お話しするにはログインしてください。

|

Tips:引用記法:>>(大なりを二つ)で始まる行は引用文として扱われる。
id:happysweet55
スポーツのことを語る

遠く離れている人から、ワールドカップ観戦してるところごめんなさい、とメッセが来たんだけれど、絶賛仕事中だった。
「ぼくは本当にサッカーに興味がないし、そういう人が応援すると日本代表が負けるので観ないのです」と答えようと思ったのですが、それも偏屈だなあと、NHKラジオをつけて10分実況中継を聴いていたら、ものの見事に得点されてしまった!!
だから、ぼくがサッカーを応援するとよくないのだと、あらためて実感しました。ごめんなさいごめんなさい。

id:happysweet55
おやすみのことを語る

というか、自分の1ヶ月間って相当大変だな!と振り返ってみて思いました。一番のハイライトは1年間想い続けた女性が世界の裏側から帰って、再会を果たせたことです。ライフ・イズ・ミラクル!でも、これも何もかもがぶっ飛んでいて、まだ頭の整理が追いついていません。でも「想いは届く」「叩けば開く」ので、年末までの忙しい期間を、この精神で乗り切ります。最悪なポイントから、ぼくはよき方向へ進んでる!おやすみなさい😴

id:happysweet55
日常のことを語る

スマホにベータ版のiOS16を入れてから、いっとくへの投稿ができませんでした(正式版iOS16.1.1で直った)。この間、中国地方へ講演に行き、単行本半分くらいの原稿を書き、会社の再建計画に奔走したり、紀伊半島の先端へ黄昏に行ったり、ここに書けない大変なことも嬉しいことも沢山ありましたが、私は元気です。

id:happysweet55
仕事のことを語る

少し前のことですが広島から帰宅。仕事は無事成功しました。来週も頑張ります。

id:happysweet55
仕事のことを語る

JR西日本の新幹線で西へ。新神戸まではわりと近い感じなんだけど、そこから先へ行くと、明らかに九州や山陽地方に来たんだなあということを、人の顔つきを見て実感する。広島は広島の、福岡は福岡の、長崎は長崎っぽい顔があるのだ。
そんなわけで広島に着いて、屋台が集まってるビルで、牡蠣バターと広島風お好み焼きを、ビールで頂いた。ぼくはこれまでに何度か広島に来たことがあるんですが、人生初の本番の牡蠣と広島風お好み焼きで、かなり感動しました。かつ、自分の仕事、自分で稼いだお金で、結構遠くまで来て、好きなホテルに泊まり、好きなものを食べられるって、本当に奇跡だよなと思います。というわけで、明日の仕事は必ず成功させます。
おやすみなさい😴

id:happysweet55
仕事のことを語る

明日から広島へ。寒くなるって話だけれど、どうなるんだろう。
スーツケースへのパッキングは、明日の天気を体感してからしようと思います。おやすみなさい。

id:happysweet55
映画のことを語る

アマプラで『ノマドランド』をレンタルして見たんだけれど、映像、脚本、音楽、演技など全てにおいて沁みわたる傑作だった。さすがベルリン映画祭金獅子賞、2021年のアカデミー作品賞。久しぶりにエンドロールを最後まで観るくらいいい映画でした。
こんな風に、家も家族もなくして、日々ヴァンの中で暮らして、Amazonの巨大倉庫で働くって生活は、わりと人ごとじゃないなと思うのですが、結論は出さないまま、希望と絶望、自由と孤独、誇りと情けなさの両方を持った人間のありのままの姿を描いた映画は久しぶりで感動しました。ぼくもまたノマドランドの住民なのかもしれないなと。
https://watch.amazon.co.jp/detail?gti=amzn1.dv.gti.b6898def-cdac-45eb-b727-808590c248a6&territory=JP&ref_=share_ios_movie&r=web

id:happysweet55
日常のことを語る

毎日、色んな言葉に触れるのだけれども、今日は「Learning by doing(やりながら学ぶ)」という言葉と「10%ルール」という言葉が印象に残った。前者はおそらくDX、AI、次世代エネルギー関係の仕事、持続可能な経済社会や環境循環型社会の創造みたいな「周りの誰もまだやったことがない仕事」をやる時に超勇気づけられる言葉だと思った。また後者の「10%ルール」というのは「買い物は己の資産の10%までにしろ」というやつでメッチャ共感した。このルールに従うと100万円の車は貯金1000万円ないと買えないわけで、これでいいのだと、開き直ることができました。おやすみなさい。

id:happysweet55
買い物のことを語る

とあるハイカーさんの投稿を見て、着圧ハイソックスなるものがあると知って、貯まっていた楽天ポイントで即買いした。ぼくは一日中座り仕事をしてるのと、10年前にした骨折の影響でふくろはぎが異常に浮腫んでいて、毎日寝る1、2時間前くらいから足を上げていないと、疲れが取れないのだ。ふくろはぎは足の血液を送るポンプ。どんな効果が出るのか楽しみ。この冬はこれを穿いて過ごすのだ!
https://item.rakuten.co.jp/okahashi/10001231?scid=wi_ichi_iphoneapp_item_share

id:happysweet55
旅行のことを語る

仕事帰りに10年ぶりにJTBの時刻表を買ってくるつもりが忘れてしまった。で、Amazonで買おうと調べたら、いま時刻表は1200円もするのかと驚いた。とは言え、今の時代、もはや時刻表は乗換時刻を調べるものではなく、「日本のこんなところへ、こんな方法で、こんなに安く行けてしまうのか」ということを知ったり、妄想できる最強の情報ツールな気がしたので、即買いしました。なんて言うか、紙の時刻表って、デジタルな乗換案内にはない情報が詰まってるすんごいアイテムだと思うのですよ。

id:happysweet55
旅行のことを語る

今月後半に2回、中国地方で講演の予定があったので、前泊をして旅にしてしまうことにした。1回目は広島市内の古くていい感じのホテルに宿泊して、カキとウニクレソンとお好み焼きを食べることにした。2回目は、米原からJR西日本の普通列車に乗って、ひたすら西に向かい姫路とか気に行った場所で降りて泊まって行くのもいいなと思った。あるいは下関まで新幹線で行ってしまい、海の見える駅に降りて、夕日を見るのもいい。ぼくはとにかく旅がしたいのだ。というわけで、明日は何年かぶりに時刻表を買ってこようと思います。おやすみなさい。

id:happysweet55
日常のことを語る

犬が逝ってしまってから3週間。自分の体力や精神力がガタっと落ちたか、この3年間ずっと張り詰めた日々を送ってたので疲れているのか、切迫した仕事がない時には眠りたい自分に気づく。犬と過ごした半年間は朝起きたら全力で大好きだよーという感じで、水やエサをやっていて、相手も大好きだよーという感じで接してくれたので、喪失感が大きいのかもしれない。どっちにしても、大きな仕事が終わったら、一旦何もかも忘れて、旅に出るのがいいかもしれない。

id:happysweet55
仕事のことを語る

街で借りてるオフィスに行って仕事。1週間くらい不調だったので再起不能かもと思ってたけど、6時間かかると読んだ仕事を5時間で終わらせて、帰りに本屋さんに寄って帰るという充実っぷりでした。そういえば、ぼくはもう来年の卓上用カレンダーを3つ持ってて、今日来年の手帳を頼みました。ぼくの仕事は大体3ヶ月単位で動いてるんですが、2023年の1月がニョキっと見えはじめてきました。でも、とりあえず今日一日を生きる。そんな感じの日々です。

id:happysweet55
旅行のことを語る

週末に大きなイベントがあってグッタリ。今日も全然仕事が進まなかった。で、なぜかYouTubeでローカル鉄道の動画ばかり観てました。ぼくはテツではないのですが、手動で全開できる窓や固いボックスシートのある古い電車の趣きが好きなのです。あるいは深夜に走る夜行列車や寝台車という情景(夜行バスではダメなのです)が好きなのです。というわけで、冬の只見線、五能線、大井川鐵道というのにいつか乗ってみたい。これも本当に乗っても多分楽しくないし、むしろ疲れるだけだと思うんだけど、「アテもなくただ電車に乗って、海を見る。どこか知らない町の駅で降りる」というのはクロアチアのアドリア海に面した美しいホテルに泊まって潮風を浴びて過ごすというのと同じくらいロマンがあると思うのです。

id:happysweet55
日常のことを語る

ちょっと前まで薄手の鹿の子毛布に下着だけで寝ていたのですが、今日は冬用羽毛布団にパジャマで、ちょうどいい。今日は冬眠していました。おやすみなさい。

id:happysweet55
日常のことを語る

約3ヶ月やめていた朝ドラの習慣が復活。『舞い上がれ』は、これぞ朝ドラという静かな物語と映像で、久しぶりに心を洗われた気分になりました。自営業にとって朝ドラは一日のリズムやコンディションを整える上で、大事なものなんだと思いました。いい作品と過ごせそうなこれからの季節が楽しみです。

id:happysweet55
料理のことを語る

何となく好きな駅弁について考えてたら、ぼくの中での1位は深川めし、2位は柿の葉寿司だなと思った。深川めしは東京駅、品川駅などで買える弁当で、あさりの炊き込みご飯に牛蒡とハゼの甘露煮が乗ってるヤツです。柿の葉寿司は奈良県の名物で、鱒・鯖などの一口サイズの押し寿司で柿の葉に巻いてあります。共に東の王者、西の王者という感じなのですが、若干深川めしがリードしてるのは、地方から東京に行く時にはいつも何か大きなものを背負っているから。いつもプレッシャーを感じながら仕事を終えて、夕方か夜の新幹線に乗ってホッとして食べる深川めし弁当は格別に美味しいのですよ。

id:happysweet55
音楽のことを語る

いつも秋になると、キャロル・キングやデイビッド・クロスビーなどの古い曲が聴きたくなるんですが、今年は「ジュディ・シル」という知る人ぞ知る伝説のシンガーソングライターの曲を聴いています。なかでも、ジム・オルークが集めた未発表曲集『Dreams Come True』ってアルバムが本当にいい。1曲目はクラムボンがカバーしていた曲だし、ぼくは4曲目の「The Living End」が好きです。めっちゃゴスペルぽくって、グルーブ感もあるんだけど、秋に空のように透き通った哀しみが感じられて、しみじみいいなあとぼくは思うのでした。
https://music.apple.com/jp/album/dreams-come-true-hi-i-love-you-right-heartily-here-new-songs/156771820

id:happysweet55
仕事のことを語る

土・日とグッタリしながらも、今後の自分の人生をかけたシステムを設計・構築して、テストするも全く動かず爆死。久しぶりに惨敗感を覚えました。でも、人がやっていて、自分にできないことって、きっとない。上手くいくまで問題点を考える。人に話を聞く。粘り強くテストを繰り返す。身銭を切って、学び、できないところは人に頼ろう。これが上手くいかないからといって、死ぬことはないから大丈夫!!

id:happysweet55
買い物のことを語る

毎日の仕事のストレスがハンパないので、ずっと欲しかったけれど見て見ぬふりをしていた30Lのデイパックとワイルドな山道を安心して歩けるゴアテックス素材のトレッキングブーツを衝動買いした。「モノを持っていないほうが豊かだ」とか「収入がなくても使わなければ貯金できる」と言った先の衝動買いで恥ずかしいけれど、「歩かないとストレスと運動不足で死ぬ!」と猛然と思ったのでした。あとは2万5千分の1地図さえあれば、どこへだって歩いて行ける。全力で国土地理院の2万5千分の1地図を探して買うのだ!