョルノブィリがウクライーナ語に近い発音だそう。キエフはクィイヴ。
https://japan.mfa.gov.ua/ja/news/73898-official-guidance-on-the-correct-spelling-and-usage-of-ukrainian-place-names
[全文を見る]

id:riverwom
言葉のことを語る

今日知ったこと。日本でも活動している歌手のイ・ランさんは LEE, Lang / 이랑で、イラン(Iran)は이란。

それで改めて思ったけれども、ハングルでもラテン文字の「l」と「r」を「己(漢字で代理)」に対応させるけど、海を越えてもやはり「英語のエルとアールのつかいわけむずかしいね!」って言っているんでしょうか。

さらに脱線するんだけど、ピアニストのラン・ラン(Lang Lang)も 랑랑なのを確認したところで、漢字で「郎朗(正確には郞朗)」と書くことを知りました。(姓と名が同じ漢字のレア名前かと思っていた。あるいは初来日したパンダの影響…)

id:poolame
言葉のことを語る

仕事相手からのメールに「ご依頼がぐだぐだで恐縮です……。」という表記があり、色々とかみしめる。

id:riverwom
言葉のことを語る
id:riverwom
言葉のことを語る

かきたまじるー

うんたまぎるー
はちょっとだけにている。ウンタマギルーは漢字で運玉義留と書くみたいだよ。

id:riverwom
言葉のことを語る

デジタル大辞泉(小学館)
はっ‐てん【発展】
2 色事や遊蕩 (ゆうとう) において、積極的に活動すること。「だいぶご発展のようですね」

がいぶご発展のようですね!うふふ。

id:lieutar
言葉のことを語る
id:riverwom
言葉のことを語る

何十回聴いても冒頭の歌詞が聞き取れないのが友川かずきの「乱れどんぱん節」です。諦めて歌詞カードを見てみました。

あね山さ行ごが行がねがや/今ワラビッコ盛りだ
さがやの本当のええどごろ/ひとふぐべっこしょっこかげでな

最後のところ歌詞読んでもわかりませんでした。

id:lieutar
言葉のことを語る

「ワンチャン、これ勝ちあるんじゃね?」とかって言葉のワンチャン部分を聞いたときにパピヨンとかの小犬を思いうかべる癖をつけてみることを提案する。

id:skbn
言葉のことを語る

(承前)
ちなみにすみれコード、Wikipediaにも載っているんですのよ

id:skbn
言葉のことを語る

すみれコードとは
関西方面を本拠地とし清く正しく美しく活動を続ける某歌劇団様・及び歌劇団員のお嬢様方が、「観客の夢を壊さないように」守ってくださっている 暗 黙 の規範のこと。例えば、劇団の品位・品格を損なうような演出はしない、発言をしない、在団中は本名・年齢などを明かさないなど。

用例:「それ以上言っちゃダメ!すみれコードにひっかかるよ!」「やばっ!1幕ラストのだいもんさん、すみれコードぎりぎりじゃない!?」「色気がすみれコード超えてきてる」

id:lieutar
言葉のことを語る

独身者に結婚を迫るタイプのハラスメントってウゼーよねーってふと感情のフラッシュバックが起きつつ「結婚ハラスメント」とかって検索。
マリッジハラスメントって名前で通っており、「マリハラ」と省略形でも呼ばれているらしいが、この省略形、V系の響きがないか?

id:lieutar
言葉のことを語る

「unknown 」って見ると必ず「ウンコー」って叫ぶ子供が脳裏に住んでいる。

id:lieutar
言葉のことを語る

動画共有サイトで視聴者のことを「リスナー」と言う人に違和感があったのだが、一方でYoutubeの画像情報込みで配信される「匿名ラジオ」やら「チャラチャンラジオ」等に違和感を持っていない自分がいて、もしかすると「リスナー」なる語を最初に使いはじめた人はこの「ラジオ」に違和感を感じないのと同じような感覚があったのかもしれんなと思った。
ラジオと言うのは言うまでもなくメディアの名前であり、動画は配信できる情報ではないのだが、しかし如何に音声以外のものを配信しようとコミュニケーションの質がラジオ番組のそれと同じだから違和感がない。
んで、「リス…[全文を見る]

id:riverwom
言葉のことを語る

不穏な雲、と書こうとして、ふおんな、で変換したら、醜女、とでて、びっくりしました。

id:screwflysolver
言葉のことを語る

(承前)
ラインのアンケートがまた来てた
職業欄の給料をもらう仕事以外の選択肢のひとつが「専業主ふ」となっていました
混ぜ書きあんまり好きじゃないけど、これは許す

id:Moriyama
言葉のことを語る

もし仮に東京オリンピックが開催されていたとして
最高気温が40℃を上回るちょうど今のような状況であったならば
気象庁や各種報道はきちんと「危険な暑さ」と伝えてくれたのであろうか

id:poolame
言葉のことを語る

『男はつらいよ 寅次郎恋やつれ』を見ました。さくらが「日本じゃ、『未亡人』なんて変な言葉がはやったじゃない?」と言ったのが印象的でした。『男はつらいよ』ではおいちゃんおばちゃん夫婦と博さくら夫婦の言葉遣いが違っていて、さくらたちには「未亡人」なんて変な言葉、という感覚があるのですが、おいちゃんや寅にはないのでした。1974 年公開。このとき、さくらのように「『未亡人』なんて変な言葉」と感じていた人たちは劇場で「そうだ、ひどいよ、なんつう言葉をひねりだしやがる」なんて思ったんでしょうか。

付記:さくらの名前を間違えちゃったので直しました。

広告欄

「言葉」の書籍をもっと見る