お話しするにはログインしてください。

|

Tips:アマゾン記法:www.amazon.co.jp の商品ページの URL、または asin: か isbn: に続けてその番号を記入すると、対応する商品の画像が表示される。
id:esprssne
日常のことを語る

電車を乗り継いで小さなライブに行ってきました。
はじめて生で見るそのアーティストは、若い頃それはそれはハンサムでしたが、歳をとってなお渋く、変わらぬ美意識でかっこいい。動画や写真で見る以上に面影が光ります。

美しいことばと旋律、場を包むような声の色、そして独特の和声。あの難しい曲をギター一本で表現できるってすごい。音数の少ないピアノで曲を十二分に表現できるのもすごい。
観客参加型の曲があり、大好きな曲で演奏の一部となれたのも幸せでした。

アーティストは還暦なのに、20代らしきお客さんが大半なことにも驚きます。動画とか見て知るんだそうですねえ。

id:esprssne
日常のことを語る

いろいろありまして、スマホ見るにも消耗するのがわかるくらい疲れてますが、まだ移動。はあっ。

id:esprssne
日常のことを語る

突然、ミュージシャンを名乗る人物からSNSにメッセージが届いた。
なんの間違い?と思って最後まで読むと、学生時代ふらふらしていたときの友達のひとりからであった。
「俺は同世代で一番うまい」っていうから、バンドやってた友達とつないだら、「やつは大ぼら吹き」ってあとから言われたんだよなあ。
なんて返事しようかなあ。

id:esprssne
健康のことを語る

明け方から朝にかけて、眠っているのに頭痛がするという奇妙な経験をしました。おまけに夢見も悪かった。あちこちにお出かけする夢だったのですが、つねに音の鳴るキッチンタイマーを携行しているのですね。何度も何度も操作するのに、一向に音を止めることができない。
要は枕元で目覚ましがずっと鳴っていたわけなんですが、ほんとうに起きたくなかったです。眠りが浅く睡眠不足で。
朝ネットで調べて、睡眠時頭痛という病状があるのを知りました。絶対に罹りたくない!もう二度と経験したくないです。

id:esprssne
日常のことを語る

眠い…。これはきっと低気圧のせい。

id:esprssne
日常のことを語る

いま直面している問題
ひょんなことで知り合ったインドの方とSNSのやり取りをしていたら、あちらの文字でメッセージが送られてきて困惑しているところ。

id:esprssne
仕事のことを語る

昔、はたらく大人にインタビューして簡単な文章を書く仕事をしていました。大抵の場合、学生時代に力を入れていたことと今のお仕事について伺うと、その人らしい人物像が浮かびあがります。足りないときは趣味を聞く。仮に苦手な相手でもなにかしら共感できることがある。このスキルと姿勢が生きるのはなにかというと、お見合いですね…。
熱心に自分のことを聞いてもらえるのは、たぶんとても気持ちがいいだろうなあと思います。
縁談がまとまるかどうかは、ご縁しだいということで。

id:esprssne
日常のことを語る

昔々の友人がコロナ下ひさびさに連絡をくれるようになりました。数年ぶりのランチのお誘いにうきうきと出かけていくと、待っていたのは、ネットワークビジネスのお誘い。
事業をやめて良い仕事を始めたとは聞いていたけれど、まさかまさかです。
「儲かる」っていうから「ひょっとして奢り?」とあさましく期待しましたが、お会計はすっぱり別々。
儲けるのはきっと大変なんだろうなあ…。

id:esprssne
鎌倉殿の十三人のことを語る

「で、巴御前ってこのあとどうなるの?!」
「え〜、どうだっけー、Wikiで調べたんだけど…」
オープンテラスのカフェで聞こえた女性二人の話し声に、うずうずとわいてくる嬉しい気持ち。
私が小学生で「絵本 源平絵巻物語」にはまったとき、巴御前の話ができる女友達など一人もいなかったのに。
すごいぞ、大河ドラマ。

id:esprssne
日常のことを語る

コロナの間に転勤してきた、学生時代の友人に会ってきました。元気に楽しくやっているようで一安心。
この友、昔からお酒と下ネタが飛びきり好きで、かつて私はそれを笑い飛ばせる一人でした。ところが、数年ぶりに聞くその冗談は、私の耳や心のどこかにざらりとひっかかるのです。
時代が変わったのか、私が変わったのか、それとも私の環境がかわったのか。
若い人が多い職場に勤めているそうで、将来にトラブルがないようにと、ちょっと祈っておきました。

id:esprssne
日常のことを語る

「休みの日に友達とレストランに行ったらコロナ休業中だったんですよね。それで、仕方ないから散歩してケーキを買って帰っちゃいました」「男二人でですよ〜」
と笑うある男性。ところがどっこい世間には、おばちゃん情報網というすごいリアルネットワークがあり、めでたい噂は光の速さで千里を走る。私だって聞いている。

なんでそんなみえすいた嘘をつくんだろう。
たがいにつみかさねてきたはずの、ささやかな敬意と信用は、どこへいっちゃうんだろう。

id:esprssne
日常のことを語る

コロナで会わないうちに友人にかわいい子どもがふたり生まれました。名前を尋ねるてみると、あら不思議。上の子の上のほう音と、下の子の下のほうの音をつなげると、なんと私の名前になってしまうのです。全く意図しなかったと友人もびっくり。きょうだいでフュージョンしたらesprssneだねといったら、「無理…」というママのうんざり顔が面白かったです。

id:esprssne
コネタどうでもいいことなので一度しか言いませんのことを語る

「佐賀県」の知事は「山口さん」で、「山梨県」の知事は「長崎さん」。

id:esprssne
It-talksのことを語る

遅れましたがいっとく記念日、おめでとうございます!
各種の大手SNSが苦手な私にはここがネット上のオアシスです。言っても言わなくてもいいことを、またつぶやきにきます。どうぞよろしくお願いします🎂🎉

id:esprssne
仕事のことを語る

このところまれな程、捗らない1日。
お雑煮で簡単に夕飯を済ませたので、あとひとがんばりしてみます。きあい!

id:esprssne
非日常のことを語る

袖のすり合うご縁から、ネイティブ並みの日本語を話す東欧の方とともに時間を過ごしました。言語コミュニケーションは完全に日本人なのに、挨拶は握手にハグ、褒め上手でやたらポジティブ。行動原理が全く西洋人なのが面白かったです。また会えるかな。

id:esprssne
おやすみのことを語る

フィギュアスケートの世界選手権をテレビで見ました。贔屓の選手に元気がなかったので、ちょっと悲しい気持ちで寝ます。皆様おやすみなさい。

id:esprssne
日常のことを語る

大事な締め切りをぶっちしてしたことに気がついて、なりふりかまわず締め切り破りの受け付けをお願いするメールを書きました。なんで三連休の中日締め切りなの!

id:esprssne
確定申告のことを語る

年度末恒例の書類の完成が時計とのデッドヒートになっております。頭痛…

id:esprssne
自分(id:esprssne)のことを語る

「オルフェウスの窓」のユリウスは、「ベルサイユのばら」のオスカルで描けなかった”男装の麗人"の負の表情だとずっと思っていた。それでたぶん、自分のことが好きな人物像がオスカルで、自分のことが嫌いなのがユリウスなんだろうな。ちょっとした自己嫌悪にやられてウエハースをやけ食いしながら思った春の夜。
遠く白い雪の国で男たちは時を経てまた街を焼き、その責任を誰も取ることができない。