お話しするにはログインしてください。

|

Tips:各種タイムラインは RSS に対応したアプリケーションやウェブサービスで更新情報を受信できる。
id:happysweet55
仕事のことを語る

会社のウェブサイトをつくるも、公開がすごく怖かった。ひたすら、くるりの「潮風のアリア」を聴きながら、思いを綴りました。でも、この数ヶ月間、人に会ったり、人前で話しながらも、ずっと考えていたので、たぶん心が解放されたのだと思う。まだまだ、やることがある。緊急事態宣言が一旦終わる5/11を目処に、できることをひとつずつやっていこう。「努力は、もうダメだと思う直前に、指数関数的な結果として現れる」という言葉を信じて、目の前のことに集中したい。

id:happysweet55
仕事のことを語る

自営業は、請求しても月末のお金が支払われない。予測通り、忘れていた、支払いたくない、支払わないという先があったので、粘り強く交渉した。ミミズのような小さくて繊細な魂。だけれど、石や鋼のように強い心で生きていきたい。負けてたまるか!!!

id:happysweet55
仕事のことを語る

MI6を辞めた人は、もう何者でもないし、何者かを名乗ることがはばかれるように、ぼくも世間に対して「自称だろ」と思われるところがあったんですが、法律が改正されて、晴れて自信を持って職業を名乗る理由ができるようになった。なんて運がいいんだろう‼︎ラッキー!これから3時間、みっちり経営セミナーを受けます!

id:happysweet55
仕事のことを語る

朝から晩まで、体育会系な一日だった。ぼくはわりと電話営業は鍛えられているところがあって、50件リストがあったら、きっちり全部に電話ができる。さらに鉄人のように目標にコミットできる人だ。よくやった。でも疲れたので、ちょっと寝て、また仕事します。

id:happysweet55
仕事のことを語る

わりと色々こだわる人なので、ウェブサイトを構成するイラストやロゴが、写真とは別に60個くらいあって、心底疲れる。イラストとロゴをつくるのが、しんど過ぎる。ぼくはそもそも伝えるモノやサービス自体をつくったり、考えることが得意な人なので、こんなに大変だと思わなかった。途中、友達のデザイナーさんに「これ全部、画像書き出して、コーディングするんですよね」と相談したら、「当たり前じゃないですか」と叱られました。頑張るしかない。

id:happysweet55
仕事のことを語る

生きていくのに最低必要な試験に無事合格。ただ、こうなりたいという試験には、全く手をつけられていない。一方で、人生最大の経済的危機も、無事乗り越えられました。この一週間は、本当に生きた心地がしなかったので、とりあえずひと安心。

id:happysweet55
仕事のことを語る

原稿のリライトをかけていたら、2万字を超えていた。体系だったひとつの考えをまとめて、アウトプットをすると、大体2万字くらいになると思う。大学の卒業論文とか、ほぼ悩まずにささっと書いて出すくらい、ぼくは昔から長い文章を早く書くのが得意だったのだと気づく。この考えを、2〜3くらいまとめたら(4〜6万字以上)、たぶん軽めの単行本になるんだろうなあと思う。

id:happysweet55
仕事のことを語る

脱稿。文芸誌に載せられる量の原稿を書き上げた。過去最高のものを書き上げたと思う。少し休んで、加筆修正して、撮影用の絵コンテを描きます。よくやった自分!!

id:happysweet55
仕事のことを語る

1Qの振り返りで、年末に時間をかけて開発した自社商品が失敗して、思わぬ依頼で売上が立って救われたと気づいた。ので、経営理念から事業環境分析をして、新たな経営戦略や戦術を猛烈に考え直した。先月から自分のことは何もする気が起きなかった。でも、それは間違ったことをやり続けて、消耗する自分を守る本能だったのだと気づいた。神さまに感謝して、自分が生きる道をもう一回練り直す。一回で成功することなんてないのだ。何回もトライするのみ!!

id:happysweet55
仕事のことを語る

予想以上に交渉の仕事が上手くいったので、昨日までの仕訳を終わらせて、勘定元帳チェックをして、3ヶ月分の月次損益計算書を出してみた。一人で四半期の経営成績を振り返る。何とか生きてるし、何とか生きていけそうな予感がする。腕を組んで眺めていても仕方がない。「すべてはよくなる。いい一日にする」と念じつつ、次の仕事に取りかかろう!

id:happysweet55
仕事のことを語る

ゆっくり起きて、たっぷり散歩して、クラシックをかけて、手帳に向かう。手帳に異常なくらい細かく、頭の中にあることを書き出して整理するのだ。やっぱり書き出すことで、色々分かってくる。「分かる」とは、「分ける」、「こんがらがった思考を整理して、腑に落ちるようにする」ということなのだとちょっと思った。

id:happysweet55
仕事のことを語る

一日に何件もの新規依頼が入ってきて、驚く。いま抱えてる大きな案件を、ゆっくり、ていねいに仕上げていくことで、新しい成長曲線に入っていくよなあと考える。

id:happysweet55
仕事のことを語る

確定申告が完了。今日の予定は、あと講演だけ。話す中身をごっそりと修正して、営業に繋がる内容に仕上げよう。ゆっくり、ていねいにやります!

id:happysweet55
仕事のことを語る

月末のお金の管理。銀行預金と未払金をじっと見ながら、支払いを済ませていく。親父に肩代わりして貰ってた半年分の健康保険料を返済して、3ヶ月分の年金を支払うと、年初からの実質的な収益が全部消えた。でも、その数倍、売掛金があるから大丈夫。現金もある。と頭では分かってるけれど、社会的にギリギリで生きてるなあと思う。でも悩んでも仕方ない。今できることは去年の確定申告と今月の仕訳を集中して完成させることだ。全部苦手なことばかりだけど、自分が選んだ道なので、一つずつクリアしてくしかない。ゆっくり、ていねいにやる!!

id:happysweet55
仕事のことを語る

朝9時から真剣に頑張ってたら、歯が抜けそうになるくらい疲れてる自分に気がついた。少し横になって、もう後ひと仕事しよう。今週末の仕事の山場を抜けたら、いろいろ集中して、メリハリつけた生活にしたい。

id:happysweet55
仕事のことを語る

連日のように膨大なパワポ資料を作ってて、年末から多分1500〜2000枚になってる。有難いことに50人くらいの経営者の前で話す機会も頂いた。世の中や会社を変えたいから、企業の参謀役になりたくて、今の道に入った。ただ現場に入ると、意外なことにやる気のない人も結構いて、ぼくは「魚の釣り方」を教えてるはずが、「自分で釣ってみせてる」ことが多い。山本五十六の「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」 という言葉を唱えて、ひたすら辛抱するしかない。

id:happysweet55
仕事のことを語る

人からの依頼を受けて、書いた原稿が完成。原稿用紙50枚くらいの濃い文章になっていた。とにかく客観的に見ると、本当に鬼のような仕事量を詰め込んでいたのが、不調の原因だった。色んな仕事を一旦キャンセルして、月末まで自社事業の立ち上げに集中できる時間をつくろう。と言っても、3本ぐらい仕事が並行してあるので、余分な仕事を減らさないと、本当に精神的に参ってしまう状況なのだ。

id:happysweet55
仕事のことを語る

今日も朝から仕事でバテる。ずっと仕事なのか休みなのか分からない日々。お金になるかどうか分からないけれども、とりあえず全力でやる系な仕事が沢山あって、頭がクラクラする。でも、「金を追うな。金は追うと逃げる。仕事を追いかけろ。お金は後からついてくる」とか「暇があったら、自分の器を磨け。自分の器以上のものは入ってこないから」という大好きだった元経営者の言葉を思い出して、頑張る。今この瞬間から、ぼくはカッコいい男になるのだ。

id:happysweet55
仕事のことを語る

昼いちから21時半まで、ずっとリモートでコンサルティングをしていた。慣れてくると、人間の集中力は大体75分が限界って分かるので、休憩を入れるようにしている。それでも3時間のセッションやワークショップが終わると、立てないぐらい疲れてることが多いので、合間に散歩に行くことにしてる。新しい働き方、日常に慣れる毎日。ただ新型コロナがなかったら、ぼくは起業してなかったよなと、変化に感謝することも多い。そのくらいぼくは新しい業界、事柄に特化してるんだよなと思う。

id:happysweet55
仕事のことを語る

わりと物事を先回りして考えて、がんがん行動して行っちゃうタイプなんですが、昨日鬼のように仕事ができるビジネスパートナーから「この商談、自分が売ります。ハッピーさんは基本『先生ポジション』に徹しましょう」とピシャリと言われて、なるほどと強く思った。大体ぼくのところに来るのは、過酷な案件が多いのだけれど、「それがどうした!楽勝だよ」と構えていればいるほど、売れるのが商売の不思議だと思う。これに限らず、商売はほんとうに難しいのだ。