お話しするにはログインしてください。

|

Tips:末尾が .jpg, .png, .gif, .bmp の URL は画像として表示される。
id:happysweet55
自分(id:happysweet55)のことを語る

Amazonプライムで最近公開されたディザスター映画の巨匠ローランド・エミリッヒ監督の最新作『ムーンフォール』がすごかった。というか、公開されて日が浅いと思うんですが、これくらいみんなで「いかにひどい映画だったか」を熱心に語ってる映画は観たことがありません。「こんなに一つ星が多くて、レビューがひどいって、どんな映画だよ?」という興味を持って観ると、心から楽しめます。ぼく的には『インディペンデンスデイ:リサージェンス』を超えるど迫力の映像で迫られる駄作っぷりに思わず拍手をしたくなるくらいでした。いい意味で「20年に1本の駄作」「駄作超大作の頂点」と評価したい。これは色んな人に語りたくなる名作でした!!
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B09RK68XH2/ref=atv_dp_share_cu_r

id:happysweet55
音楽のことを語る

UKロック、ポストロックで育った世代なので、メタルやハードロック世代の人が弾くギターがいつもカッコいいなあと見惚れてしまう。せめてレッド・ツェッペリンの「カシミール」「ザ・レイン・ソング」「テン・イヤーズ・ゴーン」とか弾けるようになりたいなあと思って、YouTubeを観てたら、同じような人が結構いた。「ツェッペリンは『Ⅰ』〜『Ⅳ』こそ至高。それ以外は駄作」というゴリゴリハードな人もいるのですが、中期の作品はエモくて文学好きにはたまんない曲が多い。好きなアルバムは『フィジカル・グラフィティ』とか普通に言える日がようやく来た気がします。

id:happysweet55
日常のことを語る

とんでもない土砂降りの雨の朝。寝ぼけまなこで、コーヒーを淹れて、玄関に立ったら、雨雲の間に青空が見えて、なんか感動した。青空って、そこにあるだけで、人の心を明るくするもんなんだなあとしみじみ思いました。

id:happysweet55
日常のことを語る

当然のようにお盆休みがない。とは言うものの、お客さんが休みな時って結構得した気分になるので、いい。4ヶ月分溜まっている記帳をしようと思う。ぼくは今年いくら稼いでて、年末までにどれだけ仕事ができるかをそろそろ知っておくべき時期なのだ。

id:happysweet55
音楽のことを語る

Mr.Childrenの『Discovery』を聴きながら仕事(お昼寝してたので)。ぼくはこのアルバム発売当時に人生で一番多感な時期を過ごしていたのですが、邦楽ど真ん中の王道ロックバンドMr.Childrenはダサさの象徴と思っていて、ずっと鼻で笑っていたのですが(超反抗的で反権力でスノッブな人だったのだ)、「人生で出会った最も身近で、美しく、共感できるアルバム一位」かもしれないなと思った。このアルバムには入っていないけれど、「es」とか「Tomorrow never knows」とか「Everything (it’s you)」とか旅のような音楽が、ぼくはすごく好きなんだよなあ。ぼくは医者のように優しく、旅人のように自由で、清掃が行き届いたレストランの料理人のように勤勉な人になりたい。

id:happysweet55
のことを語る

ウクライナでの戦争に関して、最も信頼できる情報を収集し、発信を続けていたテレビ東京の豊島晋作さんの本が出たよう。
この人が語るロシアは、実に分かるなあという感じで、「ロシアが独裁者より怖いのは無秩序(=ロシア人にとっての自由)」という言葉で、1991年のソ連崩壊後からロシアの政治・経済体制の変遷の謎が一気に分かった気がする。時間ができたら、読んでみたい!
https://president.jp/articles/-/60146?page=1

id:happysweet55
日常のことを語る

わりと人と話していて、すぐに「すいません」とか言ってしまいがちな性格なんだけれど、それより「ありがとう」と快活に言える人間になりたいな。すごく懐が深くて、人間の器がデカイ経営者の友人を見てて、そう思った。おやすみなさい。

id:happysweet55
自分(id:happysweet55)のことを語る

沖縄にインスタレーションアーティストの友だちがいて、彼女のお墓参りの写真があまりに強烈で(風葬が主要だった沖縄では亀甲墓という見たことのない形をしてる)、ウィキ巡りをしてたら琉球貿易でも「俵物」が活躍していたというところから脱線して、本道に戻る。ただ、沖縄の歴史って、沖縄の人と話さないと面白くないかもしれないなと思って、やめる。
どうでもいいけれど、ぼくはここ数ヶ月ファミリーマートの「ポークオニギリ」にすごくハマっている。沖縄の人が内地の人に、まず自慢げに話すのはポーク(=スパムという缶詰)文化だと思う。アーティストの彼女も、ぼくに本土に来て、山が急で高いとか虫の鳴き声がすごいとか、驚いたことをたくさん語ってくれた。こういうのでいいのだと思う。

id:happysweet55
自分(id:happysweet55)のことを語る

先々月、祖母が亡くなった時に、色んな証拠や証言から、自分たちの一族は元を辿ると廻船問屋だった可能性が高いと確信した。江戸時代、三河は味噌、酢、醤油などの醸造調味料の一大産地で、ぼくの祖先はそれを運んでいたのだった。というわけで、知多半島、紀伊半島、足摺岬、長崎、五島列島と自分に縁が深い場所が繋がった。そんなわけでぼくは「醸造調味料」とか「身欠き鰊や昆布」などに関しては異常に詳しいんだけれど、もう一つの花形「俵物」についてはよく知らなかった。
調べると、煎海鼠(いりなまこ)・干鮑(ほしあわび)・鱶鰭(ふかひれ)が「俵物三品」と呼ばれて、長崎の出島貿易で清国へ売られていたそうだ。さらに言うと、今でもこの三品の主要産地は日本の東北地方で、最高級ブランドとして扱われているらしい。中国の高級料理と日本の歴史との深い関係を知ったようで、すごく嬉しい。いつか自分でも食べてみたい。

id:happysweet55
自分(id:happysweet55)のことを語る

ぼくは一生中古車でいいと思っていたんだけれど、先週トヨタが発表したクラウンクロスオーバーを見て、すごくいいな、新鮮だなと思った。おそらく、世の中の欲しい人は、会社の経費にしたり、ローンですぐ買っちゃうんだろうなと思った。
ただ、中古の型落ちのヴィッツやワーゲンのポロなら50万も出せばそこそこいいものが買えて、自動車税も安くなり、ぼくは特に文句がないので、車って超怖いもんだなと思う。
やっぱり、モノではなく、自分の成長や稼ぐ力に投資するが、ぼくの死ぬまでのポリシー、プリンシパルだなと思った。一年経つたびに、ポンと出せる額が倍増していく男を目指したい。

id:happysweet55
自分(id:happysweet55)のことを語る

前の投稿を書きながら、そういえばスマホがない時代は「トイレで本を読むことがデフォルトだった」と気づいた。たしか、そんな本を瀬尾河童さんが書いてて、ぼくも世界最高の書斎はトイレだと思っていた。この10年間、読書量が減ってるのは、年齢や環境のせいもあるけれど、紙の本をほぼ買わないので、トイレに本(タブレット)を持ち込まなくなったせいかもしれない。

id:happysweet55
日常のことを語る

オフィスのトイレに世界地図を貼っているんだけれど、ふと興味本位でアムール川について調べたら、下口の樺太の南半分がどこの国にも属していないことに気づいた。
で、樺太の歴史、樺太・千島交換条約、サンフランシスコ平和条約、日ソ共同宣言、大和時代からの蝦夷討伐、律令制度の成り立ち、松前藩、開拓局の歴史とウィキ巡りが止まらなかった。主に分かったことは3つだ。
①日本って一括りにしてる国家概念の歴史は日が浅い(少なくとも北海道はアイヌの人たちが住む土地だった)。
②樺太に住んでいたアイヌの人やその他の少数民族は近代史の中で日本とロシアという近代…[全文を見る]

id:happysweet55
自分(id:happysweet55)のことを語る

空前の瞑想ブーム。今日はサウナへ行ったので、10分間瞑想を5回した。
ぼくは普段Meditopiaというアプリを使っているのですが、1日3回瞑想すると精神的な疲れが取れます。
今日は、自分の最大の弱点は「失敗や間違いを恐れるがあまり、物事に取り掛かるまでに時間がすごくかかることだ」という気づきも得られました。最近3浪して医学部に行った人が「3年のうち、2年半は悩んでいただけだった」という言ってるのを聞いて、それだ!と思った。ぼくは人生の大半を悩みに費やしてきた人なので、「失敗しても間違えてもいいから、すぐやる人」になりたい。やったらやった分は前進できるし、本気でやってテストで落ちたことはないし、仕事で結果が出なかったこともないのだろう?と。

id:happysweet55
日常のことを語る

コロナが怖いので、週末行けなかったサウナへ、平日の15時という「サボってる人」しかいない時間に行ってきた。1回入ってマスクをつけたままぐっすり眠って、起きてから2回サウナ&水風呂を楽しんだ。超回復。空前のサウナブームでお客さんの半分は2、30代で超マナーがよくて静かなんだけど、「ゴルフ」を話題にしてるおっさん・じいさん層は確実に声がデカくマナーが悪い。こういうのを見ると、「この世で一番ダサい趣味はゴルフ」というぼくの偏見がさらに強化されてしまうのであった。

id:happysweet55
おやつのことを語る

最近、毎日コメダ珈琲店に通って、仕事や勉強をしているのですが、久しぶりに食べたフィッシュフライバーガーが美味しすぎた。世の中には、モスがーとかマクドがーとか色々議論があるけれども、コメダ珈琲店のハンバーガーは大きさ・味・コスパともに別格です。しかも、コメダのハンバーガーって、メインとしても、おやつとしても通じる絶妙な食べ応えがあっていい。シロノワールもそうだけれど、意外にペロリと食べてしまえて、重くないのが本当に不思議なのです。

id:happysweet55
音楽のことを語る

①ブラームスの交響曲第1番、②ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番、③フィリップ・グラスのエチュードNo.2、④ピエトロ・マスカーニのカヴァレリア・ルスティカーナの間奏曲、⑤グリーグのホルベルク組曲の前奏曲
今日ラジオを聴いていて、ぼくはこの辺りがすごく好きなんだなと実感した。5位以下には、たぶんラヴェル、ドビュッシー、サティのフランス印象派の曲が結構出てくるはず。わりと19世紀後半〜20世紀前半の作曲家好きなんだよなと。

id:happysweet55
ラジオのことを語る

AppleMusicのおすすめプレイリストが最近よくないので、部屋で流しておくのはやはり海外のラジオ局がいいなと。ぼくのお気に入り局はクラシックと映画音楽が適度に混じった感じの選曲が多くて、心から和む。あと、キレイなブリティッシュイングリッシュというのが、自分にとってすごく精神的にいい影響を与えてくれる気がする。英語を聴くと、仕事しようとか勉強しようとか、ポジティブな気になるのが不思議だ。とにかくぼくは身の回りに英語がある環境に身を置いておきたい。

id:happysweet55
自分(id:happysweet55)のことを語る

『LOVE LOVE あいしてる 最終回』がすごくよかった。あまり番組内容がよくて、胸が一杯になってしまったので、雨の中を散歩に出かけた。Kinki-Kidsと同世代のぼくはどうしてこんなに早く時間が流れてしまったのだろう?感があって、よくない喪失感や不安が湧き上がってきそうだった。降りしきる雨の中で、スマホを見たら、ヨーロッパにいる好きな人からメッセが来てて、何だか助けられた。1ヶ月以上ぶりだった。上手く言えないけれど、歳を取ると失うものが多い。辛いことも多い。しかし、人間はずっと永遠に孤独なことも辛いこともないのだ。できるだけ過去についても、未来についても考えないこと。「今日まで」だけを生きてみようと吉田拓郎の代表作に重ねて、ぼくは思ったのだった。

id:happysweet55
買い物のことを語る

疲労と熱中症(新型コロナと勘違いした)で、人生初の酸欠に陥って、新型コロナの爆発的な感染拡大が怖いので、ついにパルスオキシメーターを購入した。オミクロン株BA5はワクチンがあんまり効かないこと、動物実験の結果、BA2に比べて肺で増殖しやすい傾向があるらしいので、注意したい。念のため、参照したのは下記の記事です。
https://fastdoctor.jp/ba5/

id:happysweet55
生活のことを語る

一日中夜みたいな日。日中は、できれば自然光だけで過ごしたい人なので、蛍光灯を点けずにいるのですが、間接照明をつけると、とても落ち着いた雰囲気で仕事が捗る。ぼくは大型テレビ、ドーン!蛍光灯、ピカー!ニュース&バラエティ!みたいな空間が苦手で、机と椅子と、2つ以上窓がある部屋が好きなのです。音は、鳥とか蝉の鳴き声とか、ラジオの小さな音で充分です。